サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

このブログとの関連リンク

最近のトラックバック

鉄道コム

  • 鉄道コム

お天気娘の天気予報

お店訪問

2017年3月15日 (水)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(4)

こちらの記事の続きになります。

瀬田の唐橋をみたあと、再び電車に乗り、浜大津方面へ向かいました。
すると、車内アナウンスで「坂本方面(あたりだった)で動物と接触したため、電車に遅れが発生しています」とのこと・・・

この結果、坂本方面へ向かうのはあきらめ、時間も正午近かったので、お昼をとることにしました。

手持ちの「特典ポイントリスト」を見て、なぎさのテラスという場所に向かうべく、最寄り駅の石場駅で下車しました。


20161106_1

20161106_2

ウォームズ WARMSさんでお昼をいただきました。
とても美味しかったです。(合掌)


Dsc_6973

このあと、曇り空で少し寒かったですが、びわ湖に向かって写真撮影。


Dsc_6975

県立琵琶湖文化館の建物も見えました。


Dsc_6990

再び、びわ湖に向かった。
中央に見えるのは・・・


Dsc_6992

な、なんと!!

運よくびわこ花噴水を見ることができました


Dsc_6996

Dsc_7006

大型豪華客船「ビアンカ」とヨットの姿も


Dsc_7008

もう一度、びわこ花噴水を眺めたあと、電車で浜大津駅まで乗車しました。

この日、浜大津駅では、演奏会が開催されていました。

美空ひばりさんの名曲「川の流れのように」も演奏されていました。
母が大好きだった曲でもありました・・・

このあと、お土産を購入してから帰宅することに。

まず向かったのは、鶴里堂さんへ。
店舗の辺りまで来てみると、そばを通りかかった人が「きょうは休みやで」とのこと。
「特典ポイントリスト」を見ると・・・。
たしかに「定休日」となっていました・・・


20161106_3

とりあえず、もう一軒まわってみました。

三井寺力餅本家さんで、お土産を購入することができました。

この日はいろいろとありましたが、楽しいひとときを過ごすことができました。

***************************

ここで、京阪のHPから情報が。

今年から大津線の車両(800系、600形、700形)にも京阪線の一般車と同じカラーに塗色変更されるとのこと。

自分もHPでイメージ画像を見てみましたが、「わるくはないけど、何だかしっくりこない・・・」。
そう思ってしまっています・・・

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年12月 8日 (木)

はじめての「イオンモール四條畷」。

6日、わたしは大阪府四條畷市に2年前にオープンした「イオンモール四條畷」(以下同施設)へ、所用で出かけてきました。

現地までは、最寄り駅のバス停(東口)から同施設への便(30号系統)に乗車し、約15分で到着です。

まずは、少し前から目のかゆみなどが気になったので、以前は「イオンモール寝屋川」(現在は閉店、旧ジャスコ)にあって、少し前にこの同施設に移転した眼科で目の治療を受けてきました。

11時過ぎに眼科の治療が済んだあと昼食をとるため、フードコートのあたりをブラブラとしてどこで食事をするか考えていました。

その結果、久しく「パスタ料理」を食べていなかったので、パスタ料理のお店「鎌倉パスタ」さんで食事をすることにしました。


20161206_110740

ここで、このお店でいただいたものをご紹介。
まずは前菜のサラダ。


20161206_111244

続いてメインディッシュのパスタ。

きのこのバター風味パスタ 大葉風味(^^♪。


20161206_112047

しめはご覧のフレンチトースト。
以上、美味しく頂きました(合掌)。

このあと、100均ショップのダイソーさんでお買い物をし、同施設をあとにしました。


20161206_125223

この日は京阪香里園駅から京阪バスの「タウンくる」に乗って帰宅しました。

画像は乗車した、各駅停車の出町柳ゆき(5000系のゾロ目編成(5555F、画像は大阪側先頭車の5605号車))です。

※おまけ画像


20161205_160542

某日、自宅の近くの郵便局へ出向きました。
イチョウの枯葉のじゅうたんがきれいだったので1枚

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月14日 (金)

