サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

2012年を振り返って・・・。(2)

こちらの記事の続きになります。

今回は、下半期の思い出を書いてまいります。

○7月

この月の5日、京阪の旧3000系が、来年の春に引退するという情報を聞いて、正直驚きました。


Simg_1577


引退にちなんだイベント第1弾として、「特急停車駅シールラリー」に、22日に参加してきました。

しかしこれが、同車が8000系30番台としての最後の乗車でした。



Simg_1898


Simg_1941


Simg_2033


29日には、叡電で開催された夏休みイベント「加茂川マコトちゃんを探せ!!」という謎解きイベントに、沿線に在住のなかっちょさんと一緒にクイズを楽しみながら、夏の叡電の風景を撮影できました。


○8月

詳細は後述しますが、この月は家庭の事情など、大変な事態が連続して、撮影どころではなかったのです。


○9月

精神的に少し落ち着きを取り戻した頃でした。

Sdsc_00701




Sdsc_02861_196dsc_0286


Sdsc_0604_519dsc_0604


8月に購入したデジイチ(ニコンのD3100)を早く使って見たかったので、まず電車を撮る前に自宅で少し練習し、引退が決まった京阪の旧3000系(当時は8000系30番台)をメインにいろいろな場所で撮影した事が、今でも脳裏に焼き付いています。


Sdsc_0666_555dsc_0666


そして、いよいよ29日、京阪中之島線中之島駅において、旧3000系特急車の前面が、原型に近い姿(クラシックタイプ)に復元され、席番プレートも復活し、この日は京橋-七条間がノンストップの「臨時快速特急」として運転されましたが、遠出できなかった当時、天満橋で下車したのでした・・・。


○10月

Sdsc_0978_858dsc_0978


家庭の方もひとまず一段落したこの月から、「近場限定」で写真撮影を再開しました。
14日の「鉄道の日」には、京阪のイベントへ足を運びました。
そして、上の写真のような光景が撮影できたのでした。

余談ですが、この頃から当時利用していたブログサービスの障害が多くなってきたので、思い切って「ブログの引っ越し」を初めてしたのでした。
それが、現在利用中の「ココログ」です。
最初は画像の貼り付けなど、操作に戸惑いましたが、今は慣れました。

Sdsc_1098_973dsc_1098


Sdsc_1120_994dsc_1120


21日には、以前からブログで交流のあったkaz_ez6さんと初めてご対面し、自分のリクエストで、京阪の木津川橋梁で、旧3000系を一緒に撮影しました。




Sdsc_1164_1030dsc_1164


そして「京阪大津線100周年」にちなんで、石山坂本線で運用されている600形(603-604)が、往年の車両(260形など)が纏っていた京阪線特急色に塗り替えられ、27日には臨時列車も運転されました。
私はなかっちょさんと一緒に出向いたのですが、沿線の撮り鉄さんの多さには驚愕でした。


○11月

Sdsc_15061_1394dsc_1506_003_2


Sdsc_1650_1491dsc_1650


Sdsc_1692_1532dsc_1692


この月は、気分転換に友人と2人で「キン肉マンスタンプラリー」を楽しんだり(10日)、18日には大阪では初めての開催となる「全国路面電車サミット」の関連イベントに参加したりと、久々に阪堺電車の撮影に出かけました。


Sdsc_1619_1457dsc_1619


Sdsc_1848_1682dsc_1848


もちろん、このスタイルになってから、撮影者が殺到状態になっている、京阪の旧3000系も出来るだけ多く撮影しました。

今思えば、この時期が一番活発に活動していました・・・。

○12月

Sdsc_2022_18311dsc_2022_009


2日に運転された、旧3000系によるノンストップ特急「洛楽」をどうしても撮影しておきたかったので、ダメ元覚悟(?)で藤森駅で撮影しました。

その後、急な冷え込みで体調を崩してしまい、しばらく安静にしていました。
励ましのお言葉を下さった皆様に、この場をお借りして感謝したします。

Sdsc_2040_1848dsc_2040


Sdsc_2078_1885dsc_2078


その後体調が回復し、23日には樟葉発中之島行きの臨時特急「クリスマスエクスプレス」が運転されるという情報が入ったので、「これは撮影せねば!!」と思い、枚方市駅で撮影できました。
また、同列車の「送り込み回送」が数分停車し、1000系の旧塗装編成(1501F)と並んだ瞬間(上の写真です)には、今思うと「あれは「偶然」ではなく、京阪さんが「わざわざサービスしてくれたんだ」と、京阪さんのサービス精神の旺盛さには、脱帽致しました。

