サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« シリーズ MY PHOTO 【4】「近鉄の車窓から」・・・。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【5】阪急梅田駅(2013.5.6) »

2013年5月15日 (水)

泉北高速鉄道 泉ヶ丘車両基地にお邪魔しました。(2)

こちらの記事の続きになります。

集合場所(泉北高速泉ヶ丘駅改札前)に集合および受付完了後、私達は泉北高速(以下、同社)の泉ヶ丘車両基地まで徒歩にて移動しました。

少し急な坂道を通る事、およそ15分。

同社の泉ヶ丘車両基地に到着しました。

この段階で、現場の担当の職員の方からの簡単な説明と、前述の集合場所で確認した今回の行事のおおまかな流れを取り合わせた上で、今回の行事の目的である「同社の車両の撮影」となりました。

Dsc_1888_11166dsc_1888
Dsc_2098_11372dsc_2098

まず、7000系唯一の2連、7551Fから撮影をしました。

Sdsc_2139_11413dsc_2139

7000系7503Fの前面の貫通扉を開けた状態です。

Dsc_2106_11380dsc_2106

続いて上の写真ですが、右に見えるのが7000系7505F、その隣に見えるのが・・・。

Dsc_2128_11402dsc_2128

1999年6月23日に同社泉ヶ丘駅前に府立大型児童館「ビッグバン」(以下、同館)が開館しました。

同館の開館記念と活動支援のため、同館の館長でもある松本零士氏がデザインを手がけられたペイント列車(愛称「ハッピーベアル」1999年5月5日運行開始)、5500系5505Fです。

Dsc_2137_11411dsc_2137

こちらは、3000系という現在の同社の車両では、現役最古の車両となります。

Dsc_2131_11405dsc_2131

ご覧いただいているのは、初期に製造されたセミステンレスの車両(3511F)です。

この3000系は、1975年~1990年の間に60両が製造されました。

なお今回は見る事ができませんでしたが、同車の運用をさらに柔軟にし、かつ編成の自由度増加に貢献するため、従来6連で運用していた一部の編成を分割して4連+2連に組み替えた際、中間車を先頭車に改造した3000系50番台という2連の増結用車両が1999年に3編成(計6両)登場しました。

老朽化による余剰廃車は、2006年より始まりました。
また、今年(2013年)には3513Fほか、計4編成が南海に譲渡されました。

詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

最後になりましたが、今回の行事を開催するにあたって、泉北高速鉄道の関係者の皆様、そして鉄道友の会阪神支部の幹部の方々に、厚く御礼申し上げる次第でございます。

※おまけ画像

Img021


前回のお話 の内容がきっかけで、購入した泉北高速鉄道の「スルッとKANSAI」カードです。(完)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

web拍手 by FC2

« シリーズ MY PHOTO 【4】「近鉄の車窓から」・・・。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【5】阪急梅田駅(2013.5.6) »

泉北高速鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シリーズ MY PHOTO 【4】「近鉄の車窓から」・・・。 | トップページ | シリーズ MY PHOTO 【5】阪急梅田駅(2013.5.6) »

宇治川派流の桜と京阪電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