サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

京阪電気鉄道

2017年8月14日 (月)

京阪「プレミアムカー」のシート体験イベントに参加しました。

皆さん、お待たせいたしました。
久々の更新です。

夏バテとPCの不調でしばらくお休みしてました(^^ゞ。

さて、京阪の大きな話題は、何といっても8000系に連結される、特別車両「プレミアムカー」ですね。


Img227

京阪線の各駅で、このパンフレットを手にした方も多いのではないでしょうか・・・。

京阪のHP上でも京橋駅などでシート体験イベントを開催を発表していて、最寄り駅から最も近い枚方市駅でも12日と13日にシート体験イベントが開催されるのを知り、行ってまいりました。


P_20170813_143916_vhdr_auto

まずは、往路の枚方市駅にて。
「京都地下線開通30周年記念」HM付きの7000系と交野線ホームに停車中の「きかんしゃトーマス号」との一瞬の出会い(^^)。


P_20170814_091053_vhdr_auto

中央改札を出て少し歩いたところに会場が。
まずは、特製うちわとあぶらとり紙をいただきました。


P_20170813_145222_vhdr_auto

こちらが、プレミアムカーのシート体験コーナー。
京阪の座席としては、はじめてリクライニング機構を採用されたとのこと。

それでは、さっそく体験。
まずは言うまでもなく、ゆったりとした座り心地。
リクライニング機能もグーgood

ちょっと贅沢なひとときを味わうことができました。


Img228

同会場でこちらも持ち帰りました。
それが、今月21日から運転を開始する「ライナー」。

こちらも8000系で運転。
この列車は性格上、通勤客向けの列車となりそう・・・。


Img001

ついでなので、こちらも持ち帰りました。
8月20日から適用される、枚方市駅の発車時刻表。
表紙のプレミアムカーのイラストが印象的。


Img002

こちらは大阪(淀屋橋・中之島)方面の平日ダイヤの時刻表。
この表を見ると、プレミアムカーでの運用列車が一目瞭然。
ちなみに「ライナー」は、7時14分同駅始発に設定されています。


Img003
一方こちらは、プレミアムカーとライナーの券の購入方法、そして路線図の欄には、ライナーの停車駅が。

一日2本運転される「ライナー」、もう1列車は樟葉駅から発車して、どちらも京橋駅までノンストップ。

これからの「京阪特急の未来」はどうなるのかsign02

今後の京阪電車の動きに要注目ですsign03

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年7月13日 (木)

2日に出かけたときに気づいたこと・・・。

この度の九州北部の豪雨による被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

**************************************

今回は2日に京阪電車に乗って守口市駅まで往復した際に気がついたことを、いくつか書き出してみたいと思います。


P_20170702_134925_vhdr_auto

まずはこちら。

七夕飾りに願い事の短冊をつるしたあと、ふと振り向くとこの列車案内表示器に目が留まりました。

よく見てみるとeye、2番線の「準急 出町柳行き」の表記に「京都」が付されているではありませんか。

いつ頃から表示されたのかは不明ですが、興味深々でした。

※2017年8月8日追記:この「京都」を付した標記は、来る20日(日)に運用を開始する、「プレミアムカー」(8000系に1両連結)の導入に対応したものということが分かりました。
また、わたしはまだ見ていませんが、淀屋橋駅での列車案内が「プレミアムカー」の導入に関連して、大幅なリニューアルが施されていることが分かりました。



P_20170702_134943_vhdr_auto

こちらは同じく英字標記。

ちなみに京阪の列車案内表示器による「種別「京都」(もしくは「大阪」)行先」の表記は、昔は「京都」標記は大阪寄りの駅、「大阪」標記は京都寄りの駅で見ることができました。

その頃は現在のような多色LEDではなく「フラップ式(パタパタ式)」、もう一昔は「字幕式」だったのを記憶しています。


P_20170702_142253_vhdr_auto

帰路で乗車した、5000系による準急です。
一ファンとしては撮影だけでなく、乗車もしておかなければ・・・と思います。

この5000系とは直接的な関係はありませんが、移動中の車窓から見える寝屋川車庫で珍しい光景を見ることができました。

移動中は高速で走るので撮影は困難だったので、その時の様子をメモにまとめてみました。

以下、お見苦しい点もございますが、何卒ご了承くださいませ。


Img226

この日に見たのは、留置線の少し奥の方で60形「びわこ号」と旧塗装の電車2両(2600系0番台?)でした(もう少し付け加えると、「びわこ号」側は車庫の右端(壁)になっている)。

