« 再び石山坂本線へ(出発編・その1) | トップページ | JR西 山陽新幹線新関門トンネル スラブ交換完了 »

2012年1月30日 (月)

再び石山坂本線へ(出発編・その2)

 (出発編・その1)の続きになります。



 京阪線の三条駅から、浜大津駅へ向かうため、私は京都市交東西線の三条京阪駅へ向かいました。



 画像は省略しますが、今回も前回(昨年の12月24日)と同様、「京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット」を購入しました。



 

画像





画像





画像




 ご覧の通り、京都市交東西線の駅はすべて「ホームドア」となっています。

 

 しばらくすると浜大津行きの京阪800系が到着し、乗車しました。

 

 今回は浜大津寄りの先頭車に乗車しました。



画像




 地上の併用軌道区間を走行しているところです。一番前のシートに座り、カメラの望遠機能を使ってみました。

 

 列車は浜大津駅に到着しました。



画像




 800系はこの駅で折り返します。



画像




 入れ替わりに石山坂本線用の車両600形(601-602)の近江神宮前行きが到着しました。



画像





画像




 この日(9日)は「賀正2012」のHMが掲出されていました。



画像




 今度は700形(701-702)の「ウィンターイルミネーショントレイン」の石山寺行きが到着しました。この編成にも、おめでたいHMが掲出されていました。



画像




 このラッピングが「素敵!」だと思うのは、私だけでしょうか・・・?



画像




 浜大津駅の駅名票です。



画像




 さきほど乗車した800系が折り返しで三条京阪方面へ向かって発車してゆきます。

 

 今回はここまでです。

 

 今回は「あの電車」で石山坂本線を完乗することにしました。

 

 続きをどうぞ、お楽しみに・・・。(つづく)

鉄道コム

web拍手 by FC2

|

« 再び石山坂本線へ(出発編・その1) | トップページ | JR西 山陽新幹線新関門トンネル スラブ交換完了 »

京阪電気鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再び石山坂本線へ(出発編・その1) | トップページ | JR西 山陽新幹線新関門トンネル スラブ交換完了 »