« 梅田の阪急百貨店で開催された「鉄道模型フェスティバル 2017」に参加しました。(後編) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」(2)はじめての運転会。 »

2017年9月25日 (月)

シリーズ MY PHOTO 【34】京阪電車撮影日記(2017.9.24)。しかし・・・。

きのう(24日)は、約2か月ぶりに最寄り駅に京阪電車の撮影に行って来ました。

 

当初の予定では、現地到着から約1時間ほど撮影することにしていましたが、燦然と照り付ける太陽の光と、その後諸事情により約20分強で帰宅しました。

 

というわけで、今回は・・・。

 

同じく約2か月ぶりに見た「京阪電車の小さな変化」を紹介したいと思います。

京阪線の電車は、「プレミアムカー」運行開始の8月20より、それまで夜間や早朝には点灯させていたヘッドライトを日中にも点灯させることを開始しました。

理由は「安全面、視認性の向上」を目的としたとのことです。




Dsc_8404

 

 



京阪線の電車の多くの車両のヘッドライトが、このLED式に交換されました。
画像の1000系もその一つです。



Dsc_8391

 

 



一方、この2400系など従来のものは、こんな感じになります。
ちなみに、従来品で残る形式は、画像の2400系、2600系(0・30番台両方)、5000系となっています。

※2017.10.11追記:2400系も2456Fを筆頭にヘッドライトのLED化が始まりました。
これには「延命工事」も兼ねているとのことです。


8000系の「プレミアムカーデビュー」の記念」HMや装いも新しくなった3000系の撮影は、来月1日にリベンジの予定にしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

 

鉄道コム

 

 

 

 

web拍手 by FC2

|

« 梅田の阪急百貨店で開催された「鉄道模型フェスティバル 2017」に参加しました。(後編) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」(2)はじめての運転会。 »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

MY PHOTO」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ MY PHOTO 【34】京阪電車撮影日記(2017.9.24)。しかし・・・。:

« 梅田の阪急百貨店で開催された「鉄道模型フェスティバル 2017」に参加しました。(後編) | トップページ | シリーズ「自分なりのNゲージ鉄道模型」(2)はじめての運転会。 »