サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

鉄道の話題

2015年12月28日 (月)

2015年を振り返って・・・。

みなさん、今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今回も昨年と同様、今年(2015年)を振りかえりたいと思います。

なお、今年は各月の関西の鉄道の主な出来事とともに、個人的な出来事を交えてつづってまいります。

(その月の記事をご覧になる場合は、右サイドバー中ほどの「バックナンバーのご案内」からご覧ください)

また、その月の記事と自分の活動時期にずれがあることを、あらかじめご了承願います。


*************************************

●1月

Dsc_1578

まず、正月3が日です。

元旦(1日)、生まれてはじめて初日の出sunを拝むことができました(画像)。
しかし、その日の夕方から吹雪のような雪が降り、突然の天候の変化に驚きましたcoldsweats02

翌2日、窓の外を見ると、見事な雪景色になっていました。

3日には、京阪香里園駅が最寄り駅の成田山不動尊に初詣に行きました。
そのあと、デジイチを持参していたので、8000系「トーマス特急」の快速特急「洛楽」を撮影しました。

そのあとは、近鉄京都駅と南海の二色浜(にしきのはま)駅で、撮影を楽しんだりしました。

21日には、40歳の誕生日(父の命日でもある)を迎え、年月の速さを実感しました。

●2月

_dsc9430

この月から、周期的な体調の悪化が起こり、仕事はおろか、趣味活動も自分の思うように出来なくなり、もどかしい気持ちがするようになりましたweep

手帳を見ると、2週間に1度のかかりつけの病院の通院が毎週になっていましたdespair

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇阪堺阪堺線、石津北電停開業。

〇阪急2300系、引退発表(画像手前)。2313編成に「惜別」HMを掲出して運転。

●3月

Dsc_1723

この月の11日は、山陽新幹線開業40周年。
記念入場券を発売するという情報をJR西のHPで入手し、寒い中、JR新大阪駅まで出向きました。
整理券を受け取り、購入できました(画像)。

ほかのグッズも・・・と検討していたのもつかの間。
24日の夜に突然、腰が痛み出し、その夜は泣きたくなるようなつらさでしたcrying

翌日、訪問に来ているヘルパーさんに自宅の近所の病院へ、帰宅するまで介護していただきました。

結果的には、特別ひどい症状ではなく、コルセットを着用することとなりました。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇JR西寝台特急「トワイライトエクスプレス」運用終了(のちに企画列車「特別なトワイライトエクスプレス」へ)。

〇阪急2300系、ラストラン。

〇阪急京都線に新しく登場したラッピング列車は「古都」と命名。

〇南海創業130年。高野山開創1200年記念企画スタート。(特急「こうや」用車両に特別塗装)

●4月

Dsc_1785

しばらく休養し、腰の痛みもやわらいできたので、自宅の近所でのお花見、12日には、滋賀県の大津市歴史博物館で開催されていた「江若(こうじゃく)鉄道」の思い出」を見てきました(画像)。

●5月

Dsc_3807

この月の17日には、3年ぶりに阪急のイベント「春の阪急レールフェスティバル 2015」に行ってきました(画像)。

31日には、翌年オープンする「鉄道博物館」の建設工事のため、閉館することとなった「梅小路蒸気機関車館」に最後の来館をしました。

どちらも、短時間の滞在でしたが、印象に残るものでした。

●6月

Dsc_1919

この月に入り、再び体調が悪化しました。
先生いわく「季節の変わり目によるもの」だとおっしゃっていました。

下旬には再び回復し、初企画の「路線バスの旅」を盛り込んだお出かけをしました。
JR新大阪駅で当時キャンペーン中の駅弁(画像)を購入したり、楽しいひと時を過ごしたのでした。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇南海線7000系の引退が決定。最後まで残った7037編成(4連)と特急「サザン」用10000系(4連)が、旧塗装に復元され、運行開始。また、関連グッズも数多く発売。

〇和歌山電鐵の三毛猫の「駅長たま」が24日に16歳で天国へ。28日に社葬を行う。

●7月

Dsc_4329

この月は、体調も良くなり、叡山電鉄(えいでん)で参加型イベントに参加したりしました。

画像は、2日に他の方のブログで知り、自宅のベランダから撮影した「半夏生(はんげしょう)」という「雑節」の時期の夕暮れです。

●8月

Dsc_2439

この月は手持ちのデジイチ(ニコンD3100)の点検のため、梅田にある「ニコンサービスセンター」へ初めて行ってきました。

びっくりcoldsweats02するような大型レンズの陳列の見学や写真展の観賞など、良い体験ができました。

また、えいでんの八瀬駅での「夏祭り」や、始めて「関西国際空港」(関空)へ訪問し、復路は以前から乗りたかった「ピーチラピート」(画像)に乗車できました。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇近鉄「駅ナンバリング」導入。

〇阪神が5201形以来、約半世紀ぶりのステンレス車両で、普通用車両では5500系以来20年ぶりの新車となる、5700系が登場。

●9月

Dsc_4593

この月は、京阪が「京阪特急65周年」と銘打って、クイズラリーなど、さまざまな企画がありました。

また、南海の7000系は、ついに引退の日を迎え(正式には、10月3日のイベント列車)ました(画像は8月に撮影したもの)。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇近鉄の南大阪・吉野線用の一般車を改造した観光特急を導入を発表。

〇京阪特急に「座席指定の有料特別車両(8両編成中1両)」を導入。

●10月

Dsc_2686

この時期も前述と同じ事情で体調が悪化し、この時期に開催される鉄道イベントは、どこにも行けませんでした・・・。

しかし、下旬になると少し回復し、25日には「木枯らし1号」の吹く中、先ほど国宝に認定された、石清水八幡宮に参拝してきました。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇JR西の特急「くろしお」や「こうのとり」などで運用されていた、381系が引退。

