このブログとの関連リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

鉄道コム

  • 鉄道コム

最近のトラックバック

お天気娘の天気予報

« 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(5) | トップページ | 久しぶりに阪急梅田駅へ(前編) »

2019年9月 7日 (土)

久しぶりに南海難波駅へ

去る8月17日、わたしは約4年ぶりに南海の難波駅に出かけてきました。

Img_2463


おやっ、これは・・・。

Img_2464

 

Img_2466



昨年(2018年)4月に泉佐野市市政施行70周年、そして人気漫画「キン肉マン」が今年5月に連載開始40周年を迎えたのを記念したコラボレーション企画として50000系「ラピート」1編成(50506編成)にラッピングされた、泉佐野市70周年×キン肉マン40周年 友情タッグラピート(3月23日から運行開始)を見ることができました!!
(このラッピング列車についての詳細は、こちらをご覧ください)
ゆでたまご先生原作の「キン肉マン」はわたしが小学生の頃に夢中になっていましたが、原作が今年で連載40年を迎えたことは知りませんでした・・・。

Img_2467

 

Img_2476



阪急の梅田駅や、近鉄大阪線の大阪上本町駅と同じ構造の頭端式ホームを持つ、南海の難波駅。(頭端式ホームについてはウィキペディアやこちらの記事がわかりやすいかと思います)
ウィキペディアによれば、全国第2位の規模(9面8線)になるとのこと。
ちなみに第1位は阪急の梅田駅(10面9線)、第3位は近鉄大阪線の大阪上本町駅(7面6線)と、関西の私鉄ターミナル駅がベスト3に入っています。
上の2枚の画像は、南海線、高野線双方のホームからの情景を阪急梅田駅風に見立ててみました。

Img_2471

 

Img_2478


3番線ホームでは、11時14分発の特急「こうや」(31000系)が、5番線では11時20分発の「特急サザン」がそれぞれ発車待ち。
「特急サザン」は8両編成中、難波寄り4両は一般4扉車使用による「自由席車」という設定になっています。つまり、「特急に乗るのはロングシートでもかまわないよ」という方は、特急券なしで乗れる自由席車がおすすめだと思います。
画像の7100系は7000系なき後、南海線では最古参の車両となりました。連結器横のジャンパ線が物々しく見えるのはわたしだけでしょうか・・・?
ちなみに和歌山県を走る南海加太線では、加太さかな線プロジェクトというものを展開しており、7100系を改装しためでたいでんしゃという列車を運行しています。かなり評判が良いようで、「一度乗ってみたい」とは思っているのですが・・・。

Img_2481


現在の難波駅すべてのホームの列車案内は、こんな感じです。
大きなフルカラー液晶ディスプレーが目を引きます。

Img_2473


画像は4番線のものです。
フルカラー液晶式のモニターには列車名や発車時刻のほか、4か国語の案内表示も備えています。
ちなみにかつての難波駅の列車案内は、ブラウン管テレビを用いていたそうです。

Img_2483

 

Img_2483_1



所用を済ませたので、帰宅することに。
往路はOsakaMetro御堂筋線を利用しましたが、復路は南海で天下茶屋まで乗車し、OsakaMetro堺筋線に乗り換え、北浜で京阪に乗り換える経路を選びました。
南海に乗るのは天下茶屋駅までなので、泉北高速鉄道の和泉中央行き準急に乗ることに。
ホームへ向かうと・・・。
なんと!!話題のマイ・トレイン(9000系)に遭遇したのでした(^^♪。
(マイ・トレインについては、こちら

Img_2485


そして、その向こうには・・・。

Img_2486

 

Img_2490


乗車することにしていた和泉中央行きの準急が、泉北の鉄道むすめ「和泉こうみ」のラッピング編成(7020系7521編成)でした(#^.^#)!!

Img_2633


では、ここで今回の目的を紹介。
まず、この全国登山鉄道‰(パーミル)会の結成10周年を記念して発売されたピンバッジの南海電鉄バージョンを購入したのでした。
(全国登山鉄道‰会10周年記念ピンバッジ発売の詳細は、こちらをご覧ください)

Img_2495

 

Img_2497


そして、南海高野線こうや花鉄道を走る、人気の観光列車「天空」が今年の7月で運行開始10周年を迎え、各種イベントが行われています。かくいうわたしは、和歌山地場産の素材を中心としたお寿司3種類の詰め合わせの限定記念弁当を購入しました。
この商品は、当時難波駅構内のコンビニで発売していたのですが、わたしが難波駅に到着したときはまだ入荷しておらず、入荷の時間まで難波駅ホームで電車を眺めていたわけです。あと、大阪名物の551蓬莱にも立ち寄り、豚まんやアイスキャンデーなどを購入しました。

Img_2625


それから、前出の「パーミル会」のピンバッジを購入する傍ら、初音ミクと南海電鉄のコラボレーション企画を開催しており(詳しくはこちら)、缶バッジなどの記念グッズが発売されていたのを見ました。「完売品」が数多くあった中、わたしはこのアクリルキーホルダー(全8種、中身はブラインド形式)を購入したのでした。
この日は、いろいろと楽しめた1日でした(^^♪。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(5) | トップページ | 久しぶりに阪急梅田駅へ(前編) »

鉄道グッズ・部品」カテゴリの記事

泉北高速鉄道」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

南海電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(5) | トップページ | 久しぶりに阪急梅田駅へ(前編) »

貸切電車として走る阪堺モ161形161号車

当ブログへようこそ!!

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