« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「GMエコノミーキット 近鉄2410系製作記」(6) | トップページ | 「鉄道のまち吹田 クイズ&スタンプラリー」に参加しました(前編) »

2021年6月18日 (金)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「GMエコノミーキット 近鉄2410系製作記」(7)

(6)の続きです。

Img_6431_20210617191301


屋根上機器を切り出します。画像のクーラーのほか、無線アンテナやヒューズボックスもランナーから切り出しておきます。同じようなパーツがあるのでパーツ裏面に部品番号を書いておくとよいでしょう。

Img_6432


ダクトも切り出します。今回は冷房車を製作するので非冷房車用パーツ(ラインデリア)は使いません。

Img_6433


以前躊躇していた、実車同様になる「上級者向け」の加工を今回行うことにしました。

Img_6434


説明書の通り、クーラーの裏の凹みをカットします。いきなりカッターを使うと思いのほか硬かったので、ニッパーでザックリとカットしてカッターで細かく削ります。(加工前(左)、加工後(右)

Img_6435


説明書を見ながらダクトが入る部分のみカットします。ここでは(40)のうちひとつだけ両側をカットします。

Img_6436


(少し荒いですが(-_-;))、こんな感じになります。

Img_6437


ダクトを挟んでみました。これで実車同様になりました(^^)。

Img_6438

 

Img_6439


ダクトのうち平たいパーツ(45)はモ2410のパンタグラフの後ろ側と連結面の部分に使用します。ダクトは説明書の通りの長さにカットします。クーラーとダクトの配置を確認しておくとよいでしょう。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「GMエコノミーキット 近鉄2410系製作記」(6) | トップページ | 「鉄道のまち吹田 クイズ&スタンプラリー」に参加しました(前編) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」 キット製作」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。