サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(5) | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(7) »

2017年5月17日 (水)

京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(6)

こちらの記事の続きになります。


Dsc_5548

このあと、トワイライトプラザに展示のトワイライトエクスプレスの客車をチラ見して向かったのは・・・。


Dsc_5549

かつては、梅小路蒸気機関車館の入口でもあり、資料館でもあった旧二条駅舎。
同館になってからは、ミュージアムショップとなりました。
ここで、来館したお土産として、同館オリジナルのキーホルダーなどを購入しました。


Dsc_5551

このあと、ふたたび本館2階へ。



Dsc_5550

少し歩くと、壮大な鉄道ジオラマがcoldsweats02
しかし、今回は時間の関係でこの1枚だけに・・・。


Dsc_5552 Dsc_5553

次に見学したのがこちら。
「アコモデーション」(ここでは、車両の客室設備)の移り変わりについて学ぶための模型が展示されていました。


Dsc_5554

先日、阪急千里線の北千里駅が「日本初の自動改札機」を導入して、50周年を迎えたのも記憶に新しい、自動改札機の模型をくぐります。

その先には、少し見づらいですが、「切符のいろいろ」と題し、いろいろな種類のきっぷが展示されていました。


Dsc_5555

ここでは、「時間に正確な鉄道」と題し、一昔前(フラップ式)の列車発車案内表示器が展示されていました。

向かって左側をくぐると・・・。


Dsc_5559

先ほどとはさらに昔へタイムスリップ。


Dsc_5560

その横には解説パネルを設置。


Dsc_5562

そのそばには、こんなものも。
駅から荷物を送る受付所です。
今でいう「宅配便」ですね。

このエリアではこのほか、昔の運賃表、乗客が切符を購入するための「出札口」、「昔の駅員が行っていた仕事」と題して「駅事務室」の展示がなされていました。
(つづく)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(5) | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(7) »

京都鉄道博物館」カテゴリの記事

コメント

旧二条駅舎,
かつて梅小路蒸気機関車館の入口でもあり、資料館でもあったというだけに
とてもおもむきのある建物ですね☆
駅から荷物を送る受付所、
映画に出て来そう♪

ホシノさんへ

コメント、ありがとうございます。

旧二条駅舎は、梅小路蒸気機関車館時代にも何度か通いましたが、本当に趣きがあり、風格を感じる建物ですね。
ちなみにこの頃は、展示物を見学していると、SLの汽笛が聞こえてくるという演出もありましたよ。

映画のワンシーンに出てきそうな受付所。
いかにも、そんな感じがしますね(^^)。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1777104/70540835

この記事へのトラックバック一覧です: 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(6):

« 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(5) | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(7) »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