サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(2)

こちらの記事の続きになります。

我孫子道を出発したモ161号の貸切列車を見送ってから、私はモ603号の浜寺駅前行きに乗車しました。

Sdsc_1702_1542dsc_1702

Sdsc_1701_1541dsc_1701

車内広告を2枚撮影しました。
来年の阪堺のカレンダーは「キン肉マン電車運行記念」と、これまた「キン肉マン」ファンが注目しそうな内容だと思いました。

Sdsc_1705_1545dsc_1705

妙国寺前という電停で下車して、南(浜寺駅前方面)に数分歩いたところに・・・。

Sdsc_1706_1546dsc_1706

この堺伝統産業会館という施設で、今回の「路面電車サミット」に関するイベントが行われているという情報を入手しました。

早速、中へ入ってみました。

Sdsc_1707_1547dsc_1707

Sdsc_1708_1548dsc_1708

そのイベントは「路面電車フェア」というもので、同施設の2階で開催されていました。

Sdsc_1711_1551dsc_1711

「世界の路面電車」と題して、世界各国の路面電車の写真が掲示してありました。
その中に、なんと元阪堺の電車の写真も!!

Sdsc_1712_1552dsc_1712

こちらでは「日本の路面電車」と題して、写真が数多く掲示されていました。

これらを見た後私は、「路面電車フェア」の会場へ入る事にしました。

会場は、多くの参加者で賑わっていました。

同会場では、模型の展示および運転、パネルおよびイラストの展示、運転シミュレーター体験など、盛りだくさんの内容でした。

同会場で、ブログも書いていらっしゃって、日本路面電車同好会のメンバーさんでもある、けんぢさんと、よさみのみやけさんにお会いする事ができましたhappy01

それでは、今回は「イラスト編」とまいります。

Sdsc_1730_1570dsc_1730

Sdsc_1731_1571dsc_1731


Sdsc_1732_1572dsc_1732


これらのイラストは、阪堺の1日乗車券「てくてくきっぷ」の電車のイラストを手掛けていらっしゃる、はたなかひろしさんという、イラストレーターの方の作品です。

往年のファンにとっては、懐かしい車両を「七福神」のような感覚で描いていらっしゃるところが、素晴らしいと私は思いました。

Sdsc_1746_1586dsc_1746_2


Sdsc_1747_1587dsc_1747


Sdsc_1748_1588dsc_1748


Sdsc_1749_1589dsc_1749


一方こちらは、先ほど紹介したけんぢさんが手掛けられたイラストです。
どの作品も、阪堺電車の日常風景が手に取るように分かるものばかりで、こちらも素晴らしい作品ばかりです。

実はこの間、私はけんぢさんに会場の案内など、いろいろとお話をする機会ができ、サプライズなプレゼントも頂戴しましたhappy01

けんぢさんには、この場をお借りして、厚くお礼を申し上げる次第です。m(__)m

次回は、路面電車の模型など、その他の展示物を紹介してまいります。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月28日 (水)

京阪旧3000系特急車関連ニュース!!(クリスマス関連)

私は京阪の「旧3000系特急車」(以下、同車)の引退発表の際、同社のHP内に公開されている同車の「特設サイト」を毎日のようにチェックしているのですが、先日同サイト内のツイートで「クリスマス企画を検討中」との発表があり、気になっていましたが、本日(28日)、その概要が発表されました。

その同車に関する「クリスマス企画」の内容ですが・・・。

(1)「旧3000系特急車 想い出のヘッドマーク コースターセット III」を限定発売

(2)同車による「クリスマスエクスプレス」(樟葉発中之島行き 臨時特急)を運転および車内でオリジナルグッズ販売会を開催

(3)「アラームクロック 旧3000系特急車引退記念特別バージョン」を限定発売

以上です。

(2)は、23日(日・祝)の夕方に運転され、中之島駅に到着後、3006号車の車内にてグッズ販売((1)および(3))を先行して行い、(1)および(3)は、24日(月)に京阪の主要駅などで発売されるというものです。

なお、詳細は同社のHPより「報道発表」(2012.11.28付。PDFファイル)をご覧下さい。

私もそうですが、京阪ファンの皆様にとっては、忙しく、そして思い出に残る日々となる事でしょう。

Sdsc_0991_871dsc_0991

「京阪ファミリーレールフェア会場」(京阪寝屋川車両基地)にて(2012.10.14撮影)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月27日 (火)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(1)

今回より、18日(日)に「第11回全国路面電車サミット 2012 大阪・堺大会」関連のイベントに参加した模様をお伝えしてまいります。

まず、私は阪堺電車の車両基地である我孫子道車庫の見学会に参加しました。
当日、我孫子道車庫の入り口に到着したのは、開始時刻である10時の30分ほど前でした。

「結構、行列だろうな~」と思っていたらそうでもなく、わずか十数名の方が並んでいるだけでした。

そして、開始時刻の10時になり、私を含む十数名が、1グループとして同車庫を阪堺の職員様がご案内してくださいました。

Sdsc_1622_1463dsc_1622

Sdsc_1626_1467dsc_1626

まず、ご案内された場所が、このトラバーサーという設備でした。
下の写真で、阪堺の古豪であるモ161形モ164号を見る事ができました。

Sdsc_1645_1486dsc_1645

こちらは、元京都市電の車両で、阪堺ではモ251形と命名されました。
現在はこのモ256号のみが、同車庫で静態保存されています。
この日、近くで見ると、モーターの音らしき音が聞こえてきたのは、気のせいでしょうか・・・?

