サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

鉄道コム

  • 鉄道コム

京阪電気鉄道

2018年10月21日 (日)

京阪淀屋橋駅での小さな発見&Osaka Metro初乗車

6日、わたしは所用で梅田の阪急百貨店に出かけました。
この日は久しぶりに京阪で淀屋橋まで乗車し、今年の4月にOsakaMetroとなった御堂筋線と谷町線に乗車しました。

往路の京阪線では、13000系の普通中之島行きで京橋まで乗車しました。
以前HPで発表していた、車掌さんのアナウンスが特急などと同じ自動音声に変わっていて、少しびっくり(多言語放送というそうです)。

京橋で後続の快速急行で淀屋橋まで乗車しました。
この列車の車内アナウンスも自動音声でした。

淀屋橋駅のホームへ下車して、早速周囲をチェック。


P_20181006_1

京都寄り(今の8000系でいう1号車)の4番線の列車案内表示。
フルカラー液晶にcoldsweats02sign03

あまりのきめ細かさに、正直驚きました。


P_20181006_2

出口への階段がある場所にも、このようなものが。
去年の「プレミアムカー」導入を契機に、表示装置を一新するという情報は聞いていましたが、ここまで変化するとはsign03


P_20181006_3 P_20181006_4 P_20181006_5


乗車位置案内も、日本語含む4か国語でこのような標記に。

このあと、御堂筋線へ乗り換えます。


P_20181006_6

階段を下りると、新大阪行きの列車が到着していたので、急いでdash乗車。
下車駅の梅田駅で車両を確認すると、10系のゾロ目(1111号車)を含んだ1111Fでした。

この10系は、大阪の地下鉄では制御装置が唯一のチョッパ制御(電機子チョッパ制御)です。
1998(平成10)年からのリニューアル改造で、画像のようなスタイルとなりました。

なお、1986(昭和61)年~1989(平成元)年に製造された1117F~1126Fは、リニューアルと同時に制御装置がVVVFとなり、形式も「10A系」となりました。

その後、21系や30000系の導入で、同系は廃車が始まり、チョッパ制御のままとされた「10系」は今年4月現在、この1111Fを含む10両編成3本が活躍しています。
残り3本となった「10系」に乗れて、思わずラッキー(^^♪と思いました。

帰路は谷町線に乗車しました。
乗車したのは22系の初期車でした。

ドアの内装に花火のイラストが施してありました。
気になったので調べてみると、交通局時代に地下鉄各路線のイメージアップを図るべく、各路線の名物などを図案化したものだそうです。

今回見た「花火のイラスト」は、天神祭にちなんだものとのこと。

というわけで、この日は京阪とOsakaMetroの小さな変化を見ることができて、良かったと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年10月11日 (木)

石清水八幡宮に参拝へ(後編)

前編の続きです。

P_20180911_10

御本殿を後にし、休憩所周辺を散策。

まずは、シンボルタワーを見ました。


P_20180911_11 P_20180911_12


続いて、エジソンと八幡の竹のゆかりにより建立された、エジソン記念碑を見物。


P_20180911_13

このあと、休憩所のある石翠亭さんにて、早めのお昼を。
冷やしうどんをいただきました。
とても美味しかったです。(合掌)


P_20180911_14 P_20180911_15


帰路へつきました。
ケーブルカーに乗って気がついたのですが、両側の扉のデザインが変わっていました(赤色、ベージュ色に模様入り。経緯の方は詳しくは分かりませんが)。

P_20180911_16

帰路の京阪線も往路と同じ2600系(2631F)の準急でした。
この2630番台も昨今から施工されている、ヘッドライトのLED化が行われていました。
ウィキペディアによると、京阪線車両のヘッドライトのLED化は全車完了したとのこと。
ここ最近は、京阪電車を利用する機会が減ったので、まったく知りませんでした・・・。
隣に並んだ7000系は、特急車8000系とともに、来年デビュー30年を迎えます。

京阪では、このところ「**○○周年記念」となどと題した記念イベントを開催していますが(今年は、去る4月の「淀屋橋地下延長線開通55周年」、来る今月19~21日には「中之島線開業&3000系デビュー10周年」イベントを開催)、今から5年前(2013(平成25)年)の旧3000系「テレビカー」のような、大規模な「車両の引退関連イベント」は当分の間無さそうです。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年10月 1日 (月)

