サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

このブログとの関連リンク

最近のトラックバック

鉄道コム

  • 鉄道コム

お天気娘の天気予報

お知らせ

2016年5月 1日 (日)

更新再開のお知らせ&今年のGWは・・・。

最後の更新後(4月20日)、しばらく休養を取っていましたが、体調もまだ本調子まではいかないものの、徐々に回復してきたので、更新を再開させていただきます。

*************************************

Img005

今月の8日は「母の日」ですね。
自分の母は天国へ逝きましたが、今年の1月2日の夕方に、はるばるごちそうを持ってきてくれたいとこのおばさんに、買物に同行してくれるヘルパーさんが紹介してくれたお花屋さんで、「フラワーアレンジ」(赤色で囲っている商品)という商品を贈りました。

おばさん、喜んでくれるといいなぁ・・・

さて、今年のGWはどう過ごすかですが・・・。

Dsc_5287
画像は、京阪の今年の3月に実施されたダイヤ改正後に、京阪線の某駅(笑)で撮影したものですが、この電車に掲出されているHM(国宝に指定された、京都府八幡市にある石清水八幡宮をPR)のつながりで、4日に行われる「男山ケーブル 60周年」のイベントに行く予定にしています。

遠方への外出はこれくらいにして、体調温存のため、あまり遠方には行かないことにしています。

※おまけ画像

Dsc_5305
上の画像と同じ駅で撮影した、「京阪百貨店 守口店 開業30周年」のPRのHMです。
この日は2600系でした。
こうして見ると、年季が入っていますね。

・・・と、まぁ、これからも無理のない程度にブログを続けていくよう、努力します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年4月20日 (水)

更新休止のお知らせ

皆さん、こんばんは。

諸事情により、しばらくの間、更新はお休みさせていただきます。
何とぞ、ご了承のほど、お願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000より

web拍手 by FC2

2016年2月13日 (土)

祝!ブログ開設6周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたく6周年を迎えることができました。

これもひとえに、皆様のおかげと感謝しております。

6周年にちなんで、今回は京阪の6000系を採り上げます。

なお、京阪が先日概要を発表した、3月19日から適用されるダイヤ改正において、日中の急行運用が準急に変更されるため、ダイヤ改正以降は「8連の急行が見られなくなるかもしれない」という、わたしの勝手な憶測(汗)から、画像はすべて急行運用のものとしました。

また、この電車にまつわる、わたしなりの「想い出」も延べさててまいります。

6001f

6000系はおおざっぱに分類すると、前期形、後期形、7000系車体形の3種類になります。

※前期形(1次車。1983(昭和58)年製造)

6001編成~6011編成の11編成は、1983年12月の1500V昇圧による旧型車(600系、1300系、1700系)の置換え用に製造されました。

6001編成~6005編成は1983年3月、暫定的な意味で、600V電圧仕様で4両編成で製造されました。この時は、後述の6012編成も同じく、本線の各停や支線で運用されていました。(画像は現在の6001編成)

想い出:この電車がデビューしたの年、わたしは小学生低学年でした。
本線や交野線などで見たり、乗車できたり・・・。

「この電車は今までの京阪の車両では見たことのない、非常にすばらしい!!」とおもわず、感動しちゃいました(^^♪。

6010f

6006編成~6011編成と先の5編成の中間車は「1500V仕様」として、1983年12月4日の1500V昇圧と同時に運用が開始されました(当時は7両編成)。
(画像は現在の6010編成)

そしてこの電車は翌1984年、京阪で初の「鉄道友の会」より、ローレル賞を受賞しました。

想い出:従来の概念にとらわれない斬新なデザインや機構(停車時の自動放送と戸閉め予告ブザーなど)は、当時小学生だった自分にとって、感動ものだったことを記憶しています。

6012f

※後期形(2次車~6次車。1986(昭和61)年~1989(平成元)年製造)