夏のえいでんめぐり 2015 #2:鞍馬~宝ヶ池

こちらの記事の続きになります。

えいでんの1日乗車券「えぇきっぷ」を今回は利用しているので、特典を利用するため、こちらのお店へ立ち寄りました。

Dsc_4455

「岸本老舗」さんです。

Dsc_2052

ちょうど、お昼を廻っていたので、ざるそばをいただきました。
とても、美味しかったです。
ごちそうさまでした(合掌)。

また、せっかくなので、お土産を購入しました。

Dsc_2126_1

Dsc_2126_2

鞍馬名産の昆布の佃煮、「木の芽煮」です。
こちらも、自宅でじっくり味わいさせていただきました。

このあと、「ハトマーク」探しの続きをするため、鞍馬駅へ向かいました。

Dsc_4456

以前、ある方のブログで、こういったアングルの画像をアップされているのを見て、「何か特殊なテクニックがいるのかなぁ・・・?」と、真剣に考えていました・・・(^^ゞ。

で、実際には、単にカメラの角度を傾けるだけだったのです・・・(汗)。

Dsc_4457

さて、入口では風流な風鈴がお待ちかね。

Dsc_4458

同駅構内では、えいでんの四季のフォトギャラリーや・・・。

Dsc_4459

レトロ感満載の待合室など・・・。

さすがは「第1回近畿の駅百選」に選ばれた駅だな、と思いました。

このあと、わたしは「きんモザ」グッズとえいでんの車両のマスコット付きの携帯ストラップ(デオ720形724。青帯の車両)などを購入しました。

Dsc_4460

出町柳行きの列車が来るまでもう少しあったので、辺りを見回してみました。

先ほど見た、保存車両のデナ21形をよ~く見てみると・・・。
前回訪問した時と違って、こんな風になっていました・・・。

Dsc_4462

こちらは、同駅に到着した列車から降りた乗客専用の改札です。
ほどなくして、列車が到着。
乗車するわたしたちは、乗車用の改札にて待機。
この改札を出る乗客を確認後、わたしたちは乗車できるようになっています。

観光シーズンには、利用者がごった返す駅ならでは。
上手く出来てます(^^)。

Dsc_4464

今回乗車するのは、こちら。
この時期限定の風鈴電車となっている、イラスト電車「こもれび号」(800系815+816)です。

Dsc_4468

悠久(ゆうきゅう)の風のHMが掲出されています。

Dsc_4467

記念に写真撮影されている方も・・・。

Dsc_4473

まもなく、発車します。

Dsc_4478

車内は、涼しげな風鈴の音と、「第48回 悠久の風フォトコンテスト入賞作品」が、広告スペースに展示されていました。

Dsc_4482

次なる、目的地は・・・?

Dsc_4484

八瀬比叡山口駅(以下、八瀬)へ向かうため、本線(八瀬方面)と鞍馬線との接続駅である、宝ヶ池へ下車しました。

ここまででも、「ハトマーク」は見つかりませんでした・・・。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年7月26日 (日)