ちなみに同型の車両が、今年の11月23日に開業100周年を迎えた広島電鉄で、現在もクーラーを搭載して、移籍された全車が現役と聞いています。

私が小学校の修学旅行で広島に行った際、国鉄(当時)の広島駅前から、往復ともこの車両に乗車した思い出は、今も脳裏に残っています。

願わくば、いつの日か機会ができたら、広島へ旅行に行きたいと思っている次第です。

話を戻します。

Sdsc_1646_1487dsc_1646

モ256号の手前には「東京都電色」のモ501形モ502号を見る事ができました。

Sdsc_1631_1472dsc_1631

Sdsc_1647_1488dsc_1647

毎年6月に開催される「路面電車まつり」では、メインイベントのステージとしても使用される無蓋電動貨車、デト11形も真近で見る事ができました。

Sdsc_1632_1473dsc_1632

今年の「路面電車まつり」の時は非稼働状態だった、モ503号です。
気になっていたので、そばにいた職員様に同車の事を訊いてみると「現在は、点検整備中ですよ」との事でした。
奥にはモ170号の姿も見えました。

ひと通りの見学を終え、後は自由に撮影ができました。

Sdsc_1650_1491dsc_1650

阪堺のマスコットキャラクターとして、すっかりお馴染みになった「ちん電くん」もお出迎えしてくれました。

Sdsc_1657_1498dsc_1657

こちらが、10時30分に我孫子道から出発する、この日貸切列車として運行する、モ161号です。

Sdsc_1660_1501dsc_1660

Sdsc_1661_1502dsc_1661

我孫子道車庫の風景2題です。

Sdsc_1677_1518dsc_1677

同車庫の食堂では、往年のファンの皆様にとっては、懐かしい写真が多く展示されていました。
その中から、1枚ピックアップしてみました。

現在は廃止された、平野線の昭和50年代のワンシーンです。

さて、我孫子道の電停で戻ってしばらくすると、定刻通り、モ161号の貸切列車が到着しました。

Sdsc_1686_1526dsc_1686

Sdsc_1692_1532dsc_1692

こちら側は「阪堺線100周年」のHMが掲出されていました。

Sdsc_1693_1533dsc_1693

我孫子道を出発したシーンです。
こちら側には「路面電車サミット」の記念HMが掲出されていました。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月25日 (日)

京阪「洛楽」と「貴船もみじ灯篭HM」の撮影

25日、私は24日のリベンジを図るべく、京阪の淀屋橋駅へ赴いたのでした。

9時30分発最寄り駅発の急行に乗車し、前方をかぶりつきながら、すれ違う8000系や3000系をチェックしながら、「もみじ灯篭」のHMはついてない事が判明し、一安心。

淀屋橋に到着したのが、9時50分頃でした。

ちょうどノンストップ特急「洛楽」も2本とも撮影できます。

Dsc_1931_1751dsc_1931

ますは、先発の列車で練習です。

Dsc_1932_1752dsc_1932

この後、4番線ホームに3000系の特急が。
早速「もみじ灯篭」のHMを掲出した、3001Fが到着しました。

Dsc_1933_1753dsc_1933

HMをバッチリ撮影する事ができましたhappy01
この直後に3番線ホームに「洛楽」が到着するという構内アナウンスが流れました。

Dsc_1935_1755dsc_1935

よ~く見ると、「2枚看板」!?

なんと1本目の「洛楽」は、「もみじ灯篭HM」を掲出した8000系8002Fでした。
「何か、今日はついてる(笑)!!」。私はそう思いました。

Dsc_1941_1761dsc_1941

この写真は同列車が発車した時の様子なのですが・・・。
あらあら、何かおかしいぞ・・・。
どうやら、種別・行先表示幕の調子が悪かったようです(側面は異常なしでした)。
思わず「表示器がおかしいやん」と小声をでつぶやいた私でした・・・coldsweats01

Dsc_1954_1767dsc_1954


Dsc_1956_1769dsc_1956


Dsc_1958_1771dsc_1958


Dsc_1959_1772dsc_1959

2本目の「洛楽」は8005Fでした。
こちらは問題(?)は無かったです。

この後、11時20分発の旧3000系の特急を撮影してから、帰宅しました。
本当は、阪急の梅田駅にも久しぶりに立ち寄る予定だったのですが、急に面倒な気分になったので・・・。

追記:旧3000系の「びわこ連絡」および「ミシガン」HMの撮影の記録は、後日まとめて紹介します。


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月24日 (土)

今日の日記【93】今日は京都競馬場へ・・・。

皆様、こんばんは。

今日(24日)、私は京阪のグッズ・部品販売会京都競馬場陽だまり広場という場所で開催されるとの事だったので、京阪本線淀駅が最寄り駅である京都競馬場に、私個人としては初めて訪れました。

私が会場へ着いたのが、9時30分頃でした。

既に十数名の方がいらっしゃいました。

会場では販売する京阪の鉄道部品も展示していて、撮影していらっしゃる方もいました。

Dsc_1849_1683dsc_1849


Dsc_1857_1691dsc_1857

ご覧のような標識板など、多数の鉄道部品が展示されていました。

Dsc_1877_1709dsc_1877

こんなポスターも・・・。(笑)

Dsc_1879_1711dsc_1879

販売直前の時刻に詳しい事は分かりかねますが、かわいらしいミニチュアポニーcarouselponyも公開され、大勢の方が撮影されていらっしゃいました。

10時30分にグッズの販売が始まり、私は希望の商品と3日の旧3000系による「洛楽」に乗車された方に配布される予定だった、クリアファイルもついてきました。

この後私は、旧3000系の「ミシガン」のHMを掲出した特急を撮影するため、藤森駅へ移動しました。

Dsc_1888_1718dsc_1888

その中の1枚ですが、8000系の「洛楽」が、HM部分がピンボケながら撮影できました。
うーむ、望遠レンズの使い方は、慣れるまで難しい・・・coldsweats01

明日(25日)、某駅でリベンジする予定です・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月22日 (木)

鉄コレ「阪急6330系」&「阪神7861・7961形」をゲット!!