画像の6012編成(2次車)から、マイナーチェンジが行われました。
(ブレーキ装置、台車の変更、クーラーカバー(キセ)の大型化など)

また、1989年3月1日より運用に入った6次車(初代6014編成。京都寄り4両はVVVF試作車)の登場により、1800系(2代目)が引退し、京阪線車両の冷房化が100パーセントとなりました。

想い出:このグループも、以前造られたものより、イメチェンが施されて「またバラエティが増えたなぁ」と興味津々でした(^^)

※7000系タイプ車体(7次車~10次車。1989(平成元)~1993(平成4)年製造)

6014f

1989(平成元)年の鴨東線開業後に増備された車両は、7000系と同じ形態の車体を採用しています。

画像の6014ほか3両(10次車。6014、6114、6614)は、編成内での制御装置統一のため、初代の3両に代わって、1993(平成5)年12月より運用を開始しました。

編成から外されたVVVF試作車のうち初代の3両(6014,614,6614)は、7000系7004編成の製造時に7000系に編入されました。

想い出:わたしは6014編成と7000系(7004編成)の正面を「7000系顔の6000系」、「6000系顔の7000系」と呼んでいました。

当時わたしは、通勤・通学などで京阪線を利用した時期で、6000系に乗れたら「ラッキー(^^♪」と心の中でつぶやいていました

これをもって、6000系は8連14編成の112両となり、京阪線最大勢力の車両となりました。

その後、ラッピング列車(花博号、くずはタワーシティー号など)に抜てきされたり、ダイヤ改正などのたびに編成数の調整(一部の編成の8両→7両化など)が行われ、今年(2016年)1月現在、再び8連14編成)となりました。

その後、新塗色化(2008年~2011年)、2013年度以降は車両のリニューアル化や、一部編成の座席モケットの張り替えやヘッドライトのHID化が施工されています。

6000系は、個人的には京阪線の車両でお気に入りの車両なのです。
今後の一層の活躍が期待されます。

*************************************

なお、旧ブログサービスで書いた記事(2010年2月~2011年3月)までの記事が当方の契約の関係で削除されてしまいました。

今後は、手元の画像があるものをメインに、いくつかは記事を再作成していくことにしています。

今後とも、当ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年6月23日 (火)

今日の日記【126】しばらく、お休みします。

皆様、こんばんは。

今日(23日)、かかりつけの病院で診察を受け、先生が「薬を飲みながら、安静にしてください」と、おっしゃっていました。
そんなわけで、更新をしばらくお休みさせていただきます。
今後とも、当ブログをよろしくお願い致します。

管理人より

web拍手 by FC2

2015年2月13日 (金)

祝!ブログ開設5周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたく5周年を迎えることができました(^^)。


これも、ひとえに皆様のおかげと感謝しております。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000

5周年にちなんで、今回は5が付く関西の私鉄車両 ベスト3を企画してみました。

_dsc3426

第3位は、京阪の5000系です。(京阪本線野江駅にて)

この車両は、現在の京阪における、唯一のゾロ目車両(5555号車)なのです。
ちなみに、かつては2200系にも存在していました(2222号車)。

_dsc3552

第2位は、南海の50000系「ラピート」です。(南海線二色浜(にしきのはま)駅にて)

関西空港アクセスに特化した、飛行機をイメージしたデザインが、デビューしてから20年経過した現在も、大変好評で、2014年には期間限定で1編成を「赤いラピート」(劇場版「ガンダム」とのコラボ企画)に、そして2014年9月~2015年8月までは、格安航空会社「ピーチアビエーション」とのコラボで「Peach×ハッピーライナー」(1編成)が好評運行中です。

_dsc3641

そして、第1位は・・・。

近鉄が誇る、特急形車両50000系「しまかぜ」です。(近鉄京都線京都駅にて)

2013年に沿線にある伊勢神宮の「式年遷宮(しきねんせんぐう)」にあわせたかたちで2編成(大阪難波および近鉄名古屋-賢島間)、2014年10月からは京都-賢島間用として、趣向を変えた第3編成が登場しました。(画像は第3編成ではありません)

2014年に「鉄道友の会」よりブルーリボン賞が受賞され、車両前面には装飾が施されました。

まもなくデビューから2年が経過しますが、秀逸なデザインと優れたサービスにより、大変好評で、幅広い人気を持っています。

以上、わたしの独断と偏見(?)な企画でしたが、いかがでしたでしょうか?

