サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

今年の夏の想い出#1:初めての関空(2)

こちらの記事の続きになります。

Dsc_2429

このあと、無料連絡シャトルバスで関空駅へ向かいました。
バスの車内から、格安航空「Peach」の飛行機airplaneを見ることができました(^^)。

Dsc_2435

Dsc_2438

関空駅まで戻ってきました。

Dsc_2373

こちらが、事前に購入した「関空トク割ラピートきっぷ」です。
このきっぷを使用すると、通常1430円(片道の運賃(関空-なんば間/920円)・+特急料金/(レギュラーシート利用/510円))が、1130円とお安くなるのです(^^)。

Dsc_2439

なんば駅からの乗客を乗せた「ピーチラピート」が、2番線に到着。
記念写真を撮っていらっしゃる方を多く見受けました。
JR西の「はるか」とのツーショットも実現happy01

「ピーチラピート」はこのあと、いったん留置線に入り、そのあと1番線に入線してきました。

いよいよ、念願の「ラピート」初乗車です(笑)。

Dsc_2446

今回乗車したのは、1号車です。
「ピーチラピート」のシンボルのハートマークheartを発見。

Dsc_2448

Dsc_2449

こちらが、車内。
何だか、別世界にいるようでした。

Dsc_2452
わたしは、窓側の座席(35番)に座りました。

おしむらくは、自分の席は日光がまともに当たってしまったことweep

「反対側の座席にすればよかった」と少々後悔してしまいました。

さて、列車は途中、りんくうタウン、泉佐野、岸和田、堺、天下茶屋、新今宮に停車します。
乗り心地は非常に快適でした(^^)。

Dsc_2465

Dsc_2466

なんばパークスを左手に見て、なんば駅に到着です。
およそ40分間の乗車、あっという間でしたが、楽しかったですhappy01

Dsc_2474

夕陽の入る中、1枚camera
ラピートの扉が開いているところをじっくり見ることができました。

Dsc_2480
この場所でも、記念に1枚。
このあと、551のホウライでアイスキャンデーを購入。

そのあとに、思わぬサプライズが・・・。

Dsc_2486

Dsc_2488

Dsc_2496

高野線の列車で帰路に就こうとした矢先、「黒こうや」(31000系)の「りんかん」、「南海創業130周年を記念した復刻カラー」の7000系(7037編成)、そして泉北高速鉄道の「和泉中央駅開業20周年記念ラッピング列車」(7020系)と立て続けに見ることができたのですhappy02

帰路は、画像の泉北の列車で新今宮まで乗車し、JR環状線で京橋まで、京阪線に乗り換え、帰宅しました。

この日は、いろいろな体験ができて、本当に良かったです。(完)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月28日 (金)

今年の夏の想い出#1:初めての関空(1)

9日、わたしは以前から行きたかった関西国際空港airplane(以下、関空)に行ってきました。

今回は復路で50000系ピーチラピートに乗車するため、見物はおよそ1時間ほどでした。
(すべてスマホ撮影)

Dsc_2384

往路の南海線は、なんば駅からこの空港airplane急行(7100系)に乗車しました。

Dsc_2380

初めて訪れたので、しばしの間、観察eye
乗車した車両には「高野山開創1200年」のステッカーが。

Dsc_2387

南海線のホームの向こう側は、JR線のホーム。
(奥から)特急「はるか」(281系)、「関空快速」が並んでいました。

Dsc_2392

ほどなくして、「ラピート」も到着。

Dsc_2398

南海の関空駅の案内表示器です。
洒落たデザインになっています。

Dsc_2400

Dsc_2401

階段をあがると、こんなものが・・・。

南海電鉄で使用済みの切符を使って、名画をつくった「アート」です。

Dsc_2402

Dsc_2403

南海の改札(上)とJRの改札(下)です。

この辺りまで来ると、外人さんを結構見受けることができました。

Dsc_2409

第1ターミナルはこちらへ。

Dsc_2410

今回は「ピーチラピート」に乗る関係で、第2ターミナルへ向かいます。

きゃらパラ!(関西テレビ)の先週放送分(17日~21日)では、南海のゆるキャラ(?)の関空戦士「ラピートルジャー」が登場し、この関空などの紹介をしていました。
その中で、第1ターミナルに関西空港オールスカイビューを紹介していました。
そこで、飛行機airplane見物ができたようなのですが・・・weep

