« JRおおさか東線訪問記(2) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(3) »

2020年3月27日 (金)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」~「「ジオコレ」でプチジオラマを作る(その5)」

(その4)の続きです。

以前の記事を書いてから放置状態にしていたプチジオラマ・・・。
先週末にようやく仕上げることができました。

Img_4665


道となるところに砂利を巻いてからシミになったところに、KATOとトミックスから発売されているフォーリッジを固定していきました。こんな感じになりました。
話は変わりますが、この作業をシーナリー(情景)付きのジオラマに取り入れると、想像以上の時間と根気や体力が必要になることが、今回の作業を通じて実感しました。

Img_4666

 

Img_4667


角度を変えて見てみると・・・。いい感じに仕上がりました。

Img_4677


情景小物やフィギュアを置いて(いずれも固定してません)、ようやく完成しました(^^)。

Img_4678


フィギュアの配置には、透明プラ板を用いました。結構、プラ板目立ってますが・・・(汗)。

Img_4679

 

Img_4680

 

Img_4681

 

Img_4682


こうして角度を変えて眺めてみると、楽しいものです。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« JRおおさか東線訪問記(2) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(3) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JRおおさか東線訪問記(2) | トップページ | JRおおさか東線訪問記(3) »