石清水八幡宮に参拝へ(前編)

先月の11日、2013(平成25)年から毎年恒例となった、「やわたのはちまんさん」の愛称を持つ、石清水八幡宮の参拝に出かけました。

往路は最寄り駅から普通出町柳行きに乗車しました。


P_20180911_1

電車を降り、1番線があったところに背の高い柵を見つけました。
帰宅してから調べてみたら、去る2016年12月に1番線は廃止され、翌年の2017年に線路が撤去され、柵が設けられた・・・とのこと。

また、かつては4番線(大阪方面)も存在していましたが、2009年のダイヤ改定で廃止され、その撤去跡にエレベーターや多目的トイレなど、バリアフリー設備が設けられました。


P_20180911_2 P_20180911_3

2番線(京都方面のりば)から改札へは、階段を下りて地下道を通ります。
かつての八幡市駅のホーム配置は2面4線でしたが、この画像のように現在は番線は変更されていませんが、実質2面2線の配置となっています。

また、同駅は急行停車駅のひとつですが、現在は主に準急が10分間隔で運転されています(平日・土休日の日中)。


P_20180911_4

それでは、男山ケーブルに乗車。
京阪の車両では実質、唯一の非冷房車であるケーブルカーに「ひえぞうくん」が冷気を送っているのが目に留まりました。
「おりば」となる側はご覧のように閉鎖されていました。


P_20180911_5

今回乗車したのは、1号車。
トンネルを抜け2号車とすれ違い。


P_20180911_6

お約束(笑)の京阪線の木津川橋梁が見える光景。

男山山上駅を出て、本殿へと歩きます。
去年と比べて足取りは軽かったです。
また、参道ではミンミンゼミなどが鳴いていたので、何度か立ち止まってスマホで動画を撮りました。


P_20180911_7

本殿へ到着。
参拝を済ませ、本殿を撮影。


P_20180911_8

今回は御守り購入のほか、4年前に京都の青蓮院で購入した御朱印帳を持参したので、御朱印を押していただきました。
そのあと、絵馬に願い事を書いて飾りました。

ちなみに、台風21号の影響で一部の参道は閉鎖されていました。


P_20180911_9

御本殿を出て、向かって右側にパナソニック株式会社の奉納物の掲示と創業者、松下幸之助のお言葉が掲示されているのを見つけました。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年6月30日 (土)

藤森神社の紫陽花を見てきました。(後編)

