« 今日の日記【104】明日は、いよいよ・・・。 | トップページ | 今日の日記【106】旧3000系と「おけいはん」・・・。 »

2013年2月21日 (木)

今日の日記【105】昨日は、リニア・鉄道館へ行ってきました!!

皆様、こんばんは。

昨日(20日)、私は愛知県名古屋市にある鉄道博物館、リニア・鉄道館に行ってまいりました。

7時過ぎに自宅を出発し、現地に到着したのは、10時半頃でした。
今回は、私が撮影した写真より、ダイジェスト版にて紹介させていただきます。

Sdsc_6268_6302dsc_6268


往路での新幹線「のぞみ」の車窓です。
当日は京都駅から乗車しましたが、名古屋に到着する間でしょうか・・・。
ご覧のように雪が積もっている場所もございました。

Sdsc_6288_6313dsc_6288


名古屋駅にて撮影しました。
私が乗車した車両とは別の車両ですが、私が乗車した「のぞみ」は(基本的にすべてだと思いますが・・・)このN700系 でした。

Sdsc_6389_6383dsc_6389
Sdsc_6396_6397dsc_6396

新幹線の名古屋駅から少し歩いたところに、おおなみ線(という路線愛称で、実際は「名古屋臨海高速鉄道・西名古屋線」といいます)に乗り換え、20数分でリニア・鉄道館のある、金城ふ頭駅に到着です。

Sdsc_6421_5422dsc_6421


金城ふ頭駅から歩く事およそ2分のところに、リニア・鉄道館はありました。

Sdsc_6943_5877dsc_6943
Sdsc_6977_5911dsc_6977
Sdsc_6984_5918dsc_6984


館内の展示車両です。
この3枚の写真だけを見ても、「おぉ!!スゴイ!!」と思いませんか?

Sdsc_6679_5663dsc_6679


私がこのリニア・鉄道館へ行く事にしたのには、ちょっとしたきっかけがございまして、新聞記事で見たのですが、写真の「300X」(955形という試験車両の通称)の車内の公開を、今月の25日まで行っているという情報を入手したからです。

以上、昨日の模様を簡単にお伝え致しました。

詳細は、後日お伝えしたいと考えております。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 web拍手 by FC2

|

« 今日の日記【104】明日は、いよいよ・・・。 | トップページ | 今日の日記【106】旧3000系と「おけいはん」・・・。 »

日記」カテゴリの記事

鉄道景観」カテゴリの記事

リニア・鉄道館」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

名古屋までの日帰り、お疲れ様でした~

おおなみ線はこの前SLが走ったところですよね?
JR東海ではないのでしょうか?

しかし、新幹線が並ぶ姿を上から見るとまるで、模型のように見えますね!
最後から2枚目の写真はまさにミニチュアですね(^^♪

大迫力すぎて、弁天町の交通博物館とは比べるのは可哀相な気がします…
新しく梅小路にできる博物館に期待しましょう!

投稿: kaz_eg6 | 2013年2月21日 (木) 22:15

kaz_ez6さんへ

こんばんは。

いつもコメント、ありがとうございます。

あおなみ線ですが、2004年に開業した、ワンマン運転の4両編成の電車が走る路線でしたよ。

どなたかが「SLが走っている」とおっしゃっていたのは、おそらくJR東海の臨時列車の事ではないのでは?と思います。

HP上のPDFのパンフレットの写真を見ただけで驚きましたが、いざホンモノを見て写真を撮り、こうしてみると、模型のようにも見えなくもないですね。(笑)

おっしゃる通り、梅小路にできる博物館が、この「リニア・鉄道館」に負けないくらいの規模のものを造ってもらう事に期待しましょう。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月21日 (木) 22:42

こんばんは。

リニア・鉄道館って、規模が大きいんですね。
本物の車両がならんでいるのに、まわりに人が立っていないと
やはり模型に見えてしまいます。

きれいに原色に復元された関西流電のモハ52系が
ひときわ目立ちますね。

わたしも、はやく梅小路の新鉄道博物館が開館するのを
望みたいです。

その前に、大宮と名古屋港の鉄博にも行かなければ(笑)

投稿: なかっちょ | 2013年2月21日 (木) 23:06

なかっちょさんへ

いつもコメント、ありがとうございます。

そうなのです。これらの車両は、模型ではなくすべて本物の車両でした。

そうですか。関西流電のモハ52は、そのように見えますか。
たしかこの車両は、以前は飯田線の沿線にある「佐久間レールパーク」という施設に引退時の状態で保存されていたものを、登場時の姿に復元して、この博物館に移転されたものだと記憶しております。

そういえば、大宮にも大きな博物館がありますね。

おっしゃる通り、梅小路に完成する新しい鉄道博物館の開館を期待したいですね。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月22日 (金) 06:43

