サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 今日の日記【126】しばらく、お休みします。 | トップページ | JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(2) »

2015年6月30日 (火)

JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(1)

しばらく休養して体調が良くなったので、久々に記事を書かせていただきます。

28日のお話です。

この日は・・・。

(1)6月30日までの山陽新幹線bullettrain開業40周年記念 駅弁キャンペーンの対象の駅弁をJR新大阪駅で購入。

(2)守口の京阪百貨店の地階の京都の和菓子店の鼓月さんで、「水無月(みなづき)」などを購入。

この2件の所用のため、久々に電車とバスを使ってお出かけをしました。

まずは駅弁を購入するべく、JR新大阪駅へ赴きました。

わたしが公共交通機関を利用して出かける時は、毎回「経路検索サイト」を利用しています。

で、その結果ですが・・・。

今までは・・・。

最寄り駅までバスに乗車→京阪→JR線or地下鉄線でJR新大阪駅
だったのですが、今回見つけた経路が・・・。

最寄り駅からバス乗車で、JR茨木(いばらき)駅→JR線乗車でJR新大阪駅

この経路の方が、乗り換えの手間もなく、運賃も安くなることが分かったのでした。

前置きが長くなったので(笑)、出発dashです。

Dsc_1916

こちらが、今回乗車するバス(京阪バス)の最寄りのバス停の時刻表(休日)です。
(すべて、スマホで撮影)

今回は、一番右側に掲示の10時12分発のバスに乗車しました。
(反対側が最寄り駅方面です)

この便は12号系統で、JR茨木東口-寝屋川市駅間(所要時間およそ40分)を結ぶ、「寝屋川茨木線」というものです。

バスに乗車して、まずは淀川大橋(府道19号)を渡ります。

以前、自宅から歩いて行ける、淀川河川公園に散歩に行った際に、公園から見た(淀川)大橋を渡るバスを眺めていて「一度、乗ってみたいなぁ・・・」と思っていました。

バスから見た、公園の景観も、とても良かったですconfident

ここ数年でテレビ番組で「路線バスの旅」という類のものを採り上げていますが、まさにそのとおりで、なかなか楽しいものです♪。

大橋を渡り終えると、高槻市へ入り、東海道新幹線bullettrainも見ることができましたhappy01

安威(あい)川を渡り、そのあと進路を変え、府道14号へ。

もう一度、東海道新幹線を見て、府道133号へ入ると、茨木市です。

途中、東雲(しののめ)運動広場という難読なバス停があり、そのあと右に進路を変えます。

そして、茨木川を渡り、自分が乗車した方面(JR茨木東口行き)のみにバス停のある、五十鈴町(いすずちょう)がありました。

ここまで来ると、もう市街地です。

イオン新茨木店が左に見え、まっすぐ進むと、阪急京都線茨木市駅への連絡口である、阪急茨木南口に着きました。

阪急電車が高架の線路を走っているのを見送って、高架下をくぐり、茨木市役所が左に見えたあと、もう少し進んで、終点のJR茨木東口に到着しました。

乗車すること、およそ30分。

楽しい気分になれました(^^)。

Dsc_1891

Dsc_1892

Dsc_1894

今回乗車したバスを撮影しました。
京阪バスについて解説したHP「京阪バスの館」によると、
このバスは「日野レインボーII PA-KR234J1改」という、2005年から2007年にかけて導入されたワンステップバスで、門真・寝屋川管内で台数の多いものとのことでした。

「京阪バスの館」はこちら

2006年に施行された、「バリアフリー新法」により、全国の主な路線バスは、乗り場とバスに段差のない「ノンステップタイプ」もしくは「ワンステップタイプ」の2種類に統一されました。

Dsc_1895
JR茨木東口の京阪バスの乗り場と降り場は、どちらもこの位置でした(運転手さんのアナウンスで分かりました)。

京阪バスと京都京阪交通の2社は、今年の4月より、鉄道の経路検索サイトと同様、バスの経路検索や乗車したいバスの現在位置が、PCやスマホなどで確認できるサービス「バスロケーションサービス」を立ち上げ、車内の表示機器などもそのサービスに対応するように改装され、さらに便利に利用しやすいものとなりました。

「バスロケーションサービス」は、こちら

さて、初めて訪れたJR茨木駅。
少し辺りを見渡すと、ホームは地平で橋上タイプの駅舎となっていました。

Dsc_1896

手前に見えるエスカレーターを上がると、駅のコンコースへのペデスリアンデッキが広がっています。

Dsc_1897

JR京都線(東海道線のJR西における、路線名の愛称)の電車がホームに到着したタイミングで1枚。

このあと、JR線に乗車します。(つづく)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

« 今日の日記【126】しばらく、お休みします。 | トップページ | JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(2) »

JR」カテゴリの記事

お出かけ、散策」カテゴリの記事

バス」カテゴリの記事

コメント

バスもイイですね!
茨木・・・関東では茨城と間違える人が多いです^^;

キハ58さんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

京阪バスは、最近よく利用していますが、当然かもしれませんが、自分が子供の時、母に連れられて出かけていた30年ほど前と比べて、サービスなど格段に良くなりましたね。

茨木の読み方は、おっしゃる通り、間違えやすいようですね。

こんばんはぁー(^o^)
ブログ再開おめでとうございます♪

バスの旅も良いですね!
その土地の雰囲気をしっかり
感じることが出来る気がします(*´▽`*)

最近は、バスも電車のように路線検索や、
リアルタイムで位置を表示したり、
どんどん便利に進化していますよね("▽"*)

三階松さんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

しばらくの間、休養を取り、ようやく以前のように元気になりました。

自分はあのバス路線は初めて乗ったのですが、おっしゃる通り、その土地の雰囲気などをしっかりと感じ取ることができますね。

路線検索やバスの現在位置を表示するサービスは、自分の地域では「大阪市バス(大阪市交通局)」が最初だったと思います(スマホのアプリもあり)。

2年前に大阪市バスに乗るため、とあるバス停を見たら、バス停の時刻表とともに、系統名や現在位置が表示されていて、とても驚いたのを覚えています。

本当に、どんどん便利に進化していってますよね(^^)。

体調を崩されてたんですか~。治ったようで一安心です。
路線バスの旅。いいですね~。
意外な発見があったりして。
僕、名古屋から静岡まで路線バスに乗り継いで旅をしたことがあるのですが浜名湖近辺で路線バスが途切れてしまいかなりの長距離を徒歩で移動しましたよ。もうあんなことはご免です。あらかじめしっかり調べて出かけないとな~。

モモのパパさんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

はい。どうにか、回復しましたです。

そちらには、名古屋から静岡までのバス路線があるのですか~?
すごく、長距離ではないですか・・・。
やはり、そうなってしまいましたか・・・。

それもまた、ひとつの「経験」だと思いますよ。

その経験をバネにして、いろいろな経験を積んでみてください。
きっと、自分のためになると思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の日記【126】しばらく、お休みします。 | トップページ | JR新大阪駅で「山陽新幹線40周年記念」の駅弁を購入&守口の京阪百貨店で和の「スイーツ」も。(2) »

京阪3000系「水の路」ラッピング電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