ご挨拶

2020年2月13日 (木)

感謝、感謝の10周年\(^o^)/!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は10周年を迎えることができました\(^o^)/!!
(注:旧ブログサービスから含む)
ここまで続けられたことに、自分自身、大変おどろいております。
これもひとえに、みなさんのおかげと感謝しております。

10周年の今回は、10を名乗る関西の電車を紹介しますね(^_-)。
(1000や10000を名乗る車両はたくさんあるので、純粋に「10」のみです)

*********************************

10と名乗る車両。探してみると、関西には2車種しかないことが分かりました。
それが、京都市交通局烏丸線とOsakaMetro御堂筋線を走っている車両です。

 

Dsc_2807_20200212141601


まずはこちらから。

京都市交通局烏丸(からすま)線の10系です。

1981(昭和56)年5月の烏丸線開業時に4両編成で登場し、現在に至るまで同線の唯一の系列となっています。1988(昭和63)年の近鉄京都線乗り入れ開始時には前面のデザインを変更した増備車が6両編成で登場。既存の編成も6両編成化されました。現在は6両編成×20本の120両が在籍しています。

画像は近鉄の京都市営乗り入れ用車両の3200系(右)と並んだ10系の増備車の(ゾロ目番号入り)の1111編成。(2013年4月 竹田にて)

Dsc_2827


初期車(右)、増備車(左)の並び。
初期車は前面がいわゆる「額縁タイプ」、増備車は額縁をやめ、運転視界向上のため、前面の傾斜角を変えたほか、貫通扉に窓が設けられました。

Dsc_2833


撮影当時(2013年)、1109編成にはJA共済のラッピングが施されていました。

Dsc_4585


もうひとつの「10」は、OsakaMetroの10系です。

10系は、1973(昭和48)年に20系(初代)と名乗った試作車が谷町線に4連1編成が投入されました。翌1974年には20系は御堂筋線へ転用、1975年(昭和50)年には8連化され、相互直通運転を実施していた北大阪急行2000系と車号が重複するため10系に改称し、冷房化に向けた試験などが行われました。この編成が元20系の第1編成(1101編成。→10系の試作車)となります。

1979(昭和54)年からは10系の量産車の投入が開始されました。当初は8連でしたが、1987年の中百舌鳥(なかもず)延伸で新製車も含めすべて9連化されました。さらに、1995(平成7)年からは10連化されることになり、1101~1103編成のうち23両が1700形に改造され、1104~1126編成に組み込まれました。

その後、1998(平成10)年よりリニューアル改造が実施されました。1117~1126編成はそれに加えて制御装置をVVVF化し、従来のチョッパ制御車10系(~1116編成)と区別するため、10A系と改称されました。
その後31系(御堂筋線用30000系)の投入により廃車が進み、2019年3月現在、10系は3編成、10A系は10編成の計130両が在籍しています。

画像は、すでに廃車された1105編成の我孫子行き。(2013年5月 心斎橋にて)

Dsc_4606


10A系の1117編成の中百舌鳥行き。反対側の千里中央方面の電車も10系(もしくは10A系)です。
10A系は10系と識別するため、前面にはVVVFマークを(チョッパ制御車はACCCマーク)、また号線カラー(赤)上部にはアクセントとして、白帯2本が追加されました。(2013年5月 淀屋橋にて)

Img_5125


ところ変わって、こちらは「市営交通フェスティバル2011」に参加したときのワンシーン。リニューアル改造されず廃車された1104編成の1104号車の先頭部は、緑木車両工場で保存されています。画像はほとんど覚えていませんが(汗)、一般公開に向けて整備されている際のものでしょう。

*********************************

ここからは、10周年記念特別企画!!
今から10年前に書いた第1回目の記事がアーカイブされているので、それを紹介します。
なお、開設から4年ほどはブログ名は京阪快急3000の鉄道雑記帳でした。
注:画像や文章のレイアウトなど、多少編集しております。