「びわこ号」を車窓から、しかも留置線で見たのは初めてでした。
また、旧塗装の電車が2600系(0番台)だとすると、引退時(いつになるのかは分かりませんが・・・)に何らかのサプライズイベントをしてくれるかもしれないと思いました。

・・・そんなわけで、今回はこの辺で・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年7月 7日 (金)

今日の日記【133】きょうは七夕。

みなさん、こんばんは。

きょう(7日)は七夕ですね。
わたしですが、2日に守口市の京阪百貨店へ出かけてきました。


P_20170702_134910_vhdr_auto

百貨店へ向かう途中の改札口の近くに、七夕飾りがありました。
京阪電車の毎年この時期恒例の行事、「七夕ステーション」です。

わたしも短冊に願い事を書いて、笹に吊るしました。

そのあと、京阪百貨店にある京菓子店の「鼓月(こげつ)」さんにて、七夕限定の商品、「七夕もち」を購入してきました。


P_20170707_194050_vhdr_auto_1

こちらが、その七夕もちです。
老舗の和菓子屋さんらしい、包装もいい感じですgood


P_20170707_195236_vhdr_auto

この七夕もちですが、おおざっぱにいえば、細長い寒天のようなものです。
食べてみるとほど良い甘さで、もっちりとした食感でした。

夕飯のあとに食べたので、これだけで満腹になりました。
ご馳走様でした(合掌)。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年6月24日 (土)

京阪電車撮影日記(2017.6.11)

わたしですが、先月(5月)は体調があまり良くなく、撮影に出かける日はありませんでした・・・weep

しかし、自分の沿線を走る京阪電車は、ノンストップ特急「洛楽」の3000系による運用や、最近増えてきた各種HMの掲出など、見ているだけではもどかしくなり、11日、ようやく重い腰が上がり、沿線撮影で一番近場の「寝屋川6号踏切」へ夕方の下り列車を写しに行ってきました。

今回はそれをご紹介したいと思います。


Dsc_7947

まずはこちら。
京橋駅の改良工事で先行きがあやうくなった5000系(5554F)。
記録も早めにしておいた方が良いかもしれません。


Dsc_7956

次は豪華車両「プレミアムカー」の改造進行中で現在は7両編成で運転されている、8000系。

画像の8010Fはもと「トーマス特急」で、ヘッドライトが最後まで原型で残っていた編成なのですが、このほど現行のものに交換されました。


Dsc_7971

「デビュー20周年」のHMを掲出した、9000系(9002F)。


Dsc_7983

「キテ・ミテ中之島2017」のHMを掲出した13000系(13021F)。


Dsc_7999

現在はこの3000系で運転されている、ノンストップ快速特急「洛楽」。
8000系の「プレミアムカー」デビューの日からは、再び8000系で運転されるのか。
要注目です。


Dsc_8003

前出の「洛楽」の次に見たのは、この「快速急行」。

「快速急行」は、午前のダイヤでも8両編成で運転されます。

以前は、7200系や9000系でも見る機会が多かった「8両編成」も、昨今の相次ぐ「8両→7両編成化」でお目にかかれるのはもっぱらこの6000系ばかりになっています。


Dsc_8021

13000系による、普通中之島行き。

最近見る機会が多くなったこの13000系。
今回見れたのは、現時点で7両バージョン(20番台)では最新の編成となる13025Fでした。

それと引き換えに、2200系を見ることは少なくなりました。
今は一部の編成は、寝屋川車庫の「あの場所」で眠っているかもしれません・・・。


Dsc_8048


Dsc_8027

2600系0番台の普通と、30番台の急行。

下の2600系による急行は、以前のダイヤでは平日の7両編成の運用されることが多かったですが、今ではこの「急行」もほとんど見ることが減ってしまったのは、個人的には残念に思います。