模型ファンには特に人気の高い、トミーテックから発売されている「鉄道コレクション(略称:鉄コレ)

一昨日の事になりますが、私が先日ネット通販で注文した「阪急6330系2両基本セット」および「阪神7861・7961形」が手元に届きました。

まずは、阪神のものから紹介します。

Img_2121

パッケージの外観は、こんな感じです。

Img_2122


上の画像にこの車両についての解説文が添えられていたので、ここでは割愛しますが、この7861形・7961形は、現在は「阪神最後の片開き扉の車両」として2両×3編成(6両)が、ワンマン化改造を行い、武庫川線で活躍しています。

続いて紹介するのは、限定販売となった、阪急6330系です。

Img_2123

Img_2124

既にご存知の方も多いかと思いますが、この6330系を含む6300系は、現在の京都線特急用車両9300系にバトンを渡す形で、2年前の2月に引退(一部の車両は、嵐山線用や観光列車「京とれいん」に改造)した、先代にあたる京都線の特急用車両で、先々代の2800系(現・廃車)とともに、ファンからの人気が非常に高い車両です。

今回「鉄コレ」として模型化されたのは、1984年に製造された、同車の最終増備車です。

このセットは上の画像の通り、「2両基本セット」と「中間車4両セット」から構成されており、上のように揃えると、実車通りの8両フル編成が再現できるというものです。

私は、予算などの関係から、「2両基本セット」を一つだけ購入したのでした。

また時間がある時に、ステッカー貼りなどの装飾をしたいと考えています。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

「キン肉マンスタンプラリー」を楽しみながら・・・(5)

こちらの記事の続きになります。

阪堺の恵美須町電停をあとにした私達は、通天閣のある新世界に足を運びました。

Sdsc_1570_1326dsc_1570
Sdsc_1572_1328dsc_1572

ここでも「キン肉マン」が・・・。
まあ、この新世界と通天閣が百周年を迎えた今年、この「キン肉マンプロジェクト」を立ち上げたわけですwink

Sdsc_1574_1330dsc_1574


私が子供の頃、母は電車やバスなどを利用して、いろいろな場所へ連れていってもらった思い出があるのですが、この通天閣には、連れていってもらった記憶がありません。
おそらく当時は、いろいろな事情があったのでしょうね・・・coldsweats01

そんな訳で、初めて目にした通天閣です!!
「3代目のビリケンさんにも・・・」と思い、近くまで行くと長~い行列が!!
近くにいた係員さんに尋ねてみると、1時間20分待ちだとか・・・wobbly

仕方がないので、チケットの対象店舗の串カツ屋さんで、少しお腹を満たしました。
私は、訳ありでアルコール類は飲めないのですが、この串カツはまさに「ビールbeerに合うな!!」と思いました。

この後、「通天閣の周辺をぶらりとしたい」とのHさんの意見が出たので、しばらくウロウロとしていました。

Sdsc_1586_1339dsc_1586

「まさに、「ミナミ」の繁華街だな」と、私は思いました。

Sdsc_1584_1341dsc_1584

少し歩いてみると、このようなアーケードを見つけました。


Sdsc_1588_1337dsc_1588

ご覧のようなアングルの写真を撮ってみました。いかがでしょう?

この後は、南海高野線の今宮戎駅から、難波駅に戻るだけです。
その前に、阪堺の恵美須町電停をもう一度覗いてみると・・・。

Sdsc_1593_1433dsc_1593


ちょうど、モ165号が発車待ちをしていました。
この写真は、何枚か撮影したうち、親子連れが映っていたので、これを選んでみました。

Sdsc_1595_1431dsc_1595


それにしても、関西で昭和一桁の車両が現役なのは、この阪堺の車両だけかと思います。

Sdsc_1596_1430dsc_1596


この「鉄道喫茶あびこ道」の広告塗装は、今年の9月に塗り替えられたのがお分かりかと思います。

Sdsc_1600_1426dsc_1600


一度、ここ(鉄道喫茶あびこ道)に足を運んでみたいと思っていますが・・・。

Sdsc_15981_1428dsc_1598_007


最後にこのアングルの写真を撮って、恵美須町電停をあとにしました。

この後前述の通りの経路で、南海の難波駅まで戻り、2階のサービスカウンターで、スタンプラリーの景品を受け取ったのでした。

そして、帰路に就くのですが、近くに「551の蓬莱」の豚まんを購入しました。
ここの豚まんって、美味しいんですよねgood

今回で、この日の訪問記はお終いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月18日 (日)

「ココログ」に引っ越して今日で1か月。

今日(18日)、私が他社ブログサービスから、このココログに引っ越して早1か月が経過しました。

最初の頃は画像の貼り付けや、文章のレイアウトの操作に戸惑っていましたが、1か月経った今は、かなり慣れてきました。

アクセス(訪問)の方も、いろいろな方がご覧になられていて、とても満足している次第です。

また、「ココログ広場」の方も、時々ですが閲覧しています。

これからもこの調子で頑張りたいと思っております。

今後とも、よろしくお願い致します。


Sdsc_0978_858dsc_0978

「京阪ファミリーレールフェア2012」(京阪寝屋川車両基地)にて(2012.10.14撮影)

