サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

京阪石山坂本線訪問記(1)(2016.2.27)

27日、およそ2年ぶりに京阪の石山坂本線に訪問してきました。

往路の京阪線では、枚方市-丹波橋間で乗車した特急が「トーマス特急」でしたhappy01

このあと、東福寺駅まで乗車し、JR線に乗り換え。
奈良線→琵琶湖線(東海道線)経由で、石山駅で下車。

駅に近いお店で早めの昼食をとり、京阪石山駅へ。

Img113

今回の訪問は、この京阪石山駅からスタート。
同駅の定期券うりばで、この乗車券を購入。
今回は、この乗車券を使用しました。

まずは、今月までの「鉄道むすめ」のスタンプが設置してある、石山寺駅まで乗車しました。

20160227_104128
ホームへ降りる階段のところに京阪の「鉄道むすめ」、石山ともかちゃんのパネルがお出迎え。

「はるばる、ここまで来たんだなぁ・・・confident」と何となくいい気分♪になれました。

Dsc_5035

Dsc_5036

石山寺駅には10時50分前に到着しました。

京阪石山駅から乗車した列車が、この「びわ湖毎日マラソン」のラッピング電車でした。

Dsc_5037

これが、今回のお目当てのひとつ、「鉄道むすめ巡り」のスタンプ台です。

Img114

スタンプは、自宅でプリントアウトした台紙に押印しました。

Dsc_5038

Dsc_5039

再びホームへ。

これは「ふれあい号2015」(600形605+606)のラッピング電車です。

Dsc_5043

続いて、「日本遺産滋賀」(600形615+616)のラッピング電車です。

ここで駅構内をしばし観察。

Dsc_5050

京阪のHP内のツイッターでも以前採り上げられていましたが、京阪の駅に設置してあるフラップ式(パタパタ式)の行先案内は、現在はこの石山寺駅にしか現存していません。

これは、自分も気が付きませんでした・・・。

Dsc_5051

駅名票もデザインはそのままで、ナンバリング表記が追加されました。
ナンバリング番号は、同駅からふられています。

Dsc_5052

ホームに設置のごみ箱にも、石山ともかちゃんのイラストのステッカーが。
(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月25日 (木)

シリーズ「52年間ありがとう 交通科学博物館」(6)

大阪市港区にあった鉄道博物館「交通科学博物館」(愛称:こうはく。以下、同館)は、2014年4月6日に、閉館しました。

最後に書いた記事から、かなり間があいてしまいました。
あらためて、続きを書かせていただきます。


**************************************

こちらの記事の続きになります。

この日は、2013年の1月5日。
きっかけは前夜にわたしの弟からかかってきた1本の電話。

弟いわく「甥っ子を連れて、電車を使ってどこかへ出かけてみたい」とのことで、「こうはくならどうか?」と返事したところ、okとのことだったので、弟ファミリーと来館する運びとなりました。

Dsc_2315_2087dsc_2315

この時はまだ、甥っ子も小さかったのと、普段は車を運転する弟夫婦が久々の電車trainやバスbusを利用したので、移動に少し時間がかかり、到着したのが11時半ごろでした。

ちなみに、この日は「特急百年~時代とともに駆ける~」という企画展があったので、自分にとってもグッドタイミングgoodでした。

到着がお昼前だったので、来館手続きを済ませたあと、昼食をとることにしました。

Dsc_2316_2088dsc_2316

それが、こちら。
かつて「走るホテル」と呼ばれていた、20系客車の食堂車「ナシ20形」でした。

同館が開館していた頃は、この車両を使って、食事ができたのです。

Dsc_2348_2097dsc_2348

あまり、記憶にないのですがcoldsweats01、HDDに保存している画像から、ここで食事をしたようです。

このあと、わたしと弟ファミリーは別行動に。

わたしは、購入して間もないデジイチを持参して、同車の外観の写真も何枚か撮影しました。

Dsc_2320_2092dsc_2320

Dsc_2319_2091dsc_2319

Dsc_2321_2093dsc_2321

外観もやや痛みがちですが、適度に補修がされているようです。

Dsc_2317_2089dsc_2317

「南シナ」という文字が見えますが、調べたところ、最終配置の車両基地(品川客車区)だということが分かりました。

Dsc_2323_2095dsc_2323

反対側の表記です。
「7-11 鷹取工」という表記が見えますが、調べたところ、「7月11日 鷹取工」という意味のようです・・・。
自分では、そこまでしか分かりませんでした・・・think。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月21日 (日)

シリーズ MY PHOTO 【29】リニア・鉄道館の展示車両(18)100系123形

今回は、こちらです。

Dsc_7341_6260dsc_7341

0系の後継車として、1985(昭和60)年から営業運転を開始した、100系の先頭車です。
前面は、騒音と空気抵抗の低減のため、シャープなフロントマスクとなりました。

先に製造された0系や東北・上越新幹線用の200系をベースに、主要機器や車内インテリアも改良され、優れた車両となりました。

同車はJR発足から、東海道・山陽新幹線で主力車両として活躍しましたが、後継車両の登場で、2003(平成15)年9月16日に東海道新幹線から撤退、2012(平成24)年3月16日に山陽新幹線での運用を終えました。

