« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(2) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(4) »

2020年8月27日 (木)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(3)

(2)の続きです。

Img_5392


続いて、カラーパウダーを撒く部分に下塗りとして茶色の水性塗料を塗ります。

Img_5394


茶色の水性塗料はこれを使いました。
GSI クレオスの水性ホビーカラー 薄茶色(H44)です。 

Img_5395


水性塗料を塗っていきます。大雑把で構いません。

Img_5401


一晩ほど置いて、乾燥させます。

Img_5404


トミックスのシーナリーボンドを水で薄めたものを筆で、こんな感じで塗っていきます。

Img_5402


次にブラウン系とグリーン系のカラーパウダーを撒きます。カラーパウダーはトミックスのものを使いました。

Img_5405


シーナリーボンドを塗った部分に、ブラウン系→グリーン系の順に撒きます。大雑把でよいです。

Img_5406


乾燥後、余分なパウダーをはらい落とします。いい感じに仕上がりました。(^^♪
今回は、ここまでです。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(2) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(4) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(2) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 A5サイズジオラマベースを使った鉄道ジオラマをつくる(4) »