Img_0554


タイトル:私の大好きな京阪電車。

本文:最初の記事は、私の一番好きな鉄道会社京阪電気鉄道(以下、すべて京阪)を採り上げたいと思います。
去る2008年10月19日、新線中之島線が開業し、快速急行用車両3000系も登場しました。さらに今年(2010年)は、開業100周年を迎えます。私の京阪の一番のお気に入りの車両は、何といっても前述の3000系車両です。
この車両は、鉄道友の会の2009年度のローレル賞と財団法人日本産業デザイン振興会のグッドデザイン賞をダプル受賞したスグレものの車両です。この車両が登場してから、私は京阪線(京阪本線、鴨東線、中之島線)に乗る時はほとんどの場合、事前に本の京阪時刻表で3000系車両が運用する快速急行に乗ることにしています。
鉄道好きな皆さんもぜひ、この3000系車両に乗ってみてください。この車両の素晴らしさが分かるかと思います。

*********************************

・・・最初は、こんなこと書いていたんですね。
「10年ひと昔」といいますからね(笑)。

この頃は「京阪だけ知ってればいいや」と思っていましたが、鉄道各社のHPやほかの方のブログなどを見て、他社にも関心を示すようになり、休みの日にはいろいろな場所へ出向くようになりました。また、これを機にNゲージ鉄道模型も再開しました。その後、体調不良やPCの不調などが続く日が多かったですが、去年、かかりつけ医が変わってからは体調がすこぶる良くなり、無理をしない程度に余暇を楽しめるようになったのです。
今後もリアル生活優先で、無理のない範囲で情報を発信し続けていきたいと思います。

そんなわけで、当ブログを今後ともよろしくお願いいたします<m(__)m>。

管理人:京阪快急3000

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年 2020

 

86013


明けましておめでとうございます。

Dsc_8140

今年でデビュー50周年を迎えた、京阪5000系(2017.7.8 寝屋川市駅にて)

この一年が、みなさまにとってよいお年になることを願っております。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年元旦 管理人・京阪快急3000

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

今年もお世話になりました。

今年(2019年)も残りわずかとなりました。

今年一年を振り返ってみると、いろいろありました。
元号が「令和」と変わり、消費税の増税、スマホ決済などでのキャッシュレスの推進、ラグビーW杯が国内で初開催、記録的な規模の台風の上陸による甚大な被害などなど・・・。

一方、鉄道の世界でも、数えきれないくらいの出来事がありました。

個人的には、今年は変化の多い1年でした。

行きつけのお気に入りのお店の遠方への移転、利用しているブログサービスの仕様変更(これは、他社にもあった)、かかりつけの病院の主治医の先生が変わり、その結果、体調が以前にも増して良くなったなど、公私ともにいろいろな変化がありました。

ちなみに今年の漢字は、令和の「令」に決まりましたが、わたし個人では、変化の「変」になります。

来年(2020)年は、言うまでもなくオリンピック&パラリンピックイヤーとなります。
わたしは運動神経が鈍いせいか、スポーツには疎い方ですが、応援は是非とも・・・と考えています。

Dsc_1269


さて、わたしの沿線を走る京阪電車も、来年にはいよいよ画像の3000系にも8000系と同様のプレミアムカーの導入が始まります。
3000系の場合は8000系と異なり、プレミアムカー車両を新造し、6号車に組み込むため、8両編成のままで運転する公算が高いようです。
果たして、どうなるのでしょうか?
また、近い将来、京橋駅に京阪で初めてのホームドアの導入が計画されています。これにより、扉の位置が合わない5扉車の5000系やそれ以前の古い車両(2400系、2200系など)の行方が気になります。
さらに京阪電車は来年で開業110周年という節目の年を迎えます。また前出の5000系もデビュー50周年を迎えます。
今年も、鴨東線開業30年、8000系&7000系デビュー30周年や、訪日外国人観光客の対応のための様々なサービス(京阪線における車内放送の自動化)などいろいろありましたが、来年の京阪電車はどんな年になるでしょうか?

