サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 謹賀新年 2014 | トップページ | 市営交通フェスティバルに参加しました。(1) »

2014年1月 4日 (土)

今年のお正月 2014

皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?



私ですが、元旦はおせち料理(購入したもの)や、自作したお雑煮を食べながら、久しぶりにのんびりと過ごしました。



3日は、昨年出来なかった大掃除のやり残した部分と、部屋の片付けをしました。


残る2日ですが、この日に初詣をしました。



最初は市内の神社に行く予定でしたが、昨年は自分にとって災難続きだったので、京阪の駅に置いてあるパンフレット(「新春到来、おけいはん」)や京阪のHPの同じ内容を見ながら、「京阪電車に乗って、京阪沿線のどこかにしよう」と決めたのでした。

「災難続き」というキーワードから、前述に京阪のHPの初詣のサイトで「ご利益別」というのがあったので、それを見てみると京阪電車だけで行けて、なおかつ降りた駅から近い場所を見つけました。



その場所は六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)というお寺です。



そのお寺のサイトで、場所や経路などを確認したところ、拝観時間が午前8時からとなっていたので、「拝観開始時間の頃に行けば、電車も空いているし、現地もそんなに混んでいないだろう」と推測し、京阪のHPで列車検索をした結果、最寄り駅7時20分発の急行出町柳行きに乗車すれば、そのお寺の最寄り駅である、京阪の清水五条駅に8時に到着するということが分かったので、その日は早めに起きて、簡単に朝食を済ませ、6時45分頃、自宅を出発しました。



最初は最寄りのバス停から京阪バスを利用することにしていましたが、この日は風も弱く、あまり寒くなかったので、軽い運動も兼ねて、徒歩で最寄り駅へ向かいました。
あと、昨年の暮れに機種変更というかたちで手に入れたスマホも持参しました。



話は変わりますが昨年、今年用のシステム手帳を購入し、その手帳に今までしていた「乗車記録のメモをとる」という作業(手持ちの手帳とは別に、別にメモ帳に記入していた)を、その手帳に記入できるスペースがあったので、とても助かりました。



さて、その乗車記録のメモをもとに、今年の初乗りは前述した「最寄り駅7時20分発の急行出町柳行き」で、車両は6000系(6003F)でした。



乗車中、持参したスマホや本などを読みながら、清水五条駅で下車しました。



実は、この清水五条駅で下車したのは初めてなのです。


お寺のサイトの地図によると、「清水五条駅から徒歩7分」とあったので、プリントアウトした地図を見ながら、六波羅蜜寺に到着です。


初詣も実は久しぶりでした。

S








これはスマホのカメラ(正確な画素数は1312万画素で、ISO感度やホワイトバランスなども設定出来るという、かなり使えそうなものです)で撮影したものです。


私がこのお寺に到着したのが8時20分頃でした。


境内はひっそりと穏やかな雰囲気でした。


まずお参りを済ませ、昨年初めて訪れた大阪天満宮にもあった「牛さんの像」があったので、先になでていた方に続いて、私も自分の身体の痛い部分にあたるところをなでたのでした。


さて、おみくじですが、このお寺では「開運推命おみくじ」といって、自分の生年月日から占うものでした。

受付でおみくじを受け取り、さっそく見てみると「本年は家庭内外共に平穏安泰であり、世話事、依頼事が多く集まる年です。(中略)また世話事や社会奉仕も心よくやらねばなりません」といった内容で、このおみくじの内容をまとめてみると「今年は良い年になるでしょう」といった感じでした。


内心、ホッとしましたconfident


お寺をあとにし、今度はこの日から開催されている、京阪百貨店(守口店)の行事「鉄道趣味の市」に行く事にしました。


実は出発前にとある占いで「残り物に福あり」とあったので、それらしきものを探してみると、この商品を見つけ、この商品だけ購入しました。




Simg031




ご覧のタイトルの本は、500円で販売されていました。
「昭和62年4月1日現在」「日本の鉄道 全駅一覧」ということは・・・。
旧国鉄が分割民営化され、現在のJRグループになった時点でのデータです。
帰路の車内(普通三条行き)でひととおり目を通しましたが、巻末の「駅名クイズ」は、ほとんど分かりませんでした…coldsweats01