これが、今年最後の撮影となりました。

結局、下半期はほとんどが京阪の旧3000系の撮影となりました。
しかし、来年の今頃は、もう見る事ができないので、引退の日までに出来るだけ多く撮っておきたいと考えております。

以上、今年印象に残った思い出を紹介してまいりました。

また、今年はブログ上で知り合った方々と実際にお会いして、ご一緒に撮影した体験など、コミュニケーション面においては、昨年とは異なり、充実した1年でした。

来年は今年より、もっと趣向を凝らした内容にしたいと、検討中でございます。

今年、拙ブログをご覧いただいた皆様には、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

最後になりましたが、皆様にどうしてもお伝えしたい事がございまして、この場をお借りして書かせていただきます(重要)。

今年は喪中につき、新年のご挨拶を失礼させていただきます。

本年中に賜りましたご厚情を深く感謝致します。

明年も変わらぬご厚誼のほど、お願い申し上げます。


それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月29日 (土)

2012年を振り返って・・・。(1)

皆様、2012年もあとわずかですね。

今回より、2012年の印象に残った思い出を振り返りながら、締めたいと思います。

今回は上半期の思い出を採りあげます。

○1月

Simg_5835_2


Simg_5901_2


この月といえば、京阪の石山坂本線で、9日まで運転されていた「けいおん!電車」(600形613-614)で、同線を完乗(笑)した事が思い浮かびました。

○2月

Simg_6184


私の地元で、京阪60形「びわこ号復活プロジェクト」が、本格的に立ち上がったのも、この頃でした。


Simg_6352


また、「阪堺電車ぶらり旅」を実行したのも、この月でした。


Simg_6507


Simg_6617


また、今年に入ってお知り合いになった、なかっちょさんとご一緒させていただき、雪景色の叡山電鉄(叡電)の車両(「けいおん!」のラッピング電車など)を撮影した事が、印象に残っています。

自分はこれまで「叡電といえば「きらら」」としか連想できなかったのですが、その他の車両もたくさん見る事が出来て、叡電の面白さを改めて感じた次第です。

なかっちょさんには、この後も何度かお世話になっており、現在に至っております

○3月

Simg_7202


この月の10日に大阪府吹田市の万博記念公園で開催された「第1回万博鉄道まつり」に参加し、さらに万博記念公園で太陽の塔なども撮影した事が、楽しいひと時でした。

画像

そして、今年のJR西日本のダイヤ改正で、「きたぐに」とともに臨時列車となった、寝台特急「日本海」を2度に渡り、JR大阪駅で撮影しました。

あの混雑ぶりは、今思えば凄かったです。

この写真は、3日に撮影したものですが、同11日の撮影の記録が書けないまま、年を越しそうですcoldsweats01

○4月

Simg_9018


Simg_9059


この月は、嵐電(京福電気鉄道)に初めて「乗り鉄」と「撮り鉄」をしました。

また、15日には北野線の「桜のトンネル」で、初めて撮影を体験しました。
今年は、桜の開花が遅かった事と、天候の関係で、現場はやや葉桜気味になっていた事が、惜しかったと思っています。


Simg_9494


Simg_9488


また下旬には、以前からブログ上でお知り合いだった、のりさんと初めてご一緒させていただき、阪堺電車を1日満喫できた事も、印象に残っています。


○5月

Simg_9938


Simg_9936


Simg_9950


Simg_0010


この月の5日(こどもの日)に友人と初めて高野山観光を楽しみました。
日帰りで、窮屈なスケジュールでしたが、南海高野線の特急「こうや」にも初めて乗車でき、楽しいひと時を過ごす事ができました。