余談ですが、阪急電鉄も開業110年、近鉄は創業110年を迎えます。

Img273

 

Img274


さて、わたしのNゲージ鉄道模型ライフですが、新たな試みが「鉄コレ(鉄道コレクション)の動力化」(Nゲージの線路を走行可能にする)、トミーテックから発売されている「ジオコレ(ジオラマコレクション)」各種製品でいろいろなミニジオラマを作ったりしました。
しかし、模型メーカー各社による宣伝による根負けで(失礼)、今年も車両の増備が多くなってしまい、目標としていたレールの拡張や信号機の導入、室内灯などのオプショナルパーツの車両への取り付けなどが実現できませんでした・・・。今年こそは、気持ちを切り替えてトライしたいと考えています。

トミックスとKATOから発売の、2020年版のカタログを先日購入しました。
トミックスの方は、実際は購入が困難な製品が毎年掲載され、一部製品の写真が小さくなったり、レールセットやレール関連品が増え続け、さすがのわたしも、ことレール製品に関しては、何が何だか分からなくなってしまっています・・・。
一方、KATOの方は、製品紹介欄のQRコードの導入(これにより、HPの製品紹介にアクセスできる)や、ページ数&カラーページの増加など、昨年版を上回る充実ぶりに正直、驚いております。また、ここ数年のKATO製品の充実ぶりには目を見張るものがあり、最近はKATO製品を購入することが増えました。

**************************************

さて、わたしのブログも来年は、初めてから10年という節目の年を迎えることとなりました。また、今月でアクセス数が200,000を突破したこともこの場をお借りして、報告致します。

これもひとえに、皆様のおかげだと感謝しております。

新年は3日から出発する予定です。

今年一年、皆様には大変お世話になりました。

それでは、よいお年をお迎えください。

管理人・京阪快急3000より

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (0)

2019年2月13日 (水)

祝!ブログ開設9周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたく9周年を迎えることができました

 

(注:旧ブログサービスから含む)

 

これもひとえに、みなさんのおかげと感謝しております(^^♪。

 

さて、今回は・・・。

「9」を名乗る関西の電車数種を紹介します


Img_0742_

 

 



まずはこちら。
旧塗装時代の京阪9000系です。
(2008.12.20 関目にて)

1997(平成9)に8両編成×5編成が登場した同車は、座席配置が固定クロスシートとロングシートによるセミクロスシートとなり、グリーンの濃淡塗装の間にアクセントとしてパステルブルーの帯を配したカラーでデビューしました。

 

ちなみにこの日はかつての特急車、1900系のラストランの日でありました。
およそ10年の間に、2代にわたる京阪特急用車両(1900系、旧3000系)の引退を見てきたこととなりました。


_dsc3483

 

 



続いては、阪急の9000系です。
(2014.12.21 梅田にて)

京都線特急用の9300系につづき、2006(平成18)年から神戸線と宝塚線向けの車両として登場し、8両編成×11編成が活躍中です。
大きめの側面窓と屋根上がカバーで覆われているのが、同車の特徴でしょうか。


_dsc2513

 

 



つぎは阪神の9000系です。
(2014.9.15 尼崎にて)

9000系は1996(平成8)年に6両編成×5本が登場しました。
2009(平成21)年の阪神なんば線開業に伴い、同車は1000系とともに近鉄奈良線の直通運転で活躍しています。
写真は同社のキャッチフレーズ”たいせつ”がギュッと。阪神電車のラッピングで運用中の9201Fです。


Dsc_8218

 

 



最後はこちら。
叡山電車(えいでん)の展望電車「きらら」でおなじみのデオ900形です。
(2013.2.24 一乗寺-茶山間にて)

1997(平成10)年に2両編成×2両が登場し、大きな窓ガラスや叡電初のシングルアームパンタを採用し、編成ごとに2色のカラー(メープルレッド、メープルオレンジ)を採用しています。

この日は、ひょんなことからわたしが初めて流し撮りを実践した場所でありました。

**************************************

昨年の秋のはじめ頃まで体調がおもわしくなく、出かけたい場所へも行くことが出来ず、もどかしい思いをしていました。

しかし、昨年の11月頃から体調が徐々に良くなってきて、遠方への外出も少しずつできるようになってきました。

そしてここ最近は、鉄道会社のHPやSNS、鉄道趣味雑誌や他の方のブログの記事などで情報を集め、期間限定(例えば、「〇月末まで」)のイベントやラッピング車を優先して、月2~3回くらいで無理のない程度に出向くように予定を組むようになりました。

また、時にはあきらめも肝心であることも念頭におくことになりました。
その結果、自分自身のくせである完璧主義を守るをやめることにもつながることにもなりました。

「趣味の外出も、鉄道模型もほどほどに」といったところでしょうか。

さて、当ブログを開設して3年経ったときに「継続は力なり」というお言葉を頂いたことがありました。

本当にその通りだと、ここまで続けてきてそう思っております。

そんなわけでこれからも、マイペースで更新して、長く続けられるように努めていきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年 2019