今日の日記【92】今日は楽しい1日でした・・・。

皆様、こんばんは。

Simg001


今日(18日)、私は上の画像(パンプレットです)の赤丸で囲っているイベントに参加したかったので、阪堺沿線へ赴きました。


Sdsc_1661_1502dsc_1661

Sdsc_1655_1496dsc_1655

まず、10時から阪堺の我孫子道車庫の見学会に参加しました。
この日運転される、貸切列車のためのモ161号車も撮影できました。


Sdsc_1710_1550dsc_1710

この後、妙国寺前(みょうこくじまえ)という電停から歩いて3分ほどの場所にある、堺伝統産業会館という施設の2階で開催されていた「路面電車フェア」参加しました。
ここでは、日本路面電車同好会のお知り合いの方にもお会いする事ができ、楽しいひと時を過ごせましたhappy01


Sdsc_1805_1644dsc_1805

この後私は、大小路(おおしょうじ)-宿院(しゅくいん)間と、細井川(ほそいがわ)の電停でも約30分ほど阪堺電車を撮影しました。


Sdsc_1829_1668dsc_1829


細井川で撮影後、帰路に就きました。恵美須町まで乗車したのが、阪堺の古豪である、モ161形(モ165号)でした。


Sdsc_1840_1461dsc_1840


大阪市交堺筋線に乗車した際、相互乗り入れをしている阪急の車両に乗車しました。
その時乗車した車両(3300系)に「阪急うめだ本店グランドオープン」のPRヘッドマークが掲出されていたので、撮影しました。


Sdsc_1842_1459dsc_1842


私は運が良いのでしょうか?京阪の北浜駅に到着した8000系の特急に「貴船もみじ灯篭」のHMを掲出した8002Fに遭遇したので、あわてて撮影したためか、HM部分がピンボケになって、ちょっと残念weep

自宅に着いたのがが15時過ぎでした。

まあ、そんなわけで、今日は楽しい1日を過ごす事ができました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月17日 (土)

「キン肉マンスタンプラリー」を楽しみながら・・・(4)

こちらの記事の続きになります。

住吉大社をあとにした私達は、今度は南海本線の粉浜(こはま)駅へ向かうため、少し歩いて、南海本線の住吉大社駅へ赴きました。

Sdsc_1541_1437dsc_1541

Sdsc_1544_1440dsc_1544

住吉大社駅のホームは、住吉大社にちなんでか、ホームの柵や柱が朱塗りで、特に柱は住吉大社の鳥居をイメージしたようなデザインに見えました。

Sdsc_1545_1441dsc_1545

2000系の難波行きが到着しました。この列車に乗車しました。
粉浜駅は、この位置からホームが見えるくらいの距離のひとつ隣の駅で、乗車して1分も経たないうちに到着しました。

粉浜駅で下車し、写真は撮影していませんが、粉浜商店街で購入したい商品があったので、粉浜商店街を歩きながら、南海の住吉大社駅まで戻りました。

この後、阪堺電車に乗って、恵美須町の電停まで移動しました。

住吉の電停で、ちょうど恵美須町行きの電車が到着したので、急いで乗車したのでした。

恵美須町の電停に到着し、しばし撮影タイムです。

Sdsc_1549_1402dsc_1549

同電停まではこのモ601形モ602号、「黄金糖」の広告車に乗車しました。

Sdsc_1558_1422dsc_1558

反対側から撮影すると、行先表示が「我孫子道」に変わっていました。

Sdsc_1561_1419dsc_1561

Sdsc_1562_1418dsc_1562

「大正12年創業 今も昔も変わらない美味しさ」という、キャッチコピーです。
「一度は食べてみたい」と思いました。

Sdsc_1564_1416dsc_1564

まもなく、発車します。

Sdsc_1565_1415dsc_1565

我孫子道に向かって発車して行きました。
少し、シャッターを切るのが早かった・・・かと思っています。

Sdsc_1566_1414dsc_1566

同電停の詰所は、古い木造建築です。
背後には通天閣が見えます。

Sdsc_1569_1423dsc_1569

この写真ですが、かなり昔、ここに改札口(ラッチ)があった跡が残っています。
この後、私達は通天閣のある新世界へ、初めて赴きました。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月16日 (金)

「キン肉マンスタンプラリー」を楽しみながら・・・(3)

こちらの記事の続きになります。

私達がこれから向かう住吉大社へ赴くのは、今回が初めてでした。

Sdsc_1504_1396dsc_1504

この信号を渡ります。

Sdsc_1513_1302dsc_1513

鳥居を抜けると、パンプレットにも写真が掲載されていた、太鼓橋が見えてまいりました。

そして、この大勢の人だかり・・・。

気になりながら、初めて太鼓橋の階段を上りました。
想像していたより、段差がせまく、急な階段でした。

Sdsc_1514_1312dsc_1514

Sdsc_1517_1310dsc_1517

橋の上まで上ると、ご覧のような景色が目に映りました。

振り向くと、阪堺電車の音が・・・。
私はカメラの向きを変えました。
すると・・・。

Sdsc_1518_1309dsc_1518_2

ご覧のような写真を撮る事ができましたhappy01

Sdsc_1518_1309dsc_1518

電車の部分を拡大してみます。
もう1両の「鉄道喫茶あびこ道」の広告車、モ161形モ170号でした。

この日、モ161形は計4両見る事ができました。

さて、境内へ入ってみると・・・。

Sdsc_1523_1304dsc_1523

ご覧のように、七五三祝いの記念写真を撮影されていらっしゃるご家族連れを、多く見受けられました。

この鳥居の中に入ると、大勢の参拝客で賑わっていました。
私達も、せっかくここまで来たので、参拝させていただきました。

参拝を済ませ、帰路の途中でこのような物を見つけました。

Sdsc_1534_1322dsc_1534

馬の像を見つけました。
何か意味が深いものなのでしょうか・・・?

