« OsakaMetro御堂筋線&北大阪急行 相互直通運転50周年記念グッズを購入しました | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(5) »

2020年2月 8日 (土)

阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(4)

(3)の続きです。

Img_1023


岩屋駅から普通電車に乗って、移動しました。降りるホームの向かい側に山陽の電車が留まっていたので、降りてみました。

Img_1028


ここは大石駅。

Img_1025


山陽の電車が留まっている1番線からの景色。六甲山や河川沿いの公園(都賀(とが)川公園)、その奥にはホームセンターやお酒のメーカーのひとつ、沢の鶴の看板も見えます。時間は正午過ぎになっていたので、ここで休憩することに。

Img_1032


アルミ車体の3000系は、初めて見ました。

Img_1031


間もなく発車です。

Img_1033


山陽の電車が出発しました。
以前、ツイッター投稿でも見たのですが、この列車は、山陽からの神戸三宮止まりの列車がこの大石駅まで回送されて逆出発で折り返し、再び回送されて神戸三宮駅から運用に就くというものです。
「だったら、お客さんを乗せていけばいいのに・・・」と思われますが、この運用は現行ダイヤになってからで、山陽との相互直通運転が行われた最初のころは、山陽の電車はこの大石駅まで運用され、そのあと梅田側の渡り線に入って折り返したあと、再び運用に入っていました。
これについては、わたしもまったく知りませんでした。

Img_1036


このあと、下車しました。
階段には、沢の鶴の広告がありました。

Img_1037


大石駅の改札付近です。

Img_1038


この駅は、都賀川の上にホームがあります。ホーム下には鉄橋があり、「都賀川を美しく」という標語が書かれています。

Img_1041


別の角度から。

Img_1045


この日は天気も良く、散歩している方もいらっしゃいました。画像の向かい側には「都賀川の水のふしぎ」と題されたパネルがありました。
この辺りでしばしの休憩を取ったのでした。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« OsakaMetro御堂筋線&北大阪急行 相互直通運転50周年記念グッズを購入しました | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(5) »

阪神電気鉄道」カテゴリの記事

ネイチャー(自然)」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

山陽電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« OsakaMetro御堂筋線&北大阪急行 相互直通運転50周年記念グッズを購入しました | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(5) »