次回訪問時に立ち寄りたいと思いました。

Dsc_2413

この通路を抜けると・・・。

Dsc_2418

(前面が欠けてしまいましたがsweat01)第2ターミナルへの無料連絡シャトルバスがお出迎え。
所用時間は、およそ9分です。

Dsc_2421

Dsc_2424
格安航空会社「Peach」などの拠点、第2ターミナルへ到着しました。
ターミナルをしばし見物eye

(上)国際線
(下)国内線

それぞれの搭乗手続きの様子をうかがうことができました(^^)。

Dsc_2510

せっかく来たので、何かお土産を・・・。
と見つけたのがこちら。
「Peach」のオリジナルボールペンを購入しました。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月25日 (火)

梅田の阪急百貨店で開催された「鉄道模型フェスティバル 2015」に参加しました。

Img105
お盆休みの15日、わたしは梅田の阪急百貨店で開催されていた、鉄道模型フェスティバル 2015を見に行ってきました。

このイベントは鉄道部品やグッズ販売(9階アートステージ)と鉄道模型の展示や運転体験などのスペース(9階阪急うめだギャラリー)と2つの会場があったのですが、今回は後者を紹介します(前者については、後日紹介)。

この日は土曜日で、来場者が多かったので、ゆっくり見ることができなかったので、おおざっぱに紹介します。(すべて、スマホ撮影)

Dsc_2521

Dsc_2522

こちらはグリーンマックスさんの展示です。
こういった具合に、KATOさんやTOMIXさんなど、鉄道模型の各メーカーが新商品などの展示をしていました。

Dsc_2524

こちらは、マイクロエースさんのブース。
JR西の105系の展示です。
右側の車両は、「蓬莱電車」(自称)ですsmile(クハ104-551)。

Dsc_2532

こちらは、TOMIXさんの鉄道ジオラマ。

Dsc_2533

こちらは、「じゃりちゃん鉄道」と名付けられた、HOゲージの運転体験ができるジオラマです。
このほか、Oゲージ(イコマ商会さん)やリニアライナー(タカラトミーさん)など、多数のジオラマを見ることができましたhappy01

Dsc_2544_2

Dsc_2545

これらは、Nゲージの阪急電車です。
その数、なんと700両coldsweats02sign03
このほか、JR西などの関西の人気車両も展示されていました。

Dsc_2549

Dsc_2557

Dsc_2552

Dsc_2554

Dsc_2555

〆はこちら。

今年の3月に引退した、阪急2300系にまつわる展示コーナーです。
事前に問い合わせたところ「撮影はOK」とのことでした。

Dsc_2551

Dsc_2550

引退の発表があった頃、2313ほか7連の編成に掲出された、「惜別」のHMや写真も見ることができましたconfident

Dsc_2553

こちらは、鉄道友の会の第1回「ローレル賞」を受賞した際の受賞プレートです。

このあと、帰宅しました。

※おまけ画像

Dsc_2614

JR西のグッズ通販サイトで注文し、昨日(24日)手元に届いた「キハ47 姫新線色」の模型(Nゲージ)と購入特典としてついてきたトートバックです。

この類の鉄道模型の購入は、2年前のKATOの「JR西221系4両セット」以来となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月21日 (金)

夏のえいでんめぐり 2015 #4:八瀬 えいでん 夏まつりに参加しました。

8日と9日の両日、えいでんの八瀬比叡山口駅界隈にて、こんなイベントが開催されていました。

Img104

「八瀬 えいでん 夏まつり」です。
このイベントの開催は、えいでんの本線・鋼索線(ケーブルカー)が開業90周年を記念した意味合いも兼ねています。

開催時刻が14時からだったので、わたしは8日の午後に出向きました。

Dsc_2315

開場である、八瀬比叡山口駅に到着したのは、15時前でした。
屋根が塗り替えられた同駅界隈は、にぎやかな雰囲気でした。
(すべて、スマホ撮影)

Dsc_2324

まずは、駅前をぶらりと。

こちらは、京都府警のシンボルマスコット、ポリスまろん(右)、ポリスみやこ(左)です。

Dsc_2327

そのあと、展示中のミニパトカーを見ました。
これらは、下鴨(しもがも)警察の啓発(けいはつ)コーナーです。

Dsc_2334

このあと、フードコーナーへ。
焼きそばやフランクフルトも食べたかったのですが、暑かったので、かき氷(ブルーハワイ)と水ようかん(同志社女子大の学生さんのブース)を購入して、いただきました。