テレビ番組で採り上げられた、あのパン屋さんへ・・・。

今回は、久々の地元ネタです

朝日放送で毎週土曜日の11時から放送されている、ドキュメンタリー番組、LIFE 夢のカタチ で今月の4日に、な、なんと・・・

今年でオープン10年目を迎えた、「ブレッド スタイル ソプラノ」さんという名前のパン職人さんのお店が紹介されて、ビックリ&感激してしまった、わたし。

放送日の翌週の10日に、訪問してみました。

Dsc_1992

あの日は、結構蒸し暑く、結構歩き回りました。
最寄り駅に到着してから30分ほど歩き回り、ようやく見つけました

Dsc_1993

このお店は、毎週金、土、日曜日が開店日で、毎日日替わりの創作パンを作って、販売していることを、テレビ番組で知りました。

お店に入り、このお店があったことを知らなかった旨をレジにいた女性の方に話すと・・・。

「(このお店は)奥まったところあって、少し分かりづらいのですよね・・・」

「テレビ放送があった日は、およそ200人の方が並ばれて、今日(10日)も今の段階で、およそ70人の方がいらっしゃってましたよ」

・・・とおっしゃていました。

また、自分の知人にこのお店のことを聞いてみると・・・。

「何度か行ったことがある」

「知ってる、知ってる。「あのお店でしょ?」」

・・・とのことで、いわゆる知る人ぞ知る、穴場のお店では、なかったようです・・・。

このお店のHPはこちら

Dsc_2007

自宅へ帰り、購入したパンをチェック。

こちらは、フランスパンで「バゲット」という種類です。
ご覧のとおり、長くて食感はかため。
すべて食べ終えるまで、1週間近くかかっちゃいました~

Dsc_2008

この日は、初めての購入だったので、「定番+本日の限定品」という組み合わせにしてみました。

どれも、味が個性豊かで、大満足でした(^^)。

Dsc_2205

こちらは、今日(26日)に購入した商品です。

ちなみに、この日は10時少し前にお店に入りました。
すでに、4名ほどのお客さん、そしてレジの方も3名体制。
かなり、忙しそうでしたよ。

Dsc_2200
お店を出て、最寄り駅の方まで向かって歩いてゆくと、浴衣を着た子供達と太鼓の音が響きわたっていました。

帰宅してからググってみると・・・。
地元の八坂神社の夏祭りの行列だということが分かりました。

※おまけ画像

Dsc_1995

この看板は、お店を出て、スグ近くにありました。
内容は「写真のようなおねえさんを紹介した方に賞金を差し上げますよ」という、モデル業者さんの広告なのです。

最初、目に入った時には「エッと思わずビックリしちゃった、わたしでした~・・・(^^ゞ。

web拍手 by FC2

2015年7月14日 (火)

JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(3)

こちらの記事の続きになります。

京阪の京橋駅からは、急行 樟葉行きに乗車して、守口市駅で下車し、このあと京阪百貨店へ足を運びました。

地階の食品売り場にある、今年で創業70周年を迎えた鼓月さん で水無月(みなづき)などの商品を購入し、京阪百貨店をあとにしたのでした。

Dsc_1913

守口市駅から乗車した急行は、6000系のリニューアル編成第1弾である、6011Fでした
(v^ー゜)ヤッタネ!!

このあと自宅へ帰り、その日の昼食として、JR新大阪駅で購入した駅弁を食べました。

Dsc_1919

Dsc_1921

わたしが購入したのは、こちら。
山陽新幹線全線開業40周年記念の駅弁「ありがとう弁当」(まねき食品さん)です。

JR西日本フードサービスネットさんのHPによりますと、この駅弁は・・・。

「全線開業40周年を記念し、山陽新幹線沿線 の食材である瀬戸内産の鯛、蛸、いかなご や、広島産の牡蠣、博多名物辛子明太子を 盛り込み、いろんな食材を少しずつ味わえ、 ご飯は姫路駅名物「えきそば」のだし汁で炊 いたご飯と鯛のだしで炊き上げた鯛めしの2 種類が味わえます。」

・・・とあります。

味のほうですが、ひとことでいうと、「この上ない、贅(ぜい)を尽くした、すばらしい盛り合わせ」で、最高におしいかったです
ご馳走様でした(合掌)。

また、駅弁キャンペーンのスクラッチカードの写真は、100系新幹線(2階建て車両を4両連結した、「グランドひかり」)でした。

Dsc_1924

このあと、いただいたのが、こちら。
「水無月(みなづき)」です。
上が抹茶。下が普通のものです。

「水無月」についての説明は、こちらのページを参照していただくとして、生地がもっちりとしていて、小豆との相性も抜群でした(^^)。

Dsc_1883

Dsc_1935

これら3点は、季節商品(夏季限定)の銘菓です。

1枚目は抹茶どら焼き、2枚目は冷やしあんころ、3枚目は商品名は忘れてしまいましたが・・・(>_<)、わらびもちがはいった、鮎(あゆ)のデザインがほどこされたものです。

