サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« JR大阪環状線訪問記(2016.12.4) -ビエラ玉造初訪問- | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(4) »

2017年4月30日 (日)

JR大阪環状線訪問記(2016.12.4)-寺田町駅にて~帰路へ~-

こちらの記事の続きになります。

玉造駅前の商業施設「ビエラ玉造」を見学したあと、今度は寺田町駅に移動しました。
まずは、こちらdownwardright

20161204_104450

新聞の記事にもなった、同駅の旧駅名標です。
一度、現物を見てみたかったので、満足しましたhappy01


20161204_104306

旧駅名標の説明書きです。


20161204_104534 20161204_104605

同駅の現在の駅名標(上)、「環状線改造プロジェクト」のPRポスター(下)。
JR西の環状線改造に対する意気込みが感じ取れます。
あとは、新車の導入trainを待つばかり。

ではここから、環状線を走る電車(主に103系)を紹介してまいります。


Dsc_7120

いきなりですが、あわてて撮影してしまったので前面だけ。
クハ103-840ほかのSA02編成のJRゆめ咲線・桜島ゆき。
この編成の中間車はすべてモーター車の強力編成。


Dsc_7163


Dsc_7164

クハ103-843ほかのLA04編成。
編成名で「LA」を名乗るのは8両編成中、中間の2両がサハ(モーターなし)を組み込んだ編成で、環状線では1番ポピュラーな編成パターンです。

ちなみにこのLA04編成ですが、この日は3度見ることができました。


Dsc_7140

閑話休題。

外回り鉄橋下の駅名標です。
この類のものはこういった都心部によく見かけられ、高架下は幹線道路や繁華街となっていることが多いです。


Dsc_7168

電車の撮影に戻ります。
今度は、LA02編成(クハ103-806ほか)が到着。


Dsc_7177


Dsc_7178

「大和路快速」用221系の原型編成(体質改善工事未施工)のNC605編成(クモハ221-28ほか・吹田総合車両所奈良支所所属)。

体質改善工事施工(室内インテリアの改善やヘッドライトのHID化など)編成が増えてきた現在、運よくこの原型編成を撮影することができました。


Dsc_7182

続いて、「関空・紀州路快速」に運用される225系。
画像の225系も、広島地区に導入された新型車両である227系と同様、前面に(先頭車間)転落防止ホロが取り付けられていて、少しごつい印象を受けました。


Dsc_7201

このあと、103系LA01編成(クハ103-827ほか)を撮影。


Dsc_7207

Dsc_7209

撮影した外回り線の103系が発車したあと、内回り線には201系が到着。

2005年12月から既存の103系を置き換えるべく順次配属されたこの201系。
こちらも103系同様、「4ドア」の電車のため、新車導入で環状線からは撤退する模様。
「オレンジ色の201系」も今のうちに記録しておきました。

この201系を撮影したあと、帰路につきました。


20161204_111207

帰路の環状線の電車の車内から、森ノ宮の車両基地(吹田総合車両所森ノ宮支所)を望む。

おっeye
手前に(すでにデビューしていますが)新型車両の323系が見えました(^^♪。


20161204_111220

少し進むと、またまたオレンジ色の103系♪。
その奥にまたもや323系。
デビューに向けて、着々と量産されているのでした。

このほかに、吹田総合車両所森ノ宮支所の103系には、ラッピング編成「OSAKA POWER LOOP」(LA03編成)も所属しているのですが、この日は残念ながら見ることはできませんでした・・・。
(完)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« JR大阪環状線訪問記(2016.12.4) -ビエラ玉造初訪問- | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(4) »

JR」カテゴリの記事

コメント

旧駅名標
レトロで風情がありますね。

225系、おっしゃる通り私もゴツイ印象を受けました。
モダンというか前衛的でもあるというか。

ホシノさんへ

コメント、ありがとうございます。

旧駅名標は、昭和7年の開業時(当時は城東線と呼ばれていた)に設置されたと思われる、貴重な文化遺産とのことです。

おっしゃる通り、風情を感じますね。

225系のごつく見えるホロは、運転上の安全や、乗客の転落防止などの目的で取り付けられているものです。

前衛的・・・。
良い響きですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1777104/70364811

この記事へのトラックバック一覧です: JR大阪環状線訪問記(2016.12.4)-寺田町駅にて~帰路へ~-:

« JR大阪環状線訪問記(2016.12.4) -ビエラ玉造初訪問- | トップページ | 京都鉄道博物館に行ってきました。(2016.5.20)(4) »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