« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(9)鉄コレ「阪急3000系」に装飾 | トップページ | 京阪 乗車&撮影日記(2011.12.3) »

2011年12月 2日 (金)

阪堺電車阪堺線 開通100周年

 大阪府の大阪市と同堺市を結ぶ阪堺電気軌道阪堺線(阪堺電車阪堺線。恵美須町-浜寺駅前間)が今月1日、めでたく開通100周年を迎えました。



 阪堺電車阪堺線は、通天閣のオープンを翌年に控えた1911年、恵美須町-市之町(現・大小路)全9kmが開通しました。



 この日、山本拓郎社長や100周年を記念して誕生したマスコットキャラクター「ちん電くん」や、来年以降に誕生100周年の節目を迎える新世界や天王寺動物園の関係者の方々も加わり、通天閣から恵美須町駅までをパレードしました。



 恵美須町駅では記念セレモニーが行われ、今年6月に行われた「阪堺電車まつり」で、昭和40年代の頃のデザインに復元されたモ161形モ161号による記念電車が運行されました。



 これからの阪堺電車のより一層の発展を願うばかりです。



にほんブログ村 鉄道ブログ 関西の鉄道へ
にほんブログ村 

|

« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(9)鉄コレ「阪急3000系」に装飾 | トップページ | 京阪 乗車&撮影日記(2011.12.3) »

阪堺電気軌道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリーズ「Nゲージ鉄道模型 ゼン&ナウ」(9)鉄コレ「阪急3000系」に装飾 | トップページ | 京阪 乗車&撮影日記(2011.12.3) »