サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

えいでん(叡山電鉄)

2016年5月21日 (土)

京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(1)

きのう(20日)、なかっちょさんとご一緒していただき、先月開館した京都鉄道博物館(以下、鉄博)に行ってきました。

入館時間がやや遅めだったため、駆け足dash気味でひと通り見物できました。

館内で撮影したものは次回以降にアップして、今回は入館券などを紹介します。

20160521_104127
20160521_1042191

館内の受付で、「グランドオープン」の入館記念券を受け取りました。

上の画像のベージュ色の券が硬券といって、今となっては、貴重なものになります。

20160521_104258
梅小路蒸気機関車館時代の「旧二条駅舎」内の一角が「ミュージアムショップ」になり、鉄道にまつわるさまざまな商品が発売されていました。

この日も混雑していて、今度はいつ頃行けるのか分からなかったので、キーホルダーなど、数点を購入しました。

画像は、わたしの星座が「みずがめ座」なので、このキーホルダーを購入しました。(つづく)

なかっちょさん、ご一緒いただき、ありがとうございました。お疲れ様でした。

※おまけ画像

20160521_104716

えいでんのHPを見て、「欲しい!!」と思っていた鉄コレ「叡電デナ21型」をえいでんの出町柳駅に立ち寄り、購入できました。
このあと帰路へ就き、帰宅したのは、20時前でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月21日 (金)

夏のえいでんめぐり 2015 #4:八瀬 えいでん 夏まつりに参加しました。

8日と9日の両日、えいでんの八瀬比叡山口駅界隈にて、こんなイベントが開催されていました。

Img104

「八瀬 えいでん 夏まつり」です。
このイベントの開催は、えいでんの本線・鋼索線(ケーブルカー)が開業90周年を記念した意味合いも兼ねています。

開催時刻が14時からだったので、わたしは8日の午後に出向きました。

Dsc_2315

開場である、八瀬比叡山口駅に到着したのは、15時前でした。
屋根が塗り替えられた同駅界隈は、にぎやかな雰囲気でした。
(すべて、スマホ撮影)

Dsc_2324

まずは、駅前をぶらりと。

こちらは、京都府警のシンボルマスコット、ポリスまろん(右)、ポリスみやこ(左)です。

Dsc_2327

そのあと、展示中のミニパトカーを見ました。
これらは、下鴨(しもがも)警察の啓発(けいはつ)コーナーです。

Dsc_2334

このあと、フードコーナーへ。
焼きそばやフランクフルトも食べたかったのですが、暑かったので、かき氷(ブルーハワイ)と水ようかん(同志社女子大の学生さんのブース)を購入して、いただきました。

この頃、当日の天気予報の通り、雷が鳴っていて「これは、まずいかも・・・」と不安になりました(ちょうど、地元では大荒れの天候となっていたことが、スマホの情報で分かった)が、この後、大きな天候のくずれがなかったのが幸いでした(^^ゞ。

Dsc_2338

再び、ホームへ。
普段は閉ざされているこのあたりも、記念撮影用に駅名票の飾りが展示してあります。
向かって右側の「留置車」(800形813+814)は、イベント&休憩スペースとして活用されていました。

Dsc_2341
「ホーム会場」へ入ります。
ここでは、ケーブルカーの動く仕組みについての模型が展示されていました。

Dsc_2360

模型好きのわたしが一番見たかったのは、こちら。
「レゴブロックで作ったえいでん」です。

Dsc_2346

こちらが全景。
完成度が高いです(^^)。

Dsc_2351

「きらら」など、車両も良くできてます(#^.^#)。

Dsc_2358
ジオラマも拝見。
これらはみんな、レゴブロックでできています。

Dsc_2349

わたしが一番驚いたcoldsweats02のが、こちら。
「レゴで作った八瀬比叡山口駅」です。

このあと、えいでんグッズを購入し、休憩スペースへ。

Dsc_2364

天井には風鈴が吊るされていて、風流な雰囲気を醸し出していましたconfident

Dsc_2367

しばしの休憩のあと、出町柳行きが到着。

Dsc_2371

出町柳駅で1枚camera
「ようこそ、比叡山へ」という広告看板に心を惹かれましたconfident

**************************************

個人的な話になりますが、ここ最近、自分は体調があまり良くないのです。
今年の2月や6月の時よりかは、まだましなのですが・・・(-_-)。

出来るならば、9月の5連休や10月の3連休に、この比叡山やびわ湖など、自然豊かな所へ出かけて、心身ともにリフレッシュできたらいいな・・・
そう思っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月18日 (火)

