« 京阪&叡電撮影日記(前編) | トップページ | メリー・クリスマス!! »

2019年12月21日 (土)

京阪&叡電撮影日記(後編)

前編の続きです。

Dsc_2782


往路に乗れた「青もみじきらら」(デオ900形901+902)で鞍馬駅に到着。

Img_3644


Nゲージ模型(KATOから発売)も先日購入しました。

Dsc_2784


鞍馬駅駅舎。
「近畿の駅百選」にもなっています。

Dsc_2807


まずは、もちろんこちらから。
新旧2体の大天狗の並びです。
記念撮影されている方も多く見受けられました。

Img_3701


10月18日から披露された、新しい大天狗。京都精華大学の学生の皆さまがデザインされたものです。
温かみと力強さを感じさせます。

Img_3699


こちらが、1994(平成6)年から平安建都1200年を記念して制作された大天狗。2002年にこの鞍馬駅前に移設されました。

Dsc_2808


その近くにはこんな看板も。

Dsc_2811


続いては、こちら。
かつての叡電の名車、デナ21形のカットモデルです。
遅い(?)紅葉に囲まれ、前回(今年10月)に立ち寄った時と雰囲気がかなり変わっていました。

Dsc_2815


この時、近くにいた方が「そばの信号に連動して、ヘッドライトも付くんですよ」とおっしゃっていたので、しばらく眺めていると・・・。
信号機が青に変わり、電車のヘッドライトが点灯しました。
この光景は初めて見たので、しばらく眺めていました・・・。

Dsc_2836


鞍馬駅に到着した電車と一緒に。

Dsc_2829

 

Dsc_2834


この日は少し肌寒く、冷たい風が吹いて、それとともにカエデの葉っぱも散ってゆく様子がうかがえました。
落葉はこんな感じで絨毯のようになり、絵になる写真が撮れました。

Img_3713


帰路ももう一つの「オレンジきらら」(デオ903+904)に乗って、出町柳駅まで戻ってきました。

Img_3718


京阪電車との連絡口が見えるところに、こんな装飾がありました。
余談ですが、この出町柳駅では関西の主な鉄道会社各社の月間広報誌が置いてあり、自由に持ち帰れます。

このあと、叡電の出町柳駅をあとにしました。

(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 京阪&叡電撮影日記(前編) | トップページ | メリー・クリスマス!! »

えいでん(叡山電鉄)」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京阪&叡電撮影日記(前編) | トップページ | メリー・クリスマス!! »