« 今年のGWの思い出「初めての高野山観光」(2012.5.5)(その7) | トップページ | 阪堺沿線へお出かけ(2012.4.28)(その1) »

2012年5月26日 (土)

今日の日記【72】今日は久しぶりに鉄分補給。

 皆様、こんばんは。



 先週末は家庭の用事などで、撮影などはあまり行いませんでした。



 今日(26日)は、まず「京阪13000系のDVD」を購入するため、最寄り駅に出向きました。



画像




 これがそのDVDです。



 このDVDを購入した後、以前から撮影したかった京阪のノンストップ特急「洛楽」のHMなどを撮影するため、淀屋橋駅に向かいました。



 ここで、その時の一部始終をリポートします。



画像




 淀屋橋駅10:06分発の列車(1本目)を撮影するため、約40分前に到着しておきました。



画像




 列車が到着しました。



画像




画像




 種別表示が白っぽくカブってしまいました。(^^ゞ



画像




 この側面表示を撮影直後に発車時刻となりました。



画像




 出町柳に向けて、発車して行きました。



 この「洛楽」を撮影後、次は弁天町にある「交通科学博物館」の企画展(後述)などを見学したかったため、大阪市交御堂筋線-中央線経由で、弁天町に向かうのでした。



画像




 これは弁天町駅で撮影したものですが、乗車したのは近鉄のけいはんな線用車両、7020系でした。



画像




 交通科学博物館に到着しました。



 ここに来たのは、約4年ぶりでした。



画像




 この交通科学博物館は、今年の1月21日(土)で、開館50周年を迎えました。ちなみに1月21日は、私の誕生日でもあります。



 明日(27日)まで開催している企画展示、「コウハク家の歴史」に関心を持っていたため、この企画展示など、4年ぶりに私なりの「交通科学博物館めぐり」を堪能しました。



 帰路は、JR(大阪環状線)に乗車しました。



 大和路快速の221系に乗車しました。



画像




 この車両は、本当に「最近のJR西の新型車両に負けないくらい、古さを感じさせない傑作車両」だと思います。(京橋にて)



 ちなみに、今日で京阪がダイヤ改正を行って、まる1年が経ちました。



 何度か乗車していくうちに、自然とダイヤを覚えられるようになりました。



 それから、2600系2601Fの京都寄り2両が塗色変更され、2本目の「混色編成」ができたのを目撃しました。



 というわけで、まあ自分なりには楽しめた1日でした。(^^)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 今年のGWの思い出「初めての高野山観光」(2012.5.5)(その7) | トップページ | 阪堺沿線へお出かけ(2012.4.28)(その1) »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のGWの思い出「初めての高野山観光」(2012.5.5)(その7) | トップページ | 阪堺沿線へお出かけ(2012.4.28)(その1) »