このほかにもいろいろな場所へ行きましたが、これまた記事を書くのは、年明け以降になりそうです。

○6月

Simg_1206


この月は梅雨時で、撮影もままならない感じでしたが、10日に阪堺の我孫子道車庫で開催された「路面電車まつり」では、のりさんやけんぢさんなど、「阪堺ファン」のお知り合いの方とお会いできました。

また、メインイベントである「キン肉マン電車」(モ501形モ505号)のお披露目の時は、会場が大変盛り上がり、楽しかったです。

次回は、下半期の思い出をお伝えします。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月26日 (水)

JR西 来年3月のダイヤ改正を発表 183系は運転を終了

JR西日本は先日、来年3月16日(土)に行うダイヤ改正の具体的な内容を発表しました。

参考ページ:平成25年春ダイヤ改正について(JR西日本のHP「プレスリリース」(2012.12.21)発表)

上記の内容を拝見すると、「「こうのとり」、「きのさき」、「はしだて」で運転されていた183系(485系の直流改造車)を381系に置き換える」と記載されていました。

つまり、JR西の183系は、事実上の「引退」が確定したわけです。

今回は、私が過去に撮影した、国鉄特急色の183系(700番台および800番台)の写真を紹介してまいります。

拙いものばかりですが、ご覧下さいませ。

Img_1829


「きのさき」(2011.2.6撮影 京都にて)

Img_1840


「はしだて」(2011.2.6撮影 京都にて)

画像

「こうのとり」(2012.3.3撮影 大阪にて)

以上です。

183系の引退の要因は、車両の老朽化(種車は485系)によるものだそうです。

できれば、引退までにもう一度撮影しておきたいと思っています。

話は変わりますが、同じく来年の春に引退が決定した、京阪の旧3000系特急車ですが、先日の同社のHP内の特設サイトのツイートによると「引退を少し早めるかもしれません」と書き込んでありました。

同車の今後の行方が気になる昨今です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月25日 (火)

京阪旧3000系「クリスマストレイン」の撮影(2012.12.23)

皆様、「メリー・クリスマス!!」happy01!!

というわけで、今回は23日の夕方に運転された京阪の旧3000系による「クリスマス・トレイン」の撮影記録を紹介します。

実は、最初は「京橋駅あたりで」、それから京阪の旧3000系のサイトのツイートで「(HMを)撮影されるなら中之島駅がおススメです」と聞いて「渡辺橋あたりで・・・」と考えが二転三転してしまい、運転時刻をよ~く見ると、枚方市駅発が16時44分となっていたので「これなら、どうにか撮れそうだし、早く帰って用事が出来る!」というわけで、私は枚方市駅に撮影に出向いたのでした。

枚方市駅におよそ1時間前に到着できるように、最寄り駅15時40分発の急行樟葉行きに乗車するため、ホームへ上がると、すでに十数名の撮り鉄さんが集結している状態で、正直ビックリしました。

私は、一般乗客のふりをして、列車が到着するまで、撮り鉄さん達を観察してしていました。

列車に乗車し、車窓から枚方市駅の交野線ホームを見ると、すでにたくさんの撮り鉄さんが!!

「これは、急がねば!!」。
私は下車後、急いで交野線ホームへ移動ししたのでした。

そして、どうにか場所は確保できました。

Sdsc_2033_1841dsc_2033


ご覧の写真の通り、レンズの焦点距離次第で、うまく撮れる位置でした。

この後、思わぬサプライズが!!
他の方が大阪側を見ていたので、自分も振り向くと・・・。

Sdsc_2036_1844dsc_2036


なんと!!旧3000系の送り込み回送の列車がやって来たのでした。
自分は「(「クリスマスエクスプレスは)樟葉発だから、淀車庫からだろう」とばかり思っていました・・・。

