« 今日の日記【118】メリー・クリスマス!! | トップページ | 2013年を振り返って・・・(2) »

2013年12月29日 (日)

2013年を振り返って・・・(1)

皆様、今年も残すところ、あとわずかとなりました。

今回より2回に分けて、個人的なことも交えながら、今年(2013年)を振りかえりたいと思います。
今回は、上半期(1月~6月)を振り返ります。



※1月






Sdsc_2315_2087dsc_2315




この月の上旬に、私の弟から「甥っ子を電車でどこかへ連れてやってほしい」と頼まれ、ちょうど交通科学博物館で企画展「特急百年」というものが開催されていたので、この交通科学博物館へ出向くことにしました。


ちなみにこの交通科学博物館は、来年の4月をもって閉館することとなり、京都の梅小路公園地区に出来る大型鉄道博物館の完成に向けて、最後の「蔵出し展示」を行っているところです。
さて、実際行ってみると、弟は「電車に乗るのは、久しぶりやな~」と言っていました。



その後は・・・。疎遠(そえん)の仲となっております・・・(>_<)(現在は関係も良くなり、弟夫婦には第2子(2014年3月13日)が誕生しました)。


今日の日記【96】今日は、兄弟水入らず・・・。




Sdsc_3116_2688dsc_3116






私ですが、この頃から手持ちのデジイチ(ニコンD3100)をようやく使いこなせるようになりました。



上の画像は、今年の3月まで運転された「びわこ号ギャラリートレイン」です。


この列車に抜擢された2200系2207Fも、今は線路上では姿を見ることはできません・・・。




最寄り駅にて(2013.1.10) 

Sdsc_3524_2751dsc_3524




昨年(2012年)の9月にほぼ全盛期の姿に生まれ変わった「初代(旧)

3000系」(車籍上は、8000系30番台)。


当時は、まさにファンサイドは「熱狂状態」、対する京阪サイドもHPに特設サイトを設けるなど、今思えば「こんなことあったっけ?」というような気持ちです。



この日は、最寄り駅で同車両を用いた「快速急行」を撮影にいったのでした。




今日の日記【98】昨日は、「おけいはん三昧」♪



※2月





Sdsc_4922_4217dsc_4922

この月も引き続き「初代3000系フィーバー」が続いていました・・・。




惜別:京阪旧3000系テレビカー・・・。私の未発表作品から(2)




Sdsc_4306_3542dsc_4306






「去る者」もあれば、鉄道の世界では必然的に「新しいもの」も生まれます。



画像は、近鉄の大阪難波駅に期間限定で設置された、近鉄が誇る新型観光特急用車両50000系「しまかぜ」のシート展示キャラバンです。



私もこの「しまかぜ」の座席の座り心地を体験しました。



今日の日記【102】昨日は、久しぶりに近鉄を。




Sdsc_6429_5436dsc_6429




この月は今思えば「無謀」(?)かと思ってしまう、名古屋にある鉄道博物館「リニア・鉄道館」に初めて「遠出」をしたのでした。


今日の日記【105】昨日は、リニア・鉄道館へ行ってきました!!




※3月



Sdsc_0868_9480dsc_0868



このブログを続けていくうちに、いろいろな方とお知り合いになることができました。


みっかんさんもそのお一人で、この日初めてお会いし、みっかんさんの想像力の違いには驚かされました。


画像は、私が帰路の大阪モノレールの車内から、偶然ながら姿を見せてくれたN700A系(N700系1000番台)です。



昨日は、「万博鉄道まつり 2013」に参加してきました。





Sdsc_9850_8797dsc_9850


この日は私が所属している鉄道趣味団体「鉄道友の会 阪神支部」主催の行事である「近鉄50000系「しまかぜ」試乗会」に参加させていただきました。


当日は、大阪上本町-名張間の往復乗車体験でしたが、貴重な体験ができました。


私はこのあと、この月で廃止となる梅田貨物ターミナルなども見学しました。


昨日は「しまかぜ」と・・・。



Sdsc_0927_9923dsc_0927




そして、40年以上「京阪特急」として活躍した初代3000系も最後の4日間の臨時列車では、より原型に近い姿(7両編成)に復元され、いろいろな方から惜しまれながら、ついにこの月をもって引退する運びとなりました。



最新情報ですが、富山地鉄(富山地方鉄道)では、最後まで残ったダブルデッカー車両(8831号車)が譲渡され、同社の「京阪特急色」の3000系の中間(2号車)に連結のうえ、「ダブルデッカーエキスプレス」として、8月下旬より、新たなスタートを切りました。