〇阪堺上町線のうち、住吉ー住吉公園間(0.2km)の廃止発表(廃止日は2016年1月31日)。

●11月

Dsc_2752

この月は、紅葉シーズン。
今シーズンの色付きは、今一つでした。

というわけで、昨年と同じ、京都府八幡市の善法律寺(ぜんぽうりつじ)に行ってきました。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇阪急神戸線と宝塚線に、沿線をイメージした「ラッピング列車」を運行開始。

〇近鉄一般用特急が塗色変更やインテリアリニューアルなどを施すと発表。

●12月

Img_3738

この月は、体調もほぼ回復し、趣味活動はこの体調を維持するため、京阪のみに絞り込みました(画像は23日のクリスマスイベント向けに運転された、「トーマス特急」による「クリスマストレイン」)。

★この月の関西の鉄道の主な出来事

〇南海高野線と泉北高速線がダイヤ改正。泉北高速鉄道直通特急「泉北ライナー」、運行開始。

*************************************

この1年を振り返ってみると、体調不良の日も多かったですが、「時間はかかったが、行きたい場所に行けた」など、プラス面も多かったように思います。

ただ、今年は写真撮影をスマホに頼りすぎた面もあり(荷物が軽くなるので)、せっかくのデジイチの出番が少なかったのも少し気がかりでした。


あと、自分がまだ行ったことのないスポットへも、足を運びたいと考えています。

最後にひとこと。

今年1年、皆様には大変お世話になりました。

来年(2016年)が、皆様にとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

それでは、よいお年をお迎えください。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2014年12月28日 (日)

.2014年を振り返って・・・。

皆様、今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今回は個人的なことも交えながら、今年(2014年)を振りかえりたいと思います。

注:昨年までは「上半期」、「下半期」の2回に分けていましたが、昨年の結果を垣間見て、今年より1回でまとめるよう、勤めました。

各月ごとにアップした記事の中から、いくつかピックアップしておきます(詳細はリンク先を参照してください)。

また、その時の話題と自分の活動時期にずれがあることを、あらかじめご了承願います。


************************

それまでは「ガラケー(この言葉も知らなかった)一筋」だったわたしが、とあるきっかけで機種変更にて、ついにスマホデビューを果たしたのでした。

最初は操作になれるまで手こずりましたが、今は自分には欠かすことのできない「生活必需品」となりました

あと、自宅に近い病院の整形外科の診察の結果、リハビリを始めたのもこの月からでした。

●2月

_dsc0955

この月ですが、国内各地で記録的な大雪に見舞われました。
個人的には、モバイル鉄道スタンプラリーekiSh(エキッシュ)を本格的に始めたことです。

今月でスマホデビューから丸1年になりますが、スタンプ、バッジ、グッズは自分でも感心するくらい(^^ゞ、よく集めることができました。

●3月

_dsc1892

この月は、和歌山県に在住のみっかんさんにおよそ1年ぶりにお逢いするため、和歌山を訪問。JR紀勢線の海南駅に飾られた特製の大ひな壇などを撮影したりしました。

またこの頃から、リアル生活が多忙になり始め、趣味の時間を作る時間も犠牲にしなくてはならなかったことを記憶しています

●4月

_dsc2067

桜と京阪電車 2014

この月はリアル生活最優先で、その間思わぬアクシデント(左腕が麻痺し、動かなくなった)が起こり、完全に心身ともに「折れて」しまった、悲しい月でしたcrying

愛用のデジイチを使用したのは、画像の桜と京阪電車の写真を撮ってからしばらくの間、使うことができませんでした・・・bearing

●5月

Img_0714

GWの予定は・・・?
この月は何年ぶりかは忘れましたが、先月のアクシデントで精神的に不安定な状態となってしまいbearing1度も鉄道には乗らなかったという、馬鹿げた「記録」を作ってしまったのでした。

その結果、しばらくの間は遠方を出かけることをためらってしまい、前述のリハビリと自宅療養の日々を送っていました・・・weep

ただ、PCなどを使う気力だけはあったので、上のリンクのように、今年(2014年)4月6日に52年間の歴史にピリオドを打った、交通科学博物館(大阪市港区)に感謝の意味を込めて閉館の数か月前まで何度か通いつめ、記事もまだすべて書き終わっていない状態です。

また、JRA(日本中央競馬会)が60周年を迎えたのと直接関連性はありませんが、今まで興味のなかった競馬に興味を持つようになり、まずはテレビのレース観戦や、JRAのHPなどを見るようになったことが、自分にとっての「新たな変化」でした。
あの「悲劇の時」から2か月が経過し、心身共に落ち着きを取り戻し始め、どういう「運の付き」なのでしょうか・・・?