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2015年2月 4日 (水)

更新再開のお知らせ

おはようございます。

いつも、当ブログをご覧いただきありがとうございます。
今日の朝は、以前のように起きることができました。
このペースを維持できれば、またいつもの生活リズムに戻すことも可能になります。

というわけで、更新再開のめどがつきました。
これからは、実生活に影響しないよう、週1~2回の更新にしていこうと考えています。
これからも、当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

管理人より

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2015年1月30日 (金)

更新一時休止のお知らせ

こんにちは。

ここ最近、バタバタしていて、記事を書くのもままならない状態となっています。
・・・というわけで、しばらくの間、更新はお休みさせていただきます。
何とぞ、ご了承のほど、お願い致しますm(__)m。

管理人より

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2014年4月26日 (土)

鉄道友の会主催の行事「阪堺「堺トラム」1002編成「紫おん」の撮影&試乗会」に参加しました(5)

こちらの記事の続きになります。

場所は再び阪堺の我孫子道車庫です。

_dsc0818

1001形1002号(1001形は頭に「モ」を付けなくなったとのこと)「紫おん」が鎮座しているかたわらでは、モ161形の昭和40年代風に復元したモ161号、その横を東京都電色のモ501形モ502号が走り抜けて行きます。

_dsc0791

1002号「紫おん」(以下、同車)は、この車庫の入口あたりからの撮影でした。

この日はモ501形モ505号「キン肉マン ラッピング車」も佇んでいました。

_dsc0788

そのころ右側には、まだ線路上には出場していない段階だった、1001形1001号「茶ちゃ」の姿も見ることができました。

_dsc0786
左側を見ると、2両の電車が見えました。

_dsc0816

再び右側へ。
このあたりからでも、2両の電車が見えました。
「キン肉マン」電車の車体にモ1001号の行先表示やライトなどが映り込んでいました

_dsc0896

もう少し奥を見る(カメラを望遠気味にする)と、左から順にモ161形モ165号、モ501号モ504号、モ601形モ607号と、3両並んでいます。

その右手に見えるのは・・・?

_dsc0897

元京都市電のモ251形、うしろの2両は・・・?
何でしょうね・・・(゜.゜)?

_dsc0823

さて、こちらは昨年の8月に閉店となった鉄道喫茶あびこ道塗装のモ161形モ170号です(先ほどのモ165号も同様です)。

_dsc0821

モ170号の後側を見てみましょう。

表示幕が試運転となっている、モ162号。
その奥に見えるのが、ウワサに聞いていた、モ161形でも状態の悪い車両=廃車対象車のようですね・・・。

_dsc0824

さて、こちらは黄雲塗装にモ351形モ353号のパチンコ店の広告を側面にあしらった、モ501形モ501号です。

_dsc0946

こちらは何度かデザインを変えている、アドベンチャーワールドの広告車、モ701形モ701号です。

_dsc0949

こちらは、この我孫子道車庫で毎年6月に開催される、「路面電車まつり」の際にイベント用ステージとして使用される無蓋(がい)電動貨車、デト11形です。

この日はどういうわけか、予備部品として使うのでしょうか・・・?
クーラーを積んでいました。

_dsc0952

同車に試乗する直前に車庫の全景を写してみました。

一番左の少し奥に、青雲塗装のモ168号を見つけました。

この段階で、運用に就いているモ161形は、2両ということが分かりました。

_dsc0954

こちらも同車に試乗する際に捉えた一コマです。

ちょうど、モ161号と黄緑雲塗装のモ166号も一緒に写りました。(完)