82991

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

今年の干支は「己亥(つちのと・い)」ですね。

亥年は「無病息災で病気になりにくい年」と言われています。
ただし、無茶をすると当然病気になる可能性もあります。
なので、無理をしないようにしましょう。

・・・これはわたしも知りませんでした。


P_20190101_1

 

 


今朝見た、初日の出です。
見ることができて、良かったです。

この一年が、みなさまにとってよいお年になることを願っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年元旦 管理人(京阪快急3000)より

 

web拍手 by FC2

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

今年もお世話になりました。

今年(2018年)も、残りわずかとなりました。

 

今年を振り返ると、上半期~夏季は諸事情で体調を崩す日が多く、不安な日々を送っていました・・・。
当ブログの更新、こちらもままならず、「もうブログ、やめようか・・・」と考えたこともありました。
弟に相談すると「ブログをやめたら、ポッカリ穴が開いたようになるで」と言われました。
つまり、ある種の空虚感を覚えるわけです。
また、検索してみると・・・。
「ブログを削除すると、グーグルなどの検索エンジンの結果からも消えてしまう」という記事を見ました。
「せっかくここまでどうにか続けてこれたのに・・・」と思いなおし、無理のない程度に更新を続けることにしました。
また、アクセス数もあまり気にしないようにしました。

 

月日は流れて10月下旬あたりから体調がだんだんと良くなってきて、以前のように撮影に出かけられるようになりました。
ただ、以前と異なり、ストレスをためやすくなり、人混みは極力さけるようになりました。
主治医の先生からは・・・。
「予定を詰めすぎない」、「こまめに休憩を取ること」と言われています。
気分の浮き沈みも激しくなっていますが、主治医の先生から処方されたお薬のおかげで安定してきて、毎日の生活もだんだん楽になり、現在に至っています。

 

前置きはこのくらいにして・・・。
まずはこちらを。


Img018

 

 



わたしが愛読している鉄道月刊誌、「鉄道ピクトリアル」(鉄道図書刊行会刊)。
この2018年11月号と次の12月号は、旧国鉄が製造した直流の3ドアセミクロスシート車、111系と113系を採り上げています。
JRになってから30年以上が経過した現在の同形式は、JR西日本とJR四国に残るのみとなりました。
この特集を読むと同系列はJR発足以降、車両の改造、更新などのバリエーションが増えたり(特にJR西は顕著)、過去には数多くの改造グリーン車が存在していたことなど、いろいろと勉強になりました。

 

Img019

 

 



続いては、こちら。
同じく「鉄道ピクトリアル」の2018年1月号。
こちらではかつては本州と九州(JR筑肥線/福岡市交通局乗入れ用)の過密路線で活躍していた103系電車を採り上げています。
旧国鉄で1963(昭和38)年から約20年間で3447両が製造されました。
JRになってから30年余りでJR東、JR東海からはすでに姿を消し、残るはJR西と先述のJR九州の1500番台が残るのみとなっています。
そのうち、JR西の近畿都市圏では大阪環状線(2017年10月3日(形式の「103」にちなむ)に引退)、阪和線とその支線、羽衣線ではすでにその姿を消し、最後の牙城となったウグイス色の103系(吹田総合車両所奈良支所所属)も今年の10月現在で阪和線で走っていた205系(0番台及び1000番台)が奈良線の運用に就くこととなり、103系は4両編成が2本残るのみとなっていましたが、もうその姿はないようです・・・。
103系改造の105系をのぞく103系で現存するものは、加古川線と播但線の車両(延命工事&ワンマン運転改造済)のほか、和田岬線にスカイブルーの6両編成(上の表紙の写真)、これがほぼ原形で残るスタイルとなっています。
この特集ではこの103系のあゆみ、各種改造工事についてなどが詳しく書かれていて「そういえば、こんなのもあったなぁ」とあらためて同系について再認識することができました。

さて、わたしは去る11月18日に京阪宇治線沿線に出かけた際、最後に宇治川を渡るJR奈良線の車両を写すことにしていました。

 

目的はもちろん「ウグイス色の103系が見たかった」からです。

 

Dsc_9130

 

 