自分の願望が次々に実現し始めました

京阪の樟葉駅に3月にグランドオープンした、くずはモール内の「SANZEN-HIROBA」というスペースに昨年3月に引退した、京阪の旧3000系特急車(3505号車)を見に行けたりなど、完全ではありませんが、趣味活動を本格的に再開できたのでした。

また、通院中の病院で左腕を早く治すべく、装具を用意してもらい、それを装着し、期間限定だった画像の南海の赤いラピート(「劇場版 機動戦士ガンダム」とのコラボ企画だった)をスマホですが、南海のなんば駅で撮影出来た時は、本当に涙が出そうなくらい、嬉しかったですhappy02

●7月

Img076

七夕にちなんで・・・。京阪 想い出の交野線ものがたり 

この月には、前述にアクシデントの原因を突き止める意味も兼ねて、生まれて初めてのMRI検査を受けました
とてもしんどかったのを、今でも覚えています。

また、京都に絵画の個展を観に行ったり、憧れの鉄道写真家である中井精也氏の写真展も初めて観に行き、ある意味で「芸術の世界の奥の深さ」を知る術(すべ)ともなったのでした。
●8月

Dsc_0802


この月は、昨年そして今年も災難に遭いbearing、参拝と古い御守りを返納し、新しい御守りに身に付けるべく、石清水八幡宮(京都府八幡市)に出掛けました。

往路では、デビューし立ての、京阪線用の13000系に乗車できたり、石清水八幡宮では参拝後、展望台からきれいな景色を眺めたりなど、心身ともにリフレッシュができました(^^)。

また、スルッとKANSAI 夏の3dayチケット を購入し、勾配路線のある3社(南海電鉄、叡山電鉄、神戸電鉄(初めての乗車))に乗車と観光をエンジョイできました。
京阪石山坂本線訪問記 2014 (1)

この月ですが、ついに左腕に装着していた装具を外すことができ、デジイチを再び使用することができるようになりました。

「9月のお彼岸には、ヒガンバナが咲く」・・・。

今まで知らなかったこのことで「ぜひ、電車と絡めて・・・」と思いつき、近場である京阪交野線の河内森-私市間に出向き、上の画像のような写真を撮ることができたのでしたconfident


●10月

_dsc2687

シリーズ「祝・東海道新幹線開業50周年」(2)
シリーズ MY PHOTO 【18】リニア・鉄道館の展示車両(9) 0系(21形、16形、36形、37形
祝「阪急甲陽線開通90周年」(1)
4年ぶりに、阪神尼崎駅へ(1)

この月から、あとで分かったのですが、夜が更けると「うつ状態」になり、とてもつらかったです。

しかし、趣味の力がそれを吹き飛ばしてくれたのでした

50年前のこの月に、世界でも「SHINKANSEN」として通用するようになった、東海道新幹線(東京-新大阪間)が開業した、鉄道の世界では画期的な出来事がありました。

この月から、デジイチとスマホをフル活用し、遠方へも出向けるようになりました。

また、京阪のスタンプラリーでは最終日に、母が「第2のふるさと」と言っていた、大阪府守口市に再訪したり母の田舎である、島根県浜田市に母の姉に逢いに行くことが出来たのも、想い出になりましたconfident
●12月

_dsc3411


この月ですが、やや体調が不良気味でした。ですので、趣味活動は出来る範囲ですることにしました。

そして、遅ればせながら、交通系ICカード「ICOCA(イコカ)」デビューとなったのもこの月からでした。

あと、記事にはしていませんが、阪急今津線に「宝塚歌劇トレイン(7000系7001ほか6連)」の撮影、23日にはこの日が最終日だった、京都府東山区にある青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)と将軍塚青龍殿(せいりゅうでん) にある国宝 青不動明王を見るべく、拝観に行きました。

この2点は、年が明けてから記事を書くことにしています。

************************

この1年を振り返ってみて思ったことは「悪い出来事もあったけど、結果的には良い方向への道しるべとなった・・・」
そんな1年でした。

最後にひとこと。

今年1年、皆様には大変お世話になりました。

来年(2015年)が、皆様にとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

 

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年2月 4日 (火)

鉄道友の会60周年記念行事 「プレ・ブルーリボン賞」が決定!!

2日、メール便で私が入会している鉄道趣味愛好団体「鉄道友の会」の会報誌「RAILFAN」の2014年2月号(No.725。臨時増刊号「特集:183系・189系電車」(No.724)付き)が、私の手元に届きました。



今回の見どころは、前回号(2013年12月号(No.723))で採り上げていた「鉄道友の会60周年記念 ~もし1953~1956年にブルーリボン賞があったら~」(友の会発足後、ブルーリボン賞およびローレル賞制定前に登場した鉄道車両からプレ・ブルーリボン賞車両の選定(選定車両は、担当会員の方が選定)」による投票(候補車両52車種の中から、4車種まで)が昨年行われ、その投票結果による「プレ・ブルーリボン賞 決定!」という見出しの記事でした。



その投票結果ですが・・・。
1位~4位まではかなりの得票数を集め、5位以下の車種とは、得票数では大きく引き離していた結果、以下に示す車両に決定したのでした。




東京急行電鉄 5000系

帝都高速度交通営団(現・東京メトロ) 300形

日本国有鉄道(国鉄) EH10形

東京急行電鉄 200形




以上の4車種が、めでたく受賞したのでした。


(上から順に得票数順(1位~4位))


いずれの車両も当時としては、「斬新で画期的な車両だったのではないか」というのが、個人的な感想です。



私ももちろん投票しました。


「東急の5000系」と「営団の300形」に投票したのは、記憶にあるのですが、あと2車種は忘れてしまいました・・・coldsweats01



何はともあれ「友の会の60周年の企画としては、なかなか良いのはないか」と、私は思いました。

web拍手 by FC2

2013年12月31日 (火)

2013年を振り返って・・・(2)

こちらの記事の続きになります。



今回は下半期(7月~12月)を振り返ってみます。



※7月


まずは、個人的なことですが・・・。


GW以降も夕方を過ぎると起こる、上半身の筋肉が痛む激痛。
私が通院している病院の主治医の先生でも「痛みの原因は分からない」とのお答えだったのです。

テレビ番組などで聞いたことがあるかと思いますが、主治医の先生が枚方にある大きな病院の専門の先生(セカンドオピニオン)宛てに紹介状を書いてもらい、その先生に診てもらった結果、「背骨が曲がっていること、
極度な不安とストレスが過剰にかかっていること」などが原因であることが分かり、一安心しました。