************************************************************

お知らせ

私の左手ですが、まだ以前のような状態に戻っていません。
分かりやすく言えば、手を合わせられなかったり、服のボタンを留めるのに普段の倍以上の時間がかかっている・・・そんな感じです。

整形外科の先生の診断は・・・。

「腕の一部の神経のまひによるもの」とのことで、「様子を見ながら、1~3か月くらいで自然と治りますよ」とのことでした。

しかし、このような状況で、デジイチも持てないことが分かり、正直落ち込んでおります。

今年の連休は近場で過ごしておきたい・・・と考えております。

管理人より

web拍手 by FC2

2014年4月13日 (日)

この日はこんな過ごし方を・・・。

11日の午後、時間が出来たので、この日から17日まで開催されている造幣局の桜の通り抜けを初めて観に行く段取りとしていました。

いろいろな情報を集めた結果、現地へ出向く前に造幣局へ電話で問い合わせをしてみました。すると・・・。

「12時の段階で大変混雑しております」という返答が・・・。

また、「まだ5分咲きくらいですね」とも聞いたので、その代わりとして出向いたのが、先日新聞のチラシや、先日京阪電車に乗車した際の車内広告で目に付けたのが、この催しでした。

Img032

京阪百貨店守口店(みせ)7階の京阪ギャラリーという場所で10日から開催されている、「水津俊和(すいづとしかず) 鉛筆コンテが観た 京阪沿線の美景」展 というものです。

会場(撮影は禁止)では、水津氏が描かれた、京阪沿線の風景画や、京阪電車の車内広告も展示してありました。

ご参考までに、前述の絵画120点の中からこれは良い!!と思ったものをメモしておきました。

25点ほどあったのですが、全部書くとキリがないので、5点に絞り込みました。

〇靭(うつぼ)公園のバラ

〇大阪城天守閣のソテツ

〇酒蔵と宇治川支流の額アジサイ

〇清水の舞台から京都タワーを望む

〇北野天満宮 梅園のメジロ

期間はあさって(15日)までですので、お時間のある方はぜひ観に行かれることをお勧めいたします。

このあと、宇治を中心とした和菓子販売のブースへ立ち寄りました。

Simg403

購入した和菓子の袋には、その和菓子のお店の名前が書いてありました。

Simg404

購入した和菓子です。

右側の桜ブッセは、限定商品だったので、迷わず購入しました

このほかにも、宇治の特産品の試食もできました。

そういえば、宇治の平等院鳳凰堂は、鳳凰堂の修理がほぼ完了し、今月1日から拝観を再開したそうです。

私は昨年の6月に訪問しました。

平等院のHPの修理の進捗(しんちょく)状況を見ながら、また訪れたいと考えております。

※おまけ画像

Img405

この日乗車した京阪の列車は往復とも、中之島-出町柳間の普通で、しかも偶然にも「いなこんHM」付きの6000系(6004F)でした。

私が百貨店のある守口市駅で下車すると、デジイチを持ったおじさんが、このHMを写していました。

私はそのあとにスマホで撮りました(^^)。

先日、ようやく重い腰を上げて(?)、京阪の駅に置いているいなり、こんこん、恋いろは。 のチラシを持ち帰りました。

そのチラシを見ると、主人公は「伏見いなり」と名乗る、女子中学生だとか。

テレビアニメを放送していたということは、知っていたのですが、「あたし、伏見いなりです」と京都なまりの関西弁で話が進んでいくのかな・・・?」と勝手な憶測をしてしまった私でありました・・・(^^ゞ。

※お知らせ

明日(14日)は、新しい実習先となる大阪市阿倍野区田辺町にある、某大手家電メーカーのグループ会社の実習(試用)のためのオリエンテーションを受け、16日~18日の3日間の午後から実習となります。

