« 祝!ブログ開設8周年!! | トップページ | 京都鉄道博物館で、オレンジ色の103系を見てきました。(前編) »

2018年2月28日 (水)

シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「「ジオコレ」でプチジオラマを作る(その2)」

その1 の続きです。

あれから、かなり日数が経ちましたが・・・。
モチベーションの低下などで、ほとんど進んでいません・・・

今回は、公園セット3種を組み立てたものから紹介します。


P_20180213_1

 

 

P_20180213_2

 

 

P_20180213_3

 

 



上から順に、Aセット、Bセット、Cセットです。
Aセットの駐車場ゲート、Bセットの公衆便所、Cセットの東屋は、ゴム系接着剤を使用して組み立てました。


P_20180216_1

 

 



準備できた各種パーツを仮置きしてみました。
今回のジオラマは、15cm四方のプラ板で作ることにしました。
人形(住宅街の人々)は、あとで置くこととします。


P_20180216_2

 

 



セットに入っていた「草花」(赤)と砂利。
これらも使用してみたいと思います。

これからは、季節の変わり目。
わたしは、これに弱い方なんです(>_<)。
これ以上、体調を崩さないよう、気を付けます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 祝!ブログ開設8周年!! | トップページ | 京都鉄道博物館で、オレンジ色の103系を見てきました。(前編) »

「自分なりのNゲージ鉄道模型」 ジオラマ製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」「「ジオコレ」でプチジオラマを作る(その2)」:

« 祝!ブログ開設8周年!! | トップページ | 京都鉄道博物館で、オレンジ色の103系を見てきました。(前編) »