Sdsc_6031_14437dsc_6031




本題に入ります。
京阪の七夕HM掲出編成を撮影するかたわら、現在工事中のこのくずはモールに、初代3000系3505号車(京都寄り先頭車)が、竣工当時に近いかたちで復元されると聞いて、ふとそのくずはモールへ立ち寄りました。


くずはモールへ赴いてみたけれど・・・。




Sdsc_5684_14427dsc_5684



今年は阪急京都線の京都地下線(大宮-河原町間)が開通50周年を迎えました。
また、それを記念したHMが、9300系に掲出されました。

それを撮影するために、初めて阪急京都線の西京極駅へ赴きました。
阪急京都線の特急のスピードがあまりにも早いのに驚いた時の模様です。


阪急京都線の「特急」は、超速いです!?




Simg_2486






Simg_2578





京都の梅小路蒸気機関車館では、松本零士氏原作の「C62形と銀河鉄道999」にまつわるイベントが開催され、初日には松本氏ご本人がゲスト出演され、講演と「999のHM掲出」という夢のような内容だったので、駆け付けました。
暑かったですが、とても良い体験ができました。

なお、この時は駆け足だったので、例年になかった猛暑だった8月にもう一度同館を訪れ、C62のナンバープレートの拓本作りや、同館の近くにある「チンチン電車乗り場」で、癒された気分になりました。


梅小路蒸気機関車館へ行ってきました。(2013.7.20) 



※8月



S_dsc6538




この月は前述したとおり「例年にない記録的な猛暑」が続きました。


そんな不快感を涼しげな気分に変えるため、お盆休みに天満橋の大川をまたぐ橋に夜景の中を走る京阪電車を撮影しに行きました。


結果的には、周りの景色の方が良かったですhappy01


今年の夏の想い出 電車より風景♪(2)




S_dsc6921




下旬には、八幡市の石清水八幡宮において、初の企画となった「夜間特別拝観」を京阪の駅に置いていたパンフレットを見て、「このところ、災難続きだから・・・」という思いで、参拝させていただきました。

さらには、本殿などのライトアップの写真も撮影できて、素晴らしいひと時を過ごせたのでした。


石清水八幡宮「夏の夜間特別拝観」へ・・・。




S130822_151831


そして、この月最後の週、阪堺電車の広告電車などで「名前は聞いたことはあるが、一度も行ったことがないお店」・・・。

それは・・・「鉄道喫茶 あびこ道」。

この月をもって閉店するという情報を入手し、昼下がりに訪問させていただき、とても想い出に残る経験でした。


最初で最後の・・・。


※9月




S_dsc7108_2




この月は8月下旬にデビューした阪堺電車の新型車両「堺トラム」(モ1001形)に初めて撮影と乗車をしました。


阪堺の「堺トラム」に会いに行きました(3)





S_dsc7234_2



この月の3連休の晴天の日、自転車に乗って萱島神社と寝屋川車庫を巡ってきました。


3連休の楽しみ方【1】京阪萱島駅の萱島神社へ・・・。




Ss_dsc7487



この月に大阪市交通局のHPを見ると「谷町線の30系車両が引退します」との情報を見つけました。


自分もかつて乗車したことのあるこの車両の最後の雄姿を見届けたいと思い、大日駅で臨時列車(3549編成)と、大日検車場で最後まで残っていた、もう一つの編成(3545編成)を見ることができました。


3連休の楽しみ方【3】大阪市交谷町線の30系に会いにいきました(2) 



※10月

Img002


この月は、毎年14日を「鉄道の日」と定められるようになりました。
そんなわけで、この月から11月にかけて、鉄道会社各社で「鉄道イベント」が数多く開催されました。

今年私は、10月に京阪、11月に近鉄と大阪市交通局のイベントに参加しました。



Img006



さて、京阪と阪急ではこの時期、模型ファンにとってはとても貴重な品となる「鉄道コレクション(鉄コレ)」が相次いで発売されました。


京阪は初代3000系(1次車)の3両セット、阪急は2300系の「非表示幕車」と「表示幕車」の2種類が発売されました。


特に阪急のものは、「非表示幕車」が相次いで「完売」し、私は「表示幕車」をどうにか購入することができたのでした・・・coldsweats01



ようやくゲット!!鉄コレ「京阪3000系」etc・・・。


今日の日記【116】どうにか、鉄コレ「阪急2300系」をゲット・・・。




_dsc7909




この月の3連休ですが、まずこの月をもって「閉鎖」となる「赤川鉄橋を走る貨物列車の撮影」を、なかっちょさん主催のもとで、参加させていただきました。

なかっちょさんのご厚意に感謝し、良き想い出が出来ました。

10月の3連休【1】閉鎖となった、赤川鉄橋へ(1)



_dsc8035



その翌日は、阪急電車最後の「表示幕編成」の車両が走る伊丹線へ駆けつけたのでした。


10月の3連休【2】阪急伊丹線へ・・・。 



※11月




_dsc9024





_dsc9377





_dsc9147





_dsc0039

この月はまさに「近鉄づくし」でした。

まず、3年ぶりに「きんてつ鉄道まつり」に参加し、後日に特急用車両の18400系がこの月をもって引退するとのことだったので、私は23日に行われた「引退記念ツアー」の列車を遠方からですが、眺めることができたのでした。


「きんてつ鉄道まつり 2013」に参加しました(8)

今日の日記【119】近鉄18400系引退記念ツアー列車を撮影しました。


※12月





Img_3098



いよいよ12月ですが、上旬の午後に自宅の近所を散策してみました。

今日の午後、自宅近所を散策してみました。


それから、現在利用している施設のある方が「良い写真を撮ってきて」と依頼されたのが、このイベントでした。




_dsc0104_2





_dsc0148




_dsc0237




そうです!!