スーツ着用で出向くため、今週の平日はとてもせわしくなりそうになると察知(さっち)しました。

ですので、次回の更新は今週末になる予定です。

管理人より

web拍手 by FC2

2014年4月11日 (金)

続 桜と京阪電車 2014

7日の夕方、私は「桜と電車をからめた写真を撮りたい!!」という衝動にかられ、自宅から近い京阪本線の寝屋川第6踏切の近くに小学校があり、そこの桜の木が植えてあったのを思い出し、出向いたのでした。

現地へ到着したのは17時頃でした。

思った通り、その小学校の周辺には桜の木が植えてありました。

実は現地へ行くまでに、中井先生の本をもう一度読み直しておいたのでした。

しかし、最初は構図を決めるのにかなり悩みました。

でも、だんだんと慣れてきました。

_dsc2049

今回、私が決めた構図です。

望遠レンズを使用し、露出補正は+1.7、桜ではなく電車にピントを合わせるというものです。

_dsc2067

_dsc2131

_dsc2137

上の3枚は、最初のものと似た雰囲気になりました。

_dsc2107

_dsc2118

_dsc2077

次の3枚は、ぼかした桜と電車を重ねてみました。

_dsc2092

こちらは、桜の花びらとは思えないような仕上がりとなりました。

_dsc2087

こちらですが、桜の花びらと電車のどちらもがぼやけています。
種を明かせば、画像左上の木の枝にピントを合わせているからです。

_dsc2123

撮影をしている途中で、この画像の右側に写っているおじさんから、ここに桜以外の花が植えてあるということを教えていただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げますm(__)m。

Simg401

こちらは持参したスマホで撮影したものですが、あまり覚えていませんが、いろいろなものが植えられていました。

結局、およそ80枚くらいのうち、きれいに写せた67枚の中から独断で選んでみました。

結局現地には、1時間30分くらい滞在していました。

帰宅時には、綺麗な夕陽を見ることができて、楽しいひと時を過ごすことができました。

※おまけ画像

Simg402

9日の午後、自宅の近所の別の場所で桜を写しました(スマホにて)。

※お知らせ

来週ですが、新しい実習先(試用期間)に出向くため、来週の記事の更新は難しいものととらえ、来週アップする記事を前倒しでアップすることにしました。

どうぞ、よろしくお願いします。

管理人より

web拍手 by FC2

その他のカテゴリー

京阪電気鉄道 阪急電鉄 近畿日本鉄道 南海電鉄 南海高野線 こうや花鉄道 阪神電気鉄道 阪堺電気軌道 えいでん(叡山電鉄) JR JR貨物 嵐電(京福電気鉄道) 嵯峨野観光鉄道 大阪市交通局 Osaka Metro(大阪市高速電気軌道) 泉北高速鉄道 神戸電鉄 能勢電鉄 北急(北大阪急行) 和歌山電鐵 大阪モノレール 山陽電気鉄道 北神急行電鉄 京都市交通局 地下鉄 モノレール ケーブルカー・ロープウエイ ローカル私鉄 「自分なりのNゲージ鉄道模型」 「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」 鉄道模型 MY PHOTO 過去の撮影記録から 交通科学博物館 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 リニア・鉄道館 鉄道博物館、施設 SL 新幹線 国鉄型車両 鉄道の話題 イベント 鉄道グッズ・部品 鉄道関連書籍 鉄道DVD 花と鉄道 博物館・美術館・展覧会めぐり 鉄道景観 ブルーリボン賞・ローレル賞 ご挨拶 お出かけ、散策 お知らせ お店訪問 グルメ スイーツ ネイチャー(自然) イルミネーション 神社・仏閣 バス 景観 旅行 日記 風景 風景写真 建築物 工事中現場の様子 空港 飛行機 PHOTO カメラ アート クッキング PC 写真加工 ekiSh TV テレビ観戦 動画(YouTube) アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 スポーツ 日記・コラム・つぶやき

貸切電車として走る阪堺モ161形161号車

当ブログへようこそ!!

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