この頃、当日の天気予報の通り、雷が鳴っていて「これは、まずいかも・・・」と不安になりました(ちょうど、地元では大荒れの天候となっていたことが、スマホの情報で分かった)が、この後、大きな天候のくずれがなかったのが幸いでした(^^ゞ。

Dsc_2338

再び、ホームへ。
普段は閉ざされているこのあたりも、記念撮影用に駅名票の飾りが展示してあります。
向かって右側の「留置車」(800形813+814)は、イベント&休憩スペースとして活用されていました。

Dsc_2341
「ホーム会場」へ入ります。
ここでは、ケーブルカーの動く仕組みについての模型が展示されていました。

Dsc_2360

模型好きのわたしが一番見たかったのは、こちら。
「レゴブロックで作ったえいでん」です。

Dsc_2346

こちらが全景。
完成度が高いです(^^)。

Dsc_2351

「きらら」など、車両も良くできてます(#^.^#)。

Dsc_2358
ジオラマも拝見。
これらはみんな、レゴブロックでできています。

Dsc_2349

わたしが一番驚いたcoldsweats02のが、こちら。
「レゴで作った八瀬比叡山口駅」です。

このあと、えいでんグッズを購入し、休憩スペースへ。

Dsc_2364

天井には風鈴が吊るされていて、風流な雰囲気を醸し出していましたconfident

Dsc_2367

しばしの休憩のあと、出町柳行きが到着。

Dsc_2371

出町柳駅で1枚camera
「ようこそ、比叡山へ」という広告看板に心を惹かれましたconfident

**************************************

個人的な話になりますが、ここ最近、自分は体調があまり良くないのです。
今年の2月や6月の時よりかは、まだましなのですが・・・(-_-)。

出来るならば、9月の5連休や10月の3連休に、この比叡山やびわ湖など、自然豊かな所へ出かけて、心身ともにリフレッシュできたらいいな・・・
そう思っております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月18日 (火)

夏のえいでんめぐり 2015 #3:宝ヶ池~八瀬比叡山口~出町柳

こちらの記事の続きになります。

宝ヶ池駅にて、しばしの休憩&電車見物です。

Dsc_4491

休憩のあと、八瀬駅へこちらを見にいきました。

Dsc_4493

Dsc_4495

しばらくすると、鞍馬行きの列車(800形811+812)に城下町のタンデライオン((C) 春日 歩/芳文社)HMが掲出されていました。

Dsc_4506

そのあと、八瀬行きの列車が到着。
乗車しました。

Dsc_4507

えいでんは、京阪の子会社なので、沿線路線図もご覧のとおり。

Dsc_4520

八瀬駅に到着しました。

Dsc_4517

Dsc_4518

えいでん開業90周年にちなんだ記念行事「「開業からのあゆみ」展」。
パネルの向かって左側は、ご覧のような年表。
右側は古き良き、えいでん沿線の写真が展示されていました。

Dsc_4525

Dsc_4526

周辺を散策。
川遊びをしている人を結構、見受けられました。

Dsc_4529

再び八瀬駅ホームへ。
鞍馬駅で購入したストラップと同じデザインの車両に乗り、「ハトマーク」探しを再開。

Dsc_4532

Dsc_4536

1つ先の三宅八幡駅で下車。
今度は、わかば * ガール((C) 原悠衣/芳文社)のHMを掲出の車両(700系721号車)を発見。

Dsc_4545

Dsc_4547

この界隈は、自然が豊かで、物静かconfident
しばしの休憩のあと、ようやく「ハトマーク」を見つけることができました(*^ー゚)bグッジョブ!!。

Dsc_4548

先ほどの車両が折り返してきました。
あとは、出町柳駅まで戻るだけです(^O^)/。

Dsc_2098

出町柳駅まで戻ってきました。
画像右側のスペースで記念スタンプを押印したり、同駅名物(?)の関西の鉄道会社各社の広報誌を見たりしたあと、景品の「えいでんハトマークシール」を受け取り、帰宅しました。

以上、半年ぶりのえいでん訪問でした。(完)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月14日 (金)

