« 「鉄道趣味の市」in京阪百貨店守口店@2012年1月 | トップページ | JR山手線 品川-田町間に40年ぶり新駅建設  »

2012年1月 4日 (水)

JR九州が3泊4日の豪華列車の旅を計画!

 JR九州が計画している、九州を一周する豪華観光寝台列車の構想がほぼ固まり、今年の夏にも予約受付を始めてることがわかりました。



 博多駅を発着とした3泊4日の行程で、運行開始は来年夏頃の予定だとのことです。



 主なターゲットはシニア世代の方々やアジアの富裕層の方々を想定し、国内初の「クルーズ列車」を目指すとのことです。



 構想では季節ごとに最適な観光地を散策できるようにと、停車駅を固定化せず、年2回程度変更します。



 博多駅から久大本線か小倉周りの鹿児島本線などで由布院に向かったあと、日豊本線で宮崎、鹿児島両県を経由し、肥薩線を北上して熊本を通過して戻るのが有力な基本ルート案です。



 車両は7両編成で、食堂社と展望車がそれぞれ1両ずつ組み込まれています。



 展望車では簡単なショーやゲームが楽しめるとのことです。



 その他の5両は寝台車で、そのうち1両は「最上級クラス」に設定し、他の4両も個室(コンパーメント)車にするとのことです。



 また、車両の外観や内装は九州新幹線などのデザイナーでも知られる水戸岡鋭治氏が手掛けます。



 気になる料金ですが、食事付き3泊4日で30万円前後と、国内の寝台列車では、JR東日本の「カシオペア」やJR西日本の「トワイライトエクスプレス」を上回る最高水準に設定し、列車で宿泊するだけでなく、旅館の宿泊オプションを付けることも検討しているとのことです。



 何はともあれ、登場が楽しみだと、私は思いました。



にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村

| |

« 「鉄道趣味の市」in京阪百貨店守口店@2012年1月 | トップページ | JR山手線 品川-田町間に40年ぶり新駅建設  »

JR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「鉄道趣味の市」in京阪百貨店守口店@2012年1月 | トップページ | JR山手線 品川-田町間に40年ぶり新駅建設  »