以上、6月28日の活動レポートでした。(完)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年7月 5日 (日)

JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(2)

こちらの記事の続きになります。

乗車するホームへ着きました。

Dsc_1898

大阪・姫路方面へ向かう列車を見送ります。

列車が見えるホームが、快速と普通列車が停車するホーム。
その左隣が、特急列車や新快速、貨物列車などが通過するための線路があるホームです。

新快速などは高速で通過するため、安全のためのロープが引っ張ってあります。

Dsc_1899
わたしが乗車する列車がホームに到着しました。
この普通列車(321系)に乗って、新大阪まで向かいます。

Dsc_1900

今回は、当ブログ初の企画(だと思う)、「かぶりつきの前面展望」です(笑)。

茨木駅を発車した列車は、途中、4つの駅に停車し、10分ほどで新大阪駅に到着します。
運転手さんの動作を観察しながらなので、楽しかったです(^^)。
こちらの画像は、以前も訪れたことのある、岸辺駅です。

反対側(京都方面)の京都寄りには、数名の撮り鉄さんを見受けました。
さて、向かって右側に見えるのは、吹田貨物ターミナルです。

Dsc_1902

岸辺駅の次に停まる駅は、吹田駅です。
向かって左側に見えるのは、吹田総合車両所です。
たくさんの電車や機関車が見えました。
(以上、バスガイドさん風でした(笑))。

Dsc_1903

新大阪駅に到着しました。
思えば、今年3月の「山陽新幹線開業40周年記念入場券」を購入した時以来、3か月ぶりです。

わたしは、発車する列車を見送りました。
いったん改札を出て、山陽新幹線駅弁キャンペーンの駅弁を購入するため、同駅構内の「新大阪エキマルシェ」という場所にある、まねき食堂さんで、自分が欲しかった駅弁を購入できました(*^ー゚)bグッジョブ!!

このあと、今度は守口の京阪百貨店へ行くため、再びホームへ。
まずは、大阪駅まで快速 加古川行き(225系)に乗車し、そのあと大阪環状線に乗り換え、大和路快速 天王寺行きの列車(221系)に乗車しました。

今回乗車できたのは、天王寺寄りの4両が体質改善工事未施工のNA417編成(クモハ221-44他4連)+体質改善工事施工のNA426編成(クモハ220-9ほか4連)の8両編成でした。

自分が乗車した後者でした。

途中、桜ノ宮駅で103系のラッピング編成(LA3編成)OSAKA PAWAR LOOPを見ることができました。

Dsc_1904

同車の体質改善工事が、2014年度の経済産業省の「グッドデザイン賞」を受賞したステッカーが掲出されていました。

Dsc_1907

京阪線との乗り換え駅、京橋駅で下車し、車両を観察。

行先表示はLED式。
列車種別表示ですが、環状列車やゆめ咲線乗り入れ列車などに使用される、201系や103系などと同様に「◎印」のイラストが合わせて表示されるようになりました。

あと、写真を撮り忘れましたが、駅名票も黒字に白文字のデザインに変更されていました。

Dsc_1909

このあと、思わぬサプライズ(?)が
大阪方面の列車が、USJラッピングハリーポッターの201系(LB15編成)だったからです。

Dsc_1911

221系が発車したあと、フル編成をキャッチ

Dsc_1912

発車していくのを見送ったあと、京阪の京橋駅に移動しました。(つづく)

※おまけ画像

Dsc_4329

今月の2日は、半夏生(はんげしょう)という日だというのは、知りませんでした。
この日の夕焼けはとても綺麗でした。

わたしはこの時自宅にいたので、デジイチで撮影してみました(^^)。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年11月26日 (水)

京都府八幡市に紅葉狩りに行ってきました。

11月後半の3連休の最終日の24日は「紅葉のシーズン」と聞いていたので、京都府八幡市にある、善法律寺(ぜんぽうりつじ)の紅葉を見に行ってきました。

最寄り駅である、京阪の八幡市駅に着いたのは8時40分頃でした。

駅を出て、とりあえず目的地まで散策も兼ねて、歩いて移動しました。

車の通行が結構多かったので、充分注意をして、歩くことおよそ20分で到着しました。

Dsc_1151

善法律寺(以下、このお寺)の入り口です。(スマホで撮影)

