« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月12日 (火)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「GM着色済みエコノミーキットをつくる」(3)

続きです。

Img_6980


屋根上機器を取り付けます。スロ54の場合、クーラーは取付穴、ベンチレーターには取付位置を示す線があるので、部品の形状や向きに注意して接着します。

Img_6982


クーラーパーツには細かいパーティングラインがあるので、ヤスリがけしてていねいに処理します。(下・加工前、上・加工後)

Img_6983


ゴム系接着剤を使って取り付けます。

Img_6985


続いてガーランドベンチレーターを取り付けます。リアルな形状のこちらのランナーのものを使います。(画像はありませんが・・・)ベンチレーターもパーティングラインをヤスリがけしてきれいに処理しておきます。

Img_6999


ベンチレーターパーツは小さいので紛失や破損に気を付けて慎重に取り付けます。


Img_7003


グリーン車マーク(赤丸で囲った部分)は手持ち(もしくは別売り)のステッカーから切り出して指定の場所に貼ります。今回は手持ちのステッカーを使いましたが、KATOなどから発売のインレタを使った方がリアルに仕上がるでしょう。

Img_7004


台車(別売り)を取り付けた床下をボディに固定し(固定には両面テープが良い)、幌パーツを取り付けます。

Img_7007


車番は別売りのインレタを貼ります。

Img_7009


完成!!

スロ54はこれにて終了です。みなさんのご参考になれば幸いです。

(つづく)

※おまけ画像

Img037


緊急事態宣言が解除され少し落ち着いてきたようなので、先日、久しぶりに出かけてきました。
ちょうど、阪急千里線開業100周年記念のスタンプラリーをやっていたので、それに参加してきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »