サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 石清水八幡宮に参拝へ(後編) | トップページ | 京阪中之島線開業&3000系デビュー10周年イベントに参加しました。(前編) »

2018年10月21日 (日)

京阪淀屋橋駅での小さな発見&Osaka Metro初乗車

6日、わたしは所用で梅田の阪急百貨店に出かけました。
この日は久しぶりに京阪で淀屋橋まで乗車し、今年の4月にOsakaMetroとなった御堂筋線と谷町線に乗車しました。

往路の京阪線では、13000系の普通中之島行きで京橋まで乗車しました。
以前HPで発表していた、車掌さんのアナウンスが特急などと同じ自動音声に変わっていて、少しびっくり(多言語放送というそうです)。

京橋で後続の快速急行で淀屋橋まで乗車しました。
この列車の車内アナウンスも自動音声でした。

淀屋橋駅のホームへ下車して、早速周囲をチェック。


P_20181006_1

京都寄り(今の8000系でいう1号車)の4番線の列車案内表示。
フルカラー液晶にcoldsweats02sign03

あまりのきめ細かさに、正直驚きました。


P_20181006_2

出口への階段がある場所にも、このようなものが。
去年の「プレミアムカー」導入を契機に、表示装置を一新するという情報は聞いていましたが、ここまで変化するとはsign03


P_20181006_3 P_20181006_4 P_20181006_5


乗車位置案内も、日本語含む4か国語でこのような標記に。

このあと、御堂筋線へ乗り換えます。


P_20181006_6

階段を下りると、新大阪行きの列車が到着していたので、急いでdash乗車。
下車駅の梅田駅で車両を確認すると、10系のゾロ目(1111号車)を含んだ1111Fでした。

この10系は、大阪の地下鉄では制御装置が唯一のチョッパ制御(電機子チョッパ制御)です。
1998(平成10)年からのリニューアル改造で、画像のようなスタイルとなりました。

なお、1986(昭和61)年~1989(平成元)年に製造された1117F~1126Fは、リニューアルと同時に制御装置がVVVFとなり、形式も「10A系」となりました。

その後、21系や30000系の導入で、同系は廃車が始まり、チョッパ制御のままとされた「10系」は今年4月現在、この1111Fを含む10両編成3本が活躍しています。
残り3本となった「10系」に乗れて、思わずラッキー(^^♪と思いました。

帰路は谷町線に乗車しました。
乗車したのは22系の初期車でした。

ドアの内装に花火のイラストが施してありました。
気になったので調べてみると、交通局時代に地下鉄各路線のイメージアップを図るべく、各路線の名物などを図案化したものだそうです。

今回見た「花火のイラスト」は、天神祭にちなんだものとのこと。

というわけで、この日は京阪とOsakaMetroの小さな変化を見ることができて、良かったと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 石清水八幡宮に参拝へ(後編) | トップページ | 京阪中之島線開業&3000系デビュー10周年イベントに参加しました。(前編) »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

Osaka Metro(大阪市高速電気軌道)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1777104/74439686

この記事へのトラックバック一覧です: 京阪淀屋橋駅での小さな発見&Osaka Metro初乗車:

« 石清水八幡宮に参拝へ(後編) | トップページ | 京阪中之島線開業&3000系デビュー10周年イベントに参加しました。(前編) »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