サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 京阪「プレミアムカー」のシート体験イベントに参加しました。 »

2017年7月29日 (土)

トミックスの40年の足跡が辿れる1冊。

昨年(2016年)、ブランド誕生40周年を迎えた「トミックス」。
それを記念して、このような本が発売されました。


Img003


それがこちら。
「TOMIXの40年」。

巻頭には、広告やパンフレットなどに掲載された秘蔵写真。

以下、40年間の製品の歴史の振り返りや、トミックスを現在のかたちに育て上げた「証言者」の皆さんのインタビュー、復刻版「TOMIX 最初期製品パンフレット」etc・・・。

これを読めば「トミックスの40年間」がよくわかる、とても中身の濃い内容となっています。

中でも「復刻版パンフレット」の内容(1976年)は、当時のこれだけの商品ラインナップを見て、「現在のものと比べて、まったく遜色なし」と、思わず感激しました。

この本の車両が走る写真集も、自分が過去に鉄道雑誌の広告でみたことがあるのと、その昔、購入したことのある製品もありました。

車両では、113系電車(関西線快速色)の先頭車と動力車を各1両。
これらは、記憶ではわたしが小4の頃に母におねだりして、わけもなくレールやコントローラー(パワーユニット)と一緒に購入しましたcoldsweats01

今風でいうと「鉄道コレクション」といった感じでしょうか・・・。

その他でいえば今は残念ながら手元にありませんが、高校生の頃にアルバイトの収入で購入した、建物(ストラクチャー)の中で、特に広告が印象に残っている「商業ビルセット(キットタイプ)」(これらは3種あり、現在は仕様を変更して単品販売している)があります。

この製品の看板広告には「カゴメトマトジュース」やソニーの「ウォークマン」の当時のロゴや同「ベータマックス」があり、今思えば、手放した(のか処分した)のがとても後悔しています・・・weep

あと、この本には記載がありませんでしたが、かつては「トミックステレフォンガイド」というものもありました。


Img004


一方こちらは、現在も毎年販売されている「トミックス総合ガイド」(製品カタログ)の最新版(2016-2017年版)です。
右下に「トミックス40年記念」のロゴマークが添えてあります。

現在は発売元がトミーテックと社名が変わり(以前はトミー)、「ジオコレ」などの製品の多様化など、これからもどんどん進化しているのが見て取れます。

トミックスでは40周年を記念して、新たな新商品(「新型カメラシステム」、「新型ホーム」など)の展開をスタートしました。

トミックスが今後も「鉄道模型をユーザーの皆さんが楽しみを共有できるブランド」として、より一層の発展を願うばかりです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 京阪「プレミアムカー」のシート体験イベントに参加しました。 »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1777104/71275336

この記事へのトラックバック一覧です: トミックスの40年の足跡が辿れる1冊。:

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 京阪「プレミアムカー」のシート体験イベントに参加しました。 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