さらにこんな光景も・・・。

Sdsc_2040_1848dsc_2040


長年続いたカラー(旧3000系と1000系)が偶然ながら、並んだのでした。
この光景に喜んでいらっしゃる方も見受けられました。

Sdsc_2061_1868dsc_2061

16時30分を廻ると、暗くなってきたからか、ヘッドライトが点灯しました。

16時40分頃、「臨時特急中之島行きが到着します」と構内アナウンスが聞こえ「・・・ということは、約4分停車だな」と私は小さくつぶやいたのでした。

そして・・・。

Sdsc_2064_1871dsc_2064


Sdsc_2067_1874dsc_2067

そして、多くの乗客や私達撮り鉄さんが待ち焦がれた、旧3000系の「クリスマスエクスプレス」が到着しました。

Sdsc_2069_1876dsc_2069


京阪のHPのイメージイラストと異なり、「臨」の標識を掲出した「2枚看板」でした。

Sdsc_2073_1880dsc_2073


このホームに集まった方が、さかんにシャッターを切っていました。
本当にこの旧3000系は「幸せ者」ですね。

Sdsc_2078_1885dsc_2078


ヘッドライトが点灯し、まもなく発車します。

Sdsc_2079_1886dsc_2079


本当は、停車中に側面表示を撮りたかったのですが、動けなかったので、発車していくところで、撮影できました。

側面表示は「特急 中之島」となっていて、車内には、クリスマスらしい装飾が施されていました。

この「クリスマスエクスプレス」を見送ってから、私は帰路に就いたのでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

2012年12月24日 (月)

今日の日記【94】京阪旧3000系関連グッズを購入

まずは、こちらをご覧下さいませ。

Ssbsh0140


Ssbsh0141_3


これは、昨日(23日)に最寄り駅の構内で撮影した、ポスターです。

これでお分かりの方もいらっしゃるかと思いますが、今日(24日)は、京阪旧3000系関連グッズ(走るアラームクロックおよび、HMコースター)を最寄り駅で購入しました。

Simg_2137


こちらがHMコースターです。この商品は、今回で第3弾となります。

続いて、「走るアラームクロック」をご覧いただきます。
まずは、パッケージから。

Simg_2139


Simg_2140


続いて、中身をご覧いただきます。

Simg_2141


こちら側に、時計が表示されます。

Simg_2142


反対側です。
同車の最盛期の標記(赤文字の「テレビカー」標記、「特急」の種別表示)が、リアルに再現されています。

Simg_2143


正面は、こんな感じですhappy01

Simg_2144


さらに、ご覧のようなシールまで付属していました。
京阪様は、本当にサービス精神旺盛だと思いました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月22日 (土)

京阪電車2012年11月の撮影から(2)

こちらの記事の続きになります。

○11月24日

この日は、淀駅が最寄り駅の京都競馬場において、グッズ販売会が開催された日でした。

旧3000系には、手書き(旧3000系の特設サイトのツイートで、そう発表していました)の「ミシガン」のHMが掲出されていました。

ちなみにこの日は、樟葉駅8時31分発の急行運用がありました。
同列車が最寄り駅8時46分発だったので、淀駅に行くついでに撮影する事にしました。

先客はいなかったので、同列車が到着するまで上りホームの大阪寄りで待っていました。


Sdsc_1848_1682dsc_1848

発車するところで、シャッターを切りました。
想像していたよりうまく撮れていました。

余談ですが、旧3000系がこのスタイルになってからは、、特急以外の列車(俗に言う「格下運用」)に就く事が、少なくなったようです。

8000系30番台で運用していた頃は、早朝の準急運用も見た事があります。
これも、京阪サイドの配慮でしょうか・・・?

京都競馬場のイベント会場で用事を済ませた後、「貴船もみじ灯篭」のHM掲出編成(8000系8002Fおよび3000系3001F)などを撮影するため、藤森駅へ移動しました。

ある方のブログ記事を拝見して「自分もこのような写真を撮ってみたい」というのが、本音でした。

下りホームの大阪寄りで何枚かとっても、良い写真にならなかったので、しばらくしてから上りホームの京都寄りに移動しました。

そして、淀屋橋駅11時20分発の旧3000系の特急が通過する時刻となりました。


Sdsc_1903_1728dsc_1903

その結果がこれですが、シャッターを切るのが早すぎたので、他の乗客が写りこんでしまったので、トリミングをしました。

今度は出町柳駅12時24分発の上り列車を撮影したのですが、モニターでは、綺麗に撮れていたように見えたのですが、帰宅してからPCの画面で見ると、思いっきりピンボケしていました・・・weep


