サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

  • ポチッとよろしく!
    ご挨拶代わりに、「ポチッとよろしく!」お願いします。

最近のトラックバック

このブログとの関連リンク

にほんブログ村

にほんブログ村(PV)ブログパーツ

鉄道コム

  • 鉄道コム

« 今日の日記【84】今日は楽しかったです。(^^) | トップページ | 「阪急春のレールフェスティバル2012」に参加(その4) »

2012年9月22日 (土)

「阪急春のレールフェスティバル2012」に参加(その3)

 (その2)の続きになります。



 続いて私が訪れたのは、日本最初の全鋼製車600系602号車が静態保存されている場所です。



 ちなみにこの付近からJR線を望む事ができます。(笑)



画像



 さて、その同車ですが、車内も見学できるようになり、ご覧のように長蛇の列が出来ていました。


 私も車内を見学しました。



画像


画像



 運転台とブレーキです。


 昔の車両のブレーキは、皆このようなタイプのものだったようです。



画像



 当時の沿線案内も復元されていました。



画像



 シートは伝統のゴールデンオリーブ色で、手すりが取り付けられていました。



画像



 こちらも阪急の伝統である鎧(よろい)戸の日よけです。



画像



 照明は、こんな感じでした。



画像



 車体を撮影しました。


 ポール用の紐が目立っています。



画像



 ご参考までに、昨年の春の同車は、こういった形で展示されていました。



画像



 前面下部です。


 リベット打ちの車体と、アンチクライマーらしきものが伺えます。


 また、右下には「大正15年 川崎造船所 兵庫工場製」と書かれた銘板が取り付けられています。



画像



 最後に、同車の床下の一部と、阪急の旧社章が写った写真を載せておきます。


 この後、私は一昨年、昨年と足を運んでいなかった場所へ移動したのでした。(つづく)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村





レイル〈No.43〉
エリエイ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by レイル〈No.43〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

« 今日の日記【84】今日は楽しかったです。(^^) | トップページ | 「阪急春のレールフェスティバル2012」に参加(その4) »

イベント」カテゴリの記事

阪急電鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の日記【84】今日は楽しかったです。(^^) | トップページ | 「阪急春のレールフェスティバル2012」に参加(その4) »

京阪3000系「水の路」ラッピング電車

当ブログへようこそ!!

お天気娘の天気予報

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