夏のえいでんめぐり 2015 #2:鞍馬~宝ヶ池

こちらの記事の続きになります。

えいでんの1日乗車券「えぇきっぷ」を今回は利用しているので、特典を利用するため、こちらのお店へ立ち寄りました。

Dsc_4455

「岸本老舗」さんです。

Dsc_2052

ちょうど、お昼を廻っていたので、ざるそばをいただきました。
とても、美味しかったです。
ごちそうさまでした(合掌)。

また、せっかくなので、お土産を購入しました。

Dsc_2126_1

Dsc_2126_2

鞍馬名産の昆布の佃煮、「木の芽煮」です。
こちらも、自宅でじっくり味わいさせていただきました。

このあと、「ハトマーク」探しの続きをするため、鞍馬駅へ向かいました。

Dsc_4456

以前、ある方のブログで、こういったアングルの画像をアップされているのを見て、「何か特殊なテクニックがいるのかなぁ・・・?」と、真剣に考えていました・・・(^^ゞ。

で、実際には、単にカメラの角度を傾けるだけだったのです・・・(汗)。

Dsc_4457

さて、入口では風流な風鈴がお待ちかね。

Dsc_4458

同駅構内では、えいでんの四季のフォトギャラリーや・・・。

Dsc_4459

レトロ感満載の待合室など・・・。

さすがは「第1回近畿の駅百選」に選ばれた駅だな、と思いました。

このあと、わたしは「きんモザ」グッズとえいでんの車両のマスコット付きの携帯ストラップ(デオ720形724。青帯の車両)などを購入しました。

Dsc_4460

出町柳行きの列車が来るまでもう少しあったので、辺りを見回してeyeみました。

先ほど見た、保存車両のデナ21形をよ~く見てみるeyeと・・・。
前回訪問した時と違って、こんな風になっていました・・・。

Dsc_4462

こちらは、同駅に到着した列車から降りた乗客専用の改札です。
ほどなくして、列車が到着。
乗車するわたしたちは、乗車用の改札にて待機。
この改札を出る乗客を確認後、わたしたちは乗車できるようになっています。

観光シーズンには、利用者がごった返す駅ならでは。
上手く出来てます(^^)。

Dsc_4464

今回乗車するのは、こちら。
この時期限定の風鈴電車となっている、イラスト電車「こもれび号」(800系815+816)です。

Dsc_4468

悠久(ゆうきゅう)の風のHMが掲出されています。

Dsc_4467

記念に写真撮影cameraされている方も・・・。

Dsc_4473

まもなく、発車します。

Dsc_4478

車内は、涼しげな風鈴の音と、「第48回 悠久の風フォトコンテスト入賞作品」が、広告スペースに展示されていました。

Dsc_4482

次なる、目的地は・・・?

Dsc_4484

八瀬比叡山口駅(以下、八瀬)へ向かうため、本線(八瀬方面)と鞍馬線との接続駅である、宝ヶ池へ下車しました。

ここまででも、「ハトマーク」は見つかりませんでした・・・。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月12日 (水)

夏のえいでんめぐり 2015 #1:修学院~鞍馬

先月の12日、わたしはえいでん(叡山電車)で、今月の10日まで催されていた参加型イベント「叡電ハトマークを探せ」(以下、「ハトマークを探せ」)への参加と、同社と「まんがタイムきらら」とのコラボイベント、「きんいろモザイク」(以下、「きんモザ」)の「「きんいろモザイクきっぷ」1日乗車券」などを購入するなどの目的のため、約半年ぶりにえいでんを訪問しました。

なお、「ハトマークを探せ」の景品交換条件として、出町柳駅にて叡電1日乗車券「えぇきっぷ」を購入しました。

「えぇきっぷ」と「きんモザ」関連品を購入後、「ハトマーク」探しと「きんモザ」グッズ購入のため、まずは修学院駅を目指しました。

出町柳駅にて発車待ちをしていた「オレンジきらら」(900形903+904)に乗車して、修学院駅にて下車。

・・・「ハトマーク」は見つかりませんでしたthink

Dsc_4407

そのあと、同駅にて「きんモザ」グッズを購入後、しばらく駅の周囲を観察eye
新しい「まんがタイムきらら」とのコラボ企画のアニメ「城下町のタンデライオン」or「わかば*ガール」のラッピング車両を発見しました。
…残念ながら、この日は「お休み」のようです・・・。