一方、同車が譲受されている大井川鐡道では、「引退」する運びとなり、それを記念したツアーが、来年の1月と2月に開催されます。



今日の日記【109】2月は逃げる。3月は・・・? 
この時期ですが、撮影データの記述など、「自分のブログに実験的なことばかりしていた」時期でもありました・・・



※4月


Sdsc_1220_10455dsc_1220




この月より心機一転して、自分がいままで描いていた構図とかけ離れた作品にチャレンジする気力が湧いてきました。


そんな一例がこの画像です。



自宅から歩いておよそ15分ほどの場所にある「寝屋川第6踏切」。
この場所がいつしか「退屈しのぎ」の場所と化したのです。




Sdsc_1888_11166dsc_1888




今度は再び「鉄道友の会 阪神支部」主催の行事「泉北高速鉄道 車両撮影会」に申し込み、当日参加しました。




今、何かと話題が絶えない同社ですが、この時は「初めて、この目で泉北高速の電車を見ることができるまたとないチャンス」でした。



泉北高速鉄道 泉ヶ丘車両基地にお邪魔しました。(2)




Sdsc_1618_10773dsc_1618




この前後、「近鉄吉野線開業100周年記念」で、現在の近鉄の一般用車両の礎(いしずえ)を築いた6800系「ラビットカー」(1957(昭和32)年に登場)にあやかり、6020系1編成(6051編成)が、何と「ラビットカー復刻塗装編成」となり、大きな話題を呼びました。



この編成がどうしても見たくて、近鉄吉野線吉野駅から「吉野の奥千本」の桜を観てから、撮影を・・・と検討していたら、当日の早朝、突然激しい地震に見舞われ、関西の公共交通機関が一時的にマヒしてしまい、吉野へ行くのを諦めようとしていましたが、その後、京阪のHPの運行状況で「多少の遅れがあります」という表示に変わったので、急遽出発することにしました。


京阪と地下鉄(谷町線)は遅れが出ていましたが、近鉄はほぼ平常の運用に戻っていたので、近鉄南大阪線と吉野線を急行で乗り継ぎ、吉野駅まで到着しました。


しかし、吉野山へ登ろうと思った時、あまりの人混みにうんざりし、帰路へ就くことに。


吉野線の吉野口駅で昼食を摂り、気分をリフレッシュさせ、あとから来た急行に乗車し、大阪阿部野橋駅へ。


その時、願ってもない「プレゼント」が私のもとへ届いたのでした・・・。



今日の日記【111】「吉野の桜」と引き換えに、「ご褒美」が・・・??




Sdsc_2196_11468dsc_2196



この月の中旬に、「京都嵐山・びわ湖大津1dayチケット」を購入し、京阪京津線→石山坂本線→京都市交東西線→嵐電→京都市交烏丸線の順に「プチ旅行」を満喫しました。


画像はびわ湖を巡る周遊船「ミシガン」と鳩が飛び立った瞬間を写したものです。



ゆったり、のんびりな・・・大冒険!?





Sdsc_2880_12113dsc_2880




4月の最後の土曜日は、晴天に恵まれたので、およそ半年ぶりに阪堺電車の沿線に訪問しました。



話題(?)の「キン肉マン」のラッピング電車なども見ることができ、このあとは、阪急うめだ本店で、応募で当選したので、鉄コレ「阪急京とれいん」を購入したのでした。



「阪堺電車」は「楽しい」ですね(^^)♪。



このあと、GWに入ったのですが、GWに入る初日の夕方に突然上半身に耐えられない激痛が走ったので119番をして、その時は一時的にしのげたのですが、この「激痛」としばらくつきあってゆくこととなるとは、当時は予想もできませんでした。


※5月



GW中は、日中は先日のような「激痛」が起こらなかったので、普段通り行動できました。




Simg_2417




3日は京阪の浜大津駅において、画像のようなレアな「鉄コレ」を販売した日でした。



浜大津駅に到着してから、およそ4時間待ちで、どうにか自分の欲しかった商品を購入できて、とても嬉しかったです。




昨日は、浜大津へ・・・。




Sdsc_3330_12496dsc_3330






この月に能勢電鉄(以下、のせでん)が創立100周年になったのを記念して、1500形2両編成2本にかつて存在した車両のカラーを再現して、車庫のある平野駅において、記念イベントが開催され、私も少々ながら参加しました。



