このブログとの関連リンク

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

鉄道コム

  • 鉄道コム

最近のトラックバック

お天気娘の天気予報

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」~ゼロから始めたNゲージライフ~ 「トミーテック製品でお手軽ジオラマ」【2】 | トップページ | 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(1) »

2019年8月10日 (土)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」~ゼロから始めたNゲージライフ~「部品模型「サボコレクション」について」

今回は、トミーテックさんから2008(平成20)年より発売された「部品模型」のうちのひとつ、サボコレクションのうち、わたしが以前購入した商品を紹介します。


Img0001_20190810090601 Img0002_20190810090601

サボコレクションは、ブラインドパッケージ形式で第1弾~第8弾まで発売されました。
このほか、のちほど紹介する「サボコレクションバインダー」、「サボ置き場」やストラップやフィギュアなどが発売されました。

Img0003_20190810090601


「サボ」とは「サイドボード」、「サインボード」の略で鉄道車両の側面に掲示されている行先票のことです。(上の画像の解説文引用)
その「サボコレクション」(以下、サボコレ)のマスコットガールが佐保(さぼ)さんというキャラクター(上の画像)で、前述のフィギュアもこの佐保さんをモデルにしています。
また、サボコレのサイト内には、佐保さんがサボコレ各製品を紹介する4コマ漫画のコーナーもあります。(リンク先の「4コマ漫画」を本にした商品は、現在は発売中止で表示されないので、ご注意を!)

Img0004_20190810090601


サボコレ第1弾~第8弾の各商品は、こんな具合に1/10スケールのステンレス製の両面焼き付け塗装という仕様です。

Img0005_20190810090601


一部のサボコレにはおまけとして、そのシリーズのサボがデザインされた、鉄道模型用にスケールダウンされたシールがついてきました。

Img0006_20190810090601


これが、サボコレ専用バインダーです。中身はサボコレを収納するファイルが3枚と、何も記載のない「白サボ」(赤丸で囲ったもの)がおまけとしてついてきました。

Img0007_20190810090601

Img0008_20190810090601


さらにはこんな商品も!!
昔の駅のホームに置かれたサボ置き場を摸した、ディスプレイ商品。その名も「サボ置き場」。
ボックスタイプ(上)と平置きタイプ(下)の2種が発売されました。
こちらも、バインダー同様、おまけとしてサボコレと同仕様のサボ(赤矢印)が1枚ついてきました。

Img0009_20190810090601

 

Img0010_20190810090601


サボ置き場各製品の使用イメージをアップしてみました。
上のボックスタイプは、下駄箱のような構造です。

わたしは2年前の2017年に、今は閉店した鉄道模型ネット通販店のセール商品のひとつとして掲載されていたので、お試しでひとつ購入したら結構楽しかったので、「バインダー」や「サボ置き場」も現品限りだったので、購入しました。

このサボコレ、現在は発売からかなり経っているので一般流通での購入は難しいようです。
この記事が参考になってくれたら、ありがたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」~ゼロから始めたNゲージライフ~ 「トミーテック製品でお手軽ジオラマ」【2】 | トップページ | 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(1) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」~ゼロから始めたNゲージライフ~ 「トミーテック製品でお手軽ジオラマ」【2】 | トップページ | 阪急うめだ本店で開催された「鉄道模型フェスティバル2019」に参加しました。(1) »

貸切電車として走る阪堺モ161形161号車

当ブログへようこそ!!

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