Sdsc_1535_1323dsc_1535

最後にパンフレットにも載っていた、太鼓橋の写真を撮影しました。

この後、住吉大社をあとにしたのでした。(つづく)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月14日 (水)

「キン肉マンスタンプラリー」を楽しみながら・・・(2)

こちらの記事の続きになります。

私達は、阪堺の浜寺駅前電停に赴きました。

Sdsc_1481_1376dsc_1481

浜寺駅前は立派な駅舎がそびえ立っています。

Sdsc_1482_1375dsc_1482

電停にある、阪堺の路線図です。
現在は、初乗りが200円(大人)となっています。

Sdsc_1483_1374dsc_1483

電停構内には、いろいろなポスターが掲示されていました。
今月の16日~18日の間、「全国路面電車サミット」なるものが開催されるようです。
ちなみに、大阪では今回が初めてとの事です。

Sdsc_1484_1373dsc_1484

駅名標です。
親会社の南海と同様に、駅のナンバリング標記がされていました。

しばらくすると、列車が到着しました。

Sdsc_1489_1389dsc_1489

「天王寺都ホテル」の広告車、モ701形モ704号が到着しました。
「すみ博(すみよし まちまるごと博覧会」という横断幕は初めて見ました。
この車両に乗車し、住吉大社のある住吉鳥居前まで向かいます。

進行方向前側の座席が空いていたので、「かぶりつき」が楽しめましたsmile。      
途中、広告デザインが変更されたモ601形モ601号や、後ほど紹介するモ161形にも2両すれ違いました。
大和川橋梁や我孫子道車庫などを眺めながら、私達は住吉鳥居前で下車したのでした。
この時、このような写真を撮る事ができました。

Sdsc_1492_1379dsc_1492

上町線(天王寺駅前方面)へ向かう、モ704号です。

Sdsc_1491_1378dsc_1491

パチンコ店の広告車、モ351形モ353号です。

この後、昼食をとるか、住吉大社へ行くかHさんと相談した結果、「昼食を早めにとった方が良い」と言う意見が一致し、昼食をとる事にしたのでした。

私達は、パンフレットにも掲載されていたこのお店へ入りました。

詳しくは「食べログ」の以下のページをご覧下さい。

http://tabelog.com/osaka/A2704/A270404/27002854/

昼食を済ませ、住吉大社へ向かう途中、阪堺電車を何枚か撮影できました。

Sdsc_1497_1384dsc_1497

介護相談センターの広告車、モ705号です。

Sdsc_14991_1386dsc_1499_002

住吉鳥居前まで戻ると・・・、また、見る事ができました。モ161形にhappy01
「緑の雲電車」モ166号です。

Sdsc_1538_1398dsc_1538

場所を少し変えて・・・。
コーヒーショップの広告車、モ352号です。

Sdsc_15101_1390dsc_1510_004

再び住吉大社付近まで戻ります。
モ162号を見る事ができました。

そして、私が初めてこの目で見たのが、こちらです。

Sdsc_15061_1394dsc_1506_003_2

Sdsc_15061_1394dsc_1506_003

「鉄道喫茶 あびこ道」の新塗装車両2両のうちの1両、モ165号です。
この広告車(モ165号(写真)およびモ170号)は、つい最近塗り替えられたものだそうです。

ちなみに以前はご覧のような、南海の旧塗装(緑の濃淡)を纏っていました。

Simg_95082012428

2012.4.28 住吉鳥居前にて

この阪堺電車の現役車両のすべてを網羅した、HPがあるのです。

それが、こちらです。

阪堺電車マニアックス(けんぢさん作成)

http://hankaimaniax.web.fc2.com/hankaimaniax/top.html

(けんぢさんへ:勝手にリンクを貼らせていただきました。m(__)m)

そして、私達は住吉大社へ出向くのでした。(つづく)

※2012.11.15追記

Sdsc_1496_1383dsc_1496


Sdsc_1494_1381dsc_1494

Sdsc_1495_1382dsc_1495

住吉の待合室と、その待合室に掲示してあったポスターです。
当日は、どのくらいの方が参加されるのでしょうか・・・?

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月12日 (月)

「キン肉マンスタンプラリー」を楽しみながら・・・(1)

10日(土)、私は友人のHさんと二人で「キン肉マンスタンプラリー」に参加したのですが、せっかくですので、私は事前に現地の撮影ポイントをチェックしておきました。

今回より、その撮影ポイントで撮った写真を紹介してまいります。

南海の難波駅から、空港急行に乗車し、堺駅で各停(南海本線では「普通」と呼称)に乗り換え、まず下車したのが、諏訪ノ森(すわのもり)駅です。

Sdsc_1459_1348dsc_1459
Sdsc_1460_1349dsc_1460

ウィキペディアで調べてみるとこの諏訪ノ森駅は、国の登録有形文化財に指定されていて、「第4回近畿の駅百選」にも選定されている事が分かりました。

Sdsc_1461_1350dsc_1461

駅舎内部のステンドグラスが素敵な雰囲気を醸し出しています。
私はまだ見た事がないのですが、同じ南海本線の蛸地蔵(たこじぞう)駅の駅舎の装飾にも、ステンドグラスが用いられています。

この駅舎を撮影後、後続の「普通」に乗車し、次に下車したのが浜寺公園駅です。

Sdsc_1466_1366dsc_1466
Sdsc_1467_1355dsc_1467

この和歌山方面ホームの待合室が、何とも良い雰囲気だと思いました。
実は、一昨年の2010年の夏と今年の4月にも訪問したのですが、この待合室は、その当時と変わっていませんでした。