夏のえいでんめぐり 2015 #3:宝ヶ池~八瀬比叡山口~出町柳

こちらの記事の続きになります。

宝ヶ池駅にて、しばしの休憩&電車見物です。

Dsc_4491

休憩のあと、八瀬駅へこちらを見にいきました。

Dsc_4493

Dsc_4495

しばらくすると、鞍馬行きの列車(800形811+812)に城下町のタンデライオン((C) 春日 歩/芳文社)HMが掲出されていました。

Dsc_4506

そのあと、八瀬行きの列車が到着。
乗車しました。

Dsc_4507

えいでんは、京阪の子会社なので、沿線路線図もご覧のとおり。

Dsc_4520

八瀬駅に到着しました。

Dsc_4517

Dsc_4518

えいでん開業90周年にちなんだ記念行事「「開業からのあゆみ」展」。
パネルの向かって左側は、ご覧のような年表。
右側は古き良き、えいでん沿線の写真が展示されていました。

Dsc_4525

Dsc_4526

周辺を散策。
川遊びをしている人を結構、見受けられました。

Dsc_4529

再び八瀬駅ホームへ。
鞍馬駅で購入したストラップと同じデザインの車両に乗り、「ハトマーク」探しを再開。

Dsc_4532

Dsc_4536

1つ先の三宅八幡駅で下車。
今度は、わかば * ガール((C) 原悠衣/芳文社)のHMを掲出の車両(700系721号車)を発見。

Dsc_4545

Dsc_4547

この界隈は、自然が豊かで、物静かconfident
しばしの休憩のあと、ようやく「ハトマーク」を見つけることができました(*^ー゚)bグッジョブ!!。

Dsc_4548

先ほどの車両が折り返してきました。
あとは、出町柳駅まで戻るだけです(^O^)/。

Dsc_2098

出町柳駅まで戻ってきました。
画像右側のスペースで記念スタンプを押印したり、同駅名物(?)の関西の鉄道会社各社の広報誌を見たりしたあと、景品の「えいでんハトマークシール」を受け取り、帰宅しました。

以上、半年ぶりのえいでん訪問でした。(完)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月14日 (金)

夏のえいでんめぐり 2015 #2:鞍馬~宝ヶ池

こちらの記事の続きになります。

えいでんの1日乗車券「えぇきっぷ」を今回は利用しているので、特典を利用するため、こちらのお店へ立ち寄りました。

Dsc_4455

「岸本老舗」さんです。

Dsc_2052

ちょうど、お昼を廻っていたので、ざるそばをいただきました。
とても、美味しかったです。
ごちそうさまでした(合掌)。

また、せっかくなので、お土産を購入しました。

Dsc_2126_1

Dsc_2126_2

鞍馬名産の昆布の佃煮、「木の芽煮」です。
こちらも、自宅でじっくり味わいさせていただきました。

このあと、「ハトマーク」探しの続きをするため、鞍馬駅へ向かいました。

Dsc_4456

以前、ある方のブログで、こういったアングルの画像をアップされているのを見て、「何か特殊なテクニックがいるのかなぁ・・・?」と、真剣に考えていました・・・(^^ゞ。

