サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 鉄道友の会選考 2014年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | この日は、久々の・・・。 »

2014年6月 6日 (金)

廃止が決定した「トワイライト・エクスプレス」

先日、車両の老朽化が理由で、ついに廃止(運行終了)が決まったトワイライト・エクスプレス(以下、同列車)。

実は、去る3月29日に催された、鉄道友の会の行事「阪急1300系撮影会」の集合場所である正雀車庫へ出向く際に、今回はJR線を利用しました。

経路は以下の通りです。

京阪京橋→JR大阪(JR大阪環状線)→岸辺(JR京都(東海道)線)

正雀車庫への集合時間は12時45分でした。

なので、大阪駅を11時50分に発車する同列車を撮影後、12時台のJR京都線の列車に乗れば、十分に間に合う・・・。

そんな公算が計れたのでした。

同列車の撮影は、今から4年前に当時使用していたコンデジで撮影したのですが、その後、保存先の外付けHDDが壊れてしまい、データのほとんどが消えてしまいました・・・weep

というわけで、4年ぶりに(撮影場所は、同じ大阪駅ですが)デジイチでの同列車の撮影となりました。

私がJR大阪駅の11番ホームに到着したのが、11時30分頃でした。
同列車はすでに到着していて、発車を待つばかり。

ほかの撮り鉄さんや、親子連れなどで、そこそこ賑わっていました。

_dsc1728

牽引する機関車は、EF81形の103号機(トワイライトカラー)でした。

_dsc1733

_dsc1748

EF81形103号機(以下、同機)の運転室です。
スノープラウ(雪かき)など、耐雪設備などが充実しています。
これは、北陸本線など、日本海側を冬場に走るために必要だからです。

下の画像の乗務員室窓下の「敦」というのは、「敦賀地域鉄道部敦賀運転センター車両管理室の配置(所属)ですよ」という意味のある「票差し」なのです。

_dsc1735

_dsc1737

_dsc1751

同機の側面(上)と、電源車(カニ24形)との併結部分(中)、そしてカニ24形(下)です。

同機や電源車からは、独特の音(うなり音)がしていました。

_dsc1738

このあと、特急サンダーバードが、11番線に到着しました。

_dsc1742

サンダーバードが向かう、金沢や和倉温泉へ向かう方を望みます。
結構撮り鉄さんがいますね。

_dsc1744

写っている女性の係員さんのアナウンスのあと、サンダーバードは発車しました。

このあと、再び同列車の撮影を続けました。

_dsc1746

編成写真は、きれいに撮れましたhappy01

_dsc1753

_dsc1755

_dsc1758

一番下は、7号車(オハネ25形510番台(2人用B個室「ツイン」))です。
おやeye、またまた11番線に列車が来ましたね。

_dsc1760

_dsc1765

「はまかぜ」用のキハ189系 の回送列車でした。
前面には「天空の城へ 竹田城跡」というステッカーが貼り付けられていました。

もしかして、今話題になっている「あれ」でしょうか・・・?

_dsc1763

同列車で一番豪華な車両(スロネフ25形500番台)です。
親子連れが眺めていたところをねらいcameraましたhappy01

このあと、同列車は発車時刻となり、ゆっくりと発車して行きました。

今回惜しむらくは、3号車の「食堂車」と4号車の「サロンカー」を撮り逃してしまったことです。

次回、JR大阪駅に出向いた際には、ぜひとも押さえておこうと考えています。

web拍手 by FC2

« 鉄道友の会選考 2014年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | この日は、久々の・・・。 »

JR」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
トワイライトエキスプレス。
廃止決定ですか~。
残念です。
車両の老朽化には耐えられないしそうかといって新しく車両を作るわけにも行かない状態だったんだな~。
やはり航空機には勝てないか。
残念!

モモのパパさんへ

こんにちは。

いつも、コメントありがとうございます。

今回、ついに廃止が決定したトワイライト・エクスプレスですが、デビューは1989(平成元)年で、2000年ごろに一度、リニューアルをしていました。

車両自体も1970年代に製造されたものを改造(食堂車は元特急形電車の食堂車を改造)したものなので、老朽化も致し方ないでしょう。

ニュースによると、廃止までの間、増便するとのことです。

まあ、大阪-札幌間をおよそ22時間かけて走っていましたし、飛行機の方が速さと料金面において、勝っていたのでしょうね。

おっしゃる通り、残念ですが、無事に運転終了することを見守っていましょう。

こんばんは、京阪快急3000さん

いや、実に惜しいですね。
引退すると聞いてはいましたが
少し早すぎるのでは、
撮り鉄ですが、トワイライトエクスプレスに
乗り鉄したいです。
レッツ北海道の道、模索してみようかな~

みっかんさんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

トワイライト・エクスプレスのような豪華な寝台列車が廃止されるのは、おっしゃる通り、本当に残念ですね。

「トワイライトに乗り鉄」・・・。
実現出来たらいいですね。

本当は自分もそうしたいのですが、北海道旅行へ行く見込みが今のところないので・・・(汗)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道友の会選考 2014年 ブルーリボン賞・ローレル賞受賞車両が決定 | トップページ | この日は、久々の・・・。 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