初めての「のせでん」。



あとは、寝屋川車庫に留置されていた初代3000系の一部を見に行ったりしました。


その後、しばらく「激痛と心のストレス」との闘いとなり、趣味活動はしばらくお休みすることとなりました。


下旬には大阪市営交通110周年と京阪の大阪地下線(淀屋橋-天満橋間)の開通50周年を記念したイベントに参加したのでした。



※6月



Sdsc_4874_13758dsc_4874_2




この月最初の日曜日(2日)、いつも拙ブログをご覧いただいているkaz_ez6さんから「交野線のこの場所で撮影がしたい」とメールを利用して問いあわせると、「この場所ですと、この時期のこの時間帯がおすすめですよ」というお返事を頂戴し、さっそく出かけてきたのでした。



京阪交野線にて(2013.6.2)




Sdsc_5318_14148dsc_5318_2





翌週の日曜日に阪堺の我孫子道車庫において「阪堺電車まつり」に参加し、「堺トラム」(モ1001形)や、貴重なカラーの車両の並びなどを見ることができました。



その週のとある朝方に「自分もkaz_ez6さんのような紫陽花(あじさい)の写真を撮ってみたい」とふと思いこみ、kaz_ez6さんのブログを見てから撮影場所を確認後、我ながら理にかなった写真を写すことができたのでした。



次の週末は京阪宇治線が開業100周年を記念したイベントに参加しました。


そのあと、修復工事中の世界遺産である、平等院鳳凰堂へ赴きました。




Sdsc_5469_14339dsc_5469





画像のこの鳥はクロサギということが分かったのは、少しあとになってからでした・・・。



京阪宇治線沿線観光へ♪



Sdsc_5831_14696dsc_5831




Sdsc_5910_14474dsc_5910






今度は京阪が発売していた「宇治・伏見1dayチケット」を使い、紫陽花のきれいな三室戸寺→近鉄京都線澱川鉄橋→男山ケーブルの順に「プチ観光」を満喫したのでした。



今回はここまでです。
次回は下半期(7月~12月)の趣味活動の模様を振り返ります(つづく)




web拍手 by FC2

|

« 今日の日記【118】メリー・クリスマス!! | トップページ | 2013年を振り返って・・・(2) »

鉄道の話題」カテゴリの記事

コメント

盛りだくさんの記事たちですね。
ガクアジサイとの1枚、構図も色合いも ほんと 素敵です!

投稿: キハ58 | 2013年12月29日 (日) 23:01

キハ58さんへ

おはようございます。

いつも、コメントありがとうございます。

ガクアジサイの写真、お褒め頂き、嬉しく思います。

上半期だけでも、ご覧のとおり、いろいろとありましたが、次回の記事となる下半期も盛りだくさんとなりますので(笑)、ご期待下さいませ。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年12月31日 (火) 05:21

こんばんは。
ネットは、文字と絵だけの世界なんで、
顔が見えず怖いところもありますよねぇ。
でも、いい出会いももたらしてくれるところあると思います。
今年も1年お世話になりました。
また来年も変わらずお付き合いいただけると嬉しく思います。
良いお年を!

投稿: やんぼー | 2013年12月31日 (火) 16:54

こんばんは。

こうして一年を振り返ってみると、色々なことがあったのですね。

特に旧3000系の引退はもう遠い昔の出来事のように感じます。

今年一年お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: kaz_eg6 | 2013年12月31日 (火) 18:51

やんぼーさんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、ネットの世界は深入りすると、怖い側面もありますね(自分も体験しました・・・)。

こちらこそ、お世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年12月31日 (火) 19:48

kaz_ez6さんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

京阪の旧3000系は、おっしゃる通り、遠い昔の出来事のようでしたね。

こちらこそ、大変お世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年12月31日 (火) 19:50

こんばんは、京阪快急3000さん

今年も、もうすぐ終わっちゃいますね~
始めてお会いできたのは今年の春先
万博での鉄道博でした。
梅小路機関車間での夏休みのイベントでは
ほんとミスマッチで、付近にいただろう京阪快急3000さんに
お会いできなかったのが残念でしたね。
来年はミスマッチなく、是非また、一緒に撮りましょうね~

本年は、お付き合いくださり
どうも有り難うございました
来年も変わらぬお付き合いを、どうかよろしくお願いします
良いお年を迎えてください

投稿: みっかん | 2013年12月31日 (火) 20:57

みっかんさんへ

こんばんは。

いつも、コメントありがとうございます。

今年も残すところあとわずかとなりましたね。

そうですね。みっかんさんに初めてお会いすることができたのが、3月の「万博鉄道まつり」の時でしたね。

そういえば梅小路の時は、「みっかんさん、どこにいるのかな~」と探し回りましたよ。

残念。入れ違っていたのですね。

来年も、ぜひともお会いしたいです。

こちらこそ、お付き合い下さり、ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎え下さいませ。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年12月31日 (火) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の日記【118】メリー・クリスマス!! | トップページ | 2013年を振り返って・・・(2) »