で、実際には、単にカメラの角度を傾けるだけだったのです・・・(汗)。

Dsc_4457

さて、入口では風流な風鈴がお待ちかね。

Dsc_4458

同駅構内では、えいでんの四季のフォトギャラリーや・・・。

Dsc_4459

レトロ感満載の待合室など・・・。

さすがは「第1回近畿の駅百選」に選ばれた駅だな、と思いました。

このあと、わたしは「きんモザ」グッズとえいでんの車両のマスコット付きの携帯ストラップ(デオ720形724。青帯の車両)などを購入しました。

Dsc_4460

出町柳行きの列車が来るまでもう少しあったので、辺りを見回してeyeみました。

先ほど見た、保存車両のデナ21形をよ~く見てみるeyeと・・・。
前回訪問した時と違って、こんな風になっていました・・・。

Dsc_4462

こちらは、同駅に到着した列車から降りた乗客専用の改札です。
ほどなくして、列車が到着。
乗車するわたしたちは、乗車用の改札にて待機。
この改札を出る乗客を確認後、わたしたちは乗車できるようになっています。

観光シーズンには、利用者がごった返す駅ならでは。
上手く出来てます(^^)。

Dsc_4464

今回乗車するのは、こちら。
この時期限定の風鈴電車となっている、イラスト電車「こもれび号」(800系815+816)です。

Dsc_4468

悠久(ゆうきゅう)の風のHMが掲出されています。

Dsc_4467

記念に写真撮影cameraされている方も・・・。

Dsc_4473

まもなく、発車します。

Dsc_4478

車内は、涼しげな風鈴の音と、「第48回 悠久の風フォトコンテスト入賞作品」が、広告スペースに展示されていました。

Dsc_4482

次なる、目的地は・・・?

Dsc_4484

八瀬比叡山口駅(以下、八瀬)へ向かうため、本線(八瀬方面)と鞍馬線との接続駅である、宝ヶ池へ下車しました。

ここまででも、「ハトマーク」は見つかりませんでした・・・。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月12日 (水)

夏のえいでんめぐり 2015 #1:修学院~鞍馬

先月の12日、わたしはえいでん(叡山電車)で、今月の10日まで催されていた参加型イベント「叡電ハトマークを探せ」(以下、「ハトマークを探せ」)への参加と、同社と「まんがタイムきらら」とのコラボイベント、「きんいろモザイク」(以下、「きんモザ」)の「「きんいろモザイクきっぷ」1日乗車券」などを購入するなどの目的のため、約半年ぶりにえいでんを訪問しました。

なお、「ハトマークを探せ」の景品交換条件として、出町柳駅にて叡電1日乗車券「えぇきっぷ」を購入しました。

「えぇきっぷ」と「きんモザ」関連品を購入後、「ハトマーク」探しと「きんモザ」グッズ購入のため、まずは修学院駅を目指しました。

出町柳駅にて発車待ちをしていた「オレンジきらら」(900形903+904)に乗車して、修学院駅にて下車。

・・・「ハトマーク」は見つかりませんでしたthink

Dsc_4407

そのあと、同駅にて「きんモザ」グッズを購入後、しばらく駅の周囲を観察eye
新しい「まんがタイムきらら」とのコラボ企画のアニメ「城下町のタンデライオン」or「わかば*ガール」のラッピング車両を発見しました。
…残念ながら、この日は「お休み」のようです・・・。

Dsc_2051

同駅の出町柳方面のホームに「きんモザ」のポスターを発見。

次に向かうのは、鞍馬駅です。
「ハトマーク」探しと、お昼前だったので、「えぇきっぷ」の対象店舗でお昼を摂るためです。

Dsc_4417

「叡山本線・鋼索線(ケーブルカー) 開業90周年」のHMを掲出した、800形(801+802)が到着。
この車両に乗車しました。

ここで、ふと気が付いたこと。
それは、列車の行先表示のデザインが変更されたことです。

Dsc_1327

こちらは、昨年の11月に訪問した際に出町柳駅にて撮影した(スマホ)ものです。
一番左に見える「鞍馬行き」や右側の「八瀬比叡山口行き」の表示も、今年の3月下旬から、現在のデザインに変更されたとのことです。

Dsc_4418

列車は鞍馬線に入り、山あいの路線をひた走ります。

Dsc_4423

鞍馬駅に到着しました。
「ハトマーク」は、まだ見つからず・・・think

Dsc_4434

ホームでは、涼しげな風鈴がお出迎え。

Dsc_4428

駅舎へ向かいます。

Dsc_4440

デナ21形のカットモデルにもあいさつ。

Dsc_4446

駅舎を出ると、鞍馬天狗がお出迎え。

Dsc_4449

Dsc_4451

Dsc_4453

この日も暑かったですが、周りの光景に、暑さも吹き飛びました。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2014年12月 6日 (土)