前編の続きです。


Dsc_8698

これから第二紫陽花苑に向かいます。
道中では、狛犬や・・・。


Dsc_8700

絵馬を見ることができました。


Dsc_8702

それでは、第二紫陽花苑を見ていきましょう。


Dsc_8706

鮮やかな水色(^^♪。


Dsc_8709

これは、神鎧像。


Dsc_8710 Dsc_8718

小さな橋を渡って(上)、今度はその橋の下を潜ります(下)。


Dsc_8720

再び、紫陽花鑑賞。
これは、淡い紫色♪。


Dsc_8723 Dsc_8724

こういった感じの構図、個人的に気に入っています。


Dsc_8726 Dsc_8730 Dsc_8733

いろいろなアングルから写してみました。


Dsc_8737

見事な咲き具合(^^)。


Dsc_8739

このガクアジサイもいい感じgood


Dsc_8740

満開の紫陽花(^^♪。


Dsc_8741

近くにいた人が「あっ、カタツムリやー」という声が聞こえたので、よくあたりを見てみるとeye、いました、いました。
カタツムリを見たのは、本当に久しぶりでした。


Dsc_8743

お堂のそばにさりげなくcamera


Dsc_8746

第二紫陽花苑を出て、周辺をぶらり。
重要文化財に指定された、八幡宮を見つけました。


Dsc_8747 Dsc_8748

これは、旗塚です。
お参りすると腰痛が治るといわれています。
自分も参拝しておけば良かったー(>_<)。

このあと、境内で休憩して、帰路につきました。


P_20180616_1

この日訪れた藤森神社は、京阪電車の駅では墨染駅が最寄り駅となります。
わたしの最寄り駅の場合だと、最短の経路で列車を2度乗り換えないといけません。

あとは帰宅するだけなので列車を1本見送って、次の列車を待つことに。

しばらくすると、出町柳行き特急の8000系の前面の列車表示がLED化していました。
車番を確認すると、8006Fでした。

プレミアムカー導入などでどんどん進化する8000系。
今後も、京阪電車のフラッグシップを担っていくことでしょう。

ただ、ひとつ気になったことが・・・。

この日は行きも帰りも特急は8000系でしたが、プレミアムカーに空席が目立っているような感じがしました。

そのかわりに、いわゆる「普通車」(ダブルデッカー車も含むすべての車両)の混雑度が高くなったような気がして、この日は乗り換え駅から座るのが少し困難でした・・・。

あと、最近本線用13000系を見ることが多くなっています(自分が目視で確認できたのは、13026Fと13027F)。

でも、どういうわけかわたしは乗る機会に恵まれません・・・。

まあ、いまや「古豪」となり頑張っている、2600系(0番台)や2200系に出くわす方がなんとなくですが嬉しく思います。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

2018年5月29日 (火)

京阪「淀屋橋地下延長線開通55周年記念イベント」に参加しました。(移動編)

去る4月21日と22日の両日、京阪では淀屋橋地下延長線開通55周年イベント(クイズラリー、グッズ販売会など)が開催されました。

わたしは、21日に参加しました。

今回は、クイズラリーの出題駅の移動中に、主に電車関連で変化や気がついたことを書いておきます。


P_20180421_1

まずは、中書島駅にて。
停車中の淀屋橋行き特急の3000系。

画像右側に見えるのは、2025年の大阪万博誘致PRのためのHMとともに掲出された、PRステッカー。

また、列車種別・行先表示器の行先表示は、「大阪淀屋橋」となっていました。


P_20180421_2

英字標記では、(やや見にくいですが)このようになります。


P_20180421_3

ところ変わって三条駅。
天満橋駅までの移動に、今回は8000系のプレミアムカーに乗車しました。

やってきたのは、前回の初乗車とおなじ8004F。
先ほどの3000系といい、今回の8000系といい・・・。
下一桁が「4」にあたるのは、ただの偶然でしょうか・・・?


P_20180421_4 P_20180421_5P_20180421_6

せっかくの乗車なので、数枚撮影しておきました。


P_20180421_7

続いて、北浜駅。
京都方面ホームの列車案内表示器が、液晶ディスプレイ表示に変わっていましたcoldsweats02


P_20180421_8

北浜駅のクイズを解いたあと、改札口の方をふと見てみるとeye、京都の名所を紹介しているステッカーが貼ってある柱を見つけました。


P_20180421_9 P_20180421_10

そして、淀屋橋駅。
こちらも、このような案内表示に変化しました。
調べてみると、訪日外国人観光客に対する配慮とのこと。

ちなみに、この日は春のおでかけダイヤの適用日だったので、準急は4番線、特急は3番線発車と、いつもと違っていました。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年5月21日 (月)

京阪「淀屋橋地下延長線開通55周年記念イベント」に参加しました。(参加編)

去る4月21日と22日の両日、京阪では淀屋橋地下延長線開通55周年イベント(クイズラリー、グッズ販売会など)が開催されました。

この「淀屋橋地下線」とは、当時の大阪側の起終点駅だった天満橋駅(地上駅)から北浜駅、淀屋橋駅と2つの駅を設け、1963(昭和38)年に開通した地下路線です。

この種のイベントについてですが直近では、今から5年前の2013(平成25)年に「開通50周年」と銘打って、各種イベントが開催されました。


Img249

さて、わたしはこのイベントに21日に参加しました。
今回のクイズラリーのシートはこんな感じです。

当日は「〇〇1dayチケット」のようないわゆる「1日乗車券」の代わりになるようなものもなく、どういった順番で回ろうかと少し考えましたが、やはり、京都方面から回ることにしました。