Sdsc_1901_1727dsc_1901


その代わりと言っては何ですが、うまく撮れた8000系の写真をご覧いただきます。
こういった感じで、旧3000系を撮りたかったわけです。

○11月25日

この日は24日のリベンジを図るため、HMが撮りやすい淀屋橋駅に足を運びました。

旧3000系の同駅到着は、11時13分で、11時20分同駅発でした。
それまでの間に、ノンストップ特急「洛楽」や、「貴船・もみじ灯篭」のHM掲出編成が撮影できました。

その時の模様は、拙ブログの以下の記事をご覧下さいませ。

京阪「洛楽」と「貴船もみじ灯篭HM」の撮影

http://kei3000k.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-b3b7.html

ここで同駅で撮影した、旧3000系の写真をご覧いただきます。


Sdsc_1971_1781dsc_1971


同駅に到着したシーンです。


Sdsc_1978_1788dsc_1978


行先表示も撮影しました(一応、この類のファンでもあります(笑))。


Sdsc_1979_1789dsc_1979


発車待ちのシーンです。
乗客は、ご覧のようにまばらでした。


Sdsc_1980_1790dsc_1980


最後にこんなアングルで撮影した写真を紹介します。
この写真の構図を決めるのには、少し苦労しました。

以上、2回に渡り、11月の撮影記録を紹介してまいりました。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。(完)

p.s.来る23日の夕方には、この旧3000系を使用した、樟葉発中之島行き臨時特急「クリスマスエクスプレス」が運転されます。

同社のHP内の特設サイトのツイートで以前、「当日は、時間の関係で駅での撮影が多いかと思われます」と書き込まれていました。

当日は混乱が起こらない事を切に願うばかりです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月20日 (木)

京都に国内最大級鉄道博物館 2016年春開業予定

JR西日本は京都・梅小路エリア(京都市下京区歓喜寺町)に、SLや機関車、新幹線など、貴重な車両50両程度を展示する、「梅小路蒸気機関車館」と一体となった、新たな鉄道博物館を開業すると発表しました。

総事業費約70億円で、開業は2016年春を予定しています。

その概要をいくつか挙げてみると・・・。

(1)SLや新幹線まで、時代を彩ってきた車両約50両程度を展示。

(2)梅小路運転区構内留置線を博物館に引き込み、営業車両などを展示。

(3)新幹線、在来線各タイプの運転シミュレーターを設置。

などです。

なお、「交通科学博物館」については、展示物をこの新しい博物館に集約するため、閉館する方向で検討を進めているとの事です。

JR西日本には、ぜひとも素晴らしい鉄道博物館を開業してほしいと願うばかりです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月19日 (水)

京阪電車2012年11月の撮影から(1)

今回より2回に分けて、私が11月に撮影した京阪電車の写真(旧3000系など)を紹介します。

○11月16日

この日は、たまたま時間ができたので、撮影に出向きました。

本命の旧3000系は、「びわこ連絡」のHMを掲出していました。

まずは旧3000系の下り列車を撮影したかったため、野江駅に赴きました。
この日はお天気が良かったので、上りホームの大阪寄りで、カメラを構えました。

Sdsc_1604_1442dsc_1604

この日は平日ダイヤだったので、7連の車両も急行運用に就いていました。

写真は、「ひらパー100周年」の7200系7203Fですが、カラーだと色合いが良くなかったため、モノクロ処理してみました。

この後、先行の下り特急が、この位置だと上り列車と被ってしまう事が分かったため、関目駅へ移動したのでした。

Sdsc_1605_1443dsc_1605

「びわこ号ギャラリートレイン」の2200系2207Fの急行を撮影できました。

ただ、この駅の上りホームでも先客がいらっしゃったので、とある業者の方が作業をされているあたりで撮影する事となりました。

そして、旧3000系がやって来たのでした。

Sdsc_1609_1447dsc_1609

結果はご覧の通りです・・・。
「黄色い棒に被らないように・・・」と、ズームしたら、列車の後部が途切れていまいました・・・weep

「この場所で、上り列車を撮っても・・・」と思った私は、今度は森小路駅へ移動したのでした。

実は、森小路で撮影されていらっしゃる方は見かけた事があるのですが、自分自信が撮影するのは今回が初めてなのでした。

Sdsc_1612_1450dsc_1612

今回は、上りホームの大阪寄りで撮影する事にしました。
大体の構図を決めた後、ふと振り向くと8000系8003Fの試運転列車を目撃しました。
私は、この類の列車を撮った経験は無かったので、迷わずシャッターを切りました。

