« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 トミックスのストラクチャー「変電所(キットタイプ)」を組み立てる | トップページ | 「学研都市線で行こう!スタンプラリー2018」に参加しました。(2) »

2020年4月25日 (土)

「学研都市線で行こう!スタンプラリー2018」に参加しました。(1)

 

Img255


2018年末に地元の施設に所用で出向いた際、待ち時間にこんなパンフレットを見つけました。
「学研都市線もしばらく乗ってないし、行ってみるか」と思い立ち、期限の迫った翌2019年1月に出かけました。

P_20190119_1


今回は混雑する京橋方面へは行かずに、東側の終点の木津駅まで乗ってみることに。
そんなわけで最初に訪れたのは、四条畷駅。その前にどうしても見ておきたいところがあったのです。

P_20190119_2


グーグルマップで店舗の画像は出てきたこのお店。

P_20190119_3


そのお店は「エイト模型」という、昔ながらの鉄道模型を扱うお店でした。わたしがNゲージ鉄道模型を始めた30年ほど前、当時はもちろんネット検索もなく、当時購入していたトミックスとKATOのカタログの巻末にあった販売店リストから見つけたのがこのお店でした。なぜこのお店を選んだのかは今となっては分かりませんが・・・。自転車移動がメインだった当時、暑い日も寒い日も当時の自宅から片道約40分かけて出向いたという、今では「なぜ?」という思い出があります。バスで行こうと思えば行ける場所ですが、バスでも乗り換えて行かねばならず、収入も少ない当時は自転車移動を選んだのではないかと思います。最後に来店したのが20年以上前なので、今は当然ながら店を閉めています。

P_20190119_4


ところ変わって、ホームへ。名所案内には四条畷神社やハイキングコースなどが記されています。この中の飯盛山へはわたしが小学生の時分、ボーイスカウトに入隊していた頃に、毎年1月に日の出を見るために山登りをしていたという思い出があります。集合場所には午前3時ごろに集合したので、この時は支度などで、午前2時ごろ起きていたのと思います。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 トミックスのストラクチャー「変電所(キットタイプ)」を組み立てる | トップページ | 「学研都市線で行こう!スタンプラリー2018」に参加しました。(2) »

イベント」カテゴリの記事

JR」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

お店訪問」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「学研都市線で行こう!スタンプラリー2018」に参加しました。(1):

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」 トミックスのストラクチャー「変電所(キットタイプ)」を組み立てる | トップページ | 「学研都市線で行こう!スタンプラリー2018」に参加しました。(2) »