こんにちは。
今の新幹線は、皆700系ベースになってっちゃってますね。
700,N700で次はN700Aでしたっけ?
個人的には、形状が残念です・・・性能はピカイチなのでしょうけど。
やっぱ、500系のフォルムが好きだったなぁ~。

今は、名古屋にそんな施設があるんですね。
なかなか魅力的な場所ですね。近かったら行きたいなぁ。
ってか、昔住んでいた時に造って欲しかった・・・
詳細楽しみにしていますねぇ~。

投稿: やんぼー | 2013年2月22日 (金) 12:31

いいですねぇ。本編のレポ、楽しみにしています。
モハ52、保存車両52004号の現役最晩年の姿を想い出します。この電車に逢いたくて逢いたくて、山深い飯田線を訪問したのが昭和53年の夏でした。その年の秋に飯田線の旧国電群が一気に引退してしまいました。「間に合った!」と言う感じです。

投稿: のり | 2013年2月22日 (金) 23:03

こんにちは。

リニア・鉄道館ってえらい大規模なんですねー。
展示も充実してるようですし、交通の便もそこそこみたいですし。
弁天町みたいな屋外での列車の展示も味がありますけど、
どうしても劣化が激しくなるので難しいのかもしれません。

行ってみたくはありますが、どうせなら愛知の鉄道やら
観光地やら名古屋城やら回ってみたい・・・と思うと
いつまで経っても行く機会が無かったりw

投稿: ken | 2013年2月23日 (土) 18:33

こんにちは、京阪快急3000さん

お疲れさんでした~

名古屋のリニア・鉄道館は広くって凝った作りで、一日中十分楽しめそうですね。
ここへ行くと、どれだけシャッターを押すのかワクブルしそうです。

是非、行ってみたいところです。

投稿: みっかん | 2013年2月24日 (日) 11:34

やんぼーさんへ

こんにちは。

いつもコメント、ありがとうございます。

そうなんです。
昨年のJRのダイヤ改正で、100系と300系が引退したため、現在の東海道新幹線の陣容は、700系グループ(700系、N700系、N700A系)となっています。

昨日、他の方のブログを拝見したところ、「JR東海は、N700A系をさらに増備し、N700系はそれに準じた対応改造工事を行ない、そして700系はN700A系の置換え対象で、数を減らしていく」との事でした。

500系は、さすがに鉄道友の会の「ブルーリボン賞」を1998年に受賞した車両で、ファンだけでなく、一般の方にも大変人気があります。

自分も、500系のデザインの方がカッコいいと思います。

「リニア・鉄道館」は、2011年にオープンした、比較的新しい鉄道博物館です。
前身は、飯田線沿線にある中部天竜機関区跡地に1991年に造られた「佐久間レールパーク」でした。

この「リニア・博物館」に展示されている車両の一部は、この佐久間レールパークから移籍されたものですよ。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月25日 (月) 11:27

のりさんへ

いつもコメント、ありがとうございます。

過去にそのような想い出をお持ちなのですね。

モハ52004号車、とても立派な造りで、素晴らしい車両ですね。

手持ちの本で調べたところ、飯田線の旧形国電が引退したのは、昭和58年の80系電車でした。

その後、119系と165系となり、現在は両形式とも引退し、今は115系(飯田駅以北のみ)、213系、313系、373系、117系(臨時列車のみ)という陣容となっています。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月25日 (月) 11:34

kenさんへ

こんにちは。

いつもコメント、ありがとうございます。

リニア・鉄道館は、本当に大規模でしたよ。
屋外展示は、JR東海で活躍していた117系3両と、ミニSLが1両くらいでした。

名古屋駅で、あおなみ線に乗り換える際、「名鉄乗り場」、「地下鉄乗り場」と表示があったので、次回名古屋へ訪れる際は、観光も兼ねてこれらもチェックしておきたいと思っています。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月25日 (月) 11:40

みっかんさんへ

こんにちは。

いつもコメント、ありがとうございます。

このリニア・鉄道館は、本当に1日中いても飽きないですよ。
みっかんなら、もっと面白い写真が撮れるかも・・・と思っております。(笑)
機会がございましたら、ぜひ一度、観光も兼ねて訪問してみて下さいね。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年2月25日 (月) 11:43

まだ行ったことないんですけど、迫力の展示ですね。JR東日本の鉄道博物館とは違ったパラレルの展示、見ごたえありそうです!

投稿: キハ58 | 2013年3月 3日 (日) 18:12

キハ58さんへ

いつもコメント、ありがとうございます。

この「リニア・鉄道館」、行ってみて感じたのですが、本当に「すごい鉄道博物館」でしたよ。

機会がございましたら、ぜひ足をお運び下さいませ。

投稿: 京阪快急3000 | 2013年3月 3日 (日) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の日記【104】明日は、いよいよ・・・。 | トップページ | 今日の日記【106】旧3000系と「おけいはん」・・・。 »