クイズの方ですが、事前に手持ちの本などで予習しておいたのが良かったのか、京都方面の二駅で少し考えさせられる内容でした・・・。

P_20180421_1

これは帰路の移動中に撮影したものですが、今月5日まで2600系全編成に特製HMが掲出されました。


P_20180421_2 P_20180421_3


これが景品のキーホルダー。
左が表面、右が裏面です。


P_20180421_5 P_20180421_4

グッズ販売会で購入した、55周年記念グッズ。
上がクリアファイル、下が駅名マグネットです。

去年開催された「京都地下線開通30周年」のイベントでは、主役は旧3000系特急車でしたが、今回の主役は、何と言っても1900系特急車(新造車)でしょう。


P_20180421_6

このほかに、3月に行けなかった大津線駅名変更記念のヨシノートなどを購入して、この日は帰宅しました。

※次回は、「移動編」へ続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年2月13日 (火)

祝!ブログ開設8周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたくshine8周年shineを迎えることができましたhappy01
(注:旧ブログサービスから含む)

これもひとえに、みなさんのおかげと感謝しております(^^♪。

さて、今回は・・・。

「8周年」ということで・・・。
「8」を名乗る京阪電車の写真を紹介しますねwink


Img016

もうおなじみの京阪特急「プレミアムカー」のデビュー記念に発売されたこの本。
わたしももちろん、購入しましたhappy01

わたしも知らなかった、新旧車両のうんちくも盛りだくさんです。


Img_0947

その8000系、2010(平成22)年まで伝統の「京阪特急色」で活躍していました。
(2009年3月10日 関目駅にて)

今のカラーも、「京阪特急のフラッグシップ」として馴染んできていますが、やはり「この色を語らずして、京阪特急は語れない」でしょう。

2009年といえば、まだブログを立ち上げていませんでした・・・。


Img019

続いて、大津線(京津線)の電車を模型で。

今はなき、鉄道喫茶 あびこ道(阪堺電車阪堺線我孫子道電停歩いてすぐの場所にあった。詳しくは、当ブログのこちらの記事をご覧ください)

この時、店員さんの「イチオシ」で購入できた、Bトレ(バンダイのBトレインショーティ)の京阪800系。


P_20180208_1

組み立てると、こんな感じに・・・。
(かなり、不細工ですが・・・coldsweats01
この800系も早いもので、デビューから20年経ちました。


P_20180208_2

続いて、当時としては斬新なデザインの80型。
手前は、冷房改造後、奥は非冷房でパンタ付きの姿です。

このほか、現在の石山坂本線のルーツとなる、琵琶湖鉄道汽船の100型が京阪線に移り、初代800型を名乗っていた車両がありました。

関西大手民鉄最後の木造車として1967(昭和42)年まで活躍し、台車などは石山坂本線用の350形に流用されました。

※おまけ画像


_dsc2842

せっかくなので、阪急の8000系も載せちゃいます。
(2014年10月4日 梅田駅にて)

この頃の阪急の電車のヘッドライトは、昨今見られるLEDではなく、まだ電球(シールドビーム)でした。


*************************************


私事で恐縮ですが、このところずっと体調が良くなく、なかなか遠方への外出ができなくてもどかしい思いをしております。

ただ、最近のわたしの趣味活動が、Nゲージ鉄道模型に少しずつシフトしている感じがして、そちらの記事が増えてきているのも、新たな変化だと思っております。

そんなこんなで、今後もマイペースで更新して、長く続けられるように努めていきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m。

管理人 京阪快急3000

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2018年1月22日 (月)

京阪特急「プレミアムカー」に初乗車(#^.^#)

去年の24日は、所用で浜大津駅まで出かけてきました。
往路の特急に乗車しているとき、スマホで帰路の京阪線の経路検索をしていたら、8000系で運用の特急でプレミアムカーの空席状況が表示されているのをはじめて見ました。