「中之島ウエスト 冬ものがたり 2013」が、あの「ラバー・ダック」とコラボレーションしたのでした。

もうこれは、「感激もの」でしたhappy01

「中之島ウエスト 冬ものがたり 2013」に参加しました。(3)


この1年を振り返ってみて思ったことは「悪い出来事もあったけど、「初めての体験」など、良き想い出も数多く出来た年だと、自分自身そう感じております。

最後にひとこと。

今年1年、皆様には大変お世話になりました。

来年(2014年)が、皆様にとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

web拍手 by FC2

2013年12月29日 (日)

2013年を振り返って・・・(1)

皆様、今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今回より2回に分けて、個人的なことも交えながら、今年(2013年)を振りかえりたいと思います。
今回は、上半期(1月~6月)を振り返ります。



※1月






Sdsc_2315_2087dsc_2315




この月の上旬に、私の弟から「甥っ子を電車でどこかへ連れてやってほしい」と頼まれ、ちょうど交通科学博物館で企画展「特急百年」というものが開催されていたので、この交通科学博物館へ出向くことにしました。


ちなみにこの交通科学博物館は、来年の4月をもって閉館することとなり、京都の梅小路公園地区に出来る大型鉄道博物館の完成に向けて、最後の「蔵出し展示」を行っているところです。
さて、実際行ってみると、弟は「電車に乗るのは、久しぶりやな~」と言っていました。



その後は・・・。疎遠(そえん)の仲となっております・・・(>_<)(現在は関係も良くなり、弟夫婦には第2子(2014年3月13日)が誕生しました)。


今日の日記【96】今日は、兄弟水入らず・・・。




Sdsc_3116_2688dsc_3116






私ですが、この頃から手持ちのデジイチ(ニコンD3100)をようやく使いこなせるようになりました。



上の画像は、今年の3月まで運転された「びわこ号ギャラリートレイン」です。


この列車に抜擢された2200系2207Fも、今は線路上では姿を見ることはできません・・・。




最寄り駅にて(2013.1.10) 

Sdsc_3524_2751dsc_3524




昨年(2012年)の9月にほぼ全盛期の姿に生まれ変わった「初代(旧)

3000系」(車籍上は、8000系30番台)。


当時は、まさにファンサイドは「熱狂状態」、対する京阪サイドもHPに特設サイトを設けるなど、今思えば「こんなことあったっけ?」というような気持ちです。



この日は、最寄り駅で同車両を用いた「快速急行」を撮影にいったのでした。




今日の日記【98】昨日は、「おけいはん三昧」♪



※2月





Sdsc_4922_4217dsc_4922

この月も引き続き「初代3000系フィーバー」が続いていました・・・。




惜別:京阪旧3000系テレビカー・・・。私の未発表作品から(2)




Sdsc_4306_3542dsc_4306






「去る者」もあれば、鉄道の世界では必然的に「新しいもの」も生まれます。



画像は、近鉄の大阪難波駅に期間限定で設置された、近鉄が誇る新型観光特急用車両50000系「しまかぜ」のシート展示キャラバンです。



私もこの「しまかぜ」の座席の座り心地を体験しました。



今日の日記【102】昨日は、久しぶりに近鉄を。




Sdsc_6429_5436dsc_6429




この月は今思えば「無謀」(?)かと思ってしまう、名古屋にある鉄道博物館「リニア・鉄道館」に初めて「遠出」をしたのでした。


今日の日記【105】昨日は、リニア・鉄道館へ行ってきました!!




※3月



Sdsc_0868_9480dsc_0868



このブログを続けていくうちに、いろいろな方とお知り合いになることができました。


みっかんさんもそのお一人で、この日初めてお会いし、みっかんさんの想像力の違いには驚かされました。


画像は、私が帰路の大阪モノレールの車内から、偶然ながら姿を見せてくれたN700A系(N700系1000番台)です。



昨日は、「万博鉄道まつり 2013」に参加してきました。





Sdsc_9850_8797dsc_9850


この日は私が所属している鉄道趣味団体「鉄道友の会 阪神支部」主催の行事である「近鉄50000系「しまかぜ」試乗会」に参加させていただきました。


当日は、大阪上本町-名張間の往復乗車体験でしたが、貴重な体験ができました。


私はこのあと、この月で廃止となる梅田貨物ターミナルなども見学しました。


昨日は「しまかぜ」と・・・。



Sdsc_0927_9923dsc_0927




そして、40年以上「京阪特急」として活躍した初代3000系も最後の4日間の臨時列車では、より原型に近い姿(7両編成)に復元され、いろいろな方から惜しまれながら、ついにこの月をもって引退する運びとなりました。



最新情報ですが、富山地鉄(富山地方鉄道)では、最後まで残ったダブルデッカー車両(8831号車)が譲渡され、同社の「京阪特急色」の3000系の中間(2号車)に連結のうえ、「ダブルデッカーエキスプレス」として、8月下旬より、新たなスタートを切りました。



一方、同車が譲受されている大井川鐡道では、「引退」する運びとなり、それを記念したツアーが、来年の1月と2月に開催されます。



今日の日記【109】2月は逃げる。3月は・・・? 
この時期ですが、撮影データの記述など、「自分のブログに実験的なことばかりしていた」時期でもありました・・・coldsweats01