2012.12.28追記:この試運転列車は、8000系最後のリニューアル編成である事が分かりました。

参考記事はこちら

Sdsc_1611_1449dsc_1611

この列車は先ほどの折り返しのようです。
この写真は、周囲がうるさかったので、思い切ってトリミングをしたものです。

Sdsc_1618_1456dsc_1618

夕暮れが近づいてきました。
まもなく、旧3000系が折り返してきます。

そして、旧3000系が近づいてきました。
自分の肉眼と、200mmの望遠レンズで見るのとでは、何か感じ方が違いました。
まさに「胸が高まる一瞬」でした。

Sdsc_1619_1457dsc_1619

結果は、ご覧の通りです。
下り列車より、迫力を感じる仕上がりとなったと思っている次第です。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月16日 (日)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(5)

こちらの記事の続きになります。

宿院から乗車して、私がもう一つ撮影をしたい場所がありました。

Sdsc_1821_1660dsc_1821


細井川(ほそいがわ)という電停です。
ここだと専用軌道なので、車と被る確率が少ない事を、ある方から教えていただき、ここで撮影することとしたのです。

Sdsc_1797_1636dsc_1797


あれこれと構図を考えているうちに、撮影したかった車両が、さっそくやって来ました。

Sdsc_1697_1537dsc_1697


この写真は、我孫子道で撮影したものですが、車体に「ちん電くん」が描かれている、デザインが変更されたモ601形モ601号です。

Sdsc_1799_1638dsc_1799


ちなみに、同電停で住吉側から撮ると、ご覧のような感じになります。

Sdsc_1800_1639dsc_1800


この後、なんと回送列車が!!

思わず、シャッターを切りました。

Sdsc_1801_1640dsc_1801


その回送列車と、我孫子道方面の列車がすれ違います。

Sdsc_1808_1647dsc_1808

今度はコーヒー屋さんの広告車、モ352号。

Sdsc_1811_1650dsc_1811

さきほど見たモ162号が折り返してきました。

Sdsc_1816_1655dsc_1816

Sdsc_1817_1656dsc_1817


そして、もう1両撮影したかった車両が!!
「黄色い雲電車」のモ501号です。

Sdsc_1823_1662dsc_1823

Sdsc_1825_1664dsc_1825


モ501号を撮影後、帰路に就きました。
帰路は車内が、上の2枚の写真の車両に乗車できました。
阪堺ファンの方なら、もうお分かりですよね?

Sdsc_1827_1666dsc_1827


この位置に座った理由は、ご覧のような写真を撮ってみたかったからなのです。

やはり、何度か乗ってみて感じた事なのですが、この阪堺電車もそうですが、路面電車に乗車すると、郊外の鉄道とは異なる、庶民的な感覚を味わえるという醍醐味を覚えます。
「いつまでも、この感覚を感じていたい・・・」。そんな気持ちになりました。
ちなみに、この車両の乗り心地も良かったです。

さて、今回もこの電停で下車しました。


Sdsc_1830_1669dsc_1830


恵美須町の電停です。
前回(11月10日)の時は、撮影のみ行った、モ161形モ165号(「鉄道喫茶 あびこ道」の広告車)です。

この日は、記念撮影か何かで、数名の方が撮影を楽しんでいらっしゃいました。

Sdsc_1838_1675dsc_1838


我孫子道側からの撮影です。
この塗装は、光線具合によって、車体の色が変わって(日光が当たると、明るく見える)しまうのです。

さて、発車の時刻となりました。

Sdsc_1839_1676dsc_1839


(位置は悪いかもしれませんが)発車していくところを見送りました。

この日は個人的には「阪堺電車を堪能できた」と自負しております。

今度は「キン肉マン電車」モ505号が、復帰する頃に訪問する予定です。

これで、今回の連載はお終いです。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月14日 (金)

Bトレ「京阪旧3000系引退記念特別バージョン」を限定発売!!