Dsc_8037

この日2本目の「洛楽」は3000系ではなく、なんとこの6000系でしたcoldsweats02

「洛楽にもこんなイレギュラーな車両が抜てきされることがあるのか・・・」と正直驚きました。


Dsc_8059

この日最後に撮影できたのは、待ち望んていた「京都地下線開通30周年記念」HM掲出のこの10000系でした。

しかも、この10002Fは「2本目の7両編成」なのでしょうか。
だとすると、13000系(4両編成)の増備によるものだと考えられます。

そんなわけで、この日は楽しいひと時を過ごすことができました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年6月 2日 (金)

京阪「京都地下線開通30周年記念イベント」に参加しました。

京阪本線の京都地下線(東福寺-三条間)が開通して、今年(2017年)5月で30周年を迎えました。

それを記念して、先月の27日と28日の両日、記念イベントが開催されました。

イベントの内容は、「京都地下線にまつわるクイズラリー」、「三条駅でのグッズ販売会(京都地下線開通記念グッズ販売など)」・・・などです。

わたしは、28日にそのイベントに参加してきました。

前述の「クイズラリー」では、ラリーポイント駅の4駅(中之島駅、七条駅、清水五条駅、祇園四条駅)のクイズに全問正解すると、ゴールポイントの三条駅でオリジナルデザインのキーホルダーがプレゼントされるというものなので、参加することしました。

今回は、諸事情で当日に最寄り駅で受け取りました。

まずは、最寄り駅から一番近い中之島駅へ向かいました。


S20170528_1

いつもの当ブログのパターンなら、参加日当日前にスキャンしたラリーシートをアップするのですが、今回は当日にアップすることにsign03

みなさんがよくされているやり方で、中之島駅に到着後に一枚camera


S20170528_2

閑話休題。

今回、最寄り駅から乗車した中之島行きの電車。折り返し出町柳行きになるのですが、久々に同駅の2番線に停車する列車を見たので、遠くに見えるシールドマシンのモニュメントと一緒に撮影。

画像の電車など、京阪の比較的経年の若い車両は、優先座席に車椅子スペースに加え、ベビーカースペースも追加されるようになりました(「ベビーカーマーク」のステッカーが追加で貼付けられた)。

このあと、中之島駅での出題のクイズを回答しました。


S20170528_3

そのあと、中之島発の電車に乗車し、天満橋駅で下車し、七条駅まで画像の3000系による「ノンストップ快速特急洛楽」に初めて乗車しました。

「ノンストップ」の文字通り、快適な移動ができました(^^♪。


S20170528_4

七条、清水五条、祇園四条の各駅のクイズの問題を解いて(この中で、一駅だけ答えるのが難しい駅があった)、三条駅に到着。

同駅へは、画像の「水の路」のHMを掲出した7000系(7002F)に乗車できました(^^)。

このあと、ゴールポイントでキーホルダー、そして、開通記念グッズの販売などのグッズ販売会で、開通記念グッズなどを購入し、帰宅しました。

**************************************


ここからは、プレゼントでいただいた、開通記念キーホルダーや購入した開通記念グッズを紹介します。


S20170528_5 S20170528_6


まずはこちら。

クイズの全問正解者にプレゼントされた、特製キーホルダーです。
表と裏で異なるデザイン(左:当時のHM、右:今年(2017年)10月31日まで、一部の編成に掲出のHM)となっています。


Simg224

続いて、購入した「地下線開通30周年記念」グッズです。

まずはクリアファイル。
現物は金色なのですが、スキャンの関係でこんな色です・・・coldsweats01
しかし、しかし・・・。

当時の京阪特急の主役は、今は引退してしまった、旧3000系でした。

下の写真に注目してみてください。
な、なんとcoldsweats02、くずはモールの「SANZEN-HIROBA」でデジタル動態保存されている、3505号車ではありませんかsign03


Simg225

裏面はシンプルに、30年前に地下線となった区間を路線図で示しています。


S20170528_7

もうひとつは、地下化された4駅の駅名看板マグネット(上画像)。
各駅の新旧の駅名看板をデザインしたマグネット、地上駅時代と地下線開通時の写真などが台紙にデザインされています。