Sdsc_1469_1364dsc_1469

この後、ちょうど同社の最新の一般型車両である8000系(2代目)を初めて見る事ができました。
この車両はJR東日本のE231系の部品やインテリアを流用した関係か、関西のファンの評判は、今一つだと聞いています。

Sdsc_1470_1363dsc_1470

改札を出ると、ご覧のようなポスターが掲示されていました。

Sdsc_1476_1358dsc_1476

こちらが、浜寺公園の駅舎です。

ウィキペディアなどからこの駅舎について、要約してみると・・・。

明治初期の大建築家である辰野金吾氏が1907年に設計した、日本最古の洋風平屋建ての木造駅舎で、近代建築の代表作の一つとしても知られています。

1998年に国の登録有形文化財に指定され、また「第1回近畿の駅百選」にも選定されました。

Sdsc_1472_1362dsc_1472
Sdsc_1474_1360dsc_1474

かつては、東洋一の海水浴場として、多くの行楽客で賑わっていました。
現在はその海水浴場も埋め立てられ、上の写真のように松の木や、臨時改札口が往時を偲ばせているかのように見えました。

Sdsc_1478_1356dsc_1478

駅舎を正面から望みます。

駅舎の向かって右側にあるかつての一等待合室は、現在「浜寺ステーションギャラリー」として利用されています。

この後、私達は阪堺の浜寺駅前電停に向かいました。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月10日 (土)

今日の日記【91】友人と「キン肉マンスタンプラリー」に参加!!

今日(10日)、私は友人のHさんと二人で、南海と阪堺の共同イベント「キン肉マンスタンプラリー」に参加してきました。

Simg001
南海の難波駅で、この「堺・住吉 まん福チケット」を購入しました。

Simg002

最初に訪れたスタンプの設置場所である、南海の浜寺公園駅で入手したパンフレット兼スタンプ台紙です。
う~ん、キン肉マンって、カッコいいーhappy01!!

Sdsc_1485_1372dsc_1485

この後、住吉大社にあるスタンプを押すため、浜寺公園の電停から、久しぶりに阪堺電車に乗車しました。
古豪モ161形も稼働していました。
Hさんも「都会の電車には味わえないものを感じた」と、好評でした。


Sdsc_1519_1308dsc_1519

その住吉大社ですが、今日は新聞の夕刊にも偶然記事が載っていたのですが、七五三の参拝客で賑わっていました。


Sdsc_1557_1410dsc_1557

この後、南海の粉浜(こはま)駅のスタンプを押して、次は阪堺の恵美須町の電停にあるスタンプを押しました。
この時乗車した車両がこのモ601形「黄金糖」の広告電車でした。
残念だったのは、モ501形505号の「キン肉マン電車」見る事ができなかった事でしょうか・・・weep


Sdsc_1580_1345dsc_1580

最後は通天閣の1階でスタンプを押しました。
「新世界」に来たのは、実はこれが初めてでした。

Simg003

この後、南海高野線の今宮戎駅から南海難波駅まで乗車し、景品としてこのキン肉マンの「メモ帳」と南海の「クリアファイル」を、南海の難波駅にて受け取りました。

最寄り駅に到着したのは、16時過ぎでした。

Hさん、今日はお疲れ様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 8日 (木)

京阪撮影日記(2012.10.21)

このところ、京阪ネタが続いていますが・・・。(^_^;)
どうぞ、ご了承下さいませ・・・。m(__)m

今回は10月21日のお話になりますが・・・。
その頃、京阪旧3000系の走行写真をたくさん撮っていらっしゃって、ブログなどでもお世話になっているkaz_ez6さんと初めてご対面でき、「自分も沿線を走るクラシックタイプの旧3000系を撮りたい」という要望に、kaz_ez6さんはこの日、私に付き添って下さいました。

撮影場所は「八幡市―淀間の木津・宇治川橋梁付近で・・・。」と考えていたので、当日kaz_ez6さんにその場所にご案内していただきました。

最初の撮影場所は、2003年に開通した京滋(けいじ)バイパスを越えた辺りです。

Sdsc_1090_966dsc_1090

旧3000系がやって来るまで、練習ですcamera
最初は、ご覧の通り・・・coldsweats01

Sdsc_1091_967dsc_1091

7連の2400系です。このような構図になればいいなと・・・。

Sdsc_1096_971dsc_1096

今度の3000系の特急は、シャッターを切るのが、少し早かったですcoldsweats01

Sdsc_1098_973dsc_1098

そしてやって来た旧3000系の特急!!
kaz_ez6さんのフォローのおかげで、自分でも驚くような写真が撮れました。
今のところ、これが自分の最高傑作だと、自負しております。

今度は、この旧3000系の下り列車を撮影するため、少し歩いて移動しました。

Sdsc_1099_974dsc_1099

次の撮影場所は、こちらです。
既に画像下に見える田んぼの稲は刈り取られていました。

この場所では、長時間撮影しました。
その中からいくつかピックアップします。

Sdsc_1101_985dsc_1101

旧塗装の1000系の準急。

Sdsc_1109_978dsc_1109

時刻は前後しますが、同じく旧塗装の2400系の普通。

Sdsc_1104_983dsc_1104_2

そして、折り返しの旧3000系の特急を撮影。

私達はこの後、もう少し撮影を続けたのでした。

Sdsc_1119_993dsc_1119

移動中に目視できた、「ひらパー100周年」のPR編成。7200系7203Fの準急です。

この頃から、この近くの踏切に理由は不明ですが、撮り鉄さんが少しずつ増えてきたのでした。

Sdsc_1120_994dsc_1120

この旧3000系の特急が折り返して来る頃に、私達はこの場を引き揚げました。

最後になりましたが、ご同行していただいたkaz_ez6さん、ありがとうございました。

さて、今度の土曜日(10日)は、お天気が良さそうなので、私の友人と2人で「キン肉マンスタンプラリー」 に参加する事になりました。

阪堺電車にも久しぶりに乗る事になっているので、今から楽しみですhappy01

ただ、今回は友人と「スタンプラリーを楽しみながら、観光する」のが目的ですが、電車の撮影も時間の許す限りしたいと考えております。



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 6日 (火)

