« 京阪「鉄コレ2600系」&「Bトレ5000系」を購入しました。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【30】ある日の朝のうろこ雲・・・。 »

2016年11月 6日 (日)

京阪5000系5557Fの近況・・・。(2016年10月16日現在)

京阪の鉄道イベント「京阪ファミリーレールフェア2016」が開催されていた先月16日、わたしは大津線方面に出かけたあと、前述のイベントに行かず、同じ京阪の寝屋川車両基地の片隅で油を売っていました。

 

その目的は、京阪唯一の「5扉車両」である5000系の5557Fが留置されているという情報や、自分の知り合いが「車庫に写しにいった」など・・・、以前から気になっていたので、わたしも現場へ出向いてみました。

今回は敷地外で同編成が見える場所からの撮影です。


Dsc_6616

 

 



まずは、少し手前の場所で

手前から6000系(6013F)、もと「花博」のラッピング車、2200系(2217F)、5000系の「ゾロ目」編成(5555F)が見受けられました。


Dsc_6619

 

 



Dsc_6621

 

 



Dsc_6622

 

 



Dsc_6625

 

 



さて、本題に入ります。

その5557Fは、大阪方面の列車の車窓からも見ることができます。

いわゆる「消息筋」では、この場所は廃車を前提とした車両が留置されるという情報を耳にしたことがあります。

ちなみにこの場所は、2013年に引退した旧3000系の一部の車両や、旧塗装の2600系などが留置されていた場所でもありました・・・。

この編成は、今年の6月中旬に運用離脱したとのことで、長期間この場所に留置きしているということは、廃車の可能性が高いようです・・・


Dsc_6624

 

 



ヘッドライトがHIDされた、8000系とのツーショット。


Dsc_6627

 

 



高架下の踏切から編成全体が撮影できました。

※追記:以上取り上げた5557Fは、現在も「休車」などの札の掲出もなく、この日と同じ状態から変化なしだったのを12月4日に京阪で大阪方面へ移動中の車内から目視で確認できました。

※追記(2017年1月28日):京阪電車に乗車して大阪方面に移動中の車内からこの場所を見たところ、5557Fは姿を消えていたのを目視で確認しました。
残念ながら、「廃車」になったようです・・・

 

Dsc_6628

 

 



萱島駅発の各停中之島行きが通過。

このあと、萱島駅まで歩きました。


20161016_123556

 

 



20161016_123622

 

 



萱島駅で列車を待っていると、萱島停まりの各停が、先日増備された13000系(13024F)でした。

まだ竣工したばかりなので、車体はピカピカでした。

このあと、到着した列車に乗車して帰宅しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 京阪「鉄コレ2600系」&「Bトレ5000系」を購入しました。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【30】ある日の朝のうろこ雲・・・。 »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

5扉車、たぶん乗ったことあると思うのですが、写真がありません^.^;;
見ること出来て嬉しいです!
名車ですよね^.^/

投稿: キハ58 | 2016年11月 6日 (日) 07:35

キハ58さんへ

こんばんは。

コメントありがとうございます。

京阪の5000系は、当時の京阪線の「ラッシュ時間帯の切り札」として、ラッシュ時は「ラッシュ用扉の座席が上がって5扉に、それ以外の時間帯は座席が降りてきて3扉車として使えるという、まさに「京阪の名車」のひとつですね。

自分の写真で喜んでもらえて、うれしく思います。

投稿: 京阪快急3000 | 2016年11月 6日 (日) 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京阪5000系5557Fの近況・・・。(2016年10月16日現在):

« 京阪「鉄コレ2600系」&「Bトレ5000系」を購入しました。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【30】ある日の朝のうろこ雲・・・。 »