この中で、わたしが特に印象に残っている駅があるのです。それは・・・。


S20170528_8

三条駅です。

幼い頃、亡き母に連れられて始めて旧3000系の特急に乗って、大文字焼きを見に行ったこと。

社会人になってはじめての勤務先で、現在は錦織車庫に保存されている80形電車で通勤のお世話になるため、今はなき地上駅の京津三条駅を利用するべく、通勤でいくども利用したこと。

あと、これは失念してしまったが、自分がまだ幼いころ母に連れられて、地上駅時代の三条駅で停車している電車を通り抜けて遊んだ記憶があった(当時、終着駅で地上駅時代の三条駅は、そういった構造だった。くわしくは、検索で)。

と、三条駅には、いろいろな想い出があったのでした・・・。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年5月10日 (水)

今日の日記【132】きのうは、こんな本を・・・。

みなさん、こんばんは。

きのうは、かかりつけの病院の診察日でした。

いつもは自宅から、最寄りのバス停から最寄り駅までバスに乗って、そこから歩いて通院しているのですが、その病院は事前予約制で、診察時間がころころ変わることもしばしばあります。

で、今回は診察時間が京阪電車に乗車して、診察時間にちょうどいい時間に間に合うので、経路を変えて、歩いて数分のバス停からのバスに乗車して京阪電車の香里園駅まで移動し、そこから電車に乗り換えて最寄り駅まで移動するという経路です。

その電車に移動中の際にドアのステッカーの広告にインパクトのあるものが自分の目に留まったのでした・・・。

診察とお薬を受け取ったあと、取り置きしてもらっていた本があったので、最寄り駅の近くにあるツタヤに向かいました。

お店へ入ると、店員さんが別のお客さんの応対をされていたので、店頭の新刊コーナーをのぞいてみました。

最初は「おけいはん」の雑誌が目にとまりましたが、その左側を見るとeye、ありました。ありました。

「これだ!!」



Img001


住野よるさんの青春小説、「君の膵臓(すいぞう)をたべたい」(略称「キミスイ」)(双葉社刊)

この作品について、店員さんに聞いてみると「とても泣けるお話ですよ」。

電車の広告と共に、とても気になっていたので、思い切って購入しました。
就寝前のちょっとした時間にゆっくりと読んでいきたいと思います。

※おまけ画像


20170509

往路で乗車した京阪電車。
2200系(2216F)の2262号車に小さな変化が。
ヘッドライトがLEDに交換されていました(赤矢印)。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年4月17日 (月)

今年のお花見は、ここで。

9日は薄曇りcloudでしたが、今年のお花見cherryblossomは門真市にあるさくら広場(門真)に行って来ました。

ウェブサイトを見ると、日曜日は休園日となっていましたが、この日は特別開園期間(10日まで)だったので開館していました。


20170409_102402

往路の列車は「春の 比叡山 びわ湖へ」のHMを掲出した2600系(2624編成)に乗車できましたhappy01

Dsc_7790

パナソニックミュージアム 松下幸之助資料館の前を歩きます。
ここにも立派な桜の木が植えられています。


Dsc_7801

では、園内へ入ってみましょう。
向かって左側に見えるのは京阪電車の高架で、車窓からも四季折々の美しい景色を見ることができます。


Dsc_7812

Dsc_7814

このさくら広場には、ソメイヨシノ190本が植えられています。
ご覧のように解放感のある雰囲気で、のんびり、ゆったりとしたひとときが過ごせましたconfident

Dsc_7816

パナソニックのビルを背景にして立つ桜をパチリcamera


Dsc_7806 Dsc_7808


ここは、カスケード(滝)のあるエリア。
水面に映る桜が、何とも幻想的でしたconfident

このあと少し休憩。

そのあと、撮影を再開しました。

で、自分が休憩として座っていた場所が、桜の木のすき間から京阪電車が見えたので、「これは、おもしろい写真が撮れそうだ」と思い、8000系(上が赤色)の特急が通るのを待ってみました。


Dsc_7826_1

すると、こんな感じの写真が撮れちゃいました(少し、加工しましたが・・・coldsweats01)。


Dsc_7828

よくある、定番の構図・・・。


Dsc_7824

こちらは、カスケードの水の中に落ちていた花びらを主題にしてみました。

このあと、帰路につきました。

※おまけ画像


Dsc_7768

往路の大和田駅や下車した西三荘駅にいた撮り鉄さんの誘惑(?)に負けて、さくら広場に行く前に、持参のデジイチで京阪電車を少しだけ撮影(「きょうは電車を写しにきたんじゃないだから」と自分に言い聞かせていたのですが・・・coldsweats01)。