今年の紅葉狩りおさめ~叡電で八瀬へ~&京阪8000系「洛楽」初乗車♪(2)

こちらの記事の続きになります。

15時19分発の列車は、往路より少し混んでいました。

列車が出町柳駅に到着。

わたしが乗車することにしていた、京阪の「ノンストップ快速特急「洛楽」」は、出町柳駅16時13分発で、少し時間があったので、しばしの間、叡電の出町柳駅で電車見物です(^^)。

Dsc_1323

鞍馬行きの800系には、この日までの「鴨東線開通25周年」のHMが掲出されていました。

Dsc_1330

そのとなり(2番線ホーム)には「留置車」と表示されている、700系が置かれていました。

この「留置車」は、往路の時も置かれていました。

この日の叡電は「臨時ダイヤ」のため、他の車両にトラブルが生じた場合の「ピンチヒッター」として、スタンバイされていたのでしょう。

こういったものは以前、嵐電の帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅でも見ました。

Dsc_1331

そのあとの鞍馬行きは、「こもれび号」の800系でした。
(発車シーンです)
そういえば、この叡電出町柳駅も「発車メロディー」が導入されていました。

Dsc_1335

Dsc_1336

Dsc_1338

1番線に目を向けるとeye、700系732号車の「PATRAIN(パトレイン)」が停車していました。

カモのイラストが、何ともかわいいです(^^)。

Photo

Photo_2

このあと3番線に900系「きらら」が到着。
ツアー客など、大勢の乗客がホームにあふれていました。

八瀬方面よりやはり、鞍馬方面の方が利用者が多かったようです。

さて、画像はこの日ゲットした「ekiSh(エキッシュ)」のバッジとグッズです。
上は「叡電本線完乗」のバッジ。
下は「きらら(メープルレッド)」のグッズです。

今年は残念ながら、鞍馬線二ノ瀬-岩倉間のもみじのトンネルには行けませんでしたが(2007年にコンデジを購入した時に、初めて訪れた)、来年はぜひともライトアップの時間帯に出向きたいと思っています。

このあと、京阪のノンストップ快速特急「洛楽」に乗車しました。

今回は出町柳-京橋間の乗車でした。
ノンストップ区間の七条-京橋間は、スマホの速度計アプリで見ると、時速100㎞超の区間もあり、その「快走ぶり」には感激しました。

Dsc_1341

下車した京橋駅で、記念撮影camera

このあと、京橋駅17時11分発の普通出町柳行きで、帰路に就きました。

余談ですが、この日乗車した車両の番号なのですが・・・。

往路:普通(5000系5553F)→特急(8000系8003F)
復路:快速特急「洛楽」(8000系8004F)→普通(1000系1504F)

・・・といった具合に、車番の「下1ケタ」が往路と復路で同じになるという結果となりました。(完)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年12月 1日 (月)

今年の紅葉狩りおさめ~叡電で八瀬へ~&京阪8000系「洛楽」初乗車♪(1)

先月の30日、天気が良かったので「紅葉が見たいな~」と思いつつ、以前、叡電の出町柳駅で購入した「鴨東線開通25周年記念」の乗車券を持っているのを思い出し、「この乗車券があれば、京阪と叡電では交通費はかからないぞ」・・・。

Img091

というわけで、upこの乗車券を使って、叡電の八瀬(叡電八瀬比叡山口駅)まで、紅葉mapleを見に行ってきました。

ちなみにこの日は、京阪「秋の特別ダイヤ」の最終日でもありました。

Dsc_1231

最寄り駅13時39分発の普通に乗車し、枚方市駅で特急(8000系)に乗り換え、出町柳駅まで乗車しました。
「鴨東線開通25周年」のHM付きの8000系(8003F)だったのが、ラッキーでした(^^)。
(写真はすべて、スマホで撮影)