この日は曇り空でした。
帰路に就く宇治線の電車に乗る直前に、運良くウグイス色の103系を見ることができたのです
まだ別のカットがあるのですが、今回はこのカットをアップします。
詳しくは年があけてから、記事にさせていただきます。


P_20181231_1

 

 



最後にわたしのNゲージ鉄道模型ライフですが、発売される車両ばかりをどんどん購入してしまい、ものぐさなわたしは手つかずの車両たちを増やしてしまっている状態です
そこで、ほかにできること・・・を探してみたら・・・。
電化路線を表現する架線柱を購入しました。
今後は車両の購入のみならず信号機の設置や、手持ちの車両への室内灯の取付けなどにチャレンジしたいと考えています。

*************************************

 

今年は本当に自然災害の多い一年でした。
近畿北部地震や北海道胆振地震、西日本豪雨のほか、数多くの台風の上陸、特に台風21号はわたしの住んでいる地域などに甚大な被害を与え、本当に怖い思いをしました。

来年は元号が変わる年。
穏やか年になることを願うばかりです。

 

今年一年、皆様には大変お世話になりました。

 

来年(2019年)が、みなさんにとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

 

それでは、よいお年をお迎えください。

 

管理人(京阪快急3000)より

 

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月22日 (日)

暑中お見舞い申し上げます


Img_3619



神戸電鉄有馬線 有馬温泉駅にて

暑中お見舞い申し上げます

この暑さはしばらく続くようです
皆さまくれぐれもご自愛くださいませ

平成30年 盛夏  管理人 京阪快急3000



今年に入ってからの連日の猛暑・・・。
わたしも本当にまいっています・・・

みなさんも、熱中症にならないように、気をつけてくださいね。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

祝!ブログ開設8周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたく8周年を迎えることができました
(注:旧ブログサービスから含む)

 

これもひとえに、みなさんのおかげと感謝しております(^^♪。

 

さて、今回は・・・。

「8周年」ということで・・・。
「8」を名乗る京阪電車の写真を紹介しますね


Img016

 

 



もうおなじみの京阪特急「プレミアムカー」のデビュー記念に発売されたこの本。
わたしももちろん、購入しました

わたしも知らなかった、新旧車両のうんちくも盛りだくさんです。


Img_0947

 

 



その8000系、2010(平成22)年まで伝統の「京阪特急色」で活躍していました。
(2009年3月10日 関目駅にて)

今のカラーも、「京阪特急のフラッグシップ」として馴染んできていますが、やはり「この色を語らずして、京阪特急は語れない」でしょう。

2009年といえば、まだブログを立ち上げていませんでした・・・。


Img019

 

 



続いて、大津線(京津線)の電車を模型で。

今はなき、鉄道喫茶 あびこ道(阪堺電車阪堺線我孫子道電停歩いてすぐの場所にあった。詳しくは、当ブログのこちらの記事をご覧ください)

この時、店員さんの「イチオシ」で購入できた、Bトレ(バンダイのBトレインショーティ)の京阪800系。


P_20180208_1

 

 



組み立てると、こんな感じに・・・。
(かなり、不細工ですが・・・
この800系も早いもので、デビューから20年経ちました。


P_20180208_2

 

 



続いて、当時としては斬新なデザインの80型。
手前は、冷房改造後、奥は非冷房でパンタ付きの姿です。

このほか、現在の石山坂本線のルーツとなる、琵琶湖鉄道汽船の100型が京阪線に移り、初代800型を名乗っていた車両がありました。

関西大手民鉄最後の木造車として1967(昭和42)年まで活躍し、台車などは石山坂本線用の350形に流用されました。

※おまけ画像


_dsc2842

 

 



せっかくなので、阪急の8000系も載せちゃいます。
(2014年10月4日 梅田駅にて)

この頃の阪急の電車のヘッドライトは、昨今見られるLEDではなく、まだ電球(シールドビーム)でした。


*************************************


私事で恐縮ですが、このところずっと体調が良くなく、なかなか遠方への外出ができなくてもどかしい思いをしております。

ただ、最近のわたしの趣味活動が、Nゲージ鉄道模型に少しずつシフトしている感じがして、そちらの記事が増えてきているのも、新たな変化だと思っております。

そんなこんなで、今後もマイペースで更新して、長く続けられるように努めていきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年 2018