まずは、1枚

Dsc_1154

この門をくぐって行きます。

Dsc_1156

門を抜けると、椿の花が見えました。

Dsc_1163

Dsc_1170

Dsc_1180

Dsc_1184

Dsc_1192

Dsc_1194

Dsc_1196

Dsc_1214

こんな具合で、綺麗な紅葉でした

この間、ほかの方が数名もいらっしゃったので、その合間に京阪電車の駅に置いてあったパンフレットで知った、「じばん宗」(「じ」は「志」の文字に濁点が付く)という名前の老舗の銘菓店に、その日の分だけ手作りするという「ういろ」(白砂糖・黒砂糖と2種類あり)というお菓子を電話で予約しておきました。

すると、お店の方は「11時には出来ています」とのお返事でした。

Dsc_1198

Dsc_1206

Dsc_1227

Dsc_1230

この写真を撮った時点で、時刻は9時40分頃でした。
11時までまだ時間があったので、このお寺を後にしたあと、先ほど電話したお店の場所の確認も兼ねて、京阪の八幡市駅の方まで徒歩で移動しました。

しばらく歩くと、とある川に・・・。

Img_3710

Img_3713

Img_3725

雌の鴨が群がっているのを見つけました。
地元では、あまり見ることのない光景だったので、しばらく観察していました。

Img_3718

この鴨たちは、あとからやって来ました。

Img_3719

Img_3722

個人的にお気に入りの鴨たちです。
(これらは、コンデジで撮影)

このあと、京阪八幡市駅の踏切あたりで、10時発のノンストップ特急「洛楽」(立っている乗客も見受けられた)や、関西ラーメンダービー 2014のHMを掲出した7000系などを見てから、時計を見ると11時前だったので、お店の方へ向かいました。

お店はいかにも「老舗」といった佇まいで、かなり人気のあるお店でした。

商品を購入後、近くのバス停からバスに乗車し、八幡市駅まで戻り、帰宅しました。

Photo

特別深い意味はないのですが(^^ゞ、「ekiSh(エキッシュ)」のスタンプをアップしておきます。

さて、購入した「ういろ」というお菓子の味の方ですが・・・。

食感はモチモチとしていて、味は白砂糖の方は、すっきりとした甘さ、一方黒砂糖の方は白砂糖より甘さは濃かったですが、何とも言えない後味がありました。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年8月16日 (土)

今年のお盆の過ごし方(1)京阪Bトレ購入&富士フィルムフォトサロンへ

皆様、今年のお盆は、いかがお過ごしでしょうか?

私ですが、17日(日)は、母の三回忌があるので、15,16日の2日間、天候に恵まれない中、少し出かけてきました。

日付は前後しますが、まずは今日(16日)の方からお伝えします。

まずは、今日(16日)発売(くずはモール「SANZEN-HIROBA」での先行発売(11日および12日)あり)の、バンダイのBトレ京阪8000系 エレガント・サルーンの購入です。

ここ最近、この手の京阪グッズは、従来の駅販売のほか、京阪百貨店ネット通販など、発売場所が非常に増えてきています

最初は「最寄り駅は発売開始時間(午前9時)まで、結構並んでいたことが多かったし、今回は(京阪)百貨店で購入しよう」と、自宅を出て、最寄り駅へ向かうまで、そう決めていました。

最寄り駅に着いたのは、8時40分頃でした。

改札まで上がってみると・・・。

「あれ、行列がない・・・(゜.゜)。」

ということだったので、最寄り駅で購入することに。
無事(?)、購入できました。

Img012

こちらが、購入した商品です。

京阪のHPやツイートでは、「「TVカー」も再現できるパーツも付いてきます」とのことだったので、「TVカー」付き編成と、現在の編成と2種類作りたかったので、2セット購入したのでした。