Dsc_1236

叡電出町柳駅14時25分発の列車で、この八瀬比叡山口駅に到着です。
叡電も京阪と同様、「特別ダイヤ」となっていたため、このように列車が並ぶ光景を見ることができました。

Dsc_1237

角度を変えて、もう1枚camera

このあと、改札を出ました。
時刻は14時40分。

帰路は京阪の「ノンストップ快速特急「洛楽」」に京橋駅まで乗車したかったので、15時20分頃まで、この周辺を散策しました。

まずは、駅を出てまっすぐ歩いてみました。

Dsc_1244

まだ期待できそうです・・・。

Dsc_1246

国道367号線の近くまで来ました。
京都バスのバス停とバスが見えました。

Dsc_1247

Dsc_1251

Dsc_1254

再び駅の方向に向かいます。
ご覧のとおり、綺麗でした。

Dsc_1259

Dsc_1262

落ち葉は落ち葉で、また綺麗でした。

Dsc_1263

この橋を渡り、今度は八瀬ケーブルの乗り場へ向かいます。

Dsc_1271

Dsc_1276

Dsc_1278

この辺りの紅葉は、鮮やかでした(^^)。

Dsc_1282

ケーブル八瀬駅の看板は、太陽の光がさしていました。

このあと、駅へ戻ります。

Dsc_1304

とある池でクロサギを発見sign03

Dsc_1305

Dsc_1309

Dsc_1313

Dsc_1315

川の流れも心地よかったですconfident

Dsc_1317

駅まで戻ってきました。

これから帰路につきます。

15時19分発の列車に乗車しました。(続く)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年10月 5日 (日)

京阪鴨東線開通25周年記念乗車券購入&探究「京阪線・秋の特別ダイヤ」

今日(5日)は、京阪電車(以下、京阪)と叡山電車(以下、えいでん)を結ぶ路線、鴨東線(三条-出町柳間、2.3㎞)が開通25周年を迎えました

それを記念してこの度、「鴨東線開通25周年記念1日乗車券」が発売されました。

Img089

こちらが、購入した「記念乗車券」です。

京阪のHPによりますと、発売期間である2014年10月5日~2015年3月31日の希望の乗車日に、大津線と男山ケーブルを除く、京阪線全線とえいでん線全線に乗り降り自由(カード式)な仕様となっています。

Img090

こちらは裏面です。

鴨東線の開通前に掲出されたポスターが印刷されていました。
右下downwardrightには、「鴨川電鉄」という表記が見受けられます。

Img087

また、今秋の京阪は、今までになかった初企画「秋の特別ダイヤ」(10月4日~11月30日までの土休日)が実施されます。

秋の京都の観光地各地(比叡山、鞍馬・貴船、東山向けは10月4日から、大原向けは11月1日から)に応じて、上り(9時~12時台)、下り(15時~18時台)に、快速特急「洛楽」を筆頭に、快速急行(今回初登場。下りは設定なし)、特急の3列車を大増発、また平等院鳳凰堂の改修工事完了を記念する意味(?)で、宇治向けには宇治・伏見 おうじちゃまEXPRESS(上り、下り各1本)、上りの「おうじちゃまEXPRESS」を補完する「連絡急行」も、運転されます。

前述の各列車には、「洛楽」はもちろんのこと、目的地にちなんだ「○○連絡」という表記付きのHMや、「おうじちゃまEXPRESS」に使用される13000系(本線用7連を含む)には専用HMのほか、平等院鳳凰堂落成記念のHMも合わせて掲出されるという、賑やかさhappy01ですsign03

ではここで、淀屋橋駅で配布されている、「特別ダイヤ」の発車時刻表を見てみましょう。

Img088

ご覧のとおり、通常の土休日のものとは大きく異なっています(平日は変更なし)。

主な変更点は・・・。

(1)快速特急「洛楽」は、ピンク地に白文字で表記。

(2)「快速急行」の追加(増発)(紫文字)

