« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」トミーテック製品でお手軽ジオラマ【7】(前編) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(4) »

2020年4月 7日 (火)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」トミーテック製品でお手軽ジオラマ【7】(後編)

前編の続きです。

Img_4630


続いてフィギュア(人形)を配置してゆき、ジオラマ上に生活感や動きを出してゆきます。
今回は「ザ・人間」の「昭和の人々」を使ってみました。このほか、KATOから発売されているフィギュアなどを使用してもよいでしょう。

Img_4633


こんな感じで配置してみました。このあと、最後の画像のように組みなおします。

Img_4635

 

Img_4640

 

Img_4636

 

Img_4637


さらに車両や車などを配置してゆくと・・・。より生活感や動きが出たと思います。

Img_4638


ランドセルを背負った児童が元気に駅へ駈け込んでゆきます。

Img_4639


この駅舎はかつて北海道地方に数多く存在していた車掌車などを改造して駅舎にした、「貨車駅」をモデルとしたのかもしれません・・・。

Img_4634


今回使用したアイテムは・・・

●トミーテックのジオコレ製品の「建物コレクション」から・・・。

◎「駅 H」


●情景コレクションから・・・

◎「踏切 C 」


◎「ザ・人間」「昭和の人々 A 」「昭和の人々 B 」

●「乗物コレクション」から・・・

◎「鉄道コレクション」「江若鉄道 キニ9+キハ14 2両セット」(事業者限定品)


◎「ザ・バスコレクション」「京阪京都交通10周年オリジナルバスセット」(事業者限定品)

◎「ザ・カーコレクション」オープンパッケージ各種

以上となります。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」トミーテック製品でお手軽ジオラマ【7】(前編) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(4) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」トミーテック製品でお手軽ジオラマ【7】(前編) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(4) »