それを見ると、帰路に乗車できる列車に空席があることが分かりました。

「これは、もしかしたら乗れるかもしれない・・・」

そう思いながら、三条駅で乗車券を購入してみました。
すると、どうでしょう・・・。

みごとに、しかも希望の席を確保できたのでしたhappy02


P_20171224_13

こちらが、その「プレミアムカー」の乗車券。
三条駅14時52分発の列車で、枚方市駅まで乗車しました。


P_20171224_1

列車が到着する時間まで、しばし乗り場周辺を観察してみました。

わたしが乗る列車には、両数のところに「一部指定」(=プレミアムカー連結)、次の列車(15時02分発)は、3扉(=3000系など)となっています。


P_20171224_2

P_20171224_3

ここが、プレミアムカー乗車口。
空席状況のモニター(上)、乗車口の「指定席」の表示(下)。

なんだか、ワクワクしてきました(^^♪。


P_20171224_4

列車が到着しました♪。


P_20171224_5

この表示もはじめて見ましたhappy01


P_20171224_6

こちらも、はじめて見る車内。


P_20171224_9_2


ドリンク類や、パソコンが置けるテーブル付きシート。

このあと、アテンダントさんいわく「記念撮影もできますよ」とのことだったので、乗車記念に撮影させていただきました。


P_20171224_7

各座席に置いてあるチラシには、このプレミアムカーの簡単な案内が書いてありました。
そして、車内では乗車記念グッズの販売のお知らせが。


P_20171224_12


せっかくなので、「プレミアムカーオリジナル栞(しおり)」を購入しました。


P_20171224_8

もうすぐ下車駅の枚方市駅。
このモニターを見て、「テレビカーが帰ってきた!!」という声もちらほらと・・・。
とにもかくにも、至福なひと時を過ごすことができて、良かったです。


P_20171224_10


下車してから車番を確認。
8550形8554号車でした。

この8550形の一部は、製造当初に旧3000系のうち、当時6両編成だった編成の7両化の増結用に使用されていたのを後日知りました。


※おまけ画像


P_20171224_11

最寄り駅まで乗車した枚方市発の普通中之島行きは、6000系の6006F。
まだ、リニューアル前でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年12月30日 (土)

今年もお世話になりました。

今年(2017年)も、残りわずかとなりました。

今年は、昨年以上に体調不良や忙しい日々が多く、心身ともにとても苦労したと感じております。

また、ブログ作成に使用しているPCも、起動しないなど予期せぬトラブルに出くわすことも多く、とても大変でした・・・。

しかし、あまり覚えていないものもありますが、Nゲージ鉄道模型の再開など良いことも結構ありました。

それでは今回は、こちらです。


P_20171229_085452_vhdr_auto

P_20171229_085727_vhdr_auto

去る5月28日に参加した、京阪京都地下線開通30周年記念イベントに参加した際、三条駅のグッズ販売コーナーで購入した、「石山ともかクリアファイルセット」2種(左、600形特急色バージョン、右、700形80型復刻塗装色バージョン)です。

上は、各車両のイメージ写真、裏(下)は京阪大津線の「鉄道むすめ」の石山ともかちゃんのイラスト入りです。
左下には名刺(?)が入っています(^^)。


P_20171229_085846_vhdr_auto

さらにその中には、石山ともかちゃんのかわいいイラストが描かれた、一回り小さなクリアファイルがついていました。


Img241

一方こちらは、今月30日まで発売の「大津線新塗装車両登場記念1dayチケット」です。


Img242

今年から開始された、大津線車両(600形、700形、800系)の京阪線と同様の塗色変更(新塗装化)ですが、最初同社のHPの写真を見た時はかなり違和感がありましたが、これを購入しに24日に浜大津駅に出向いたときに、偶然新塗装化された800系と700形を見ましたが、意外と似合ってる感じがしました。


P_20171229_102713_vhdr_auto P_20171229_102724_vhdr_auto


こちらはプレゼントとしてついてきた、石山ともかちゃんのクリアファイル。
先に紹介した「600形特急色」とデザインは同じですが、キラキラ☆彡仕様になっています。

来年の当ブログの目標ですが、更新はマイペースで(目標週1回)頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします<m(__)m>。

*************************************

最後にひとこと。

今年1年、みなさんには大変お世話になりました。

来年(2018年)が、みなさんにとって良いお年であることを心からお祈り申し上げます。

それでは、よいお年をお迎えください。

管理人(京阪快急3000)より

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年12月 4日 (月)

京阪電車撮影日記(2017.10.1)

10月1日、この日は京阪の「プレミアムカー・デビュー」記念のHM掲出の最終日でした。

1週間前の9月24日の撮影で残念ながら完了しなかったので(T_T)、寝屋川6号踏切でリベンジすることとなりました。

8000系の「プレミアムカー」も、3000系もすでに「ネタバレ」となってしまっていますが、どうぞご笑覧ください。


Dsc_8434

「京都地下線開通30周年記念」HMを掲出した、2200系2209F。
この2200系を見たのは、最初で最後でした。
このHMだけ「左差し」なのが、ほかの写真のHMを見て気が付きました。