※4月


Sdsc_1220_10455dsc_1220




この月より心機一転して、自分がいままで描いていた構図とかけ離れた作品にチャレンジする気力が湧いてきました。


そんな一例がこの画像です。



自宅から歩いておよそ15分ほどの場所にある「寝屋川第6踏切」。
この場所がいつしか「退屈しのぎ」の場所と化したのです。




Sdsc_1888_11166dsc_1888




今度は再び「鉄道友の会 阪神支部」主催の行事「泉北高速鉄道 車両撮影会」に申し込み、当日参加しました。




今、何かと話題が絶えない同社ですが、この時は「初めて、この目で泉北高速の電車を見ることができるまたとないチャンス」でした。



泉北高速鉄道 泉ヶ丘車両基地にお邪魔しました。(2)




Sdsc_1618_10773dsc_1618




この前後、「近鉄吉野線開業100周年記念」で、現在の近鉄の一般用車両の礎(いしずえ)を築いた6800系「ラビットカー」(1957(昭和32)年に登場)にあやかり、6020系1編成(6051編成)が、何と「ラビットカー復刻塗装編成」となり、大きな話題を呼びました。



この編成がどうしても見たくて、近鉄吉野線吉野駅から「吉野の奥千本」の桜を観てから、撮影を・・・と検討していたら、当日の早朝、突然激しい地震に見舞われ、関西の公共交通機関が一時的にマヒしてしまい、吉野へ行くのを諦めようとしていましたが、その後、京阪のHPの運行状況で「多少の遅れがあります」という表示に変わったので、急遽出発することにしました。


京阪と地下鉄(谷町線)は遅れが出ていましたが、近鉄はほぼ平常の運用に戻っていたので、近鉄南大阪線と吉野線を急行で乗り継ぎ、吉野駅まで到着しました。


しかし、吉野山へ登ろうと思った時、あまりの人混みにうんざりし、帰路へ就くことに。


吉野線の吉野口駅で昼食を摂り、気分をリフレッシュさせ、あとから来た急行に乗車し、大阪阿部野橋駅へ。


その時、願ってもない「プレゼント」が私のもとへ届いたのでした・・・。



今日の日記【111】「吉野の桜」と引き換えに、「ご褒美」が・・・??




Sdsc_2196_11468dsc_2196



この月の中旬に、「京都嵐山・びわ湖大津1dayチケット」を購入し、京阪京津線→石山坂本線→京都市交東西線→嵐電→京都市交烏丸線の順に「プチ旅行」を満喫しました。


画像はびわ湖を巡る周遊船「ミシガン」と鳩が飛び立った瞬間を写したものです。



ゆったり、のんびりな・・・大冒険!?





Sdsc_2880_12113dsc_2880




4月の最後の土曜日は、晴天に恵まれたので、およそ半年ぶりに阪堺電車の沿線に訪問しました。



話題(?)の「キン肉マン」のラッピング電車なども見ることができ、このあとは、阪急うめだ本店で、応募で当選したので、鉄コレ「阪急京とれいん」を購入したのでした。



「阪堺電車」は「楽しい」ですね(^^)♪。



このあと、GWに入ったのですが、GWに入る初日の夕方に突然上半身に耐えられない激痛が走ったので119番をして、その時は一時的にしのげたのですが、この「激痛」としばらくつきあってゆくこととなるとは、当時は予想もできませんでした。


※5月



GW中は、日中は先日のような「激痛」が起こらなかったので、普段通り行動できました。




Simg_2417




3日は京阪の浜大津駅において、画像のようなレアな「鉄コレ」を販売した日でした。



浜大津駅に到着してから、およそ4時間待ちで、どうにか自分の欲しかった商品を購入できて、とても嬉しかったです。




昨日は、浜大津へ・・・。




Sdsc_3330_12496dsc_3330






この月に能勢電鉄(以下、のせでん)が創立100周年になったのを記念して、1500形2両編成2本にかつて存在した車両のカラーを再現して、車庫のある平野駅において、記念イベントが開催され、私も少々ながら参加しました。



初めての「のせでん」。



あとは、寝屋川車庫に留置されていた初代3000系の一部を見に行ったりしました。


その後、しばらく「激痛と心のストレス」との闘いとなり、趣味活動はしばらくお休みすることとなりました。


下旬には大阪市営交通110周年と京阪の大阪地下線(淀屋橋-天満橋間)の開通50周年を記念したイベントに参加したのでした。



※6月



Sdsc_4874_13758dsc_4874_2




この月最初の日曜日(2日)、いつも拙ブログをご覧いただいているkaz_ez6さんから「交野線のこの場所で撮影がしたい」とメールを利用して問いあわせると、「この場所ですと、この時期のこの時間帯がおすすめですよ」というお返事を頂戴し、さっそく出かけてきたのでした。



京阪交野線にて(2013.6.2)




Sdsc_5318_14148dsc_5318_2





翌週の日曜日に阪堺の我孫子道車庫において「阪堺電車まつり」に参加し、「堺トラム」(モ1001形)や、貴重なカラーの車両の並びなどを見ることができました。



その週のとある朝方に「自分もkaz_ez6さんのような紫陽花(あじさい)の写真を撮ってみたい」とふと思いこみ、kaz_ez6さんのブログを見てから撮影場所を確認後、我ながら理にかなった写真を写すことができたのでした。



次の週末は京阪宇治線が開業100周年を記念したイベントに参加しました。


そのあと、修復工事中の世界遺産である、平等院鳳凰堂へ赴きました。




Sdsc_5469_14339dsc_5469





画像のこの鳥はクロサギということが分かったのは、少しあとになってからでした・・・。



京阪宇治線沿線観光へ♪



Sdsc_5831_14696dsc_5831




Sdsc_5910_14474dsc_5910






今度は京阪が発売していた「宇治・伏見1dayチケット」を使い、紫陽花のきれいな三室戸寺→近鉄京都線澱川鉄橋→男山ケーブルの順に「プチ観光」を満喫したのでした。



今回はここまでです。
次回は下半期(7月~12月)の趣味活動の模様を振り返ります(つづく)




web拍手 by FC2

2013年4月12日 (金)

こちらをお忘れではないでしょうか?

