サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« シリーズ MY PHOTO 【18】リニア・鉄道館の展示車両(9) 0系(21形、16形、36形、37形) | トップページ | メリー・クリスマス(^^♪ »

2014年12月18日 (木)

「当時の「旧形国電」と「国鉄客車」が分かる本」を購入しました。

今回の大寒波の被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

************************

今回は、わたしが先日購入した本を紹介します。

Img095

「復刻版 旧形客車&国鉄客車ガイド」(ジェー・アール・アール篇/交通新聞社刊)です。

この本は、先月発売されました。

内容は、ジェー・アール・アールが1981(昭和56)年10月1日に発行した「旧形国電ガイド」と、1985(昭和60)年8月10日に発行した「国電客車ガイドII」の2冊を1冊にまとめた「復刻版」で、前述の2冊の原本を複製したものです。

また、旧形国電の置換え記録を「国鉄電車編成表」(’81年版および’82年版)からそれぞれ抜粋したものが収録され、晩年の旧形国電の動きが分かるというものです。

まず、カラーグラフとして「最期の旧形国電」と題して、当時の飯田線を走る旧形国電や、大糸線と身延線の「さようなら運転」の時の模様の写真が掲載され、圧倒された気持ちにさせられました。

この本にひと通り目を通すと、当時を知るファンにとっては懐かしさを感じ、自分のような当時を知らない者にとっては、「昔はこんなのが走ってたんだ」「この頃の○○線はこんな感じだったんだ」・・・と、胸が高まる気持ちになりました。

興味のある方はぜひ一度、ご覧になられることをお勧めいたします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

« シリーズ MY PHOTO 【18】リニア・鉄道館の展示車両(9) 0系(21形、16形、36形、37形) | トップページ | メリー・クリスマス(^^♪ »

国鉄型車両」カテゴリの記事

鉄道関連書籍」カテゴリの記事

コメント

>京阪快急3000さんへ
こんばんは。
どのような本なのか、
明日、早速本屋へ行ってみます!

おうちの方の雪は大丈夫でしたか?
積もっていましたか?
私のところはまったく積もっておりません。
しかし、風は結構吹きました。
気温は最低ではなかったでしょうか?

インフルエンザ、風邪などおめしにならないように、
どうぞご自愛くださいませ。

こんにちは~。モモパパです。
早速本屋さんに行って取り寄せてもらいます。
旧型国電。
昔、飯田線に乗りに行ったことがありますよ。

>京阪快急3000さんへ
ブログ冒頭の雪のため難儀された皆さんへの心遣い、
えらいなと思いました。
あたり前の事でしょうが、
恥ずかしい限りです。

23日ホッカイロをたくさん体に着けて、
気を付けて行って来て下さい(寒)!
「ラバーダック」にもよろしくお伝えください(笑)!

播州太郎さんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

自分の記事がお役に立って、嬉しく思います。

書店さんですと、大手(旭屋、紀伊国屋など)の書店に問い合わせれると良いでしょう。

ちなみに自分は、販売元の交通新聞社さんのHPの通販にて購入しました。

自分が住んでいる地域は雪がちらつきましたが、積もりませんでしたよ。ただ、1日中とても寒かったですね。

自分は今のところ、大丈夫です。

23日は、気温は平年並で天気も悪くなさそうです。
気を付けて行って来ますね。

モモのパパさんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

過去に、飯田線の旧形国電に乗車されたことがあるのですね。

紹介した本には、飯田線のことが詳しく書かれていましたよ。


>京阪快急3000さんへ
本屋へ行ってきました!
ジュンク堂書店でしたが、ありました。
何冊も戸棚に陳列してありました。
ありましたが、私には難しそうなので(泣)、
残念ながら購入断念しました。
皆さん、ああいう本を読まれるので、
○○系○○形という形式できっちりと表記されているのが分かりました。
だからダメなんですよね。
すいません。

播州太郎さんへ

こんばんは。

この本をご覧になられたのですね。

「・・・だからダメなんですよね」

そんなことありませんよ。

この本はこういったジャンルに詳しい、専門知識のある方々が編集に携わっているので、自分でも分かりにくいところはいくらでもありますよ。

結論から言いますと、この趣味はあまり深くこだわらずに、自分自身が楽しめたら、それで良いと思います。

例えば、旅行会社のツアー広告などには「○×号で行くツアー」と表記されていますよね。

よほどの「鉄道好き」でない限り、ツアーの参加者は、「○○系の特急」とか、言わないでしょう?

自分の場合、子供の頃から自分の好みで、漢字ばかりの鉄道雑誌や本を読みあさっていたので、その知識が自分の脳にインプットされたので(笑)、こういった本にも、違和感なく溶け込めたではないかと思います。

こんにちは。
こういう昔懐かしい本っていいですよねぇ。
そういえば、昔の図鑑と、今の図鑑って、
やっぱ載ってる車両も違うんですよね。
自分の子供の頃の鉄道図鑑とっておけばよかった・・・
ノートとかに何度書き写したか。懐かしいです。

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、今発売されているものと、昔発売されたものでは掲載されている車両もかなり違いがありますね。

この本が1980年代に発売された本の「復刻版」ですから、もうかれこれ30年以上前の記録が手に取って分かるのが、このジャンルの好きなファンからすれば待ち焦がれていたものかも知れません。

「自分の子供の頃の鉄道図鑑とっておけばよかった・・・
ノートとかに何度書き写したか。」

自分も子供の頃、同じことをしていましたよ。

でも自分は、ノートなどに「架空の鉄道会社」を作っていたりしていました・・・。

自分って、どういうオツムしているのでしょうね・・・(笑)。

>京阪快急3000さんへ
こんばんは。

優しいコメントありがとうございまさいた!
硬直してた体が緩んだ気がします!
なんか、自分は、好きなんだけど、
深く行けないタイプです。

京阪快急3000さんのように
子どもの頃から、
きっちり抑えている人、確かにいました!
おまけに、絵まで上手にきっちり描いているのを、
そろばん塾で一緒になった時に見せてもらい、
この人スゴイ!と良く思ったものでした!
自分も真似て描いて見た事はります!
が、ずっと描く訳でもなく、
気が向いたらです!
京阪快急3000さん、
鉄道の絵も描いた事あるんですか?

>京阪快急3000さんへ
おはようございます!

いい天気になって良かったですね!
今日は存分に楽しんで来て下さい!
テレビでは、屋台も出てました!
あったかいメニューもありました!
うまそーでしたよ!
グッドラック!

播州太郎さんへ

こんにちは。

小学生の時ですが、自分の友人で鉄道好きな人がいました
(今は、音信不通になっていますが・・・)。

播州太郎さんが知り合った方にもそんな方がいらっしゃったのですね。

絵の方ですが、ハッキリ言うと、「妄想の世界観たっぷり」なので、とても恥ずかしくて、人に見せられるものではないのですよ(^^ゞ。

今の子供達の描いている絵の方が、夢があって良いと思っていますconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シリーズ MY PHOTO 【18】リニア・鉄道館の展示車両(9) 0系(21形、16形、36形、37形) | トップページ | メリー・クリスマス(^^♪ »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