« 今日の日記【52】今日は「うるう年」の29日。 | トップページ | ひらかたパーク開園100周年記念装飾車両が決定!! »

2012年3月 1日 (木)

「えいでん」訪問記(2012.2.18)(その1)

 今回は、先日ブログでお知り合いになったなかっちょ様とご一緒させていただいた、100パーセント京阪の「子会社」である「叡山電鉄」(以下、叡電と呼称)の車両などを撮影した記録を紹介してまいります。




 なお、今回の記録を書くにあたり、以下の文献を参考にさせていただきました。



 週刊 歴史でめぐる 鉄道全路線 公営鉄道・私鉄 No.04 (朝日新聞出版発行)



 ちなみに、なかっちょ様のブログはこちらになります(ホームページも開設していらっしゃいます)。



 「ピンぼけブログ館」 http://nakkacho.cocolog-nifty.com/main/



 なかっちょ様とは事前に、京阪出町柳駅の改札前にて、待ち合わせのお約束をさせていただきました。



 2月18日(土)、京阪出町柳駅10時25分着の特急から下車し、階段を上がって改札を出ると、お約束の通り、なかっちょ様は待っていてくれていました。



 私が「ネット上で知り合い、実際にお会いした方」は、なかっちょ様が初めてでした。



 お互いが初対面だったので、軽くご挨拶をしたあと、叡電の出町柳駅へ向かいました。



 私はここで叡電1日乗車券「えぇきっぷ」と叡電のポストカードセットを購入し、5年ぶりの「叡電訪問」がスタートしました。



 この日と翌日(19日)は、人気テレビアニメ「けいおん!!」の劇場版のPR電車「えいでん!×けいおん!トレイン」(以下、「けいおん!トレイン」と呼称)の特別列車の運行日で、私が足を運んだ日(18日)は、デオ720形721号および723号が単行で運用に入っていました。そのうち後者(723号)は、臨時列車としての運用でした。



 最初はこの「けいおん!トレイン」を撮影したい!と思っていたのですが、現在では、同社の観光列車「きらら」としても有名なデオ900形など、叡電で現在活躍している車両の形式写真や、車両が映った風景写真も撮影したくなり、叡電沿線に在住されているなかっちょ様にお願いしたところ、快く私のわがままな要望を引き受けてくれたのでした。



 私にとって「雪の中の撮影」は初めてで、「雪景色の中を走る車両を撮影できる」ことは、今思えば「貴重な体験ができた」と、正直感激している次第です。



 前置きが長くなりましたが、叡電の出町柳ホームへ上がった時には、雪がうっすらと積もっていました。



 まず撮影できたのは、こちらでした。



画像



 雪をかぶったまま、出町柳駅へ進入する「けいおん!トレイン」でした。



画像



 出町柳駅にて(多少、障害物がありますが)、3車種が見事に並びました。


 向かって左からデオ900形「きらら」、デオ800形、そしてデオ720形721号の「けいおん!トレイン」です。



画像



 デオ900形を拡大してみました。


 周囲の雪がかなり積もっていることが、お分かりいただけるかと思います。



画像




画像




画像



 「けいおん!トレイン」の721号の「けいおん!!」のラッピングです。京阪のものと比べて、非常にシンプルでした。(笑)



画像



 続いて「けいおん!トレイン」の臨時列車に抜擢された、723号が入線してきました。



画像




画像



 車体のラッピングはのちほどご紹介します。


 今回はここまでです。(つづく)


 ※おまけ画像


 今回は、デオ900形「きらら」の出町柳駅における発車シーンを動画(YouTube)で紹介します。






にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村

|

« 今日の日記【52】今日は「うるう年」の29日。 | トップページ | ひらかたパーク開園100周年記念装飾車両が決定!! »

えいでん(叡山電鉄)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の日記【52】今日は「うるう年」の29日。 | トップページ | ひらかたパーク開園100周年記念装飾車両が決定!! »