サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 七夕にちなんで・・・。京阪 想い出の交野線ものがたり  | トップページ | 念願の「くずはモール SANZEN HIROBA」へ(1) »

2014年7月 6日 (日)

京阪「七夕 Station 2014」エンジョイ+本線用13000系初乗車♪

2日、私はお天気が良かったので、京阪のこのシーズン恒例のイベント七夕Station 2014のイベントを楽しんできました。

このイベントは、2011年から毎年開催されています。

沿線の枚方・交野地域は天野川や織姫をまつる機物(はたもの)神社など、古くから七夕伝説が語り継がれています。
このイベントでは、京阪線の駅(一部除く)に短冊は駅に設置されている笹に、利用者が自由に飾り付けができます
展示終了後は、利用者の願いがかなうよう、機物神社に奉納する・・・といった内容です。

また、このイベントにちなんだ特別ヘッドマーク(以下HM)も、1日~7日の間、7200系(7203F)、10000系(10004F)、13000系(13006F)の3編成に掲出されています。

この日はとりあえず「本線向けの7200系と、交野線向けの10000系だけでも・・・」と思い、最寄り駅へ向かいました。

最寄り駅に到着したのが、11時前でした。

ホームに上がってから、しばらく列車を観察していました。

そして、11時8分発の普通 出町柳行きが、HM付きの7200系だったのですhappy01

私はこの列車trainで、交野線と接続している、枚方市駅まで乗車したのでした。

Dsc_0523

Sdsc_0519

下車駅の枚方市駅で、HMを撮影しました。(今回もスマホです)

このあと、交野線ホームへ移動dashです。

Dsc_0527

Dsc_0531

ホームへ上がったタイミングで、HM付きの10000系が発車待ちをしていたので、撮影はとんとん拍子でしたhappy01

このあと、次の目的(説明は後述)があるため、最寄り駅まで乗車します。

Dsc_0544

大阪方面行きのホームには、なんと5月から運転を開始した13000系(2次車。13021F)が停車していました。

以前、見たことはあったのですが、乗車するのはこれが初めてでした。
というわけで、この13000系で最寄り駅まで乗車することにしたのでした。

Dsc_0548

Dsc_0550

上の写真が乗務員室寄り、下の写真は連結面寄りの車内の様子です。

Dsc_0549

Dsc_0554

Dsc_0555

Dsc_0561

車内のインテリア(部分的にですが)です。

1枚目:天井の空調装置

2枚目:LED式の照明器具

3枚目:乗降扉周辺

4枚目:車号シール(乗務員室背後)

・・・となっています。

ここで、2次車(4連バージョン:13006F、7連バージョン:13021F(13020番台?)の最大の特徴は、ヘッドライト(前照灯)と車内照明にLEDを京阪の車両において、初めて採用したことです。

これにより、かなりの電力の消費を削減できました。

Dsc_0558

Dsc_0560

乗降扉上部にある、LCD式車内案内表示器です。
表示は、全部で3種類あります。

また今回導入された2次車からは、従来の戸閉予告ブザーに加えて、2打式ドアチャイム(JR西の通勤・近郊型車両と同じ音)が追加されました。

乗り心地ですが、従来の車両にはなかった、快適なものでした。

ちなみに7連バージョンの第2編成は、8月上旬に営業運転を開始するとのことです(京阪の広報誌「K PRESS 7月号」より)。

さて、この13000系の置換え対象となる車両は、車窓から見た寝屋川車庫を見たところ、どうやら2200系の抵抗制御の編成(2224Fなど)が該当となるようです。

さらには、デビューして30年が経過した6000系のリニューアル工事も進んでいるようです。

今後の京阪の車両の動きに注目したいところです。

*****************************

最寄り駅に下車後、私は駅で短冊に願い事を書いて、笹に飾り付けをしたのち、帰宅しました。

web拍手 by FC2

« 七夕にちなんで・・・。京阪 想い出の交野線ものがたり  | トップページ | 念願の「くずはモール SANZEN HIROBA」へ(1) »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
京阪ではこの時期に七夕イベントを開催されてるんですか。
面白いですね。
僕の地元名鉄ではパノラマカー全盛の頃七夕とは関係ありませんが海開きのシーズンになるとパノラマカーのヘッドマークに海水浴客向けに知多新線を走る特急にナントカ号ってネーミングをしてましたけど。
ナントカ号ってネーミングは忘れてしまいましたが・・・。

モモのパパさんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

そうなのです。

京阪では、この時期に七夕のイベントを開催するのですよ。

さて、名鉄のパノラマカーが海開きで知多新線を名前付きの列車ですが・・・。

自分も分からなかったので・・・(汗)。
ネットなどで調べてみました。

おっしゃっているのは、おそらく「特急とびうお号」ではないでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 七夕にちなんで・・・。京阪 想い出の交野線ものがたり  | トップページ | 念願の「くずはモール SANZEN HIROBA」へ(1) »

京阪3000系「水の路」ラッピング電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