サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(その1) | トップページ | 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(検証編) »

2012年9月 7日 (金)

初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(その2)

 (その1)の続きになります。



 今回は、本命の「旧3000系の特急」の写真を含めて、紹介してまいります。



画像

 

画像



 この2枚は、車両がほぼ中央になっています。



 どうやら、このカメラの「フォーカスポイント(11点)」の位置と、シャッターを切るタイミングの感覚を掴む事ができたのが、このあたり(8時30分頃)だったと思います。



 そして、待ちに待った「本命」が、いよいよ通過する時刻となりました。その結果は・・・?



画像



 ご覧の通り、自分では満足できる仕上がりになりました。



 この後、淀屋橋から折り返してくるまでの間、撮影を続けました。



画像

 

画像



 この2枚は、かがんだ姿勢で撮影したものです。



 手持ちの本によると、「晴れた空を入れたい時には特に有効」とありました。



画像

 

画像

 

画像



 この3枚の写真をご覧の通り、車両を中央に配置するのは「シャッターを切るのは、車両がファインダーに入ってからすぐ切るのではなく、ファインダー内から抜けるギリギリの位置で切る事」が分かりました。



 ただし、今回の設定((その1)を参照)の場合なので、他の撮影モード(絞り優先モードなど)にすると、変わるかと思うのですが・・・。



 「たくさん撮って、慣れるしかない」、そう思いました。 



 そして、出町柳行きの「旧3000系の特急」がやって来ました。



画像



 実はこの時、空が曇っていて、ホワイトバランスを「雲天」に変更したのです。



 すると、見た感じより少し暗くなりました。



 この写真は、カメラに付属のソフトの「エディット」(画像編集)機能で、「D-ライティングHS」というバーを右に寄せるとこんな感じになったわけです。



 次回は、この機能を使って画像が鮮明になった写真と、修正のきかない「白とびの失敗作」の写真を紹介します。(つづく)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村






京阪電車車両の100年
楽天ブックス
細密イラストで見る Neko mook 京阪電気鉄道 ネコ・パブリッシング発行年月:2010年04月

楽天市場 by 京阪電車車両の100年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 

京阪電車次世代通勤車両 13000系 [DVD]
コニービデオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 京阪電車次世代通勤車両 13000系 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

« 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(その1) | トップページ | 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(検証編) »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(その1) | トップページ | 初めてのデジイチ撮影(京阪本線 野江駅)(2012.9.2)(検証編) »

宇治川派流の桜と京阪電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