今年(2013年)は、南海高野線特急用車両「こうや」用車両30000系デビュー30周年を迎えます。

詳細は、こちらのページ をご覧くださいませ。
また、こちらのサイトもご覧になってはいかがでしょうか。

Img_9935


南海高野線極楽橋にて(2012.5.5 コンデジにて撮影)

Info:京阪6000系デビュー30周年記念HMの掲出のお知らせが、9日に京阪のHP上に掲載されました。

掲出期間は、5月31日(金)までとの事です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2013年1月 7日 (月)

天王寺-難波間にLRT導入 2015年度着工

大阪府と大阪市は、天王寺-難波間(約3km)にLRTの新路線開業に着手したそうです。

大阪府と大阪市によると、「日本一の高層ビル」となる「あべのハルカス」前を起点に天王寺動物園や新世界を通る観光路線を目指すべく、2015年度着工、2018年度開通が目的との事でした。

完成が楽しみだと思いました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村>



web拍手 by FC2

2012年12月31日 (月)

2012年を振り返って・・・。(2)

こちらの記事の続きになります。

今回は、下半期の思い出を書いてまいります。

○7月

この月の5日、京阪の旧3000系が、来年の春に引退するという情報を聞いて、正直驚きました。


Simg_1577


引退にちなんだイベント第1弾として、「特急停車駅シールラリー」に、22日に参加してきました。

しかしこれが、同車が8000系30番台としての最後の乗車でした。



Simg_1898


Simg_1941


Simg_2033


29日には、叡電で開催された夏休みイベント「加茂川マコトちゃんを探せ!!」という謎解きイベントに、沿線に在住のなかっちょさんと一緒にクイズを楽しみながら、夏の叡電の風景を撮影できました。


○8月

詳細は後述しますが、この月は家庭の事情など、大変な事態が連続して、撮影どころではなかったのです。


○9月

精神的に少し落ち着きを取り戻した頃でした。

Sdsc_00701




Sdsc_02861_196dsc_0286


Sdsc_0604_519dsc_0604


8月に購入したデジイチ(ニコンのD3100)を早く使って見たかったので、まず電車を撮る前に自宅で少し練習し、引退が決まった京阪の旧3000系(当時は8000系30番台)をメインにいろいろな場所で撮影した事が、今でも脳裏に焼き付いています。


Sdsc_0666_555dsc_0666


そして、いよいよ29日、京阪中之島線中之島駅において、旧3000系特急車の前面が、原型に近い姿(クラシックタイプ)に復元され、席番プレートも復活し、この日は京橋-七条間がノンストップの「臨時快速特急」として運転されましたが、遠出できなかった当時、天満橋で下車したのでした・・・。


○10月

Sdsc_0978_858dsc_0978


家庭の方もひとまず一段落したこの月から、「近場限定」で写真撮影を再開しました。
14日の「鉄道の日」には、京阪のイベントへ足を運びました。
そして、上の写真のような光景が撮影できたのでした。

余談ですが、この頃から当時利用していたブログサービスの障害が多くなってきたので、思い切って「ブログの引っ越し」を初めてしたのでした。
それが、現在利用中の「ココログ」です。
最初は画像の貼り付けなど、操作に戸惑いましたが、今は慣れました。

Sdsc_1098_973dsc_1098


Sdsc_1120_994dsc_1120


21日には、以前からブログで交流のあったkaz_ez6さんと初めてご対面し、自分のリクエストで、京阪の木津川橋梁で、旧3000系を一緒に撮影しました。




Sdsc_1164_1030dsc_1164


そして「京阪大津線100周年」にちなんで、石山坂本線で運用されている600形(603-604)が、往年の車両(260形など)が纏っていた京阪線特急色に塗り替えられ、27日には臨時列車も運転されました。
私はなかっちょさんと一緒に出向いたのですが、沿線の撮り鉄さんの多さには驚愕でした。


○11月

Sdsc_15061_1394dsc_1506_003_2


Sdsc_1650_1491dsc_1650


Sdsc_1692_1532dsc_1692


この月は、気分転換に友人と2人で「キン肉マンスタンプラリー」を楽しんだり(10日)、18日には大阪では初めての開催となる「全国路面電車サミット」の関連イベントに参加したりと、久々に阪堺電車の撮影に出かけました。


Sdsc_1619_1457dsc_1619


Sdsc_1848_1682dsc_1848


もちろん、このスタイルになってから、撮影者が殺到状態になっている、京阪の旧3000系も出来るだけ多く撮影しました。

今思えば、この時期が一番活発に活動していました・・・。

○12月

Sdsc_2022_18311dsc_2022_009


2日に運転された、旧3000系によるノンストップ特急「洛楽」をどうしても撮影しておきたかったので、ダメ元覚悟(?)で藤森駅で撮影しました。

その後、急な冷え込みで体調を崩してしまい、しばらく安静にしていました。
励ましのお言葉を下さった皆様に、この場をお借りして感謝したします。

Sdsc_2040_1848dsc_2040


Sdsc_2078_1885dsc_2078


その後体調が回復し、23日には樟葉発中之島行きの臨時特急「クリスマスエクスプレス」が運転されるという情報が入ったので、「これは撮影せねば!!」と思い、枚方市駅で撮影できました。
また、同列車の「送り込み回送」が数分停車し、1000系の旧塗装編成(1501F)と並んだ瞬間(上の写真です)には、今思うと「あれは「偶然」ではなく、京阪さんが「わざわざサービスしてくれたんだ」と、京阪さんのサービス精神の旺盛さには、脱帽致しました。

