サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 阪堺電車訪問記(2012.11.18)(5) | トップページ | 京都に国内最大級鉄道博物館 2016年春開業予定 »

2012年12月19日 (水)

京阪電車2012年11月の撮影から(1)

今回より2回に分けて、私が11月に撮影した京阪電車の写真(旧3000系など)を紹介します。

○11月16日

この日は、たまたま時間ができたので、撮影に出向きました。

本命の旧3000系は、「びわこ連絡」のHMを掲出していました。

まずは旧3000系の下り列車を撮影したかったため、野江駅に赴きました。
この日はお天気が良かったので、上りホームの大阪寄りで、カメラを構えました。

Sdsc_1604_1442dsc_1604

この日は平日ダイヤだったので、7連の車両も急行運用に就いていました。

写真は、「ひらパー100周年」の7200系7203Fですが、カラーだと色合いが良くなかったため、モノクロ処理してみました。

この後、先行の下り特急が、この位置だと上り列車と被ってしまう事が分かったため、関目駅へ移動したのでした。

Sdsc_1605_1443dsc_1605

「びわこ号ギャラリートレイン」の2200系2207Fの急行を撮影できました。

ただ、この駅の上りホームでも先客がいらっしゃったので、とある業者の方が作業をされているあたりで撮影する事となりました。

そして、旧3000系がやって来たのでした。

Sdsc_1609_1447dsc_1609

結果はご覧の通りです・・・。
「黄色い棒に被らないように・・・」と、ズームしたら、列車の後部が途切れていまいました・・・weep

「この場所で、上り列車を撮っても・・・」と思った私は、今度は森小路駅へ移動したのでした。

実は、森小路で撮影されていらっしゃる方は見かけた事があるのですが、自分自信が撮影するのは今回が初めてなのでした。

Sdsc_1612_1450dsc_1612

今回は、上りホームの大阪寄りで撮影する事にしました。
大体の構図を決めた後、ふと振り向くと8000系8003Fの試運転列車を目撃しました。
私は、この類の列車を撮った経験は無かったので、迷わずシャッターを切りました。

2012.12.28追記:この試運転列車は、8000系最後のリニューアル編成である事が分かりました。

参考記事はこちら

Sdsc_1611_1449dsc_1611

この列車は先ほどの折り返しのようです。
この写真は、周囲がうるさかったので、思い切ってトリミングをしたものです。

Sdsc_1618_1456dsc_1618

夕暮れが近づいてきました。
まもなく、旧3000系が折り返してきます。

そして、旧3000系が近づいてきました。
自分の肉眼と、200mmの望遠レンズで見るのとでは、何か感じ方が違いました。
まさに「胸が高まる一瞬」でした。

Sdsc_1619_1457dsc_1619

結果は、ご覧の通りです。
下り列車より、迫力を感じる仕上がりとなったと思っている次第です。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 阪堺電車訪問記(2012.11.18)(5) | トップページ | 京都に国内最大級鉄道博物館 2016年春開業予定 »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

下りの旧3000系は、黄色い棒をかわそうとして切れてしまったのが惜しかったですね。

ズーミングしたことにより起こってしまたようですが、練習する列車がない場合は、邪道かもしれませんが、ある程度余裕を持って広角気味に撮影しておいて、あとでトリミングするという手もアリかと思います。

最後の上りの旧3000系は見事に決まりましたね。
構図、光線、色味ともバッチリで、貴殿の「胸の高まり」を感じとることができました。

こんにちは。

複々線区間では、列車本数が多いので、かぶってしますことが
多いですね。練習のときはうまくすれ違っても本番ではダメな
こともありますし、逆に一本前でかぶったので、移動すると
本番では、かぶらなくて悔しい思いをすることもあります。

森小路駅は、ホームが複々線の真ん中にあるので、より
迫力のある写真が撮れますね。

kaz_ez6さんへ

こんばんは。

いつもコメント、ありがとうございます。

旧3000系の下り列車ですが、おっしゃるようにすれば、うまく撮れていたかも・・・と思いました。

上り列車の写真、お褒めのお言葉、嬉しく思います。

自分でも、このような仕上がりになるとは・・・と、今でもそう思っております。
このときばかりは、本当に「鼓動が高まって」いました。

なかっちょさんへ

こんばんは。

いつもコメント、ありがとうございます。

おっしゃる通り、複々線区間での撮影は、なかなか思うように行きません。
でも成功すると、他の方の写真を見ても思うのですが、見事な構図になるのです。

下り列車は、滝井駅あたりで・・・と考えていたのですが、自分が森小路駅で撮影した事が無かったので、あえてチャレンジしてみました。

おっしゃる通り、迫力のある写真が撮影できました。

上りの旧3000系、面白くて迫力のある構図になりましたね!
あえて車両を中心から外したのが狙い通りハマってるように思います。

絶対に失敗したくないタイミングを失敗しなかったのは、良い経験でしょうね。

kenさんへ

おはようございます。

いつもコメント、ありがとうございます。

お褒めのお言葉、嬉しく思います。

この上りの旧3000系、「失敗したら、後がない!」、そんなノルマのようなものが課せられた(?)ような気持ちだったのです。そこで、気を引き締めて取り組んだので、失敗せず、このような写真が撮れたのだと思っている次第です。

すっかりご無沙汰をしてしまいました。

上り列車の旧3000系のお写真、お見事ですね!
京阪快急3000様の会心の画だったのでしょう。
その場の緊張感が伝わってくるようです。

夕暮れ時の逆光も中々です。
敢えてホワイトバランスを変えて赤味を強調するのも面白いと思いますよ。
さすがに旧3000では私も出来ませんけど、他の列車で試されてみては?

利きゅうさんへ

お久しぶりですね。コメントありがとうございます。

上りの旧3000系の時は、本当に緊張しました。
あれで「逆光状態」なのですね。
全く意識していなかったです。

「ホワイトバランスを変えて、赤みを強調する」・・・。
なるほど。今度、試してみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪堺電車訪問記(2012.11.18)(5) | トップページ | 京都に国内最大級鉄道博物館 2016年春開業予定 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