展示されているのは、初代G1(のちX2編成)の1号車をつとめた、123-1号車です。

引退後はJR東海浜松工場に保管され、同工場のイベントなどで一般公開されていましたが、
この「リニア・鉄道館」が開館された際に移設されました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月17日 (水)

京阪野江駅にて(2016.2.11)

11日、最初は京阪大津線へ行く予定でしたが、諸事情で急きょ変更し、京阪野江駅へ赴きました。

現地到着は10時20分頃でした。

今回は時系列ではなく、車両形式別に紹介していきます。

Dsc_5016

Dsc_5011

Dsc_5026

1枚目の8006Fと8010F(「トーマス特急」)は変化なしですが、3枚目の8001Fは、ヘッドライトがLED式に変更されていました。

Dsc_4978

3000系です。
画像の3006Fですが、ヘッドライトがLED式に変更されていました。

Dsc_4976

Dsc_5000

Dsc_5001

7000系も、ヘッドライトがLEDに変更されていました。

また、乗降扉のステッカーが「新おけいはん」の出町柳けい子さんのデザイン(ICカードのPR)のものに張り替えが開始され、一部の編成(8000系を除く)は張り替えられたのが、結構見受けられました。

Dsc_4980

Dsc_4999

6000系も現在リニューアル工事が進んでおりますが、ヘッドライトのLED化は、リニューアル編成以外でも、今後変更が進むことでしょう。

Dsc_4985

5000系は昨年の12月下旬より、「運転開始45周年記念」のHMが掲出されています。

Dsc_5007

こちらも、昨年12月下旬より掲出が開始された「石清水八幡宮国宝指定記念」のHMです。
掲出車両が、「本家」のケーブルカーのほか、1000系と2400系、それぞれ5編成に掲出されているので、このHMを見ることは結構多いですね。

Dsc_5018

Dsc_5030

最後に13000系です。
同車の稼働率も、割と高いです。

下の画像は「京阪百貨店守口店開業30周年記念」のHM(イベントとの2枚看板)を掲出している、13021Fです。

この13021Fを撮影後、帰宅しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月13日 (土)

祝!ブログ開設6周年!!

おかげさまで、当ブログ「ひらめき★フォト・ギャラリー」は、めでたく6周年を迎えることができました。

これもひとえに、皆様のおかげと感謝しております。

6周年にちなんで、今回は京阪の6000系を採り上げます。

なお、京阪が先日概要を発表した、3月19日から適用されるダイヤ改正において、日中の急行運用が準急に変更されるため、ダイヤ改正以降は「8連の急行が見られなくなるかもしれない」という、わたしの勝手な憶測(汗)から、画像はすべて急行運用のものとしました。

また、この電車にまつわる、わたしなりの「想い出」も延べさててまいります。

6001f

6000系はおおざっぱに分類すると、前期形、後期形、7000系車体形の3種類になります。

※前期形(1次車。1983(昭和58)年製造)

6001編成~601編成の11編成は、1983年12月の1500V昇圧による旧型車(600系、1300系、1700系)の置換え用に製造されました。

6001編成~6005編成は1983年3月、一時な意味で、600V電圧仕様で4両編成で製造されました。この時は、後述の6012編成も同じく、本線の各停や支線で運用されていました。(画像は現在の6001編成)

想い出:この電車がデビューしたの年、わたしは小学生低学年でした。
本線や交野線などで見たり、乗車できたり・・・。

「この電車は今までの京阪の車両では見たことのない、非常にすばらしい!!」とおもわず、感動しちゃいました(^^♪。

6010f

6006編成~6011編成と先の5編成の中間車は「1500V仕様」として、1983年12月4日の1500V昇圧と同時に運用が開始されました(当時は7両編成)。
(画像は現在の6010編成)

そしてこの電車は翌1984年、京阪で初の「鉄道友の会」より、ローレル賞を受賞しました。

想い出:従来の概念にとらわれない斬新なデザインや機構(停車時の自動放送と戸閉め予告ブザーなど)は、当時小学生だった自分にとって、感動ものだったことを記憶しています。

6012f

※後期形(2次車~6次車。1986(昭和61)年~1989(平成元)年製造)

画像の6012編成(2次車)から、マイナーチェンジが行われました。
(ブレーキ装置、台車の変更、クーラーカバー(キセ)の大型化など)

また、1989年3月1日より運用に入った6次車(初代6014編成。京都寄り4両はVVVF試作車)の登場により、1800系(2代目)が引退し、京阪線車両の冷房化が100パーセントとなりました。

想い出:このグループも、以前造られたものより、イメチェンが施されて「またバラエティが増えたなぁ」と興味津々でした(^^)

※7000系タイプ車体(7次車~10次車。1989(平成元)~1993(平成4)年製造)

6014f

1989(平成元)年の鴨東線開業後に増備された車両は、7000系と同じ形態の車体を採用しています。

画像の6014ほか3両(10次車。6014、6114、6614)は、編成内での制御装置統一のため、初代の3両に代わって、1993(平成5)年12月より運用を開始しました。

