« 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その1) | トップページ | 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その2) »

2011年10月30日 (日)

JR西 京都総合運転所 創設50周年

 JR京都駅から大阪方面へ向かうと、車窓左手に広大な車両基地が見えてまいります。



 それがJR西日本の京都総合運転所(近キト。以下、同所)です。



 同所はファンが憧れる名門基地の一つで、今年、創設50周年を迎えました。



 同所は国鉄時代の1961年10月に「向日町運転区」として誕生し、その3年後に「向日町運転所」と改称されました。



 その後、JRになった1996年3月から現在の名称となりました。



 28、4ヘクタールの広さの同所には現在、約500両の車両が配置されています。



 同所は1970~80年代は、14系や24系といった「ブルトレ用客車」が数多く配置さていましたが、現在は特急「サンダーバード」に使用される、681系や683系を中心に、普通列車用に221系や113系などが配置されています。



 同所の今後の発展を願う次第です。



にほんブログ村 鉄道ブログ JR(・国鉄)へ
にほんブログ村



 

| |

« 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その1) | トップページ | 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その2) »

JR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その1) | トップページ | 今月の3連休【2】阪急「京とれいん」で嵐山へ!!(その2) »