Img013

ご参考までに、去る9日に、阪急の駅などで発売された、同じBトレの「阪急3000系」も購入(2セット)できました。

このあと、百貨店に行く時間の分、最寄り駅の近所で所用を済ませ、今度は富士フィルムフォトサロン(大阪)へ、観に行きたかった写真展があったので、そこへ向かったのでした。

富士フィルムのサロンは、大阪市交堺筋線の堺筋本町駅から、行くとスムーズに行けることが、前回訪問(中井先生の写真展の時)の時に分かったので、今回も同じ経路で出向きました。

駅の階段を出ると・・・。

な、なんと
いわゆるゲリラ豪雨状態

仕方なく、手前にある紀伊国屋書店で、時間を潰すことにしたのでした。

鉄道関係の本のコーナーで、しばらくの間、いろいろな本を立ち読みして、以下の2冊を購入しました。

鉄道ピクトリアル 2014年8月臨時増刊号「京王電鉄」(No.893。電気車研究会刊)

Img010

もう1冊は・・・。

東海道新幹線 開業50周年公式写真集 1964-2014(ウェッジ刊)

この本(写真集)ですが、一言で言うと「とても、見応えがあり、内容も濃いもの」でした。

約1時間後、書店を出ました。
あの豪雨は収まっていました。

このあと、富士フィルムのサロンに向かいました。

Img002

今回は、この写真展を観に行きました。

昨年、世界遺産に登録された、富士山をテーマとした、写真展でした。

展示作品はけっこう多かったです。

「同じ富士山でも、時間帯や角度(アングル)や構図の取り方で、ひとつひとつの作品がまったく違う印象を与え、個性があり、素晴らしい内容だった」というのが、個人的な感想です。

この写真展を観たあと、私は帰宅したのでした。

web拍手 by FC2

2014年2月22日 (土)

昨日は、買い物三昧・・・。

21日の午後の私は、買い物に明け暮れていました・・・(汗)。

まず、施設へ出向く前に京阪のHPから「鉄道むすめ 石山ともか」 の在庫を、京阪のお客様センターへ電話し、「プラグ・イン守口店に在庫があります」との返答が帰り、今度はプラグ・インのお店へ電話し、取り置きが出来たので、お願いしてから施設へ出向きました。

施設で昼食後、京阪の守口市駅の改札の外にある、お店「プラグ・イン守口店」へ。

店内は、さながら「コンビニ」でした。
そして店員さんに声をかけると、購入できました。

Photo_2

Photo

上の画像がパッケージ、下が中身です。
下の画像の右側にあるスタンプのイラストが、ちょうどパッケージに表記されているものになります。

Photo_3

Img001

そのあと立ち寄った出店が、下の画像(袋に入っていたチラシ)のように、本店は大阪市中央区にあるとのことでした。
味は、文句なしでした

このあと、急行樟葉行きに乗車し、最寄り駅まで戻りました。
京阪のHPでも見たのですが、8000系や3000系にはPRのHMが、その他の車両の側面にもくずはモール グランドオープンのPRステッカーが掲出されていました。

このあと、京阪バスで家電量販店やホームセンターやスーパー、そしてマクドナルドが1か所に集約されている場所へ向かいました。

スーパー→家電量販店→ホームセンターの順に買い物をしました。

Img010

家電量販店でバンダイの「Bトレ」の棚を見ると、この「京王5000系」(デビュー当時の非冷房車)が2箱(先頭車と中間車の2両セット)だけあったので、迷わず(?)購入しちゃいました。
このほか、制作中のグリーンマックスの「近鉄2410系」のキットを組み立てるのに必要だった接着剤なども購入しました。

買い物も終えてバスで駅まで戻ろうと思ったら、次のバスが来るまで40分以上あったので、先ほど立ち寄ったスーパーの店内にあるマクドナルドで時間をつぶしました。

マクドを食べながら「もし、引っ越すんだったら、この周辺がいいな・・・」と心の中で考えていました・・・。

マクドで食事を済ませて、少し歩いた場所のバス停からバスに乗り、最寄り駅へ向かいました。

実は当日のスケジュールでは、午後5時から開く皮膚科に行くことにしていたので、駅の近くのショッピングセンターで、またまた買い物をして、時間稼ぎ(汗)をしました。

買い物を済ませると、ちょうど皮膚科の診察の時間の20分ほど前でした。
その皮膚科は、駅から歩いて5分くらいの場所のバス停の前にあるので、その皮膚科までは歩いていきました。