前向きはうまくいかなかったので、後追いで。
あとで分かったのですが、この列車は、京阪が春の行楽シーズンやGWに運転される臨時列車「臨時快速特急洛楽」でした(種別表示が「臨時快特」と、はじめて見たものとなっていた)。

このあと、同好の方と打ち解けた話をすることができました。


2017_04_1

こちらは、自宅の近くに毎年咲く桜。
今年も美しく咲いてくれました(^^♪。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月24日 (金)

梅の花を見てきました-枚方市 意賀美(おかみ)神社へ- (後編)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_7599

このあと、同神社の境内やその周辺の梅の花を撮影。


Dsc_7641


Dsc_7642

と、こんな感じです。


Dsc_7645

この前後でメジロを発見。
メジロを自分の目で見たのは初めてでしたconfident


Dsc_7662


Dsc_7666


Dsc_7669

メジロをみたあと、今度は見慣れない種類の鳥を撮影できました。
帰宅してからググってみると、ヒヨドリ(春の野鳥)だと分かりました。


20170306_143624

このあと、しばし周辺を観察し、帰路へつきました。
枚方市駅方面に向かったつもりが、枚方公園駅の近くまで来ちゃいましたcoldsweats01
このまま枚方市駅まで戻るのも面倒なので、枚方公園駅まで歩き、帰宅しました。

※おまけ画像


Dsc_7640

境内の端にどっしりと立っているスイセンの花。


Dsc_7632

展望広場から見えた一コマ。
これを写したの忘れちゃいました(^^ゞ。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月21日 (火)

梅の花を見てきました-枚方市 意賀美(おかみ)神社へ- (前編)

6日の午後、枚方市の意賀美(おかみ)神社(以下、同神社)に行って、梅を眺めてきました。

わたしが梅をみたのは、4年前に大阪天満宮に足を運んで以来です。

京阪電車の枚方市駅で下車し、大阪方面へ歩くことおよそ15分で同神社に到着です。


Dsc_7570

参拝を済ませたあと、梅を見に行くことに。


Dsc_7571


Dsc_7576

Dsc_7578

京阪のHPの情報ではまだ「七分咲き」でしたが、こんな具合にきれいに咲いていました。


Dsc_7579

Dsc_7589

一角には、こんな説明書きも。


このあと、淀川一帯が見渡せる、展望広場へ移動shoe

Dsc_7581

その手前では、こんな風に京阪電車が撮影できますsmile


Dsc_7590

こちらが「御茶屋(おちゃや)御殿跡展望広場」の入り口になります。


Dsc_7591

一端では、これまた京阪電車が望めます。


Dsc_7593

線路越しではこんな風に淀川一帯が一望できますhappy01


Dsc_7596

(特別な意味はありませんがcoldsweats01)淀川周辺を撮影camera
ご覧の通り、この日は曇り空でした。


Dsc_7597

しばらく休憩して、展望広場をあとにしました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2017年3月10日 (金)

京阪大津線の旅-湖都古都おおつ1dayきっぷを使って-(3)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_6957

京阪の石山寺駅に向かっています。
電車がチラリと見えています。


Dsc_6958

ホームに到着。
「ちはやふる」と「鉄道むすめ」のラッピング電車が待機中。
どっちに乗ろうかな~(゚ー゚)♪


Dsc_6960__1

ラッピングの終了が近かった「鉄道むすめ」のほうに乗車することに(#^.^#)。


Dsc_6963

とある駅で下車。
キャラクターが手を振っているようにみえたhappy01


Dsc_6966

石山寺駅から1駅先の唐橋前駅で下車しました(駅名表撮るの忘れてたぁー(>_<))。

Dsc_6969

で、今回見に行ったのは・・・。

日本三名橋のひとつ、瀬田の唐橋です。


Dsc_6971

Dsc_6972

短時間でしたが、見応えがありました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

より以前の記事一覧

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