« 京阪「洛楽」と「貴船もみじ灯篭HM」の撮影 | トップページ | 京阪旧3000系特急車関連ニュース!!(クリスマス関連) »

2012年11月27日 (火)

阪堺電車訪問記(2012.11.18)(1)

今回より、18日(日)に「第11回全国路面電車サミット 2012 大阪・堺大会」関連のイベントに参加した模様をお伝えしてまいります。

まず、私は阪堺電車の車両基地である我孫子道車庫の見学会に参加しました。
当日、我孫子道車庫の入り口に到着したのは、開始時刻である10時の30分ほど前でした。

「結構、行列だろうな~」と思っていたらそうでもなく、わずか十数名の方が並んでいるだけでした。

そして、開始時刻の10時になり、私を含む十数名が、1グループとして同車庫を阪堺の職員様がご案内してくださいました。

Sdsc_1622_1463dsc_1622

Sdsc_1626_1467dsc_1626

まず、ご案内された場所が、このトラバーサーという設備でした。
下の写真で、阪堺の古豪であるモ161形モ164号を見る事ができました。

Sdsc_1645_1486dsc_1645

こちらは、元京都市電の車両で、阪堺ではモ251形と命名されました。
現在はこのモ256号のみが、同車庫で静態保存されています。
この日、近くで見ると、モーターの音らしき音が聞こえてきたのは、気のせいでしょうか・・・?

ちなみに同型の車両が、今年の11月23日に開業100周年を迎えた広島電鉄で、現在もクーラーを搭載して、移籍された全車が現役と聞いています。

私が小学校の修学旅行で広島に行った際、国鉄(当時)の広島駅前から、往復ともこの車両に乗車した思い出は、今も脳裏に残っています。

願わくば、いつの日か機会ができたら、広島へ旅行に行きたいと思っている次第です。

話を戻します。

Sdsc_1646_1487dsc_1646

モ256号の手前には「東京都電色」のモ501形モ502号を見る事ができました。

Sdsc_1631_1472dsc_1631

Sdsc_1647_1488dsc_1647

毎年6月に開催される「路面電車まつり」では、メインイベントのステージとしても使用される無蓋電動貨車、デト11形も真近で見る事ができました。

Sdsc_1632_1473dsc_1632

今年の「路面電車まつり」の時は非稼働状態だった、モ503号です。
気になっていたので、そばにいた職員様に同車の事を訊いてみると「現在は、点検整備中ですよ」との事でした。
奥にはモ170号の姿も見えました。

ひと通りの見学を終え、後は自由に撮影ができました。

Sdsc_1650_1491dsc_1650

阪堺のマスコットキャラクターとして、すっかりお馴染みになった「ちん電くん」もお出迎えしてくれました。

Sdsc_1657_1498dsc_1657

こちらが、10時30分に我孫子道から出発する、この日貸切列車として運行する、モ161号です。

Sdsc_1660_1501dsc_1660

Sdsc_1661_1502dsc_1661

我孫子道車庫の風景2題です。

Sdsc_1677_1518dsc_1677

同車庫の食堂では、往年のファンの皆様にとっては、懐かしい写真が多く展示されていました。
その中から、1枚ピックアップしてみました。

現在は廃止された、平野線の昭和50年代のワンシーンです。

さて、我孫子道の電停で戻ってしばらくすると、定刻通り、モ161号の貸切列車が到着しました。

Sdsc_1686_1526dsc_1686

Sdsc_1692_1532dsc_1692

こちら側は「阪堺線100周年」のHMが掲出されていました。

Sdsc_1693_1533dsc_1693

我孫子道を出発したシーンです。
こちら側には「路面電車サミット」の記念HMが掲出されていました。(つづく)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 京阪「洛楽」と「貴船もみじ灯篭HM」の撮影 | トップページ | 京阪旧3000系特急車関連ニュース!!(クリスマス関連) »

阪堺電気軌道」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

車庫の見学会、路面電車まつりの時と違い、普段の感じですね。

仕事があったので行けなかったのが残念です。

投稿: kaz_eg6 | 2012年11月27日 (火) 21:58

kaz_ez6さんへ

おはようございます。

いつもコメント、ありがとうございます。

車庫の見学会は、自分でも「意外?」と思うほど、来場者が少なかったと思います。
朝一番に行ったので、モ161号が走るのを見る事ができたのは、良い収穫でした。

投稿: 京阪快急3000 | 2012年11月28日 (水) 07:51

おはようございます。

我孫子車庫は、一度見学したことがありますが、
奥の方に行くと、トラバーサーや貨車のデト11など、
ホームから見えない面白いものがあった、見飽きませんね。

キャラクターのちん電くんも、可愛い

投稿: なかっちょ | 2012年11月28日 (水) 08:18

なかっちょさんへ

こんばんは。

いつもコメント、ありがとうございます。

自分も阪堺の我孫子道車庫をここまで見学したのは初めてでした。
トラバーサーなる機械は、初めて拝見して、留置(展示?)されている車両も見る事ができて、とても楽しかったです。

やはり、こういった「車両基地見学」はおっしゃる通り、「見ていて飽きない」ですね。

「ちん電くん」、かわいいとの事で・・・。(笑)
阪堺サイドもこのキャラクターをHPや車内広告など、いろいろなところで活用しているようです。
この「ちん電くん」を考案された方には、感謝ですね

投稿: 京阪快急3000 | 2012年11月28日 (水) 18:52

こんばんは、京阪快急3000さん

こんな楽しそうなのに、遅くなった自分を恨みそうです。

行きは自分で、帰りは載せて帰ってもらったら良かったと

悔やんでも悔やみきれなくて眠れません~(笑)

マスコットキャラクタのちん電くん、撮りたかったです。

う~ん、悔しい~~~

投稿: みっかん | 2012年11月28日 (水) 22:17

みっかんさんへ

こんばんは。

何だか自分だけが楽しい思いをして、申し訳ないです・・・

毎年6月にこの我孫子道車庫で、「路面電車まつり」という楽しいイベントを開催していますので、来年あたり参加されてみては、いかがでしょうか?

あの「ちん電くん」も登場しますよ~

投稿: 京阪快急3000 | 2012年11月28日 (水) 22:25

行ってこられたのですね。仕事の都合でどうしても我孫子道に出撃することが出来ませんでした。
何とか、午前のモ161号貸切を住吉でとらえることが出来ましたが・・・。

投稿: のり | 2012年11月28日 (水) 23:10

のりさんへ

いつもコメント、ありがとうございます。

はい。この日は、1日阪堺を満喫させていただきました。

この後ですが、大小路付近でモ161号に遭遇して撮影したのですが、あまり良い写真になりませんでした。

投稿: 京阪快急3000 | 2012年11月29日 (木) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京阪「洛楽」と「貴船もみじ灯篭HM」の撮影 | トップページ | 京阪旧3000系特急車関連ニュース!!(クリスマス関連) »