« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月29日 (火)

京阪「淀屋橋地下延長線開通55周年記念イベント」に参加しました。(移動編)

去る4月21日と22日の両日、京阪では淀屋橋地下延長線開通55周年イベント(クイズラリー、グッズ販売会など)が開催されました。

わたしは、21日に参加しました。

今回は、クイズラリーの出題駅の移動中に、主に電車関連で変化や気がついたことを書いておきます。


P_20180421_1

まずは、中書島駅にて。
停車中の淀屋橋行き特急の3000系。

画像右側に見えるのは、2025年の大阪万博誘致PRのためのHMとともに掲出された、PRステッカー。

また、列車種別・行先表示器の行先表示は、「大阪淀屋橋」となっていました。


P_20180421_2

英字標記では、(やや見にくいですが)このようになります。


P_20180421_3

ところ変わって三条駅。
天満橋駅までの移動に、今回は8000系のプレミアムカーに乗車しました。

やってきたのは、前回の初乗車とおなじ8004F。
先ほどの3000系といい、今回の8000系といい・・・。
下一桁が「4」にあたるのは、ただの偶然でしょうか・・・?


P_20180421_4 P_20180421_5P_20180421_6

せっかくの乗車なので、数枚撮影しておきました。


P_20180421_7

続いて、北浜駅。
京都方面ホームの列車案内表示器が、液晶ディスプレイ表示に変わっていました


P_20180421_8

北浜駅のクイズを解いたあと、改札口の方をふと見てみると、京都の名所を紹介しているステッカーが貼ってある柱を見つけました。


P_20180421_9 P_20180421_10

そして、淀屋橋駅。
こちらも、このような案内表示に変化しました。
調べてみると、訪日外国人観光客に対する配慮とのこと。

ちなみに、この日は春のおでかけダイヤの適用日だったので、準急は4番線、特急は3番線発車と、いつもと違っていました。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月21日 (月)

京阪「淀屋橋地下延長線開通55周年記念イベント」に参加しました。(参加編)

去る4月21日と22日の両日、京阪では淀屋橋地下延長線開通55周年イベント(クイズラリー、グッズ販売会など)が開催されました。

この「淀屋橋地下線」とは、当時の大阪側の起終点駅だった天満橋駅(地上駅)から北浜駅、淀屋橋駅と2つの駅を設け、1963(昭和38)年に開通した地下路線です。

この種のイベントについてですが直近では、今から5年前の2013(平成25)年に「開通50周年」と銘打って、各種イベントが開催されました。


Img249

さて、わたしはこのイベントに21日に参加しました。
今回のクイズラリーのシートはこんな感じです。

当日は「〇〇1dayチケット」のようないわゆる「1日乗車券」の代わりになるようなものもなく、どういった順番で回ろうかと少し考えましたが、やはり、京都方面から回ることにしました。

クイズの方ですが、事前に手持ちの本などで予習しておいたのが良かったのか、京都方面の二駅で少し考えさせられる内容でした・・・。

P_20180421_1

これは帰路の移動中に撮影したものですが、今月5日まで2600系全編成に特製HMが掲出されました。


P_20180421_2 P_20180421_3


これが景品のキーホルダー。
左が表面、右が裏面です。


P_20180421_5 P_20180421_4

グッズ販売会で購入した、55周年記念グッズ。
上がクリアファイル、下が駅名マグネットです。

去年開催された「京都地下線開通30周年」のイベントでは、主役は旧3000系特急車でしたが、今回の主役は、何と言っても1900系特急車(新造車)でしょう。


P_20180421_6

このほかに、3月に行けなかった大津線駅名変更記念のヨシノートなどを購入して、この日は帰宅しました。

※次回は、「移動編」へ続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

阪神尼崎駅にて(2017.3.12) -5700系ジェット・シルバーBL賞ラッピング列車を求めて。-(後編)

前編の続きです。


Dsc_7728

5000系の普通・梅田ゆき。
この5000系のヘッドライトは、原型でした。


Dsc_7730

そのあと、8000系同士の並びが。


Dsc_7734

まず、急行が到着。


Dsc_7736

急行は、先着の普通と接続。
3・4番線(阪神なんば線系統)は、近鉄車が停車中。


Dsc_7751

普通発車後、特急が停車。
ホームを観察すると、電車見物でしょうか?
親子連れを見つけました。


Dsc_7750

このあと、ようやく5700系のブルーリボン賞受賞記念ラッピング編成が到着。
この位置だったのが、少し残念(>_<)。

ほかの方が写した写真では、尼崎駅より梅田寄りにひとつ手前の大物駅で写したものを見たことがあったので、そこに行けば・・・と後悔しました。


Img_1004

こちらは、当時阪神最後の方向板車として話題になった、「ジェットカー」5311形5314号車。わたしがはじめて尼崎駅に撮影に行った2010(平成22年)に、上の写真と同じような感じになっていました(車番が隠れてしまってますが・・・)。

なお、同車は残念ながら、同年廃車されました。


Dsc_7753 Dsc_7757 Dsc_7758

悔やんでも仕方がないので、神戸三宮へ向かう姿を撮影しておきました・・・。


Img_9622

さて、こちらですが、その5700系導入と入れ替わりに廃車された、5331形です(2012年尼崎駅にて撮影)。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »