« 「京阪13000系見学会」に参加(その1) | トップページ | 「京阪13000系見学会」に参加(その3) »

2012年4月 5日 (木)

「京阪13000系見学会」に参加(その2)

 (その1)の続きになります。



 同車が留置している留置線に案内され、私達は同車を見学(および撮影)しました。



 車体見学と車内見学の2つの班に分かれ、私達の班は、車体の見学をしました。




画像




 まず、大阪方先頭車である、13050形の編成写真を撮影しました。



画像




 特製のHMが掲出されていました。



画像




 やや下向けのアングルです。

 

 続いて、前面です。



画像





画像




 スカートに切り欠きが施されているのが、お分かりでしょうか?



画像




 前面上部のLED表示をハッキリと撮りたかったため、カメラの設定を変えてみました。

 

 ただし、周囲は白くカブってしまいました。(汗)



画像





画像




 いろいろと角度を変えて撮影してみました。

 

 続いて、京都方先頭車、13000形です。



画像





画像




 こちらは、前照灯を点灯した時の状態を再現させてもらいました。



画像





画像




 こちらも、前面を撮影しました。

 

 スカートが、10000系と似た形状になっていますが、こちらは、やや強化されたような形となっています。

 

 次回は、車内の模様をお伝えします。(つづく)

鉄道コム

|

« 「京阪13000系見学会」に参加(その1) | トップページ | 「京阪13000系見学会」に参加(その3) »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「京阪13000系見学会」に参加(その1) | トップページ | 「京阪13000系見学会」に参加(その3) »