(3)「急行」を便減(「淀行き」はない)し、「準急」を増発(一部の列車は、樟葉行きおよび枚方市行きに設定)。また発車時刻も変更。

(4)朝夕時間帯の「区間急行」(萱島行き)の増発。

こんなところでしょうか・・・。

※おまけ画像

Dsc_0996

Dsc_0998

3日、南海と近鉄の難波駅へ出向いた際の往路にようやく乗車できた、6000系のリニューアル編成第1弾(6011F)です。
(スマホで撮影)

ただ、この時は定時より約3分遅れていて、ホームに到着後、すぐに樟葉行きとして出発したのでした。

web拍手 by FC2

2014年9月 6日 (土)

シリーズ「2014年版 スルッとKANSAI 夏の3dayチケットを使って」2日目「1年半ぶりの”えいでん”&叡山ケーブル」(2)

こちらの記事の続きになります。

Img_3579

えいでんの八瀬比叡山口駅まで、戻ってきました。

まだお昼を摂っていなかったので、「おけいはん」のチラシで見た、えいでんの宝ヶ池駅の近くにある、高野(たかの)川公園に行ってみることにしました。

Img_3581

Img_3583

12時58分発の出町柳行きに、(「ハナヤマタ」コラボ電車(デオ720形722号車)が到着したので、これに乗車しました。

Simg_3586

ここで、ちょっとお遊びをsmile

upwardright画像右下の「ハナヤマタ」のキャラクターにご注目ください。

「わぁ~heart01、比叡山って、いいわねぇhappy01。一度、行ってみたいわぁsign03

・・・では、本題へ戻ります。

Dsc_0895

宝ヶ池駅で下車し、北の方向へ歩きます。

途中で、高野(たかの)川が見えました。

Dsc_0896

歩くこと数分で、高野川公園に到着です。
この画像を見た限りでは、静かそうに見えますが、中へ入ってみると、親子連れで賑わっていましたcoldsweats01

なので、足早に次の目的地へ向かいました。

再び宝ヶ池駅へ戻り、13時24分発の鞍馬行き(デオ800形)に乗車しました。
この時間帯でも、けっこうな乗車率でした。

さて、次なる目的地は…?

Dsc_0898

ご覧の二ノ瀬駅です。

Dsc_0899

この山小屋風の駅舎(出町柳方面にあり)のたたずまいが、何とも良い雰囲気を醸し出しています(^^)。

ちなみに、この辺りのこの時間帯の列車は、両方向とも15分間隔です。

Dsc_0902

実は、この駅は無人駅なのです。
そして、鞍馬寄りには、両方向をつなぐ連絡通路があるのです。

先ほど乗車した列車がやって来ました。

このあとホームへ戻り、悠久(ゆうきゅう)の風のチラシを見て、訪れたいなと思っていた、鞍馬駅へ向かいました。

Dsc_0903
13時55分発の鞍馬行きに乗車しました。

なんとcoldsweats02、車内の天井には風鈴がたくさんsign03

これには、わたしも驚きました。

Dsc_0905

鞍馬駅に到着しました。
このラッピング電車には、「悠久の風」のHMが付いていました。

Dsc_0904

Dsc_0906

こちらが、わたしが以前から乗りたかった、デザイン列車こもれび号(デオ810形)なのです。

Dsc_0908

14時3分、「こもれび号」は鞍馬駅をあとにしました。

Dsc_0909

鞍馬と言えば、やはり鞍馬天狗が有名ですね。

Dsc_0911

駅舎のこんな片隅で、ご覧のような手書きのポスターを見つけました。
もちろん、駅前の鞍馬天狗や、鞍馬駅舎、駅前の保存車である、デナ21形も写してcameraきました。

このあと、本来の予定だと、出町柳行きの列車に乗車して、貴船口(きぶねぐち)駅で下車して、貴船神社へ行く段取りだったのですが、急に降り出した大雨rainで、あえなく中止に(T_T)。