京阪大津線撮影日記(4)(2012.10.27)

こちらの記事の続きになります。

私達が次に向かった場所は、別所駅から、浜大津方向へ少し歩いた場所でした。

Sdsc_1340_1204dsc_1340

Sdsc_1341_1205dsc_1341

詳しい事は分かりかねますが、古いホーム跡だったのかも知れません。

Sdsc_1374_1237dsc_1374

大きく「旅館」と標記された、この家屋も印象的でした。
ここで、しばし撮影タイムです。


Sdsc_1362_1225dsc_1362

「パト電」(600形615-616)。派手なラッピングの上に、一部のクーラーも赤く塗装されています。

Sdsc_1364_1227dsc_1364

オリジナルHMを掲出した700形(709-710)。運転手さんが女性なのに驚きました。

Sdsc_1368_1231dsc_1368

後で分かったのですが、「ちはやふる」ラッピング編成と運用が急遽振り替わって、やって来た「京阪線特急色」の600形(603-604)です。

Sdsc_1373_1236dsc_1373

「福縁号」(600形611-612)です。

この後、1969(昭和44)年に廃止された江若(こうじゃく)鉄道の廃線跡を歩きながら三井寺駅へ向かいました。

そして、なかっちょさんから私にとある課題が突然出されcoldsweats01、三井寺駅周辺で、いろいろと撮影したのでした。

ここで、個人的に見て「良く撮れたと思ったもの」をピックアップしたいと思います。

Sdsc_1379_1242dsc_1379_2

去りゆく親子連れと、石坂線の電車。

Sdsc_1383_1246dsc_1383

Sdsc_1384_1247dsc_1384

夕暮れ時が近づき、前照灯を点灯させて走る、600形のオリジナルHM掲出編成。

Sdsc_1392_1255dsc_1392

最後は「パト電とそれを眺めている男性」です。

こうして、大津線での撮影を終えたのでした。

ご同伴していただいたなかっちょさん、ありがとうございました。

また、最後までこのシリーズをご覧いただき、ありがとうございました。(完)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 4日 (日)

今日の日記【90】今週末は「京阪旧3000系三昧」!?

皆様、こんばんは。

京阪では昨日(3日)は、行楽用ノンストップ(京橋-七条間)特急「洛楽(らくらく)」が運転を開始し、今日(4日)からは、来年春の引退が決定した旧3000系特急車に往年掲出されていたHMを期間限定で掲出して運転しています。

ちなみにそのHMですが、「びわこ連絡」というデザインのものが今日(4日)~17日まで、続いて「ミシガン」が18日から12月1日まで掲出されるとの事です。

かういう私ですが、昨日は「洛楽」(以下、同列車)の一番列車が旧3000系(以下、同車)で運転され、さらに乗車記念としてクリアファイルがプレゼントされるとの事で、張り切って自宅を出て、同列車の発車する淀屋橋駅までの移動中、撮り鉄さんがほとんどの駅にスタンバイしていましたcoldsweats02

で、淀屋橋駅も例外ではなく、あわてて私もスタンバイしたのでした。

Sdsc_1415_1264dsc_1415
同列車が到着する際、乗務員さんがこのような物を手にしていました。

そして、同列車が到着すると・・・。撮影の放列が・・・coldsweats02!!

Sdsc_1419_1268dsc_1419

結局、私が撮影したものでまともに撮影できたものは、この1枚だけでした。
ちなみに次回、同車が運用されるのは、12月2日の最終便(淀屋橋10時36分発)との事。
よーし、今度は「撮り鉄」するぞーpunch!!

Sdsc_1421_1270dsc_1421

さて、この機会に乗車したのですが、京橋を出ると「クリアファイルの配布は、中止させていただきます」とのアナウンス・・・weep

乗車中考えた結果、七条駅で下車し、この日は早く切り上げることにしたのでした・・・。

Sdsc_1424_1271dsc_1424
Sdsc_1425_1272dsc_1425
上の写真は、七条駅で撮影したものです。下の写真で発車シーンを・・・と思っていたら、こんな結果に・・・weep

日は変わって今日(4日)ですが、朝から良いお天気でした。
HMの掲出は初日だったので、朝方は混雑するだろう・・・と思い、午後から西三荘駅で駅撮りをしました。

時間の関係か、撮影者は私ひとりでした。
なので、構図を自由に決める事ができました。

Sdsc_1442_1286dsc_1442
まず、先発の特急で練習。
この構図で下り列車(淀屋橋行き)を撮る事としました。

Sdsc_1446_1290dsc_1446
結果はご覧の通り。
曇りがちだったので、カメラのホワイトバランスを「晴天日陰」に変更しました。
「もう少し、引き寄せれば良かった」と思っています。

今度は上り列車(出町柳行き)の撮影です。

Sdsc_1451_1295dsc_1451
練習の結果、この構図で撮る事としました。

しかし・・・。

Sdsc_1453_1297dsc_1453

欲が出てしまって、こんな結果に・・・。

Sdsc_1454_1298dsc_1454

仕方がないので、後追いでもう1枚。

まあ、自分はまだまだこんなレベルであります。

今週末は、こんな日々を過ごしたのでした・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 2日 (金)