2013年1月12日(土)より、京阪、富山地方鉄道、大井川鐡道の3社において、「Bトレインショーティー 京阪電車旧3000系特急車 引退記念特別バージョン」を限定発売する運びとなりました。

今回は、京阪旧3000系特急車(クラシックタイプ)をモチーフにしたもので、商品1セット(内訳:先頭車2両+中間車1両+ダブルデッカー車1両)につき、京阪旧3000系特急車、富山地鉄10030形、大井川鐡道3000系のいずれか1つを制作できるというものです。

詳細につきましては、同社のHPの報道発表(プレスリリース)(2012.12.13付。PDFファイル)をご覧下さい。

今回は模型ファンならずとも、旧3000系ファンの皆様でしたら、ぜひともゲットしたいものですね。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月11日 (火)

京阪撮影日記(2012.12.2)

皆様、お待たせいたしました。

体調の方もようやく回復の兆しが見られ、ブログの更新もできるようになりました。

励ましのお言葉も頂戴し、申し訳なく感じている次第です。

とういわけで、今回の記事では、今月2日の模様を採りあげてまいります


2日(日)は、京阪ノンストップ特急「洛楽」の最終便(淀屋橋10時36分発)が、旧3000系で運転されるとの事なので、急に寒くなった中、私は同列車を藤森駅で撮影することにしました。

万が一の混雑(?)に備えて、藤森駅には10時前に到着しました。

現地に到着した時点では、まだ撮り鉄さんらしき方はいませんでした。

というわけで、下りホームの京都寄りで何枚か練習を兼ねて撮影しました。

「もし1本目が(下り列車と)被ったら・・・」

その可能性も考えられたので、大阪寄りにも移動できるよう、準備はしておきました。


Sdsc_1994_1803dsc_1994


Sdsc_1999_1808dsc_1999_8


「こんな感じで撮影できたらなぁ・・・」と私は思いました。

Sdsc_1998_1807dsc_1998

2200系2207F「びわこ号ギャラリートレイン」も見る事ができました。

なお、同列車は帰路の枚方市駅でも遭遇しました。

Sdsc_2000_1809dsc_2000_2

続いて「中之島ウエスト 冬ものがたり2012」のHMを掲出した、6000系6001Fを撮影できました。

Sdsc_2010_1819dsc_2010

こちらは、同編成の折り返し列車です。

Sdsc_2010_1819dsc_2010_2


画像加工ソフトを使用して、少し遊んでみました。(笑)
HMのデザインは、ご覧のような感じです。

この折り返し列車が来る前に、1本目の「洛楽」は、最初の撮影場所で下り列車と被ってしまいました。
まあ、運用上、仕方のない事ですね。(^^ゞ

というわけで、同じく下りホームの大阪寄りに移動した私です。

「今度こそは、旧3000系の「洛楽」を撮影せねば!!」と思いました。

Sdsc_2014_1823dsc_2014


Sdsc_2020_1829dsc_2020

このような感じで練習し、いよいよ「洛楽」の通過する時刻となりました。

さて、結果は・・・?

Sdsc_2022_1831dsc_2022

少しばかり、明るくなった感じでした。
編成全体は撮影できませんでしたが、自分はこれで満足している次第です。
というわけで、画像加工ソフトで少しメリハリをつけてみました。

Sdsc_2022_18311dsc_2022_009

このような感じに仕上げてみました。いかがでしょうか?

この後、折り返して来る旧3000系を撮影するため、上りホームへ移動しました。

Sdsc_2028_1836dsc_2028

(後追いですが)「中之島ウエスト冬ものがたり」のHMを掲出した、7000系7003Fを撮影できました。

Sdsc_2029_1837dsc_2029

以前は宇治線で運用されていた、2623ほか7連の普通中之島行きです。

この後、旧3000系の特急が通過します。

Sdsc_2030_1838dsc_2030

久々にHMのない、旧3000系を見る事ができました。

次回の更新日は未定ですが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。m(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年12月 7日 (金)