仕方がないので、そのまま帰路に就くことにしました。

そういえば、市原-二ノ瀬間の青もみじのトンネルを見ていなかったのを、ふと思い出しました。

Dsc_0920

Dsc_0924

14時18分発の出町柳行きが、「青もみじのトンネル」鑑賞にピッタリflairのこの「きらら」でした。

しかし、乗車したまでは良かったのですが、大雨でまったく見ることができず・・・weep

そんな雨も、出町柳駅に近づくにつれて、やんできたのでした。

Dsc_0925

Dsc_0926

出町柳駅に着くと、雨は上がっていました。

「きらら」を降りてからしばらくすると、午前中に見た、「シモガモパトレイン」を、もう一度見ることができました。

これが、「せめてもの救い」(?)でした・・・。

帰路では、出町柳駅からの京阪特急(8000系)に乗車した頃は、うだるような暑さsweat01に見舞われ、樟葉駅でこの駅発の急行に乗り換えました。

帰宅したのは、16時30分ころでした。

願わくば、「悠久の風」の期間に再訪したいと考えています。(完)

web拍手 by FC2

2014年9月 3日 (水)

シリーズ「2014年版 スルッとKANSAI 夏の3dayチケットを使って」2日目「1年半ぶりの”えいでん”&叡山ケーブル」(1)

2日目ですが、先月27日に約1年半ぶりに叡山電鉄(以下、えいでん)に乗車と撮影をし、初めて叡山ケーブルに乗り、比叡山の麓や鞍馬まで行ってきました。

この日、えいでんの出町柳駅に着いたのは、10時40分頃でした。

まずは、10時45分発の鞍馬行き(デオ800形2連)に乗車して、となりの駅である元田中駅で下車しました。


Dsc_0882

ふとした理由から、駅の近くにある、田中神社へ参拝したのでした。
(スマホで撮影)

このあと、1年半ぶりに「えいでん」を撮影するべく、元田中駅から鞍馬の方向に向かって、沿線を歩きました。

Img_3551

今回は今、走っているえいでんを撮影するため、コンデジを持参しました。

まずは、鞍馬へ向かうきらら(デオ900形)を撮影。

Img_3552

続いて、今回初めてこの目で見た、「まんがタイムきらら」とのコラボ企画電車である、ハナヤマタという作品のHMを付けた、デオ724号車の出町柳行きを撮影できました。

Img_3553

Img_3554

このあと、こちらも初めて見た、えいでん版「パト電」、シモガーモ・パトレイン がやって来たので、撮影しました。

Img_3555

Img_3556

このあと、元田中駅まで戻り、新しくなった踏切を観察しました。

Img_3557

ホームへ上がり、今度は叡山ケーブルに乗るため、ケーブルのある八瀬比叡山口駅まで乗車です。

その時です。

出町柳行きの列車が、もう1両の「ハナヤマタ」HM付きの、モ722号車を見ることができました。

Img_3560

先ほど見た、デオ724号に乗車し、八瀬比叡山口まで乗車です。

Img_3571

ほどなくして、八瀬比叡山口駅へ到着です。

Img_3564

このロゴマークも、もちろんチェックしましたよsmile

Img_3573

Img_3574

小さな番傘(?)のある橋を渡り、高野(こうやたかの)川を眺めると・・・。

Img_3575

叡山ケーブル乗り場のある、ケーブル八瀬駅へ到着です。

わたしは12時10分発の便に乗車しました。

ケーブルカーとしては日本最大である、高低差561m、所要時間はおよそ9分で、ケーブル比叡駅に到着です。

Dsc_0890

こちらが、比叡山頂まで行ける叡山ロープウェイ乗り場である、ロープ比叡駅です。

今回は乗車しないので、駅舎内を少し見学しました。

Dsc_0887

中はこんな風になっていました。

Dsc_0884

さて、ここからの景色を眺めようとしたら・・・。
えっ、かわらけ投げcoldsweats02sign02

Dsc_0889

かわらけ投げの輪っかが入ったのが、少々気になりましたが、良い景色でした(^^)。

Dsc_0891

Dsc_0893

このあと、12時30分の便で、もう一度ケーブルカーに乗りました。

Img_3576

Dsc_0894

ケーブルカーを降りて、再びえいでんの八瀬比叡山口駅へ戻りました。(つづく)

web拍手 by FC2

より以前の記事一覧

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