これが、今年最後の撮影となりました。

結局、下半期はほとんどが京阪の旧3000系の撮影となりました。
しかし、来年の今頃は、もう見る事ができないので、引退の日までに出来るだけ多く撮っておきたいと考えております。

以上、今年印象に残った思い出を紹介してまいりました。

また、今年はブログ上で知り合った方々と実際にお会いして、ご一緒に撮影した体験など、コミュニケーション面においては、昨年とは異なり、充実した1年でした。

来年は今年より、もっと趣向を凝らした内容にしたいと、検討中でございます。

今年、拙ブログをご覧いただいた皆様には、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

最後になりましたが、皆様にどうしてもお伝えしたい事がございまして、この場をお借りして書かせていただきます(重要)。

今年は喪中につき、新年のご挨拶を失礼させていただきます。

本年中に賜りましたご厚情を深く感謝致します。

明年も変わらぬご厚誼のほど、お願い申し上げます。


それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月29日 (土)

2012年を振り返って・・・。(1)

皆様、2012年もあとわずかですね。

今回より、2012年の印象に残った思い出を振り返りながら、締めたいと思います。

今回は上半期の思い出を採りあげます。

○1月

Simg_5835_2


Simg_5901_2


この月といえば、京阪の石山坂本線で、9日まで運転されていた「けいおん!電車」(600形613-614)で、同線を完乗(笑)した事が思い浮かびました。

○2月

Simg_6184


私の地元で、京阪60形「びわこ号復活プロジェクト」が、本格的に立ち上がったのも、この頃でした。


Simg_6352


また、「阪堺電車ぶらり旅」を実行したのも、この月でした。


Simg_6507


Simg_6617


また、今年に入ってお知り合いになった、なかっちょさんとご一緒させていただき、雪景色の叡山電鉄(叡電)の車両(「けいおん!」のラッピング電車など)を撮影した事が、印象に残っています。

自分はこれまで「叡電といえば「きらら」」としか連想できなかったのですが、その他の車両もたくさん見る事が出来て、叡電の面白さを改めて感じた次第です。

なかっちょさんには、この後も何度かお世話になっており、現在に至っております

○3月

Simg_7202


この月の10日に大阪府吹田市の万博記念公園で開催された「第1回万博鉄道まつり」に参加し、さらに万博記念公園で太陽の塔なども撮影した事が、楽しいひと時でした。

画像

そして、今年のJR西日本のダイヤ改正で、「きたぐに」とともに臨時列車となった、寝台特急「日本海」を2度に渡り、JR大阪駅で撮影しました。

あの混雑ぶりは、今思えば凄かったです。

この写真は、3日に撮影したものですが、同11日の撮影の記録が書けないまま、年を越しそうですcoldsweats01

○4月

Simg_9018


Simg_9059


この月は、嵐電(京福電気鉄道)に初めて「乗り鉄」と「撮り鉄」をしました。

また、15日には北野線の「桜のトンネル」で、初めて撮影を体験しました。
今年は、桜の開花が遅かった事と、天候の関係で、現場はやや葉桜気味になっていた事が、惜しかったと思っています。


Simg_9494


Simg_9488


また下旬には、以前からブログ上でお知り合いだった、のりさんと初めてご一緒させていただき、阪堺電車を1日満喫できた事も、印象に残っています。


○5月

Simg_9938


Simg_9936


Simg_9950


Simg_0010


この月の5日(こどもの日)に友人と初めて高野山観光を楽しみました。
日帰りで、窮屈なスケジュールでしたが、南海高野線の特急「こうや」にも初めて乗車でき、楽しいひと時を過ごす事ができました。


このほかにもいろいろな場所へ行きましたが、これまた記事を書くのは、年明け以降になりそうです。

○6月

Simg_1206


この月は梅雨時で、撮影もままならない感じでしたが、10日に阪堺の我孫子道車庫で開催された「路面電車まつり」では、のりさんやけんぢさんなど、「阪堺ファン」のお知り合いの方とお会いできました。

また、メインイベントである「キン肉マン電車」(モ501形モ505号)のお披露目の時は、会場が大変盛り上がり、楽しかったです。

次回は、下半期の思い出をお伝えします。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月20日 (木)

京都に国内最大級鉄道博物館 2016年春開業予定

JR西日本は京都・梅小路エリア(京都市下京区歓喜寺町)に、SLや機関車、新幹線など、貴重な車両50両程度を展示する、「梅小路蒸気機関車館」と一体となった、新たな鉄道博物館を開業すると発表しました。

総事業費約70億円で、開業は2016年春を予定しています。

その概要をいくつか挙げてみると・・・。

(1)SLや新幹線まで、時代を彩ってきた車両約50両程度を展示。

(2)梅小路運転区構内留置線を博物館に引き込み、営業車両などを展示。

(3)新幹線、在来線各タイプの運転シミュレーターを設置。

などです。

なお、「交通科学博物館」については、展示物をこの新しい博物館に集約するため、閉館する方向で検討を進めているとの事です。

JR西日本には、ぜひとも素晴らしい鉄道博物館を開業してほしいと願うばかりです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

宇治川派流の桜と京阪電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