記事更新遅延のお知らせ

こんにちは。

いつも、当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

12月に入り、急に冷え込んでまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

現在、当ブログの管理人である私の体調が不安定であるのと、諸事情により、ブログ記事の更新が滞っている状態です。

体調など、不具合が回復次第、更新を再開したいと考えております。

皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、ご了承の程、よろしくお願い申し上げます。

 

管理人より

2012年12月 3日 (月)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(4)

こちらの記事の続きになります。

Sdsc_1783_1623dsc_1783

画像の電車に乗って、大小路(おおしょうじ)という電停で下車しました。

今年の4月に阪堺電車にお詳しいのりさんに「このあたりに与謝野晶子の生家跡の碑があるのですよ」と聞いて、見学したのを思い出し、もう一度訪問してみる事にしました。

阪堺線の軌道沿いに南に歩いて行くと・・・。

Sdsc_1787_1626dsc_1787


こちらが、歌人である与謝野晶子の生家跡の石碑です。

Sdsc_1788_1627dsc_1788


有名な短歌が刻まれているのを見つけました。

Sdsc_1790_1629dsc_1790


その短歌には「海こひし・・・」と書かれていて、堺市が管理されている解説のパネルが展示されています。

Sdsc_1789_1628dsc_1789


この場所に与謝野晶子の生家があったのですね・・・。

Sdsc_1792_1631dsc_1792


しばらくすると、モ162号がやってきました。

Sdsc_1794_1633dsc_1794



Sdsc_1795_1634dsc_1795

大小路の次の電停、宿院(しゅくいん)で、モ162号が信号待ちをしていたので、うまく撮影できました。(つづく)

※おまけ画像

Sdsc_1784_1624dsc_1784


大小路を降り立った際、モ161号の貸切列車を目撃したので、撮影しましたが、車が少しカブってしまいました・・・coldsweats01

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村

2012年12月 1日 (土)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(3)

こちらの記事の続きになります。

今回は、前回お伝えできなかった展示物などを紹介します。

Sdsc_1757_1597dsc_1757

これは、函館市電のシミュレーター体験というイベントです。

Sdsc_1724_1564dsc_1724


一方こちらは、阪堺電車で昔使用されていた物です。


Sdsc_1726_1566dsc_1726

ふと見渡せば、HO(1/80スケール)の路面電車の模型がいっぱいhappy02!!

Sdsc_1728_1568dsc_1728

中には、京阪京津線800系の模型(赤矢印の車両です)も!!

Sdsc_1760_1600dsc_1760


Sdsc_1761_1601dsc_1761

もちろん、阪堺の車両も展示していました(ピンボケは突っ込まないで下さい(汗))。

Sdsc_1764_1604dsc_1764

嵐電の「パト電」も担当の方にお願いして、撮影させていただきました(しかし、ピンボケ・・・。こういう時は、デジイチならマクロレンズ(持っていませんが)を使用するか、携帯のカメラで撮影した方が、良かったかもしれません)。

Sdsc_1750_1590dsc_1750


続いて、ジオラマでの走行シーンです。

これはもしかして、阪堺のモ101形!?

Sdsc_1755_1595dsc_1755


リアルに作られた鉄橋を、嵐電のレトロ電車である、モボ21形が通過して行きます。

Sdsc_1737_1577dsc_1737


続いて紹介するのは、前回ご紹介させていただいた、けんぢさんが制作された、Nゲージ(1/150スケール)のモジュール(結合型)ジオラマです。
けんぢさんいわく、阪堺の沿線をモチーフに制作したとの事です。

Sdsc_1735_1575dsc_1735


イベントステージになったデト11形と、「ちん電くん」など、沿線がリアルに再現されています。

Sdsc_1743_1583dsc_1743


そんなジオラマを「金太郎塗り」のモ504号(でしょうね?)が通過して行きます。

Sdsc_1770_1610dsc_1770


こちらは、解説のプレートの通り、阪堺モ161形の内装部品を使用したものです。

最後に、けんぢさんの力作を2点紹介します。

Sdsc_1769_1609dsc_1769


こちらは、阪堺モ161形の車内を合成写真で作成したものです。

Sdsc_1771_1611dsc_1771


一方、こちらは既発売のBトレを改造して制作された、阪堺の車両です。

この会場では、本当に楽しいひと時を過ごす事ができました。(つづく)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