皮膚科を出て、ようやく帰宅です。

目の前にバス停があるので、バスに乗って自宅に帰ったのは、17時30分頃でした。

・・・そういえば、これで「半日買い物三昧」な1日でした・・・

夕食後、16日に交通科学博物館で購入した「想い出の永久保存版」のDVDを観ました。

自分が目を向けなかったところがたくさんあることが分かり、次回の訪問時にチェックしよう!!と、その時思ったのでした。

web拍手 by FC2

2013年8月24日 (土)

最初で最後の・・・。

23日、この日は利用している施設のプログラムがお昼までだったので、今日のお昼はこれから紹介するお店で食べようということにしていました。

施設を出たあと、最寄り駅行きの京阪バスで最寄り駅へ向かい、12時50分発の急行淀屋橋行きで北浜で下車し、大阪市交堺筋線に乗り換え、恵美須町で下車しました。
 
そして約2か月ぶりですが、阪堺電車の恵美須町駅で、13時34分発の列車を待つことにしました。
自宅に帰ってから新聞を見て分かったのですが、この日の大阪の最高気温は36度で、16日連続の猛暑日を記録したのでした・・・。
そして、到着した我孫子道行きの列車(モ701形モ704号「天王寺 都ホテル」の広告車)に乗車しました。
この段階で、乗客は自分を入れて3名ほどでした。
恵美須町を発車すること、およそ20分。
我孫子道に到着しました。
そして、今回訪問するお店「鉄道喫茶 あびこ道(以下、同店)」へ向かったのでした。

130822_151831



同店の店舗は、ご覧のようにすっきりとした印象を受けました。
(注:店舗の画像などは、すべて携帯のカメラで撮影したものです)
さっそく店内へ入ってみました。
店内は、いくつかのパノラマレイアウト(鉄道ジオラマ。のちほど紹介します)や、貴重な鉄道写真など、鉄道に関するいろいろなものが展示されていました。
店員さんですが、店長さんと男性の方がおひとりのお二人だけのようでした。


まずは「昼下がりの昼食」となりましたが、食事をすることにしました。


この日は平日で、「日替わりランチ」というものがありました。
それを注文することにしました。


さて、この日のメニューですが・・・。


〇牛丼(卵かけ)
〇そうめん
〇ナス入りのお味噌汁
でした。
牛丼ですが、かなり量が多く、ここ最近小食になった私にとっては、かなりのボリュームで満腹になりました


もちろん、味もなかなか良かったです。
このあと、目についたのが模型売り場のコーナー。
私が最初に目に入ったのが、今や大人気のバンダイのBトレ。
店内では左から順に・・・。
○南海10000系「サザン」(旧塗装)
○南海7000系(旧塗装)
○京阪京津線用800系
この時店員さんが「京阪のものは、発売してから3時間ほどで完売しました。ほかでも購入できますが、かなり割高です。そういう意味では、これはとてもレアな商品ですよ」とおっしゃっていました。
私は言いました。
「この時、これを買いそびれてしまったんです・・・」