Dsc_2051

同駅の出町柳方面のホームに「きんモザ」のポスターを発見。

次に向かうのは、鞍馬駅です。
「ハトマーク」探しと、お昼前だったので、「えぇきっぷ」の対象店舗でお昼を摂るためです。

Dsc_4417

「叡山本線・鋼索線(ケーブルカー) 開業90周年」のHMを掲出した、800形(801+802)が到着。
この車両に乗車しました。

ここで、ふと気が付いたこと。
それは、列車の行先表示のデザインが変更されたことです。

Dsc_1327

こちらは、昨年の11月に訪問した際に出町柳駅にて撮影した(スマホ)ものです。
一番左に見える「鞍馬行き」や右側の「八瀬比叡山口行き」の表示も、今年の3月下旬から、現在のデザインに変更されたとのことです。

Dsc_4418

列車は鞍馬線に入り、山あいの路線をひた走ります。

Dsc_4423

鞍馬駅に到着しました。
「ハトマーク」は、まだ見つからず・・・think

Dsc_4434

ホームでは、涼しげな風鈴がお出迎え。

Dsc_4428

駅舎へ向かいます。

Dsc_4440

デナ21形のカットモデルにもあいさつ。

Dsc_4446

駅舎を出ると、鞍馬天狗がお出迎え。

Dsc_4449

Dsc_4451

Dsc_4453

この日も暑かったですが、周りの光景に、暑さも吹き飛びました。(つづく)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月 6日 (木)

初めての、「ニコン大阪サービスセンター」。

2日、ニコン製のデジイチ(D3100)が、購入してから3年が経過したので、定期点検などを行ってもらうべく、梅田にあるニコン大阪サービスセンタに行ってきました。

これは、最近気がついたことなのですが、ファインダー内に黒い点が見受けられたので、電話で同センターに問い合わせたところ、ローパスフィルターの清掃も必要かもしれませんね」とおっしゃっていたので、定期点検と合わせてしてもらうことにしたのでした。

さて、経路ですが、ニコンのHPでは「大阪市交四つ橋線の西梅田駅の4番出口からすぐ」と書いてありましたが、この日は猛暑で、移動がつらいので、もうひとつの最寄駅である、JR大阪駅から同センターへ向かいました。

往路(京橋-大阪間/内回り)の大阪環状線では、103系に乗車(吹田総合車両所・森ノ宮支所/SA2編成)でき、乗車した前面展望では、221系や223系・225系以外の列車で、すべて103系とすれ違い、ちょっと得した気分になれました(v^ー゜)ヤッタネ!!。

Dsc_2253

こちらが、乗車した103系です。
この編成は、手持ちの「電車編成表」によると、サハ(T車)を組み込まない、6M2Tの「強力編成」だということが分かりました。
(すべて、スマホで撮影)

Dsc_2254

103系の表示器は、字幕式です(昔のものとは、ずいぶん変わりましたが・・・)。

Dsc_2261

こちらは、外回りの列車(201系)です。
(先ほどの103系と同じように見えるかもしれませんね(^^ゞ)

ご覧のように、表示器はLED式に改造され、大阪環状線改良プロジェクト(後述)にちなんだ、「◎」印が左に表示されています。

Dsc_2263

この201系の列車を見送ってから、同センターへ向かいました。

途中、少し迷いましたが、無事到着しました。

受付で、点検とローパスフィルターの清掃をしたいとの旨を伝え、見てもらったところ、「この黒い点は、ローパスフィルターのものではないですよ」との返答が帰ってきて、「1時間ほどかかりますが、簡単な清掃で黒い点は無くなりますよ」とのことで、点検と清掃をお願いしました。

さて、待ち時間およそ1時間のあいだですが・・・。

同センターの展示物などを見て回ったりしていました。

Img001

Img002

同センター内のフォトサロンで、山内亮二氏と杉田一哉氏、両氏の写真展を観てきました。

どちらも、内容が濃く、たいへん勉強になりました。

このあと、カメラやレンズの展示(実際に手に取って撮影することもできた)を見て回りました。

こちらのページにあるカメラが展示されていました。

自分の場合は、「画素数よりカメラの重さ」を比較してしまう(要するに、さほど体力が無い)方なので、「D5500」までならどうにか持てますが、「D7200」より上のクラスになると、「重た~い(>_<)」となるわけです・・・。