81199
みなさま、明けましておめでとうございます。


この一年が、みなさまにとってよいお年になることを願っております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

2018年元旦 管理人(京阪快急3000)より


P_20180101_1


今朝見た、初日の出です。
見ることができて、幸せな気持ちになりました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

今年もお世話になりました。

今年(2017年)も、残りわずかとなりました。

今年は、昨年以上に体調不良や忙しい日々が多く、心身ともにとても苦労したと感じております。

また、ブログ作成に使用しているPCも、起動しないなど予期せぬトラブルに出くわすことも多く、とても大変でした・・・。

しかし、あまり覚えていないものもありますが、Nゲージ鉄道模型の再開など良いことも結構ありました。

それでは今回は、こちらです。


P_20171229_085452_vhdr_auto

 

 



P_20171229_085727_vhdr_auto

 

 



去る5月28日に参加した、京阪京都地下線開通30周年記念イベントに参加した際、三条駅のグッズ販売コーナーで購入した、「石山ともかクリアファイルセット」2種(左、600形特急色バージョン、右、700形80型復刻塗装色バージョン)です。

上は、各車両のイメージ写真、裏(下)は京阪大津線の「鉄道むすめ」の石山ともかちゃんのイラスト入りです。
左下には名刺(?)が入っています(^^)。


P_20171229_085846_vhdr_auto

 

 



さらにその中には、石山ともかちゃんのかわいいイラストが描かれた、一回り小さなクリアファイルがついていました。


Img241

 

 



一方こちらは、今月30日まで発売の「大津線新塗装車両登場記念1dayチケット」です。


Img242

 

 



今年から開始された、大津線車両(600形、700形、800系)の京阪線と同様の塗色変更(新塗装化)ですが、最初同社のHPの写真を見た時はかなり違和感がありましたが、これを購入しに24日に浜大津駅に出向いたときに、偶然新塗装化された800系と700形を見ましたが、意外と似合ってる感じがしました。


P_20171229_102713_vhdr_auto

 

 

P_20171229_102724_vhdr_auto

 

 




こちらはプレゼントとしてついてきた、石山ともかちゃんのクリアファイル。
先に紹介した「600形特急色」とデザインは同じですが、キラキラ☆彡仕様になっています。

来年の当ブログの目標ですが、更新はマイペースで(目標週1回)頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします<m(__)m>。

 

*************************************

 

最後にひとこと。

 

今年1年、みなさんには大変お世話になりました。

 

来年(2018年)が、みなさんにとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

 

それでは、よいお年をお迎えください。

 

管理人(京阪快急3000)より

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

クリック、お願いします。

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

京阪電気鉄道 阪急電鉄 近畿日本鉄道 南海電鉄 南海高野線 こうや花鉄道 阪神電気鉄道 阪堺電気軌道 えいでん(叡山電鉄) JR JR貨物 嵐電(京福電気鉄道) 嵯峨野観光鉄道 大阪市交通局 Osaka Metro(大阪市高速電気軌道) 泉北高速鉄道 神戸電鉄 能勢電鉄 北急(北大阪急行) 和歌山電鐵 大阪モノレール 山陽電気鉄道 北神急行電鉄 京都市交通局 地下鉄 モノレール ケーブルカー・ロープウエイ 地方交通、第3セクター 「自分なりのNゲージ鉄道模型」 「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」 鉄道模型 MY PHOTO 過去の撮影記録から 交通科学博物館 京都鉄道博物館 梅小路蒸気機関車館 リニア・鉄道館 鉄道博物館、施設 SL 新幹線 国鉄型車両 鉄道の話題 イベント 記念切符、鉄道グッズ、鉄道部品 鉄道関連書籍 鉄道DVD 花と鉄道 博物館・美術館・展覧会めぐり 鉄道景観 ブルーリボン賞・ローレル賞 ご挨拶 お出かけ、散策 お知らせ お店訪問 グルメ スイーツ ネイチャー(自然) イルミネーション 神社・仏閣 バス 景観 旅行 日記 風景 風景写真 建築物 工事中現場の様子 空港 飛行機 PHOTO カメラ アート クッキング PC 写真加工 ekiSh TV テレビ観戦 動画(YouTube) アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 スポーツ 日記・コラム・つぶやき