京阪大津線撮影日記(3)(2012.10.27)

こちらの記事の続きになります。

私達はこの後昼食をとるため山科駅まで戻り、その後、600形「京阪線特急色」が展示されている、四宮(しのみや)車庫に赴いたのでした。

その四宮車庫(以下、同車庫)のある四宮駅まで乗車した800系がトップナンバー編成(801F)でした。

Sdsc_1212_1076dsc_1212

この編成のみ、車内に大津線の歴代の車両の写真が掲出されていて、前面の記念HMも、他の編成とは異なっていました。

さて、私達が同車庫へ着いたのが、12時半頃でした。
展示は、12時から行われていましたが、人混みの事を考えた結果、あえて時間をずらしたのでした。

Sdsc_1225_1089dsc_1225
私達が来た時は、ご覧のように「準急・三条」の標識板が掲出されていました。
その前には「急行」の標識も掲出されていたとか・・・。
正直、見たかったですcoldsweats02!!

Sdsc_1231_1095dsc_1231

この時はご覧の通り、車内へ入る事もできました。
車内へ入る前にぜひともチェックしておきたい部分がありました。

Sdsc_1235_1099dsc_1235
Sdsc_1238_1102dsc_1238

両車両の連結部分です。
車体は種車である300形の丸屋根が、そのまま残っていました。

この後、私は車内を見学しました。

Sdsc_1253_1117dsc_1253

この603-604の編成は、1984(昭和59)年に錦織工場(最寄り駅は、石坂線の近江神宮前)において、誕生しました。

Sdsc_1256_1120dsc_1256

車内そのものは、大きな変化はありませんでした。
乗降扉の隣にある、週刊誌ボックスは、京阪線の車両にはないアイテムのひとつと言えましょう。

Sdsc_1262_1126dsc_1262

私が石坂線を訪問したのは、今年の1月以来でした。
この時は、このような掲示物は無かったと記憶しております。

Sdsc_1280_1144dsc_1280
私が車内を出た頃には見えにくいかもしれませんが、標識板が「準急・石山寺」に変わっていました。

Sdsc_1304_1168dsc_1304

展示の時刻近づく頃には、ご覧のようになっていました。

Sdsc_1320_1184dsc_1320

四宮駅へ向かう途中で撮影しました。
800系も2編成が展示されていました。

Sdsc_1328_1192dsc_1328

四宮駅のホームから撮影しました。
なつかしい警笛が聞こえました。

京津三条-御陵(みささぎ)間が現在の姿になる1997年までは、この600形は700形とともに京津線で京津三条-浜大津間の準急運用に就いていた時期がありました。

私は一時期、蹴上まで通勤していました。
その時は、600形や700形の準急が警笛を鳴らしながら走行しているのを「一度は乗ってみたい」と、憧れの眼差しで眺めていたのを、今でも記憶しています。

この後私達は、到着した浜大津行きの800系に乗車しました。

Sdsc_1336_1200dsc_1336

Sdsc_1337_1201dsc_1337

今度は定期運用として、京津線の併用軌道区間を走行しました。

この日、同車が京津線を走行したのは、これが最後でした。

ちなみに明日(3日・土)は、錦織車庫で「大津線感謝祭」というイベントが開催されます。
この「特急色」の600形も展示されるそうです。(つづく)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

2012年11月 1日 (木)

京阪大津線撮影日記(2)(2012.10.27)

こちらの記事の続きになります。

私達は、石山寺行きの列車に乗車し、浜大津駅へ向かいました。
この頃には、すでに大勢の撮り鉄さんがいらっしゃいました。

私達もその方達の邪魔にならないよう、遠慮がちに少し移動して、ようやく撮影ポイントを見つけました。

Sdsc_1178_1044dsc_1178
まずは、ラーメン店をバックに600形の一般色を撮影。

Sdsc_1179_1045dsc_1179

今度はカメラの向きを変え、「坂本ケーブル80周年記念(福縁号)」ラッピング電車を撮影できました。

Sdsc_1182_1048dsc_1182
Sdsc_1183_1049dsc_1183

この後、人気かるた漫画「ちはやふる」のラッピング電車がやってきました。

Sdsc_1186_1052dsc_1186
Sdsc_1187_1053dsc_1187

続いて、一般公募のオリジナルHMを掲出した600形(609-610)を撮影。

この後、京津線の上栄町(かみさかえまち)付近まで移動しました。
道中では、古い佇まいの家屋が数多く見受けられました。

Sdsc_1192_1058dsc_1192

このような家屋や・・・。

Sdsc_1193_1059dsc_1193

これは加工した画像ですが、このようなレトロな看板も見受けられました。

さて、私達が移動した場所でも「特急色」の600形臨時列車目当てで、多くの撮り鉄さんで溢れかえっていました。
「このような光景は、祭りなどでしか見られない」と、聞きました。

まずは、先着の800系で練習して・・・。

Sdsc_1204_1069dsc_1204

まあ、併用軌道区間なので、仕方がないのかもしれませんが・・・。クルマとカブってしまいました・・・weep

Sdsc_1206_1070dsc_1206

「本命」の臨時列車もこの通り・・・。
まあ、これはこれで良いのかもしれませんが・・・。

今さら文句を言っても仕方がありませんね・・・coldsweats01

Sdsc_1207_1071dsc_1207

専用軌道区間に入るシーンです。

ご覧のような感じでした。(つづく)
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

京阪石山坂本線を走る路面電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