サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 鉄道友の会主催の行事「阪堺「堺トラム」1002編成「紫おん」の撮影&試乗会」に参加しました(2) | トップページ | この日見た、JR西日本の国鉄型車両 »

2014年3月 3日 (月)

今日は、桃の節句ですね。

今日(3月3日)は、桃の節句ですね。

桃の節句といえば、女の子の行事「ひな祭り」が、真っ先に頭に浮かぶかと思います。

というわけで、JR西日本の広報誌で見たのですが、JR紀勢本線(きのくに線)海南駅というところで、大きなおひな様が飾られるという記事を見たので、ブログを書いていてお知り合いになった、和歌山県に在住のみっかんさんへあらかじめ連絡をして、1日のお昼すぎにJR和歌山駅で待ち合わせという結果となり、午前中は所用があったので、その用事を済ませてから、私はJRの「紀州路快速」に乗車して、JR和歌山駅へ向かいました。

その「紀州路快速」なのですが、JR阪和線の日根野駅で、関西空港線へ向かう「関空快速」と分割されるため、日根野駅で数分の停車があります。
実は「関空快速+紀州路快速」(2012年のダイヤ改正から、4+4の8両編成(車両は、現在は223系225系を使用)は、JR阪和線の日根野のひとつ前の駅の熊取駅からは、各駅に停車するので、日根野からは和歌山までは、所用時間は30分ほどかかるのです。

私がJR和歌山駅(以下、同駅)に着いたのが、13時頃でした。

みっかんさんは、同駅の中央改札口で、こちらから連絡して待っていてくれました。

話がそれますが、私が和歌山に出向いたのは、3年前(2011年4月)に三毛猫の「たま駅長」で、一躍有名になった「和歌山電鐵」に乗りに行って以来でした。

また、みっかんさんとお逢いするのは、昨年の「万博鉄道まつり 2013」以来でした。

同駅の地下街で、昼食を摂りながら、車で来られたみっかんさんと、どういうスケジュールにするか、話し合いをしました。



「まず、海南駅など、おひな様を見て回りましょう。そのあと、天候次第で和歌山電鐵の大池遊園に移動しましょう」
というスケジュールに決まりました。

同駅構内の立体駐車場に止めてあったみっかんさんの車に便乗し、みっかんさんの聞いたおひな様を見に行きました。

同駅を出たのが、14時過ぎでした。

40分ほどで最初の目的地へ到着です。

_dsc1267

まずは、シンプルだけれど、上品さがうかがえるものから紹介します。

_dsc1281

_dsc1293

続いて、かなり絢爛(けんらん)で豪華さのあるものです。

_dsc1296

このおひな様は、上のもののとなりにあったものです。

このあと、いよいよJR海南駅へ向かいました。
この時間帯になると、予報で聞いてはいたのですが、雨がかなり降ってきました。

結構降ってきたので、先に決めていた和歌山電鐵の大池遊園に行くのは、中止しました。

15時過ぎにJR海南駅(以下、同駅)に到着しました。

_dsc1309

こちらが、同駅のコンコースに飾られている、おひな様です。
やはり、写真で見たものと、自分の目eyeで見たものでは、ある意味、スケールがけた外れでした。

_dsc1311

お内裏様とおひな様を中心として、写してみました。
こういった角度で撮ると、雰囲気が違うと思いました。

S_dsc1318

このひな壇の右側には、手作り感満載のものがありました。

_dsc1337

この頃から、雨あしが強くなってきました。
同駅の駅舎の外にも、ご覧のように飾ってありました。

このあと、時刻が16時前だったので、車で20分ほど移動した別の場所へ移動しました。

_dsc1358

和歌山県紀州地域で開催されているこのおひな様を展示する企画は、今年で4回目になります。

_dsc1362

ここでも、ご覧のようなおひな様をが飾られていました。

_dsc1365

次に私たちの目に入ったのが、この小さなひな壇でした。

_dsc1361

この中から1枚紹介します。
かわいらしいうさぎのひな人形です。

下の値札を見ると、えっ、1万円・・・coldsweats02sign03

_dsc1390

少し離れた場所に、南紀白浜アドベンチャーワールドで人気者のパンダのひな人形がありましたhappy01

これも、1万円・・・。

やはりこういったものは、ひとつひとつ手作業で丹念に作られたものなのでしょう・・・。

_dsc1393

こちらも先ほどのパンダのものの近くにあり、個人的に気に入ったので、写してみました。

手作り感、満載ですねhappy01

_dsc1407

帰路で見た、和歌山電鐵の大人気電車「たま電車」です。
やはり人気があるのですね。
記念写真を撮っている方がいらっしゃいました。
また、別の女性の方は「このたま電車、一度乗ってみたいね~heart」と言っているのが、耳に入りました。

この列車が、17時9分発の伊太祁曽(いたきそ)行きの列車でした。

あと、自分が3年前に見た時の違う点を見つけました。

車体の先頭部にたまちゃんの耳の飾りや、一番手前のクーラーのカバーが黒く塗られていて、イチゴのマークがついていました。

この時はまだ、大阪へ向かう「紀州路快速」の発車時刻になっていなかったので、JR和歌山線やきのくに線の電車も写しました。

これらは、また後日記事にさせていただきます。

最後になりましたが、みっかんさん、この日は素敵なひと時を過ごすことができました。

この場をお借りして、お礼を申し上げます。

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

« 鉄道友の会主催の行事「阪堺「堺トラム」1002編成「紫おん」の撮影&試乗会」に参加しました(2) | トップページ | この日見た、JR西日本の国鉄型車両 »

JR」カテゴリの記事

和歌山電鐵」カテゴリの記事

お出かけ、散策」カテゴリの記事

PHOTO」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、京阪快急3000さん

お疲れ様です。
こちらこそ有り難うございました。

早くっても4時頃からと思っていた雨でしたが
雨脚が早く、撮影前から雨が降ってきて残念だったと思います。
ですが、お雛様の撮影は室内だったので、丁度良かったのかもです。
無理に大池遊園に行っていたとしても、あの雨だと辛いですね。
また機会があれば、晴れ間の日に大池遊園と有田川町鉄道交流館へ参りましょう~^^

みっかんさんへ

こんにちは。

こちらこそ、お疲れ様です。
ありがとうございました。

そうですね。あの雨脚ですと、大池遊園にいったとしても、良い結果にならなかったでしょう。

次回は、大池遊園と有田川町鉄道交流館、よろしくお願い致しますm(__)m。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道友の会主催の行事「阪堺「堺トラム」1002編成「紫おん」の撮影&試乗会」に参加しました(2) | トップページ | この日見た、JR西日本の国鉄型車両 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