さて、今年の京阪の「正月ダイヤ」で注目すべきポイントはやはり、正月3が日限定の「ノンストップ京阪特急「洛楽初詣」」でしょう。



この列車は、午前の便(出町柳行き)と午後の便(淀屋橋行き)がそれぞれ8本ずつ運転されるもので、遠方からの初詣参拝客のために、初めて設定された列車で、すべて8000系で運転されました。


つまり、今年は普通の「特急」に3000系と3扉の8連の車両を、「急行」には7連を含む、それ以外の車両が運用され、見ていても面白かったです。



私ですが、この日の午後もお天気が良かったので、午後の第1便(出町柳15時14分発)を撮影するため、自宅から近い「寝屋川第6踏切」に出向きました。


_dsc0319



その第1便は、15時49分に通過しました。



このあと、ふとひらめいたのですが「24年前(1990年)と同じ場所を撮影(定点撮影)してみてはどうか」と。



で、その踏切から歩いて数分の場所が、その場所なのです。




Ssimg001



これは以前、紹介しましたが、どうやら時間帯が朝方だったため、このように「逆光状態」となってしまったのでしょう。
当時の私は高1でした。
カメラも母の遺品のニコン製のかなり古い形のカメラでした。



それでは、現在このあたりはどうなっているのでしょうか?





_dsc0325




この背後にはパチンコ店の駐車場がありますが、まだお正月だったので、場所の確保はできました。




_dsc0334




その1本あとの特急は、3000系でした。
うまい具合に淀屋橋行きの急行(2400系)とすれ違う瞬間という構図になりました。


初めての「定点対比撮影」でしたが、「良い記録になるかな?」と自己満足しております。

web拍手 by FC2

« 謹賀新年 2014 | トップページ | 市営交通フェスティバルに参加しました。(1) »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

神社・仏閣」カテゴリの記事

鉄道グッズ・部品」カテゴリの記事

鉄道景観」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

六波羅蜜寺へ初詣にいかれたのですね。
さすがにお正月でも、あさ8時すぎではお参りの人も
少ないようですね。

京阪の初詣洛楽は、とうとう撮れませんでした(>_<)


なかっちょさんへ

こんにちは。

いつも、コメントありがとうございます。

初めて訪れた六波羅蜜寺は、おけいはんの初詣マップで見ると、唯一「無病息災」のご利益があるお寺だったので、行く事に決めたのでした。

おっしゃる通り、自分が着いた時間帯では、お参りされる方もまだ少なかったです。

「初詣洛楽」ですが、帰路の車内(守口市駅から乗車)から見ると、西三荘と大和田の撮り鉄の数が半端ではなかったです。

大和田に至っては、三脚の数が数えきれないほどありましたcoldsweats02・・・。

鉄道と初詣のコンビネーション・・・京阪快急3000さんらしいですね。
一覧の東京駅が以前の八角形なのは、どこかしっくりきますね。
素敵な1年となりますよう。

キハ58さんへ

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

これは個人的な発想なのですが、「出先で一つの物事を済ませるのではなく、いくつかの用事をまとめて行うと、時間を効率良く利用できるのでないか」というのが、この日の行動だったわけです(時間が無い時はもちろんできません)。

そういえば、東京駅の駅舎って先日建造時の姿に復元されましたよね。

この頃とは、形が異なっていたのですね。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

二代目“ひらパー兄さん”とNHK大河ドラマの主役とでは、すごいギャップを感じますが、豪栄道ともども、気持ちだけでも応援したくなってきました。

南太郎さんへ

はじめまして。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

あの「ひらパー兄さん」のポスターの人物とNHKの今年の大河ドラマの主役を演じる人物が同じなのですか!?

まったく知りませんでしたcoldsweats02

地元出身の豪栄道は、今場所(初場所:12日から)でも東の関脇と健闘していますね。

彼の今後の活躍が期待できますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 謹賀新年 2014 | トップページ | 市営交通フェスティバルに参加しました。(1) »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