Img003

この「NIKKOR(ニッコール=ニコン製レンズのブランド名)レンズのカタログ」を持ち帰りができました。

レンズの種類は・・・。

「ズームレンズ」、「単焦点レンズ」、「マイクロ(=マクロ)レンズ」と、おおざっぱに分けると、以上のようになります。

価格ですが、「貯金すれば購入できそうなもの」から「7ケタ(〇百万円)coldsweats02」のものまで・・・。
「デジイチは、奥が深い」と、あたらめてそう思いました。

あとは、ベンチシートでVTRを見たり、写真雑誌を読んだりして、あっという間に1時間が経ち、代金を払って商品を受け取り、この日も猛暑sunなので、そのまま帰宅dashしました。

Dsc_2268

帰路のJR環状線列車の車内から。
桜ノ宮駅の駅名板が、ご覧のようなものに変更されていました。

Img004

京橋駅で見つけた、広報誌です(表紙の上半分)。
現在進行中の大阪環状線改造プロジェクトのことがいろいろ書かれていました。

イラストの電車が、来年(2016年)にデビューする、323系電車(イメージ)です。
この車両を導入して、3年かけて、現在運転中の国鉄型(201系と103系すべて)を置き換えるとのことです。

「201系と103系(と「くろしお」用381系}に乗るのも撮るのも、今のうち」というわけです。

※おまけ画像

Dsc_2270

帰路の最寄り駅で見た、6000系(6003F)。
理由は不明ですが、7連になっていました。

↓最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

よろしければ、クリックお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

2015年8月 1日 (土)

京阪中書島駅で「ダブル・トーマス」!?(2015.7.5)

今回は、先月5日のお話です。

この日は、きかんしゃトーマス号(10000系10006F)が宇治線で出張運転される旨(むね)を、京阪のHPで確認できたので、午後から京阪の中書島駅へ出向いたのでした。

さて、10000系のきかんしゃトーマス号は、今まで枚方市駅などで見たことはありましたが、撮影するのは初めてでした。

14時過ぎに、中書島駅に到着。

同社のHPによると、トーマス号は同駅14時44分発となっていました。

この頃、京阪のツイートでトーマス号トーマス特急(8000系8010F)」がタイミングによっては並ぶ場合もあります」とあったので、その「楽しみ」も期待していたのです。

それでは、本題に入りましょうwink

Dsc_4344_01

まずは、ノーマルな10000系と、ルーブル美術館のHM付の3000系を撮影(4番線ホームより)。

Dsc_4347_01

このあと、4番線ホームにある駅名票などを撮影しました。
現在は、京阪線のすべての駅がこのタイプに交換されています。

Dsc_4355_01

このあと、13000系と淀屋橋へ向かう8000系の特急を撮影。
この次が、トーマス号で運転される便です。

Dsc_4360_01

出町柳へ向かう、13000系の準急の発車直後に・・・。
見えてきましたよ(^^)。

Dsc_4366_01

10000系「トーマス号」です。

Dsc_4367_01

Dsc_4370_01

Dsc_4369_01

Dsc_4368_01

今回のものは前回のものと比べて、かなり大胆なラッピングが施されています。

Dsc_4365_01

今回、気になっていたのが、同じくツイートで「ヘッドライトが変わる・・・」という投稿があったので、よく見てみると、確かに「交換」されていました(黄矢印)。

このヘッドライトのタイプはあくまでも憶測ですが、阪急の車両で採用されているタイプと同じものかな?と思われます・・・。

このあと、もうひとつのサプライズが・・・coldsweats02sign03

Dsc_4371_01

Dsc_4377_01
前述した「トーマス号の並び」実現してしまったのですhappy02sign03

Dsc_4385_01

Dsc_4404_01

14時44分、宇治へ向かうトーマス号を見送ったのでした。
このあと、わたしは守口の京阪百貨店地階にある、京の和菓子店「鼓月」さんに買物に行きました。

**************************************

それにしても、この日はとても暑かった1日でした。

そして、ここ数日間も全国各地で猛暑日sunが続いています。
熱中症にならないよう、気をつけてくださいね。

↓最後まで読んでくれて、ありがとうございます。
よろしければ、クリックお願いしますm(__)m。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

鉄道コム

web拍手 by FC2

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