編成から外されたVVVF試作車のうち初代の3両(6014,614,6614)は、7000系7004編成の製造時に7000系に編入されました。

想い出:わたしは6014編成と7000系(7004編成)の正面を「7000系顔の6000系」、「6000系顔の7000系」と呼んでいました。

当時わたしは、通勤・通学などで京阪線を利用した時期で、6000系に乗れたら「ラッキー(^^♪」と心の中でつぶやいていましたhappy01

これをもって、6000系は8連14編成の112両となり、京阪線最大勢力の車両となりました。

その後、ラッピング列車(花博号、くずはタワーシティー号など)に抜てきされたり、ダイヤ改正などのたびに編成数の調整(一部の編成の8両→7両化など)が行われ、今年(2016年)1月現在、再び8連14編成)となりました。

その後、新塗色化(2008年~2011年)、2013年度以降は車両のリニューアル化や、一部編成の座席モケットの張り替えやヘッドライトのHID化が施工されています。

6000系は、個人的には京阪線の車両でお気に入りの車両なのです。
今後の一層の活躍が期待されます。

*************************************

なお、旧ブログサービスで書いた記事(2010年2月~2011年3月)までの記事が当方の契約の関係で削除されてしまいました。

今後は、手元の画像があるものをメインに、いくつかは記事を再作成していくことにしています。

今後とも、当ブログをよろしくお願い申し上げますm(__)m。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月 7日 (日)

京阪交野線へ(2016.1.31)

1月31日、天気もよく、気候もよかったので、京阪交野線を走る「きかんしゃトーマス号」などを撮影するべく、京阪交野線へ赴きました。

Dsc_4942

枚方市駅10時15分発の私市行きに乗車して、まずは村野駅で下車しました。

Dsc_4944
縦長の駅名票も、ナンバリング入りの仕様のものになっていました。

Dsc_4946

この時間になると、太陽も真上にあり、快晴だったことも手伝って、逆光に近い状態だったので、撮影には一工夫しました。

この10000系(10003F)は、ヘッドライトが白色LEDに交換されていました。

Dsc_4949

この日、「京阪百貨店守口店開業30周年」HM掲出の13000系(13006F)が運用に入ってたらいいな・・・と思っていましたが、この日は画像の13005Fだけでした。

Dsc_4943

Dsc_4950

Dsc_4951

さて、現在の交野線は各駅に「きかんしゃトーマス」に登場するキャラクターの装飾が施されています。

この村野駅は、エミリーでした。

Dsc_4953
13000系「きかんしゃトーマス号」(13006F)です。
撮影後、直後に到着した私市行きに乗車し、私市駅まで乗車しました。

Dsc_4959

私市駅の駅舎は、トーマスの装飾が施されていました。

Dsc_4960

Dsc_4961

少し散策。

これで春のような気候ならば、ハイキングをしたい気持ちにかられました・・・。

Dsc_4963

Dsc_4962

Dsc_4958

Dsc_4966
私市駅構内は、子供たちが喜びそうなトーマスの装飾でいっぱいでした(^^)。
家族連れも、ちらほら見かけました。

Dsc_4967

「トーマス号」がホームに入線してきました。

Dsc_4971

ここで1枚camera

このあと、この「トーマス号」の車内放送を聞いてみたかったので、枚方市駅まで通しで「トーマス号」に乗車しました。

車内の装飾だけではなく、広告もトーマス関連のものになっていたのに、感心しましたconfident

枚方市駅まで乗車後、帰路へ就きました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2016年2月 4日 (木)

近鉄南大阪線 今川駅にて(2)(2016.1.11)

こちらの記事の続きになります。

Dsc_4883

この日、2本目の「さくらライナー」(26000系)をキャッチ♪

Dsc_4890

16000系の大阪阿部野橋行き特急。
残念ながらかぶってしまったのでcoldsweats02、後追いでcamera

Dsc_4893

6620系の吉野行き急行。

Dsc_4897

6400系ほかの大阪阿部野橋行き準急。

Dsc_4901

このあと、16400系「ACE」の回送列車が通過しました。

Dsc_4904

6600系先頭の橿原神宮前行き準急が、停車中の藤井寺行き各停を追い越す。

Dsc_4911

先ほどの16000系が回送列車として停車。

Dsc_4915

16000系の発車と入れ替わりに、6400系の大阪阿部野橋行き準急が通過。

Dsc_4922

このあと、大阪阿部野橋行き急行(6020系)が通過。
この段階で、1時間が経過したのですが、もう少し滞在。

Dsc_4929

先ほどの16400系による、吉野行き特急。

Dsc_4938

16010系「サニーカー」による、大阪阿部野橋行き特急。
これで、同線を走る現役特急車をコンプできました(^^)。

Dsc_4940

先ほど見た6020系が、折り返しで吉野行き急行の運用に。
このあと、帰路に就きました。

Dsc_1297_10538dsc_1297

帰路の近鉄の各停は「KIPSカード」のラッピング編成に乗車しました。

画像は2013年4月13日に吉野まで出かけた時の撮影です。(完)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
クリック、お願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

宇治川派流の桜と京阪電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