サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 鉄道友の会選考 2015年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | 「春の阪急レールウェイフェスティバル 2015」に参加しました。(3) »

2015年5月27日 (水)

「春の阪急レールウェイフェスティバル 2015」に参加しました。(2)

こちらの記事の続きになります。

このあと、同イベントでも人気のコーナーへ向かいましたshoe

Img103

「P-6・900形乗車会」です。
自分ですが、今回はP-6(デイ100)形を選びました。

では、現場の様子を見てみましょう(笑)。

Dsc_3750

Dsc_3752

Dsc_3753

Dsc_3754

多数の参加者を乗せた、2両の電車が戻ってきました。
手前の車両が、P-6(デイ100)形、奥の車両が900形です。

P-6形は、長年の功績をたたえ、116号車が永久保存する運びとなり、1974(昭和49)年に復元され、一時期動態保存となりましたが、その後静態保存となり、1997(平成9)年に再び動態保存が実現し、現在に至っています。

一方、900形は、阪急電鉄の創業80周年となる1988(昭和63)年に、トップナンバーの900号車が技術遺産として、新造時の状態に復元される運びとなりました。
電装品が600Vなので、自走は不可能ですが、線路上を走ることは可能なので、前述の116号車と併結して、このように同イベント時に乗車会が行われているのです。

数分後、わたしたちに順番がまわってきました。

Dsc_3769

900形との連結側です。

Dsc_3772

Dsc_3775

Dsc_3778

Dsc_3794

何とも言えないノスタルジックな雰囲気を醸し出していますconfident

Dsc_3780
しばらくして、動き出しました。
今年デビューした、京都線用ラッピング列車「古都」(同イベントでは洗車体験に使用された)を見ながら、釣り掛け音をうならせながら、ゆっくりと走行します。

Dsc_3781

Dsc_3782

しばらく進むと、知る人ぞ知る、撮影スポットへ。
動態保存の2300系2両(2301号車、2352号車)が見えてきました。
塗装はかなりあせており、何やらいろいろと書き込まれています。

Dsc_3786

Dsc_3787

台車や床下機器はきれいに塗装されていました。
この乗車会では、同じ線路を2往復します。

Dsc_3797

乗車会が終わり、記念に1枚camera
スタッフさん、ありがとうございました(^^)。

※おまけ画像

Dsc_3799
移動してから気がついたeyeのですが、最新鋭車両の1000系の最新編成(1005ほか8連)を見ることができましたhappy01
(つづく)

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

« 鉄道友の会選考 2015年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | 「春の阪急レールウェイフェスティバル 2015」に参加しました。(3) »

イベント」カテゴリの記事

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

網棚に、真ん丸な灯り・・・レトロでいいですね!

こんにちはぁ~♪

900形の雰囲気がいいですねぇ~

一畑電車の出雲大社前駅に展示されている、レトロな電車(デニハ50形・52号車
かな?)に乗ったとき、ちょっと感動しました("▽"*)

900形も似た雰囲気みたいし、しかも自走はしなくてもとにかく動くとは・・・♪
レトロ好きな私(/∀\*)キャ

キハ58さんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

そうですね。

車内はレトロ感、たっぷりでした。
乗車して良かったです。

三階松さんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

900形は、製造当時の状態に復元したとのことですよ。

一畑電車にありますね。
レトロな電車。
同社のHPで見ましたが、デハニ50形という、昭和3年製の車両で、おっしゃっている52号車と53号車の2両が保存されています。

自分もレトロなものは好きですよ(^^)。

はじめまして

私は3Dプリンタで鉄道模型(最近は主に床下機器)を趣味で作っております。
現在阪急2300系の床下機器を製作しておるのですが、なにぶん既に現役を引退した車両のため、機器の詳細な資料を探すのに苦労をしておりましたところ、貴ブログにたどり着きました。


はじめてで厚かましいお願いをしてしまい申し訳ございませんが、当ページの
「~塗装はかなりあせており、何やらいろいろと書き込まれています。」のコメントの下にあります2300系の写真2枚について、撮影した原版(高解像度のもの)がありましたら資料として頂く事はできませんでしょうか?
ちょうど先頭車両にあるブレーキ装置の配管形状が分からず困っていたのですが、この写真にバッチリ写っており、もう少し解像度の高い写真がありますと非常に助かります。

突然のお願いで失礼致しますが、宜しくお願い致します。

工場長さんへ

こちらこそ、はじめまして。

コメントありがとうございます。

内容の件、了解いたしました。
数日中にそちらへ掲載の写真をお送り致します。

今しばらくお待ちくださいませ。

京阪快急3000様

写真の件、ご快諾頂き誠にありがとうございます。
ご連絡お待ちしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道友の会選考 2015年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | 「春の阪急レールウェイフェスティバル 2015」に参加しました。(3) »

京阪3000系「水の路」ラッピング電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