ちなみに、この2209Fが車番上では、現役の2200系では一番古い車両になります。


Dsc_8420

「比叡山・びわ湖観光ルート」のHMを掲出した、7000系7004F。


Dsc_8415

次に、終日点灯されることとなった京阪線車両のライトの点灯を見てゆきましょう。
この6000系(6013F)は、LEDタイプ。

最初の2200系のライトは、以前ライトケースに格納してあった電球(シールドビーム)と交換したものです。


Dsc_8479

こちらは、同じく6000系による快速急行。
この快速急行の場合は、テールライト(標識灯)が2灯点灯します。


Dsc_8448 Dsc_8427

3000系のデザインの流れを汲む130000系は、進行方向の反対側のライトは、半円形のものがテールライトとして点灯します。
(ちょっと、分かりにくいですが・・・)


Dsc_8455 Dsc_8471

電球(シールドビーム)装備の5000系と2600系30番台。

2600系による急行は、向かって右側のテールライトが点灯します。
このあたりは、近鉄の列車を参考にしたのでしょうか?


Dsc_8470

「プレミアムカー」を連結して、新時代の京阪特急を築いたともいえる、8000系。
大阪側先頭車の8050形は号車設定により、「8号車」を差す「8」の文字が添えられました。


Dsc_8441

そしてこれが、その「プレミアムカー」。
編成として走行しているのは見たことがありますが、こういった形で拝見したのは初めてです。


Dsc_8452 Dsc_8452_1

最後は、3000系です。
8月4日から導入された液晶ディスプレイや装飾灯で前面の雰囲気が結構変わりました。
(これで同車も晴れて特急用車両の仲間入りsign02

ちなみに、わたしは以前に前面の中央部分が黒くなった姿を見たことがありましたが、まさかこうなるとは思いもよりませんでした。


Dsc_8476 Dsc_8476_1

そして、快速特急「洛楽」の運転時が、この姿。
従来のイメージとは全く異なる、「純和風」な印象が感じられます。
まさに、「和洋折衷」とはこのことを差すのでしょうか?

※おまけ画像


Dsc_8436

電車の撮影している間に、シロサギを見つけました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

京阪電気鉄道 | 阪急電鉄 | 近畿日本鉄道 | 南海電鉄 | 南海高野線 こうや花鉄道 | 阪神電気鉄道 | 阪堺電気軌道 | えいでん(叡山電鉄) | JR | JR貨物 | 嵐電(京福電気鉄道) | 嵯峨野観光鉄道 | 大阪市交通局 | Osaka Metro(大阪市高速電気軌道) | 泉北高速鉄道 | 神戸電鉄 | 能勢電鉄 | 北急(北大阪急行) | 和歌山電鐵 | 大阪モノレール | 山陽電気鉄道 | 北神急行電鉄 | 京都市交通局 | 地下鉄 | モノレール | ケーブルカー・ロープウエイ | ローカル私鉄 | 「自分なりのNゲージ鉄道模型」 | 「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」 | 鉄道模型 | MY PHOTO | 過去の撮影記録から | 交通科学博物館 | 京都鉄道博物館 | 梅小路蒸気機関車館 | リニア・鉄道館 | 鉄道博物館、施設 | SL | 新幹線 | 国鉄型車両 | 鉄道の話題 | イベント | 鉄道グッズ・部品 | 鉄道関連書籍 | 鉄道DVD | 花と鉄道 | 博物館・美術館・展覧会めぐり | 鉄道景観 | ブルーリボン賞・ローレル賞 | ご挨拶 | お出かけ、散策 | お知らせ | お店訪問 | グルメ | スイーツ | ネイチャー(自然) | イルミネーション | 神社・仏閣 | バス | 景観 | 旅行 | 日記 | 風景 | 風景写真 | 建築物 | 工事中現場の様子 | 空港 | 飛行機 | PHOTO | カメラ | クッキング | PC | 写真加工 | ekiSh | TV | テレビ観戦 | 動画(YouTube) | ウェブログ・ココログ関連 | スポーツ | 日記・コラム・つぶやき

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