Img001

・・・というわけで、実車通りの編成ができるように、この商品を2セット購入したのでした。


それでは、ここで同店に置いているパノラマレイアウトをご覧いただきます。

130822_145159

こちらは、HO(1/80スケール)のものです。

130822_150528

130822_150751

上のものは「ふるさとレイアウト」、下のものは「メルヘンレイアウト」だそうです。

130822_151650

そしてこちらが、Nゲージ(1/150スケール)のパノラマレイアウトです。

今回は、「パノラマレイアウトレンタル(同店の模型車両の運転。15分利用で300円)」を体験しました。


車両ですが、新幹線(JR東日本のE2系 )、在来線(智頭急行HOT7000系「スーパーはくと」)のどちらかを選べました。
私は「スーパーはくと」を選びました。


店員さんに操作方法を教えていただき、15分間体験運転を楽しみました。


とても楽しかったです

130822_145800

この制御盤(?)でこのレイアウトを管理しているようです。


このあと私は、店内を一通り見学しました。

130822_151218

実は、飲食をしたのはこのレイアウトの前でした。


このレイアウトの上部では、南海が誇る、当時としては豪華な高野線用特急用車両20000系「特急こうや」が走り、その下では全国各地の路面電車が見受けられました。


そして上の画像のですが、「高架下を走る」とイメージでしょうか・・・。
HOゲージの阪堺電車の模型が見受けられました。


画像は同店の古いデザインの広告車です。

このあと私は二人の店員さんに軽く会釈をし、同店をあとにしました。
時刻は15時をまわっていました。
帰路の阪堺電車も、やはり恵美須町行きを選びました。
阪堺電車の車両基地である「あびこ道車庫」を見渡すと、来る25日に営業運転を開始する「堺トラム」(モ1001形)の姿も見えました。
さて、到着した恵美須町行きの列車は、往路ですれ違ったモ501形モ505号(「キン肉マン」の広告車)でした。
しかし、発車前に思わぬトラブルが・・・。
車両中央の乗降扉の開閉ができなくなってしまいました・・・。
阪堺の職員さんが「別の電車を出しますので、少しお待ちください」とおっしゃって、ピンチヒッター(?)となった、モ701形モ708号(岡崎屋質店の広告車)がやってきて、定時(15時19分発)より約5分遅れで発車しました。
往路もそうでしたが、私は車両の最後部の座席に座りました。
その理由は、阪堺電車の速度を見たり、沿線の景色を観察したかったからです。


まず最高速度ですが、時速40㎞、平均時速は30㎞でした。
景色も下町旅情たっぷりで、古い家屋が結構多く「都会の中の田舎」のような雰囲気を味わえました。
恵美須町に到着し、せっかくなので通天閣がそびえる新世界を少しだけ観察しました。
平日にも関わらず、観光客が結構見受けられました。


130822_154938

しばらくは、こちらに赴く事はないと思い、通天閣の写真を撮りました。
このあと、噂に聞いていた模型屋さんも見つけました。

自宅に着いたのは、夕方の16時前でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

その他のカテゴリー

京阪電気鉄道 阪急電鉄 近畿日本鉄道 南海電鉄 南海高野線 こうや花鉄道 阪神電気鉄道 阪堺電気軌道 えいでん(叡山電鉄) JR JR貨物 嵐電(京福電気鉄道) 嵯峨野観光鉄道 大阪市交通局 Osaka Metro(大阪市高速電気軌道) 泉北高速鉄道 神戸電鉄 能勢電鉄 北急(北大阪急行) 和歌山電鐵 大阪モノレール 山陽電気鉄道 北神急行電鉄 京都市交通局 地下鉄 モノレール ケーブルカー・ロープウエイ ローカル私鉄 「自分なりのNゲージ鉄道模型」 「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」 鉄道模型 MY PHOTO 過去の撮影記録から 交通科学博物館 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 リニア・鉄道館 鉄道博物館、施設 SL 新幹線 国鉄型車両 鉄道の話題 イベント 鉄道グッズ・部品 鉄道関連書籍 鉄道DVD 花と鉄道 博物館・美術館・展覧会めぐり 鉄道景観 ブルーリボン賞・ローレル賞 ご挨拶 お出かけ、散策 お知らせ お店訪問 グルメ スイーツ ネイチャー(自然) イルミネーション 神社・仏閣 バス 景観 旅行 日記 風景 風景写真 建築物 工事中現場の様子 空港 飛行機 PHOTO カメラ アート クッキング PC 写真加工 ekiSh TV テレビ観戦 動画(YouTube) アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 スポーツ 日記・コラム・つぶやき

貸切電車として走る阪堺モ161形161号車

当ブログへようこそ!!

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