« 近鉄と京阪とJR西と・・・。 | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(3) »

2020年1月23日 (木)

阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(2)

(1)の続きです。

Img_0978

 

Img_0997


続いてやってきたのは・・・。

Img_0984


阪神タイガースの本拠地でもあり、硬式高校野球の聖地でもある、阪神甲子園球場の最寄り駅、甲子園駅です。せっかくなので、寄り道です。
甲子園駅は2017(平成29)年8月にホームと駅舎の改修が完了し、改修前と比べ、格段に広くなりました。
なお、梅田側の隣の駅の鳴尾駅は、去年の10月1日に「鳴尾・武庫川女子大前」に駅名が変更されました。

Img_0982


4番線降車専用ホームを望みます。ホームの壁面の向こうには、甲子園球場が見えました。

Img_0987


最近は、こんなマンガがあるんですね。(^^)

Img_0992


4番線にある臨時改札口です。集札機には阪神タイガースのユニフォームを模したラッピングが施されています。

Img_0994


こちらは東出口。階段の壁面には「”たいせつ”がギュッと」をデザイン化した装飾がなされています。

Img_1001


続いては、スタンプ設置駅のひとつ、西宮駅。「えびす口」と名のついた出口には、「西宮えびす」のある西宮神社へアクセスできます。

Img_0999


「厄除け厄払い」で有名な門戸厄神東光寺へは、となりの今津駅で阪急今津線に乗り換えて、門戸厄神駅下車で行くことができます。

 

Img_1002


ホームの天井に広告が吊り下げられているのがこの駅の特徴でしょうか。シチズン製の針の時計もレトロ感があっていいと思います。

(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 近鉄と京阪とJR西と・・・。 | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(3) »

阪神電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近鉄と京阪とJR西と・・・。 | トップページ | 阪神⇔近鉄1dayチケットを使って(1日目)(3) »